in

📢| Behavox、北欧への進出でグローバルな勢いを継続、規制リスクを 管理するための企業データ整理を支援

※この記事は日本語専用記事となります。

業界のイノベーター、クリストファー・サンダーが北欧のグローバル展開をリードする北欧地域ディレクターに就任

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–企業が巨額の規制上の罰金や企業危機を引き起こす前に不正行為を捕らえる、世界で唯一のAIデータ操作プラットフォームを提供するビヘイボックスは本日、北欧市場へのグローバルな事業展開を拡大し、クリストファー・サンダー(Christopher Sander)を北欧地域ディレクターに任命しました。

「リスク、脅威、不正行為は異なる場所で発生し、異なる言語を話すため、ビヘイボックスは信頼できる規制専門家としての豊富な顧客経験を活かし、北欧のお客様の業務の完全性の保護と保全を支援できることを誇りに思います。」ビヘイボックスの創業者で最高経営責任者(CEO)のエルキン・アディロブ(Erkin Adylov)は語り、次のように述べました。「ビヘイボックスは、金融および企業業界にサービスを提供するためにこの地域への投資を加速させることで、より多くの企業が迅速かつ正確に不正行為を発見できるよう支援するための継続的な取り組みを拡大しています。」

ビヘイボックスの北欧地域への展開は、デンマーク最大のフルサービス銀行であるダンスケ銀行(デンマーク語:Danske Bank A/S)が、わずか4ヶ月でビヘイボックスのコンプライアンス監督ソリューションを導入したことを今週初めに発表したことに続きます。6月、ダンスケ銀行はビヘイボックスと提携し、コンプライアンスソリューションを導入しました。それ以来、数百万人の顧客にサービスを提供する従業員をサポートするために、銀行がより速く、よりスマートに、より機敏になるのを支援しています。

ビヘイボックスは、金融サービス分野で最大規模の複雑なプロジェクトを成功させた世界最大の多国籍銀行から著名なヘッジファンドやプライベート・エクイティ・ファームまで豊富な顧客経験を持っています。ダンスケ銀行はこれらのプロジェクトの一つであり、SaaSベースの導入はお客様とビヘイボックスにとって大きな成果となります。

サンダーのグローバルビジネスリーダーとしての経歴には、ドロップボックス社(Dropbox)での豊富な経験が含まれており、直近では北欧地域の責任者として、ドロップボックスで最も収益性の高いヨーロッパ地域の一つを率いていました。それ以前は、ドロップボックスのチーフスタッフとして、またヨーロッパのシニアリーダーシップチームの代理として活躍していました。

「ビヘイボックスのソリューションが、複数の市場における多数の通信アプリケーションにコンプライアンス要件を多言語でカバーすることは、北欧の大手企業にとって重要なことです。」サンダーは述べ、次のように語りました。「ビヘイボックスがヨーロッパでのプレゼンスを高め、コンプライアンス違反が評判や財務的な結果につながる悪夢のようなシナリオを引き起こす前に、お客様が迅速かつ正確にリスクを発見できるようにお手伝いできることを楽しみにしています。」

ビヘイボックスの北欧への進出は、急成長を遂げているAI企業の最新の企業展開の一つに過ぎません。また、本日、ビヘイボックスは東京での追加事業を発表しました。9月、マイクロソフト(NASDAQ: MSFT)のベテラン、ガガン・グラティ(Gagan Gulati)をビヘイボックス初の最高製品責任者に任命したことを発表しました。夏には、ビヘイボックスはケベック州モントリオールの事業展開を拡大し、エンジニアリング、データサイエンス、製品開発チームを継続的に雇用するための長期リース契約を締結しました。

現在の求人情報の検索はこちらをご覧ください

ビヘイボックス最新の発表と報道についてはこちらをご覧ください。

ビヘイボックスブログで最新の業界動向をお読みください。

Behavox Ltdについて。

ビヘイボックスは、企業のリスクとコンプライアンスのソリューションに最適な役割を果たします。AIを搭載したテクノロジーは、グローバルな銀行、ヘッジファンド、プライベート・エクイティ企業が迅速かつ正確に悪役を特定し、多額の罰金や企業の衰退を防ぐために役立ちます。ビヘイボックスのソリューションは、インサイダー取引、談合、市場操作などの金融規制上の不正行為や、人種差別、セクハラ、差別などの人事関連の不正行為を発見します。数々の賞を受賞したイノベーターと業界の専門家からなるチームとしてビヘイボックスは、市場で最大かつ最も複雑でグローバルなプロジェクトを成功させてきたことで知られています。お客様にはチームの欠かせない存在として、業務の完全性を守り、顧客の信頼を維持するために信頼をいただいております。ビヘイボックスは2014年創業、本社をニューヨークに置き、モントリオール、サンフランシスコ、シアトル、シンガポール、東京、ロンドン、アブダビにもオフィスを構えています。詳細情報については、www.behavox.comをご覧ください。

Contacts

ベン・ストリッカー(Ben Stricker)

Behavox コミュニケーションディレクター

ben.stricker@behavox.com

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。

 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。