ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🌏|米インテルとのライセンス契約、ライバル企業は消極的か


写真 

米インテルとのライセンス契約、ライバル企業は消極的か

 
内容をざっくり書くと
バーンスタインのアナリスト、ステイシー・ラスゴン氏は「相当な対価が得られない限り、TSMCが重要な企業秘密を(インテルに)渡すとは思えない」と指摘した。
 

[21日 ロイター] – 米半導体大手インテルの幹部は、外部の企業と半導体生産技術のライセンス契約を… →このまま続きを読む

 ロイター


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

トレードシークレット

トレードシークレット英語: trade secret)とは経営学用語の一つ。企業経営を行ううえで機密としている情報のことをトレードシークレットと言う。例えば、顧客情報や未公開の新製品情報や技術など、存在することで企業に利益をもたらすものであり、流出したならばそのことで企業の損害となるような物のことである。不正競争防止法では営業秘密(えいぎょうひみつ)と言い、その構成要件として有用性、秘密管理性、非公知性の3点を挙げている[1]

トレードシークレットを不正に入手したり、不正に漏洩や開示をした場合には、これは不正競争防止法違反ということになり[2][3]、差し止めや損害賠償請求を求めることができる。

脚注

  1. ^ 営業秘密〜営業秘密を守り活用する〜”. 経済産業省 (2020年10月7日). 2020年10月10日閲覧。
  2. ^ 料理レシピに「著作権」なかった 「創作料理」も法的に守れない?”. J-CASTニュース. ジェイ・キャスト (2016年2月20日). 2020年10月10日閲覧。
  3. ^ 青木武司 (2013年6月10日). “美味しいカルボナーラの作り方は特許になりますか?”. 知的財産 法とビジネス. 2020年10月10日閲覧。

外部リンク


 

Back to Top
Close