in

📢| Convivaがエクスペリアンと提携し、ストリーミング・パブリッシャーのためにオーディエンス測定能力を拡張

※この記事は日本語専用記事となります。

Convivaのセンサス・レベルのデータとエクスペリアンの人口統計データを組み合わせ、広告主とマーケッターが求めるオーディエンスに関する充実した洞察をパブリッシャーに提供

米カリフォルニア州フォスターシティ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ストリーミング・メディア向け継続測定プラットフォームのConvivaは、世界有数のグローバル情報サービス企業のエクスペリアンと提携しました。これにより、ストリーミング・パブリッシャーとそのエコシステムのパートナーに、業界最先端のオーディエンス・セグメンテーション・データを提供し、ストリーミング業界が抱える世界的な測定の課題を解決すべく、重要な一歩を踏み出します。Convivaのファーストパーティーのセンサス・レベルのストリーミング・データと、エクスペリアンの卓越した人口統計データを組み合わせることで、パブリッシャーはオーディエンスのコンテンツの好み、視聴者の行動パターン、広告露出など、最も詳細かつ正確なオーディエンスに関する知見を、広告主に容易に提供できるようになります。


このソリューションは、エクスペリアンのマーケティング・データを新たに拡張されたConvivaのストリーミング・オーディエンス測定プラットフォームに統合することで強化されています。このプラットフォームはStream ID™技術を含み、共通のアイデンティティー・モデルを使用してエコシステムの相互運用性を実現しているほか、最高のファーストパーティ・データを使用して、一貫性のある正確なIDソリューションを提供します。Stream IDは、Convivaの特許取得済みのStream Sensor™技術が収集したデータセットを使い、問題のあるクッキーやデバイス識別子を除いた、匿名化されたパブリッシャー・データに基づいて、複数デバイスを1つの世帯に結びつけます。ConvivaのStream IDは現在、米国の8000万世帯以上のストリーミング行動を分析しており、今後1年間に海外にも拡大する計画です。

エクスペリアン・マーケティング・サービス戦略・パートナーシップ担当シニアバイスプレジデントのAimee Irwin氏は、次のように述べています。「テレビが進化し、消費者の間でストリーミング・サービスが注目を集め続ける中、広告主がCTVキャンペーンの効果を適切に測定できるように、パブリッシャーが支援することが急務となっています。Convivaとの関係により、パブリッシャーに高度なメトリクスと充実した人口統計データを提供する新たな道筋が拓かれ、テレビの測定に関する継続的な課題を解決できるでしょう。」

Convivaとエクスペリアンが提供する世帯レベルの人口統計は、広告主にとって非常に役立つほか、マーケッターがエンゲージメントと購買を増やすために、ターゲット・マーケティング戦略を策定できるようにします。マーケッターは、新たに利用可能となったストリーミングビデオの人口統計を活用することで、新しい顧客セグメントや新登場の顧客セグメントを構築すること、ストリーミングビデオやソーシャルビデオの人口統計を重ね合わせること、クロスブランドの世帯リーチを測定してクロスプロモーションを行うべき領域を特定すること、コンテンツの消費トレンドを見極めてプロモーションや推薦情報を改善することが可能です。

Convivaのキース・ズプチェビッチ最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「センサス・レベルのコンテンツと広告を単一のセンサーで測定することで、より優れたコンテキストを提供し、パブリッシャーのチームが部門横断的に連携して、エンゲージメントと収益を最大化できるようにサポートします。エクスペリアンのデータをConvivaのプラットフォームに統合することで、パブリッシャーに市場で最も詳細で正確な匿名化されたファーストパーティー・データを提供できます。」

Convivaについて

Convivaは、ストリーミング・メディア向けの調査、継続的測定、エンゲージメントのプラットフォームです。当社の特許取得済みのStream Sensor™およびStreamIDを搭載したリアルタイム・プラットフォームにより、マーケッター、広告主、技術運用、エンジニアリング、顧客ケアのチームは、オーディエンスの獲得、エンゲージメント、収益化、保持を行うことができます。Convivaは、CCTV、DAZN、ディズニープラス、フールー、パラマウントプラス、ピーコック、スカイ、スリングTV、TED、ワーナーメディアなどのブランドが、ストリーミング・メディアがもたらす素晴らしい機会を活用できるよう支援することに注力しています。当社のプラットフォームは現在、約3兆件のストリーミング・データ・イベントを毎日処理し、5億人以上のユニーク視聴者が40億のストリーミング・アプリケーションをデバイス上で使って年間2000億本のストリームを視聴できるようにしています。Convivaはあらゆる規模のデジタル・ビジネスが、すべての配信、すべての画面、すべての瞬間において、ストリーミングを改善できるようにしています。詳細については、www.conviva.comをご覧ください。

エクスペリアンについて

エクスペリアンは世界有数のグローバル情報サービス企業です。家や車の購入、子供の大学進学、新規顧客の獲得によるビジネスの拡大など、人生の一大事において消費者やクライアントが自信を持ってデータを管理できるようサポートしています。エクスペリアンは、個人が資金管理を行って金融サービスを利用できるように、企業がより賢明な意思決定を行い繁栄できるように、融資者がより責任を持って融資できるように、そして組織がID詐欺や犯罪を防止できるようにするため支援しています。

世界44カ国で2万人の従業員が活動し、すべてのお客さまがあらゆる機会を最大限に活用できるよう、日々、新しいテクノロジー、優秀な人材、イノベーションへの投資を行っています。当社はロンドン証券取引所(EXPN)に上場しており、FTSE100指数の構成銘柄となっています。

詳細については、www.experianplc.comをご覧ください。あるいは、グローバル・コンテンツ・ハブであるグローバル・ニュース・ブログでグループの最新ニュースやインサイトをご覧いただけます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Paula Mantle – pr@conviva.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。