in

📢| 第26回中国義烏国際小商品(標準化)博覧会が貿易促進に向けた活動を強化して今月開幕

※この記事は日本語専用記事となります。

中国・義烏–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 第26回中国義烏国際小商品(標準化)博覧会(義烏博覧会)が、2020年10月21~25日に義烏国際博覧中心で開催されます。中国商務部が主催する3つの輸出展示会の1つとして1995年に発足した義烏博覧会は現在、中国最大規模で最大の影響力と効果を有する日用品展示会です。

2020年義烏博覧会は、パンデミック発生後にオンラインとオフラインの両方で開催される中国初の大規模な外国貿易展示会となります。ハードウエア、電気機械設備、電子・電気機器、日用品、工芸・装飾品、文具・事務用品、玩具、スポーツ&アウトドア用品、ニットウエア、ギフトパッケージを扱う3400個の国際標準ブースを備え、5万人以上のプロのバイヤーが来場する見込みです。

今年の義烏博覧会では、中国に拠点を置く外国貿易組織や代表事務所から約10の代表団(1600人)と、デパートやスーパーマーケット(コンビニエンスストア)などの国内専門市場から約20の代表団(1800人)のバイヤーを招待します。貿易促進に向けて、6つのオンライン貿易仲介会合が開催されます。

今年は、ライブコマースを促進すべく、約100ラウンドのライブストリーミングが実施されます。ネットのスターたちが、主要なeコマース・プラットフォームでライブストリーミングを行い、出展企業のために製品販売とバイヤーへのアピールを行います。また、12人のユーチューブ、フェイスブック、インスタグラムのインフルエンサーや有名人を招待し、海外の顧客を引き付けてブランドイメージを高める活動として、自身のチャンネルやページで義烏博覧会を世界に紹介してもらう予定です。

一方で、義烏市場の公式ウェブサイトのChinagoods.comが10月21日にスタートします。義烏市場の7万5000店の実店舗を基盤とするChinagoods.comは、貿易データを統合し、生産設計、展示、市場管理、物流倉庫、資金調達の分野でサプライヤーとバイヤーを仲介することで、産業チェーンの上流で活動する200万社の中小零細企業にサービスを提供します。

また、第3回SME標準化(国際)会議、「1万人トレーニング」の開会式、国内標準リリース会議、国際小商品クリエイティブ・デザイン・コンテスト、ライブコマース・イノベーション・コンテストなど、一連の会議や活動が開催されます。

オンラインでの交流と取引を促進するため、すべての主要イベントもオンラインで行います。

詳細情報:

http://en.yiwufair.com/

https://match.yiwufair.com/font/toLogin/?projectId=dbaec0f0-b534-4b6d-8c73-53d7927810fb

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Betty Zhong

service@yiwufair.com

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。

 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。