in

📢| akaBotとWEM APACが共同で、ノーコードと自動化テクノロジーの能力を紹介

※この記事は日本語専用記事となります。

ベトナム・ハノイ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 202297日、FPTソフトウェアの子会社でアジア太平洋の新興ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)ソリューションプロバイダーのakaBotと、グローバルに展開するノーコードアプリケーション開発プラットフォームを開発するWEM APACは、インテリジェントな請求書自動作成アプリケーション開発を支援するノーコードツールとオートメーションソリューションのメリットを紹介するイベント「The Evince」を共同で開催しました。2021年に提携を発表して以来、このようなイベントを両社が合同で開催するのは今回が初めてです。


FPTソフトウェアはオートメーションソリューションのakaBotを、そしてWEM APACは包括的なノーコードアプリケーション開発プラットフォームを紹介し、自社の高い技術力を示しました。参加者は、両社のアプリケーションを実際に体験することができ、請求書処理プロセスの自動化のメリットと重要性について学びました。

イベント内でWEM APACは、自社の企業向けノーコードアプリケーション開発プラットフォームは、従来の手法と比べて10倍の速さでアプリケーション開発を実現し、TCO(総所有コスト)を3分の1に削減することが期待できると強調しました。WEM APACは、グローバル企業のビジネススピードを加速させ、カスタムアプリケーションの構築とビジネスプロセスの自動化を支援することを目指しています。

FPTソフトウェア子会社のakaBotでRPAプリセールス&テクニカルコンサルタントを務めるチャン・クアン・ティンは、このイベントについて次のようにコメントしています。「私たちがThe Evinceで伝えたいメッセージは、RPAとノーコードツールの組み合わせによって、誰でも、どんなビジネスでも、簡単かつエキサイティングにデジタルトランスフォーメーションに取り組み始めることができるようになるのです。ドラッグ&ドロップで簡単に自動化ボットを開発し、すぐにそのメリットを享受することができます。」

イベントのハイライトは、akaBotのノーコード機能を使った自動化ボットの開発デモでした。ドラッグ&ドロップの簡単な4ステップで、ストリーミング後数秒でブラウザーにログインする独自のRPAロボットを簡単に作成することができます。また、IDPを組み込んだRPA技術を活用したエンドツーエンドの自動請求書作成プロセスも実演され、会場の参加者から好評を博しました。

akaBotは、世界中の企業にとってのエンドツーエンドの自動化を実現するソリューションとなるべく、AI、機械学習、高度な文書処理(IDP)などの新技術をソリューションパッケージに取り込み、常に製品を改良してきました。「誰もに、自動化のテクノロジーを」というビジョンに基づき、akaBotは企業や個人が簡単かつ費用対効果の高い、十分な方法でデジタル変革の実現を支援し、アジア太平洋とヨーロッパの市場を中心における足場を強固なものにしていく予定です。

FPTソフトウェア子会社のakaBotとWEM APACとの提携は、WEM APACがオーストラリア市場でakaBotのグローバル販売代理店および初の再販会社となる契約を最初に締結した2021年にさかのぼります。この契約により、WEMのノーコードプラットフォームとFPTソフトウェアのオートメーションソリューションであるakaBotの組み合わせが市場に登場し、あらゆるレガシーアプリケーションが企業のデジタル変革プロジェクトの一部となることが可能になりました。両社は提携からわずか1年で、オーストラリア、アメリカ、インド、スペイン、イギリス、中東、マレーシア、タイなどの顧客と、IT、銀行、eコマース、製造業などの多様な業界のグローバル市場で、複数の困難なプロジェクトに共同で取り組んできました。

akaBotについて:

akaBotは、ベトナムの大手IT企業FPT Softwareの子会社で、包括的なRPAおよびオートメーションソリューションのグローバルプロバイダーです。組織が、最小限の労力と低いライセンスコストで、卓越した事業能力を発揮できるように支援することを目指しています。当ソリューションは、20カ国で1500社以上の顧客にサービスを提供し、銀行・金融サービス・保険(BFSI)、小売、製造などの業界を含む8分野で、500以上のプロセスを自動化しています。akaBotはG2のRPA Spring & Summer Report 2022でRPAリーダーとして、またIT World Awardsでアジア太平洋地域の年間ベストデプロイ&カスタマーサクセスのカテゴリーにおいて、ゴールドグロビーウィナーを獲得しており、国際的にも評価されています。

詳細情報については、https://akabot.com/をご覧ください。

WEMについて

WEMは、アムステルダムとメルボルンに本社を置き、企業向けノーコードアプリケーション開発プラットフォームを提供しています。ここ数年で、WEMは、ノーコード・アプリケーション開発の世界におけるリーダー的存在となりました。WEMは、組織、チームや専門家が、一行のコードも書かず、広範な技術スキルも必要なく、アプリケーションを構築できるようにします。このプラットフォームは、アプリケーションの構築、ステージング、開発をリアルタイムで実行することができ、真の意味でアジャイルな方法で迅速なアプリケーションの提供を可能にします。

詳細情報については、https://wemapac.com/をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media
Mai Duong (Ms.)

FPT Software

PR Manager

Email: MCP.PR@fsoft.com.vn
Website: https://www.fpt-software.com/newsroom/

Doan Thi Nga (Ms.)

akaBot

Deputy Head of Marketing

Email: ngadt11@fsoft.com.vn
Website: https://akabot.com/


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。