ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

👩‍🎤|NiziU、「Make you happy」がレコ協DLプラチナ認定に


写真 NiziU「Make you happy」

NiziU、「Make you happy」がレコ協DLプラチナ認定に

 
内容をざっくり書くと
振り付けの“縄跳びダンス”も大きな話題となっていた。
 

日本レコード協会が、2020年12月度ダウンロード認定作品を公表した。 今回の発表では、NiziUの… →このまま続きを読む

 Pop’n’Roll

Pop’n’Roll(ポップンロール)は、アイドルのパーソナリティや隠れた才能にフォーカスするアイドルメディアです。アイドル本人による取材記事を始め、インタビュー、撮りおろし写真、イベントレポート、コラム、ニュースを配信します。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

Make you happy

Make you happy」(メイク・ユー・ハッピー)は、日本の女性アイドルグループNiziUの楽曲である。プレデビューデジタルミニアルバムとして2020年6月30日に日韓、7月1日に全世界に配信された[10][11]第71回NHK紅白歌合戦歌唱曲[12]

背景とリリース

デビューメンバーが発表された2020年6月26日、NiziUのプロデューサーJ.Y.Parkがプレデビューデジタルミニアルバムを2020年6月30日に日韓同時デジタル配信することを発表。2020年7月1日にその他の地域でも配信された。同日トラックリストも公開された[11]

また、「Make you happy」の配信前日に2本のMVティザー映像が公開され、配信開始と同時にMVが公開された。MVにはプロデューサーのJ.Y.Parkもカメオ出演している[13][14]Tik Tok公式アカウントでは、「Make you happy」で印象的な縄跳びをするように手首を回し軽快にジャンプする“縄跳びダンス”を各メンバーが踊る動画が公開され、著名人にも拡散されて社会現象となっている[14][15]

収録曲は、Nizi Projectの最終オーディションで披露された楽曲3曲及び番組テーマ曲をNiziUの9人が歌ったものである。そのため、同番組で使用された時とはパートの割り振りが異なっている部分がある[注 1]

チャート成績

2020年6月30日付のオリコンデイリーデジタルシングルランキングで「Make you happy」が1位、「Boom Boom Boom」が3位、「虹の向こうへ」が4位、「Baby I'm a star」が6位に初登場した[16]

2020年7月13日付のオリコン週間デジタルアルバムランキングでは81,525DLで初登場1位[17]、週間デジタルシングルランキングでは「Make you happy」が24,446DLで初登場1位[1]、週間合算アルバムランキングでは96,008ptで初登場1位[3]、週間合算シングルランキングでは「Make you happy」が42,316ptで2位、「Baby I’m a star」が14,986ptで9位、「Boom Boom Boom」が14,343ptで10位、「虹の向こうへ」が13,098ptで12位に初登場し[2]、週間ストリーミングランキングでは「Make you happy」が975万8,407回で1位、「Baby I’m a star」が406万8,993回で4位、「Boom Boom Boom」が374万7,251回で6位、「虹の向こうへ」が340万3,632回で7位に初登場した[18]

また、歴代最高週間デジタルアルバムDL数、歴代最高週間ストリーミングランキング再生数を記録し、女性アーティスト、初登場では初の「週間デジタルランキング3部門同時1位」を記録した[19][20]

2020年7月13日付のBillboard Japan Hot 100では「Make you happy」が18,923ptで2位、「Baby I’m a star」が4,108ptで14位、「Boom Boom Boom」が4,086ptで15位、「虹の向こうへ」が3,790ptで19位に初登場し[21][4]、 Hot Albumsでは初登場1位[22]、Top Download Songsでは「Make you happy」が25,439DLで初登場2位[23]、Top Download Albumsでは81,167DLで集計以降最高記録で初登場1位[24]、Top Streaming Songsでは「Make you happy」が歴代最高の11,584,293回再生で1位、「Baby I’m a star」が5,138,269回再生で4位、「Boom Boom Boom」が4,768.331回再生で6位、「虹の向こうへ」が4,389,180回再生で9位に初登場した[25]

テレビでの披露

Make you happy

トラックリスト

#タイトル作詞作曲アレンジ時間
1.Make you happyJ.Y.Park"The Asiansoul"、Yuka MatsumotoJ.Y.Park"The Asiansoul"、Lee Hae SolJ.Y.Park"The Asiansoul"、Lee Hae Sol
2.「Baby I'm a star」J.Y.Park"The Asiansoul"、Yui KimuraJ.Y.Park"The Asiansoul"J.Y.Park"The Asiansoul"、Lee Hae Sol
3.「Boom Boom Boom」KM-MARKITKM-MARKIT、RYUJARYUJA
4.「虹の向こうへ」Yuka Matsumoto、Hikari MizukiWoo Min Lee “collapsedone”、Justin Reinstein、JJeanWoo Min Lee “collapsedone”、Justin Reinstein
合計時間:

受賞歴

2020年10月、『MTV Video Music Awards Japan 2020』の最優秀ダンスビデオ賞を『Make you happy』で受賞した[31]

脚注

注釈

  1. ^ 一部、同じパートのメンバーもいる(「Baby I'm a star」のマコなど)。
  2. ^ a b c 体調不良で活動休止中のミイヒは欠席[28]

出典

  1. ^ a b オリコン週間 デジタルシングル(単曲)ランキング 2020年7月13日付”. ORICON NEWS. オリコン]. 2020年7月8日閲覧。
  2. ^ a b c d e オリコン週間 合算シングルランキング 2020年7月13日付”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年7月8日閲覧。
  3. ^ a b オリコン週間 合算アルバムランキング 2020年7月13日付”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年7月8日閲覧。
  4. ^ a b c d e Billboard Japan Hot 100 2020年7月13日付”. Billboard JAPAN. 2020年7月8日閲覧。
  5. ^ Billboard Japan Hot Albums 2020年7月13日付”. Billboard JAPAN. 2020年7月8日閲覧。
  6. ^ a b c d Billboard Japan Top Download Songs 2020年7月13日付”. Billboard JAPAN. 2020年7月8日閲覧。
  7. ^ a b c d Billboard Japan Top Streaming Songs 2020年7月13日付”. Billboard JAPAN. 2020年7月8日閲覧。
  8. ^ 日本レコード協会 ダウンロード認定 2020年8月度”. 一般社団法人日本レコード協会. 2021年1月22日閲覧。
  9. ^ “2020年12月度DL認定、back number、May’n/中島 愛、LiSAがトリプル・プラチナ”. Musicman (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2021年1月20日). https://www.musicman.co.jp/chart/372251 2020年1月22日閲覧。 
  10. ^ “「Nizi Project」発グループがプレデビューミニアルバム発売決定、秋にメジャーデビュー”. 音楽ナタリー. (2020年6月26日). https://natalie.mu/music/news/384970 2020年7月8日閲覧。 
  11. ^ a b “「Nizi Project」発9人組ガールズグループNiziU誕生、プレデビュー作詳細&ビジュアル解禁”. 音楽ナタリー. (2020年6月26日). https://natalie.mu/music/news/385006 2020年7月8日閲覧。 
  12. ^ “『第71回紅白歌合戦』曲目発表 嵐は紅白2020スペシャルメドレー”. オリコンニュース. (2020年12月21日). https://www.oricon.co.jp/news/2179833/full/ 2020年12月24日閲覧。 
  13. ^ “NiziU、9人の笑顔はじける「Make you happy」MVティザー映像”. 音楽ナタリー. (2020年6月29日). https://natalie.mu/music/news/385324 2020年7月8日閲覧。 
  14. ^ a b “NiziU「Make you happy」MVでJ.Y.Parkと共演、明日開設TikTokでは“縄跳びダンス”動画随時投稿”. 音楽ナタリー. (2020年6月30日). https://natalie.mu/music/news/385489 2020年7月8日閲覧。 
  15. ^ “小嶋陽菜、NiziU“縄跳びダンス”に「可愛すぎる」「全キューブ獲得レベル」と反響続々”. モデルプレス. (2020年7月7日). https://mdpr.jp/news/detail/2134460 2020年7月8日閲覧。 
  16. ^ オリコンデイリー デジタルシングルランキング 2020年6月30日付”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年7月8日閲覧。
  17. ^ オリコン週間 デジタルアルバムランキング 2020年7月13日付”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年7月8日閲覧。
  18. ^ オリコン週間 ストリーミングランキング 2020年7月13日付”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年7月8日閲覧。
  19. ^ “『Nizi Project』発NiziU、オリコン史上初&歴代1位記録樹立 MAKO「スゴくびっくり」”. ORICON NEWS (オリコン). (2020年7月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2166426/full/ 2020年7月8日閲覧。 
  20. ^ “NiziU、「デジタルランキング3部門同時1位」 デジタルAl、ストリーミングで歴代最高週間DL数&再生数を記録 【オリコンランキング】”. ORICON NEWS (オリコン). (2020年7月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2166399/full/ 2020年7月8日閲覧。 
  21. ^ “【ビルボード】212,003枚を売り上げHey! Say! JUMP「Last Mermaid...」が初登場で総合首位 NiziU 4曲全てトップ20位圏内に”. Billboard JAPAN. (2020年7月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/89820/2 2020年7月8日閲覧。 
  22. ^ “【ビルボード】NiziU『Make you happy』が総合アルバム首位 浜崎あゆみの旧譜が上昇”. Billboard JAPAN. (2020年7月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/89821/2 2020年7月8日閲覧。 
  23. ^ “【ビルボード】嵐「Face Down : Reborn」がDLソング首位浮上、NiziUは初登場2位”. Billboard JAPAN. (2020年7月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/89807/2 2020年7月8日閲覧。 
  24. ^ “【ビルボード】NiziU『Make you happy』、ビルボードジャパン集計以降 最多となる週間ダウンロード数でDLアルバム首位”. Billboard JAPAN. (2020年7月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/89806/2 2020年7月8日閲覧。 
  25. ^ “【ビルボード】NiziU「Make you happy」再生数1,100万回超えでストリーミング首位デビュー BLACKPINKが5位に浮上”. Billboard JAPAN. (2020年7月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/89816/2 2020年7月8日閲覧。 
  26. ^ NiziU『THE MUSIC DAY』であいさつ「人生初の歌番組、頑張りまーす!」”. ORICON MUSIC. ORICON (2020年9月12日). 2020年9月12日閲覧。
  27. ^ NiziUがついに「スッキリ」のスタジオに初登場、生パフォーマンスを披露”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2020年10月20日). 2020年10月20日閲覧。
  28. ^ 「NiziU」メンバー ミイヒが体調不良で活動休止”. news.tv-asahi.co.jp. 2020年10月23日閲覧。
  29. ^ CDTV ライブ!ライブ!公式サイト 2020年11月9日放送”. CDTV ライブ!ライブ!. TBSテレビ. 2020年11月9日閲覧。
  30. ^ BestArtist2020”. BestArtist2020公式サイト. 日本テレビ. 2020年11月25日閲覧。
  31. ^ VMAJ 2020 WINNERS”. Video Music Awards Japan 2020. MTV Japan (2020年10月30日). 2020年10月30日閲覧。

外部リンク


 

Back to Top
Close