in

📢| エクサグリッドが7件の業界賞受賞と新しいランサムウエア復旧ソリューションで2020年を締めくくる

※この記事は日本語専用記事となります。

ハイライトとして、ソフトウエアバージョン6.0のリリース、世界規模の継続的な拡大、堅調な四半期販売実績、連続受賞

米マサチューセッツ州マールボロ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 業界で唯一の階層型バックアップ・ストレージ・ソリューションを提供するエクサグリッドは本日、世界がCOVID-19の世界的流行病との関係で格闘しているにもかかわらず、今年を成功の年にしたと発表しました。

エクサグリッドの社長兼最高経営責任者(CEO)を務めるビル・アンドリュースは、次のように述べています。「今回の世界的流行病の事態にあって私たちすべてが逆境に直面していたにもかかわらず、このように2020年を成功した年とするために当社と協力してくれたお客さま、再販業者パートナー、提携パートナーに感謝します。私たちは、2021年にはある程度平常に戻れるよう希望しており、対面式の会合やイベントをもっと開催できればと期待しています。それでもこの間、当社は幸いにも、エクサグリッドの業界有数のカスタマーサポートモデルで既にリモート方式によるインストールとサポートを取り入れていたので、当社の社員とお客さまの安全のために中断することなく非接触で設置を継続することができました。」

2020年におけるエクサグリッドの主なハイライトは下記の通りです。

  • 第1四半期から第3四半期にかけて、新規顧客と既存顧客の両方で6桁および7桁という過去最高の発注額を記録するなど、特に米大陸とEMEAで力強い成長を達成。第4四半期はさらに素晴らしい業績を出せると見込まれる。
  • 中東地域へ継続的に拡大し、イスラエル、サウジアラビア、アラブ首長国連邦に新しい地域マネジャーを追加することで、グローバルセールスチームは現在30カ国をカバーするまでに成長。今後2年間で50カ国への拡大を計画。
  • ソフトウエアバージョン6.0のリリース(ナビゲーション体験の合理化、ユーザーインターフェースの改善、セキュリティーの強化、そしてとりわけランサムウエア復旧のためリテンション・タイムロック機能を含む)により、エクサグリッド製品はランサムウエア復旧ソリューションのためのネットワーク非接続階層に加え、不変オブジェクトと遅延削除の機能を提供する市場唯一のバックアップストレージシステムとなる。
  • 当社の階層型バックアップストレージアプライアンスが評価され、2020年秋に下記の賞を受賞。

    • ネットワーク・コンピューティング・アワード

      • 年間最優秀企業賞
      • 年間最優秀ハードウエア製品賞
    • ストレージ・アワード「The Storries XVII」

      • 年間最優秀エンタープライズ・バックアップ・ハードウエア・ベンダー賞
      • 年間最優秀ストレージ性能最適化企業賞
    • SDC賞

      • 年間最優秀ストレージ企業賞
      • 年間最優秀ストレージ・ハードウエア・イノベーション賞
      • 年間最優秀ベンダー・チャネル・プログラム賞

エクサグリッドの階層型バックアップストレージは、バックアップと復元の性能のためのディスクキャッシュ型ランディングゾーンを提供し、データ重複排除によってコスト効率に優れたストレージを実現するための長期保持レポジトリーと、データの増大に応じて規模拡大できるスケールアウト型ストレージアーキテクチャーに階層化されています。エクサグリッドは、最速のバックアップと復元の性能を最低コストの長期保持ストレージと組み合わせることで、両方の長所をもたらします。

エクサグリッドについて

エクサグリッドは、独自のディスクキャッシュ型ランディングゾーン、長期的な保持用レポジトリー、スケールアウト型アーキテクチャーを持つ階層型バックアップストレージを提供しています。エクサグリッドのランディングゾーンにより、最短の時間でバックアップと復元を行い、瞬時でVM起動が行えます。保持用レポジトリーが最低限のコストで長期的な保持を実現します。エクサグリッドのスケールアウト型アーキテクチャーには完全なアプライアンスが含まれ、データが増大してもバックアップウインドウの長さを固定でき、高額なフォークリフトアップグレードと製品陳腐化を排除します。エクサグリッドのリテンション・タイムロック機能は、ネットワークに面していない階層、不変オブジェクト、遅延削除によってランサムウエア復旧を実現するための唯一のバックアップストレージソリューションです。当社についてはexagrid.comをご覧になるか、リンクトインで当社と交流してください。当社のお客さまによるエクサグリッド体験や、バックアップ時間を大幅に短縮できる理由について、顧客成功事例でご確認いただけます。

ExaGridはエクサグリッド・システムズの登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Mary Domenichelli

ExaGrid

mdomenichelli@exagrid.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。