in

🌏|米債利回り上昇、景気見通し改善を反映=セントルイス連銀総裁


写真 

米債利回り上昇、景気見通し改善を反映=セントルイス連銀総裁

 
内容をざっくり書くと
FRBは完全雇用が達成され、インフレ率が2%に達してからも上向く兆候が出るまで現行の超緩和的な金融政策を維持すると表明しているが、国債市場で現在見られている動きは、FRBのこうした新たな枠組みが機能していることを如実に示していると語った。
 

[5日 ロイター] – 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は5日、米長期債利回りのこのところの上昇… →このまま続きを読む

 ロイター


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。