in

📢| タウリアがアンディ・リーをサプライチェーン・ファイナンス担当取締役に任命

※この記事は日本語専用記事となります。

HSBCの元バイスプレジデントがタウリアに加わる

サンフランシスコ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 運転資本技術ソリューションをリードするタウリアは本日、アンディ・リーをサプライチェーン・ファイナンス担当取締役に任命したと発表しました。ニューヨークに拠点を置くリーは、北米でタウリアの資金調達パートナーを拡大して戦略的な関係を構築し、製品開発を支援する責任を負います。

タウリアの資本市場担当マネジングディレクターのアレクサンダー・ムターは、次のように述べています。「成長を続ける当社のチームにとって自然な次のステップは、金融業界での深い経験とフィンテック分野の優れた知識を持つ人材を迎え入れることでした。リーが当社に加わることで、適切な財務パートナーシップを築き、変革的で価値の高いサービスを顧客に提供し続けることが可能になります。」

タウリアのアンディ・リーは次のように述べています。「この前例のない時代において、サプライチェーン・ファイナンスは規模の大小を問わずすべての企業にとって運転資本の主要な供給源となっています。このソリューションへのアクセス拡大に役立つ北米のパートナーとの戦略的な関係を推進し、つながりを築く職務に取り組むことを楽しみにしています。」

リーはタウリアへの入社以前、HSBCに8年間在籍し、オープンアカウント貿易金融およびフィンテック開発に注力しました。リーはニューヨーク大学でMBA、ウェイクフォレスト大学で理学士の学位を取得しています。

タウリアについて

タウリアは、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置く運転資本技術ソリューションの有力プロバイダーです。テクノロジー・プラットフォーム、人材、プロセスが独自に組み合わされたタウリアは、サプライチェーン内に閉じ込められている価値を企業が活用できるようにします。タウリアのビジョンは、あらゆる企業が繁栄できる世界を作ることであり、支払いを行う時期や受け取る時期を調達企業とサプライヤーが選択できるようにします。200万社の企業ネットワークがタウリアの技術を利用しており、当社の処理額は毎年5000億ドルを超えています。タウリアは、世界最大規模の企業から信頼され、顧客には、エアバス、アストラゼネカ、日産、ボーダフォンが含まれます。詳細情報については、www.taulia.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Mary Arrizza

Marketing Communications Associate

mary.arrizza@taulia.com

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。

 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。