ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🌏|離礁は「困難を極めている」、スエズで座礁した船の所有会社


写真 

離礁は「困難を極めている」、スエズで座礁した船の所有会社

 
内容をざっくり書くと
正栄汽船は現地の関係当局などと協力しながら離礁を試みている。
 

[東京 25日 ロイター] – スエズ運河で座礁したコンテナ船を所有する正栄汽船(愛媛県今治市)は2… →このまま続きを読む

 ロイター


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

正栄汽船

正栄汽船株式会社(しょうえいきせん)は、愛媛県今治市に本社を置く海運会社。今治造船のグループ企業である。

概要

船舶を所有し、日本郵船商船三井など国内外の海運会社に貸し付ける船舶貸渡業(船主)を営んでいる。所有する船舶は今治造船グループで建造している。コンテナ船LNG船など様々な船舶を所有し、多いときには実に100隻もの船を保有しているとされる[1]

1962年に「正栄丸」(869総トン)を建造し、川崎汽船に用船したのが始まりである。当時、川崎汽船から用船の確約を取得し、船主に引き受けを呼びかけたが愛媛船主[2]で未知の航路であった北海道に向かう航路に投入される事から引き受ける船主が現れず、今治造船がやむを得ず正栄汽船を設立し用船を行ったという経緯がある[3]。正栄丸は「山泰丸」(船主は瀬野汽船)に続く、愛媛船主が日本一周航路へ投入した第二船であった[4]

今治造船は、その後外航船や新しい船型に進出して行く時、まず正栄汽船に建造させ、同時に愛媛の友好船主たちに同じように用船を仲介し、同型船の建造を呼びかけるというスタイルで正栄汽船を活用している[4]

沿革

事業所

保有船舶

  • コンテナ船
  • LNG輸送船
  • ばら積み船
  • タンカー
  • チップ輸送船等

脚注

  1. ^ 中韓造船企業に負けじと気を吐く「野武士集団」今治造船の凄み - ダイヤモンド・オンライン(2018年9月28日)、2021年3月27日閲覧。
  2. ^ 愛媛県内の船主を総称。愛媛船主は日本の外航船の3割を保有しているとされる。近年は船主が集積していた今治市や波方町伯方町などが合併し新「今治市」が誕生した事で今治市内の船主を総称し「今治船主」とも呼ばれている。
  3. ^ 今治造船株式会社(2005年)『船造り一筋 喜寿 檜垣俊幸』、129・130頁。
  4. ^ a b 今治造船株式会社(2005年)『船造り一筋 喜寿 檜垣俊幸』、130頁。
  5. ^ 商船三井・今治造船/国内初の2万TEU型完成。「海事クラスターの総合力」 - 日本海事新聞電子版(2017年10月26日)、2021年3月27日閲覧。
  6. ^ 座礁船、スエズ運河の往来遮断 愛媛の正栄汽船所有、物流の要衝 - 東京新聞(2021年3月25日)、2021年3月27日閲覧。

関連項目

外部リンク

関係当局


 

Back to Top
Close