in

📢| パラゴン・カスタマー・コミュニケーションズ(オランダ)とサイトルがオランダ選挙委員会に対するデジタル選挙ツールの供給企業に選定される

※この記事は日本語専用記事となります。

スペイン・バルセロナ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — サイトル(Scytl)は、いずれもパラゴン・グループ傘下のパラゴン・カスタマー・コミュニケーションズ(PCC)(オランダ)とサイトル、さらにはオランダのIT接続サービス企業KPNが、デジタル投票サポートシステム(DHV)を構築・管理・保守するための5年契約を、オランダ選挙管理委員会(Kiesraad)から獲得したことを発表します。

この契約の期間中、サイトルは同国の選挙プロセスすべてに使用される新しいソフトウエアを開発・提供・管理します。具体的には、この新しいソフトウエアにより、オランダ選挙管理委員会は選挙結果の判定や政党の候補者リストの提示ができるようになります。

同国の120以上の自治体における選挙プロセスで広範な経験を持つパラゴン・カスタマー・コミュニケーションズは主契約者として指揮をとり、このプロジェクトとサービス提供の管理全体を担当します。一方KPNは、ソフトウエアをセキュアにホスティングする役割を担います。

DHVとそのホスティング環境は、最新のセキュリティー要件に従って、KPNにより管理・更新されます。DHVはプライベートネットワークを介して集中管理環境でホスティングされるため、選挙管理委員会はプログラムの使用状況をモニタリングするとともに、不正行為が検出された場合にはタイムリーに対策を講じることができます。そのためにセキュリティー運用センターが使用されます。

サイトルのSilvia Caparrós最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「選挙プロセスに関する当社の知識と経験、当社のソリューションで実現されるセキュリティー、そして当社の技術は、この契約獲得の競争において決定的に重要でした。評価において極めて重視されたのは、同国全体の選挙システムを最新化するという刺激的な課題に立ち向かう、しかも最高のセキュリティー手段でそれを行うオランダ選挙管理委員会の厳しい要求に応えられる当社の能力であったことは、疑う余地がありません。」

パラゴン(オランダおよびベルギー)CEOのMieke Clark-Marsmanは、次のように語っています。「私たちは、この非常に重要なサービスをオランダの民主主義のために提供できることを非常に誇らしくまたうれしく思います。このような非常に素晴らしい契約により、当社はオランダのデジタル選挙でも当社のサービスをさらに拡大することになります。」

サイトル・エレクション・テクノロジーズについて

サイトル(Scytl)はパラゴン・グループの革新的ソリューションエコシステムの一部であり、世界中の選挙におけるデジタル変革と革新を主導しています。当社の最先端技術は最高レベルのセキュリティー、透明性、利用しやすさを保証する精度があり、そのため30カ国以上の国々で当社の知識と専門力が信頼されており、当社の技術は50件以上の国際的特許で保護されています。サイトルの詳細情報については、https://www.scytl.comをご覧ください。

パラゴン・グループについて

パラゴン・グループは、カスタマーコミュニケーション、本人確認技術、グラフィックスサービス、オフィスサービスを提供する一流企業です。当グループは15億ユーロの売上高を上げており、9000人以上の従業員を有しています。パラゴン・グループは何世代にもわたる経験を技術やスマートデータの分野における最新の革新成果と組み合わせて、組織とその顧客が迅速で有意義な情報交換ができるようにしています。パラゴン・グループの詳細については、www.paragon-europe.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media contact
Clémence Campillo

Global Marketing & Communication Manager

Clemence.campillo@scytl.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。