in

📢| マベニアが4GオープンRANベースの屋外スモールセルの発売を発表

※この記事は日本語専用記事となります。

現在、欧州のティア1 CSPに配備済み

米テキサス州リチャードソン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — あらゆるクラウドで動作して世界の接続方法を変革するクラウドネイティブソフトウエアでネットワークの未来を築くネットワークソフトウエアプロバイダーのマベニアは本日、屋外配備用の4GオープンRANスモールセルの発売を発表しました。これにより、ネットワーク容量と通信エリアの強化を求める通信サービスプロバイダー(CSP)のニーズの高まりに応えるスモールセルのMAVair無線・アクセスポートフォリオを拡充します。このソリューションは、既に欧州のティア1 CSPで試験され、商業運用のために配備されています。

マベニアの屋外スモールセル(O410)は顧客主導型の製品であり、分散型および集中型のオープンRANアーキテクチャーの両方をサポートする屋外スモールセルのニーズに対応するものです。このソリューションは、マベニアのモジュール式ハードウエアアーキテクチャーと拡張性の高いクラウドネイティブソフトウエアプラットフォームを基盤に構築されており、これらの基本原理によって市場投入期間を短縮し、アーキテクチャーと導入の柔軟性をフルに実現しています。マベニアの拡張スモールセルソリューションは将来対応性のあるネットワーク構築方法として、RAN全体の相互運用性、ベンダーの競争力、エレメントセキュリティー、運用経費の削減を保証するものです。マベニアのMAVairオープンRANスモールセルは、市場での実績があるキャリアグレードのソリューションであり、導入が容易で、完全に自動化されており、ソフトウエアアップグレードに対応し、高い拡張性と適応性を備えています。


この屋外スモールセルは、Split 2とS1の両インターフェースをサポートしており、リモートで設定できるため、導入の柔軟性とアップグレード性をフルに発揮できます。特に、CSPのマクロセルからの通信エリアや容量が利用できない地域、経済的な実現可能性がない地域、ゾーニングの問題を抱えている地域などで効果的です。最適な導入先は、地方や遠隔地のほか、サイズ、電力、バックホール、計画上の制約がある地点や施設などとなります。このソリューションは、プラグアンドプレイで、プロビジョニングとインストールがゼロタッチで行え、パワー・オーバー・イーサネット(PoE)で電力を供給し、マクロネットワークと同じオープンRAN CUとのインターフェースを提供し、マクロと共通の管理を行うことができます。

マベニアの新興事業担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーのAniruddho Basuは、次のように述べています。「マベニアは、モジュール式のハードウエアアーキテクチャーとクラウドネイティブで拡張性のあるソフトウエアを活用することで、CSPが導入する他のネットワークコンポーネントとシームレスに統合して動作する新製品を俊敏な方法で提供することができます。この4G屋外スモールセルは、DUを統合した4G/5GオープンRANベースのスモールセル製品に加え、マルチRAT無線アクセスソリューション全般のまったく新しい製品ラインの先駆けとなるものです。」

今回の4G屋外スモールセルの発売により、マベニアはマルチG(2G/3G/4G/5G)のソフトウエアアップグレード可能なオープンRANベースのスモールセルを完全に揃えたことになり、CSPは屋内の使用例を超えてネットワークの容量と通信エリアを強化することができます。

マベニアについて:

マベニアは、あらゆるクラウドで動作するソフトウエアベースの自動化された単一ネットワークというビジョンに力点を置きながら、ネットワークの未来を築き、先進的技術を先駆的に切り開いています。エンドツーエンドのクラウドネイティブなネットワークソフトウエアを提供する業界唯一の企業として、マベニアは世界の接続方法を変革することに傾注しており、120カ国以上で世界の加入者の50%以上にサービスを提供する250社超の通信サービスプロバイダーのために、ソフトウエアネットワークの変革を推進しています。www.mavenir.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Maryvonne Tubb

Mavenir

PR@mavenir.com

Casey Bush

GlobalResultsPR (US)

mavenir@globalresultspr.com

Kevin Taylor

GlobalResultsPR (EMEA)

mavenir@globalresultspr.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。