ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

👍|「伊豆でMV撮影」曲を伊豆急ツイッターが紹介 桑田佳祐、浜崎あゆみ、声優ユニット…まもなく完結


写真 

「伊豆でMV撮影」曲を伊豆急ツイッターが紹介 桑田佳祐、浜崎あゆみ、声優ユニット…まもなく完結

 
内容をざっくり書くと
」(TrysSail)などの声優ユニット、アイドルソングからは「波乗りかき氷」(Not yet)、「ハルウララ」(こぶしファクトリー)などが紹介されている。
 

静岡県の私鉄、伊豆急行グループのツイッターアカウントが、同県東部の伊豆半島で撮影された楽曲のMVを紹… →このまま続きを読む

 J-CASTニュース


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

こぶしファクトリー

BYR color wheel.svgこの項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

こぶしファクトリー英語: MAGNOLIA FACTORY)は、ハロー!プロジェクトに所属していた女性アイドルグループである。

活動時の所属事務所はアップフロントプロモーション第57回日本レコード大賞最優秀新人賞受賞[1]2020年3月30日をもって解散した[2][3]

概要

2015年1月2日ハロー!プロジェクト所属のハロプロ研修生内で結成されたユニットとして、同年2月25日にユニット名が発表された。ユニット名の由来は、「春の訪れを告げるように、他の木々にさきがけて白い花を梢いっぱいに咲かせる日本原産の花、「コブシ(辛夷)」のように「優美」でありながら、コブシという名前の由来でもある(にぎりこぶし)に象徴される「力強さ」を兼ね備えたグループになってほしい」とされている[4]

メンバー一覧

解散時のメンバー

名前生年月日出身地ニックネーム
()内は非公式
血液型身長メンバーカラー備考
広瀬彩海
(ひろせ あやか)
(1999-08-04) 1999年8月4日(21歳)神奈川県あやぱんO型156cm[5]
ターコイズ
リーダー
元・ナイスガールトレイニー
同時にハロー!プロジェクトも卒業、契約終了
野村みな美
(のむら みなみ)
(2000-02-10) 2000年2月10日(21歳)東京都みなみな
(のむさん)
B型155cm
ロイヤルブルー
同時にハロー!プロジェクトも卒業、活動休止中
浜浦彩乃
(はまうら あやの)
(2000-04-26) 2000年4月26日(20歳)埼玉県はまちゃん
(はまちゃん大佐)
AB型[6]162cm[7]
ピンク
同時にハロー!プロジェクトも卒業、契約終了
2021年1月よりワーナーミュージック・ジャパン所属
和田桜子
(わだ さくらこ)
(2001-03-08) 2001年3月8日(20歳)愛知県わださく
(さこ、らっこ)
B型163.5cm[8]
グリーン
同時にハロー!プロジェクトも卒業、芸能界を引退
井上玲音
(いのうえ れい)
(2001-07-17) 2001年7月17日(19歳)東京都れいれい
O型161.5cm[9]
パープル
元・ナイスガールトレイニー
Juice=Juiceに加入

旧メンバー

名前生年月日出身地ニックネーム
()内は非公式
血液型メンバーカラー卒業・脱退日在籍日数備考
藤井梨央
(ふじい りお)
(1999-03-04) 1999年3月4日(22歳)愛知県りおりお
(藤丼、イーヨー)
B型
マスタード
2017年7月6日0916日
(2年6か月と4日)
元サブリーダー
契約解除、同時に芸能界を引退。
小川麗奈
(おがわ れな)
(2000-03-27) 2000年3月27日(20歳)栃木県れなこA型
レッド
2017年9月6日0978日
(2年8か月と4日)
同時にハロー!プロジェクトも卒業、芸能界を引退[10]
田口夏実
(たぐち なつみ)
(2000-07-21) 2000年7月21日(20歳)埼玉県たぐっちA型
オレンジ
2017年12月6日01069日
(2年11か月と4日)
契約解除[11]、同時に芸能界を引退。

メンバー詳細

野村みな美

  • 母親が勝手にモーニング娘。の9期オーディションに応募し、ハロプロ研修生になった[12]
  • 自分の性格をマイペース、ポジティブ(時々ネガティヴ)と分析している。
  • 自分の長所として次の日になると嫌なことを半分以上忘れてること、また短所として少し人見知りなところを挙げている。
  • 好きな先輩として、和田彩花(元アンジュルム)の名前を挙げている。こぶしファクトリーとしてのメンバーカラーも和田の系統を希望していたが、結果的に、2014年12月30日まで和田が使用していた青の系統色となるロイヤルブルーとなった。
  • 好きな飲み物として烏龍茶、ジャスミン茶、好きな食べ物としてイタリアン、フルーツ、お味噌汁、パン、苦手な食べ物として海鮮、セロリ、ねぎ類、グリンピース、甘い人参・・・・を挙げている。
  • こぶしファクトリー内でのライバルとして浜浦彩乃を、他のグループのライバルとして、ハロプロ研修生の同期であるつばきファクトリー山岸理子を挙げている[13]

和田桜子

旧メンバー詳細

小川麗奈

  • 好きな色は赤である。
  • ハロー!プロジェクトの憧れの先輩として菅谷梨沙子を、好きな先輩として工藤遥矢島舞美を挙げていた。
    • 研修生時代の2014年夏に行われた、ハロコンの際、公演の合間の休憩中、菅谷に「ブログに掲載する写真を一緒に撮って」、と話しかけられて、嬉しさのあまり号泣してしまった。菅谷は、小川の好きな先輩に自分が挙げられていることを知っていて、せっかくだから、という思いでの行動だったが、後に、目を腫れさせて本番に出演させることになってしまって申し訳ないことをした、と語っている。
  • ライバルとして、当時カントリー・ガールズに在籍していた(後にモーニング娘。と兼任)森戸知沙希を挙げていた。森戸は、小川と同じ栃木県出身でかつ同い年である。
  • モーニング娘。の12期メンバーである羽賀朱音を妹のように可愛がっていた。
  • 好きな食べ物は、チョコケーキである。

田口夏実

  • アイドルになったきっかけは、小さいとき『きらりん☆レボリューション』が大好きで、それに久住小春が出ていたこと。また『しゅごキャラ!』も大好きだったので、(主題歌を歌う)Buono!にもあこがれて。そのうちハロー!プロジェクト全体にすごくあこがれるようになった。
  • モーニング娘。9期オーディションを小学校4年生の10歳で受けたのがきっかけで研修生となった。
  • こぶしファクトリー内のライバルとして野村みな美を、また他ユニットで気になるメンバーとしてカントリー・ガールズ山木梨沙を挙げている。なお、研修生当時は、ライバルを「おがわれなこちゃんです」と語っていた。
  • 好きな食べ物は、トマト野菜みかんおよびアスパラガスである。
  • 他ユニットのライバルとしてアンジュルムカントリー・ガールズ船木結を挙げている[19]。ちなみに、田口がハロプロエッグとして加入した当初からそれほど身長が大きく伸びず、同期で加入した浜浦彩乃とは加入当初は身長があまり変わらなかったのが、浜浦がしばらくして急激に身長が伸びていたため、自分が小さいままとなっていたが[注 1]、船木が研修生として加入したことで、やっと自分より小さい子が加入してきた、と発言していたことがある。
  • 犬を飼っており、名前は「こぶし」[20]。犬種は、パグ。2016年からは、猫の「梅」を飼い始めている[21]

略歴

2015年

  • 1月2日、ハロー!プロジェクトコンサート「Hello!Project 2015 WINTER」において、ハロプロ研修生から浜浦彩乃田口夏実小川麗奈野村みな美和田桜子藤井梨央広瀬彩海井上玲音の8人による新ユニットを結成することを発表[22]
  • 2月25日、ユニット名が「こぶしファクトリー」に決定[4]
    • ユニット名の選考には、Berryz工房の活動停止後、「ハロー!プロジェクト・アドバイザー」に就任した清水佐紀も関わり「ファクトリー(=工房)」という言葉には、Berryz工房の精神を継承するという意思が入っている[4]
  • 3月8日、Zepp Tokyoにて開催された『ハロプロ研修生 発表会 2015 〜3月の生タマゴShow!〜』において、リーダーが広瀬、サブリーダーが藤井に決定したことを発表[23]
  • 6月3日公開の『ハロ!ステ#120』にてメンバーカラーを発表[24]
  • 6月14日、Zepp Tokyoにて開催された『ハロプロ研修生 発表会 2015 〜6月の生タマゴShow!〜』において、2015年秋にzetimaからメジャーデビューすること、およびその収録楽曲を発表[25]
  • 7月8日公開の『ハロ!ステ#125』にて、メジャーデビュー日が2015年9月2日であることを発表[26]
  • 9月2日、1stシングル「ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入りVer.)」をリリース。メジャーデビューを果たす[27]
  • 11月6日 - 2016年1月30日、グループ初単独ライブツアー『こぶしファクトリー ライブツアー2015 〜The First Ring!〜』を全10都市17公演で開催[28]
  • 12月30日、第57回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞[1]

2016年

2017年

  • 2月23日 - 3月4日、全労済ホール/スペース・ゼロにて主演舞台「JKニンジャガールズ」を上演[35]。また、7月より同作品が映画化されることも発表された[36]
  • 4月9日 - 5月28日、『こぶしファクトリー ライブツアー 2017春 〜PROGRESSIVE〜』を全15都市29公演で開催[37][38]
  • 5月12日、藤井が学業専念のため、同年夏開催予定のハロー!プロジェクトのコンサートツアー『Hello! Project 2017 SUMMER』をもってこぶしファクトリーおよびハロー!プロジェクトから卒業することを発表[39][40]
  • 6月14日、4thシングル「シャララ!やれるはずさ/エエジャナイカ ニンジャナイカ」をリリース。
  • 7月6日、所属事務所であるアップフロントプロモーションは藤井について「『ハロー!プロジェクトのルールに反する事案』が発覚、『改善のための話し合いの際に取り交わした約束が果たされなかった』」とし、藤井との専属マネージメント契約を途中解約の形で終了したことを発表[41]
  • 7月13日、小川が不安神経症との診断により8月中旬まで活動休止が発表[42][43]、8月16日、活動休止期間の延長が発表された[44][45][46]。9月6日、なおも体調が安定せず、グループにこれ以上迷惑をかけられないという本人の気持ちもあり、本人や両親、医師とも話し合い、グループおよびハロプロからの卒業という結論に至り、芸能界を引退した[47][48][49][50][51]
  • 7月17日、主演映画『JKニンジャガールズ』が公開[52][53]
  • 8月22日、音霊 OTODAMA SEA STUDIOにて単独ライブ『OTODAMA SEA STUDIO 2017 〜SUMMER FACTORY〜』を開催。
  • 10月7日 - 12月3日、『こぶしファクトリー ライブツアー 2017秋 〜Songs For You〜』を全11都市23公演で開催[54][55][56]
  • 12月6日、アップフロントモーションから「ここ数ヶ月の田口の行動が、こぶしファクトリー、並びにハロー!プロジェクトメンバーの自覚と責任を欠いた」として田口の専属マネージメント契約を解除した[11]

2018年

  • 3月28日、5thシングル「これからだ!/明日テンキになあれ」をリリース。
  • 4月8日 - 12月8日、『こぶしファクトリー ライブツアー2018 〜SHINE!こぶし魂!〜』を全21都市48公演で開催[57][58][59][60][61][62]
  • 4月18日、国民的アニメソングカバーコンテスト『愛踊祭2018』の公式サポーターをつばきファクトリーと共に務めることを発表[63]。敗者復活WEB予選の課題曲である「ひょっこりひょうたん島」をカバー[64]
  • 5月3日 - 5月5日、つばきファクトリーとの合同コンサートツアー『こぶしファクトリー&つばきファクトリー プレミアムライブ2018春 “KOBO”』を開催。
  • 8月8日、6thシングル「きっと私は/ナセバナル」をリリース。
  • 8月22日、音霊 OTODAMA SEA STUDIOにて単独ライブ『OTODAMA SEA STUDIO 2018 〜こぶし夏魂!!〜』を開催。

2019年

  • 4月13日 - 6月21日、『こぶしファクトリー ライブツアー 2019 〜春麗〜』を全11都市21公演で開催[65]
  • 4月24日、7thシングル「Oh No 懊悩/ハルウララ」をリリース[66]
  • 5月3日 - 6日、グループ初の単独ホールコンサートツアー『こぶしファクトリー ファーストコンサート2019 春麗 〜GWスペシャル〜』を全2都市4公演で開催[67][68]
  • 7月31日、音霊 OTODAMA SEA STUDIOにて単独ライブ『OTODAMA SEA STUDIO 2019 supported by POCARI SWEAT こぶし夏の念!!』を開催。
  • 9月2日、豊洲PITにて単独ライブ『こぶしファクトリー ライブツアー2019秋 〜Punching the air!スペシャル〜』を開催[69][70]
  • 9月14日 - 12月16日、『こぶしファクトリー ライブツアー 2019秋 〜Punching the air!〜』を全10都市19公演で開催[71]
  • 10月2日、2ndアルバム『辛夷第二幕』をリリース。
  • 11月14日 - 24日、こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロにて、BEYOOOOONDSとの合同舞台「こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ提携公演 演劇女子部『リボーン ~13人の魂は神様の夢を見る~』」を上演[72][73]

2020年

  • 1月8日、同年3月30日に行われる東京ドームシティホールでのコンサートをもって解散することを発表[2]。広瀬、野村、浜浦はハロー!プロジェクトも卒業し芸能活動は継続、井上は引き続きハロー!プロジェクトのメンバーとして活動を継続、和田は芸能活動を終了する[2][74][75]
  • 3月4日、ラストシングル「青春の花/スタートライン」をリリース。
  • 3月30日、東京ドームシティホールにて開催されたライブ『こぶしファクトリー ライブ2020 〜The Final Ring!〜』をもって解散[76][3]新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の状況を鑑み、無観客で行われ、CSテレ朝チャンネル1にて生中継・配信された[77][78][3]

作品

※「最高位」は「オリコン週間ランキング」に準ずる[79]

シングル

発売日タイトル規格品番最高位
インディーズ(UP-FRONT WORKS
-2015年03月26日念には念/
サバイバー
UFBW-1443/4-
メジャー(zetima/UP-FRONT WORKS
12015年09月02日ドスコイ!ケンキョにダイタン/
ラーメン大好き小泉さんの唄/
念には念(念入りVer.)
[25]
初回生産限定盤AEPCE-7138/93位[80]
初回生産限定盤BEPCE-7140/1
初回生産限定盤CEPCE-7142/3
通常盤AEPCE-7144
通常盤BEPCE-7145
通常盤CEPCE-7146
22016年02月17日桜ナイトフィーバー/
チョット愚直に!猪突猛進/
押忍!こぶし魂
初回生産限定盤AEPCE-7185/61位[29]
初回生産限定盤BEPCE-7187/8
初回生産限定盤CEPCE-7189/90
通常盤AEPCE-7191
通常盤BEPCE-7192
通常盤CEPCE-7193
32016年07月27日サンバ!こぶしジャネイロ/
バッチ来い青春!/
オラはにんきもの
初回生産限定盤AEPCE-7227/83位
初回生産限定盤BEPCE-7229/30
初回生産限定盤CEPCE-7231/2
通常盤AEPCE-7233
通常盤BEPCE-7234
通常盤CEPCE-7235
42017年06月14日シャララ!やれるはずさ/
エエジャナイカ ニンジャナイカ
初回生産限定盤AEPCE-7339/404位
初回生産限定盤BEPCE-7341/2
初回生産限定盤SPEPCE-7343/4
通常盤AEPCE-7345
通常盤BEPCE-7346
52018年03月28日これからだ!/
明日テンキになあれ
初回生産限定盤AEPCE-7390/13位
初回生産限定盤BEPCE-7392/3
初回生産限定盤SPEPCE-7394/5
通常盤AEPCE-7396
通常盤BEPCE-7397
62018年08月08日きっと私は/
ナセバナル
初回生産限定盤AEPCE-7421/25位
初回生産限定盤BEPCE-7423/4
初回生産限定盤SPEPCE-7425/6
通常盤AEPCE-7427
通常盤BEPCE-7428
72019年04月24日Oh No 懊悩/
ハルウララ
初回生産限定盤AEPCE-7485/64位
初回生産限定盤BEPCE-7487/8
初回生産限定盤SPEPCE-7489/90
通常盤AEPCE-7491
通常盤BEPCE-7492
82020年03月04日青春の花/
スタートライン
初回生産限定盤AEPCE-7584/55位
初回生産限定盤BEPCE-7586/7
通常盤AEPCE-7588
通常盤BEPCE-7589

コラボレーション

アルバム

発売日タイトル規格品番最高位
12016年11月30日辛夷其ノ壱[81]初回生産限定盤AEPCE-7268/911位
初回生産限定盤BEPCE-7270/1
通常盤EPCE-7272
22019年10月02日辛夷第二幕[82]初回生産限定盤AEPCE-7529/307位
初回生産限定盤BEPCE-7531/2
通常盤EPCE-7533

サウンドトラック

発売日タイトル規格品番
12017年09月06日映画&舞台「JKニンジャガールズ」
オリジナルサウンドトラック
UFCW-1126


映像作品

ライブ・コンサート

  • Hello! Project New Fes! 2015(DVD:2015年9月26日、UP-FRONT WORKS[83]
  • こぶしファクトリー ライブツアー2016春 〜The Cheering Party!〜(DVD:2016年10月19日、UP-FRONT WORKS)[84]
  • OTODAMA SEA STUDIO 2017 〜SUMMER FACTORY〜(DVD:2018年1月17日、UP-FRONT WORKS)[85]
  • こぶしファクトリー&つばきファクトリー プレミアムライブ2018春 “KOBO”(DVD/BD:2018年9月5日、zetima[86][87]
  • OTODAMA SEA STUDIO 2018 〜こぶし夏魂!!〜(DVD:2018年1月16日、UP-FRONT WORKS)[88]
  • こぶしファクトリー ファーストコンサート2019 春麗 〜GWスペシャル〜(DVD/BD:2019年9月4日、zetima)[89][90]
  • こぶしファクトリー ライブツアー2019秋 ~Punching the air! スペシャル~(DVD/BD:2020年1月8日、zetima)[91][92]
  • こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~(DVD/BD:2020年7月8日、zetima)[93][94]

イベント

  • BS-TBS 開局15周年特別企画 クールジャパン 〜道〜「ベストフィフティーン 〜カントリー・ガールズ、こぶしファクトリー、つばきファクトリー編〜」(DVD:2016年4月2日、UP-FRONT WORKS)[95]

舞台

  • 演劇女子部 ミュージカル「Week End Survivor」(DVD:2015年8月5日、UP-FRONT WORKS)[102]
  • 舞台「JKニンジャガールズ」(DVD:2017年7月5日、zetima)[103]
  • 演劇女子部「リボーン ~13人の魂は神様の夢を見る~」(DVD:2020年2月26日、zetima)[104]

映画

  • JKニンジャガールズ(DVD:2018年3月7日、東映)

PV集

  • 辛夷音楽映像集(BD:2020年3月25日、zetima)[105]

イベントV(イベント会場限定版)

  • ドスコイ!ケンキョにダイタン(2015年10月4日)
  • ラーメン大好き小泉さんの唄(2015年10月4日)
  • 念には念(念入りVer.)(2015年10月4日)
  • 桜ナイトフィーバー(2016年4月3日)[106]
  • チョット愚直に!猪突猛進(2016年4月3日)[106]
  • 押忍!こぶし魂(2016年4月3日)[106]
  • サンバ!こぶしジャネイロ(2016年8月13日)[107]
  • バッチ来い青春!(2016年8月13日)[107]
  • オラはにんきもの(2016年8月13日)[107]
  • シャララ!やれるはずさ/エエジャナイカ ニンジャナイカ(2017年8月8日)[108]
  • これからだ!/明日テンキになあれ(2018年4月14日)[109]
  • きっと私は/ナセバナル(2018年10月7日)[110]
  • Oh No 懊悩/ハルウララ(2019年6月2日)[111]

コラボレーション

  • YEAH YEAH YEAH/花、闌の時(2018年10月20日)[112] - ハロプロ・オールスターズ名義

タイアップ

楽曲タイアップ
ドスコイ!ケンキョにダイタン栃木放送2015年9月度パワープレイ[113]
ラーメン大好き小泉さんの唄フジテレビテレビドラマ『ラーメン大好き小泉さん』主題歌[25]
念には念(念入りVer.)栃木放送2015年10月度パワープレイ[113]
桜ナイトフィーバー東北放送2016年3月度『TBCイチオシパワープレイ』[114]
オラはにんきものテレビ朝日主催『愛踊祭2016』エリア代表決定戦課題曲[115]
エエジャナイカ ニンジャナイカ映画『JKニンジャガールズ』主題歌[116]
闇に抜け駆け映画・舞台『JKニンジャガールズ』挿入歌[116]
ピッチピチトモダッチ映画『JKニンジャガールズ』挿入歌[116]
ひょっこりひょうたん島テレビ朝日主催『愛踊祭2018』敗者復活WEB予選/決勝大会 課題曲[117][118]
Yes! We are family ~FC町田ゼルビアver.~FC町田ゼルビア30周年公式応援ソング[119]

公演

ライブ・コンサート

単独ライブ・コンサート

2015年
  • こぶしファクトリー ライブツアー2015 〜 The First Ring! 〜(11月6日 - 2016年1月30日、10都市17公演)[28][120]
2016年
  • こぶしファクトリー ライブツアー2016春 〜The Cheering Party!〜(4月16日 - 6月19日、14都市27公演)[30]
  • こぶしファクトリー Special Live 2016 Summer in OTODAMA SEA STUDIO(7月19日、音霊 OTODAMA SEA STUDIO)[32]
  • こぶしファクトリー ライブツアー 2016秋 〜Hyper Mode〜(9月17日 - 11月20日、14都市28公演)[33][34]
2017年
  • こぶしファクトリー ライブツアー 2017春 〜PROGRESSIVE〜(4月9日 - 5月28日、15都市29公演)[37][38]
  • OTODAMA SEA STUDIO 2017 〜SUMMER FACTORY〜(8月22日、音霊 OTODAMA SEA STUDIO)
  • こぶしファクトリー ライブツアー 2017秋 〜Songs For You〜(10月7日 - 12月3日、11都市23公演)[54][55][56]
2018年
  • こぶしファクトリー ライブツアー2018 〜SHINE!こぶし魂!〜(4月8日 - 12月8日、21都市48公演)[57][58][59][60][61][62]
  • OTODAMA SEA STUDIO 2018 〜こぶし夏魂!!〜(8月22日、音霊 OTODAMA SEA STUDIO)
2019年
  • こぶしファクトリー ライブツアー 2019 〜春麗〜(4月13日 - 6月21日、11都市21公演)[65]
  • こぶしファクトリー ファーストコンサート2019 春麗 〜GWスペシャル〜(5月3日 - 6日、2都市4公演)[67]
  • OTODAMA SEA STUDIO 2019 supported by POCARI SWEAT こぶし夏の念!!(7月31日、音霊 OTODAMA SEA STUDIO)
  • こぶしファクトリー ライブツアー2019秋 〜Punching the air!スペシャル〜(9月2日、豊洲PIT[69]
  • こぶしファクトリー ライブツアー 2019秋 〜Punching the air!〜(9月14日 - 12月16日、10都市19公演)[71]
2020年
  • こぶしファクトリー ライブ2020 〜The Final Ring!〜(3月30日、東京ドームシティホール)[76]
新型コロナウイルス感染症による感染拡大の状況を鑑みて、公演を無観客で行い、生中継およびライブビューイングは予定通り実施[121]、ただしライブビューイングは「発声や応援、立ち上がってのご鑑賞、コンサートライトのご使用を禁止」[122]

合同ライブ・コンサート

2015年
2016年
  • Hello! Project 研修生発表会 2016 2月・3月 〜SINGING!〜(2月13日・28日・3月6日、Zepp Tokyo・Nagoya・Namba)[131]
  • Hello! Project 研修生発表会2016 〜春の公開実力診断テスト〜(5月5日、中野サンプラザ)[132]
  • Hello! Project 研修生発表会 2016 6月 〜EXCITING!〜(6月4日・5日・12日、Zepp Namba・Nagoya・Tokyo)[133]
  • Hello! Project 研修生発表会 2016 9月 〜SINGING!〜(9月4日・24日・25日、Zepp Tokyo・Namba・Nagoya)[134]
  • Hello! Project 研修生発表会 2016 12月 〜EXCITING!〜(12月11日・18日・23日、Zepp Namba・Tokyo・Nagoya)[135]
2017年
  • Hello! Project 研修生発表会 2017 3月 〜Marching!〜(3月11日・12日・18日・20日、Zepp Tokyo・Namba・Nagoya・Tokyo)[136]
  • Hello! Project 研修生発表会2017 〜春の公開実力診断テスト〜(5月5日、中野サンプラザ)[137]
  • Hello! Project 研修生発表会 2017 9月 〜Go NEXT!〜 (9月3日・9日・10日、Zepp Tokyo・Namba・Nagoya)[138]
2018年
  • こぶしファクトリー&つばきファクトリー プレミアムライブ2018春 “KOBO”(5月3日 中野サンプラザ、5日 NHK大阪ホール)[139]

ハロー!プロジェクト コンサート

ハロー!プロジェクトの作品・出演一覧#Hello! Project コンサートを参照。こぶしファクトリーはこのうち2015年1月・2月に行われた「Hello! Project 2015 WINTER 〜DANCE MODE!〜 & 〜HAPPY EMOTION!〜」から、2020年1月・2月に行われた「Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS [     ] ~side A~ & ~side B~」までのコンサートに参加している。

コンサート帯同

2015年
  • モーニング娘。'15コンサートツアー春 〜GRADATION〜(オープニングアクト。4月11日 - 5月27日、8都市17公演)[140][141]
  • Juice=Juice ファーストライブツアー2015 ~Special Juice~(5月2日 - 23日、2都市5公演)[142]
  • アンジュルム STARTING LIVE TOUR SPECIAL @日本武道館 『大器晩成』(オープニングアクト。5月26日、日本武道館[143]
  • アンジュルムファーストコンサートツアー 2015秋『百花繚乱』〜福田花音卒業スペシャル〜(オープニングアクト。11月29日、日本武道館)[144]
2016年
  • アンジュルム コンサートツアー 2016春 『九位一体』 〜田村芽実卒業スペシャル〜(オープニングアクト。5月30日、日本武道館)[145]
  • モーニング娘。'16コンサートツアー春〜EMOTION IN MOTION〜鈴木香音卒業スペシャル(オープニングアクト。5月31日、日本武道館)[145]
2017年
  • ℃-ute ラストコンサート in さいたまスーパーアリーナ 〜Thank you team℃-ute〜(オープニングアクト。6月12日、さいたまスーパーアリーナ[146]
  • 嗣永桃子ラストライブ ♥ありがとう おとももち♥(オープニングアクト。6月30日、青海野外特設会場)[147]
2018年
  • アンジュルム コンサートツアー 2018春 十人十色 + ファイナル(オープニングアクト。5月28日、日本武道館)[148]
  • モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春〜We are MORNING MUSUME。〜ファイナル(オープニングアクト。6月19日、日本武道館)[149]
  • Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN TRIANGROOOVE(オープニングアクト。10月29日、日本武道館)[150]
2019年
  • モーニング娘。'19コンサートツアー春 ~BEST WISHES!~(ゲストアクト。3月16日・17日・5月4日、2都市6公演)[151]

ライブイベント・音楽フェス

2015年
  • SUMMER CONFERENCE 2015~『サマステ!』ライブ(7月20日、横浜レンガ倉庫)
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2015(8月2日、お台場・青海周辺エリア)[152]
  • 2015神宮外苑花火大会(8月11日、明治神宮外苑)[153]
  • メ~テレ秋まつり BOMBER-E I.ナイト 秋まつりスペシャルLIVE(9月27日、久屋大通公園「光の広場」)
  • 本格音楽女子祭-其の十壱-(11月16日、TSUTAYA O-EAST)[154]
  • LiVE GiRLPOP Vol.5~Emotion~(12月5日、赤坂BLITZ)
2016年
  • FM-FUJIの人気プログラム「GIRLS❤GIRLS❤GIRLS」ライブイベント“GIRLS❤GIRLS❤GIRLS” Premium Live!!(1月26日、新宿ReNY)
  • TOKYO IDOL LIVE 〜IDOL LOVE をあなたに!Valentine's Day Special LIVE〜(2月14日、六本木nicofarre)
  • 本格音楽女子祭-其の十四-(2月28日、TSUTAYA O-EAST)
  • ピンクス&コピンクス!ラストライブ2016 MOMENT memories(3月12日、ディファ有明)[155]
  • つりビットPresents 俺得だよ!全員集合!〜Spring Special〜(3月14日、TSUTAYA O-EAST)[156]
  • THE LIVE SPECIAL Vol.2(3月27日、新宿BLAZE)[157]
  • ミュージックパーク 2016〜全国のアイドルと食の祭典!日比谷公園からニッポンを元気にしちゃいまスペシャル〜(5月1日、日比谷公園)[158]
  • アイドル横丁夏まつり!!〜2016〜(7月2日、横浜赤レンガパーク)[159]
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2016(8月5日、お台場・青海周辺エリア)[160]
  • 国民的アニメソングカバーコンテスト 愛踊祭〜あいどるまつり〜2016(9月10日、TOKYO DOME CITY HALL)
  • AOMORI ROCK FESTIVAL'16 〜夏の魔物〜 10周年記念大会(10月1日、青森県東津軽郡平内町夜越山スキー場)[161]
  • SPORTS of HEART MUSIC FES 2016(10月14日、国立代々木競技場第一体育館)[162]
  • 第2回ナカGフェス(11月22日、新宿ReNY)[163]
2017年
  • @JAM2017(5月27日、Zepp DiverCity)[164]
  • スカパー! サマーフェス 2017 powered by FULL CHORUS(7月28日、日本武道館)[165]
  • TOKYO IDOL FESTIVAL2017(8月4日、お台場・青海周辺エリア)[166]
  • 東京GIRLS ROCK(10月12日、渋谷duo MUSIC EXCHANGE)
2018年
  • VIVA LA ROCK EXTRA 「ビバラポップ!」(5月6日、さいたまスーパーアリーナ[167] - ゲスト出演
  • H.I.P. presents GIG TAKAHASHI 2018 vol.2(6月3日、渋谷WWWX)
  • T-Palette Records Presents [Live] meets palette 201806(6月4日、恵比寿LIQUIDROOM)[168]
  • 宴 -notage- 第四夜(6月12日、TSUTAYA O-EAST)[169]
  • YUME LIVE DEATH MATCH supported by 激ロック VOL.02(6月20日、渋谷WWWX)[170]
  • TOKYO IDOL FESTIVAL2018(8月3日、お台場・青海周辺エリア)[171]
  • GIRLS IDOL SPLASH!!(8月17日、Zepp Diver City Tokyo)
  • MARQUEE×DEARSTAGE祭 Vol.2(8月21日、TSUTAYA O-EAST)
  • 激辛グルメ祭り presents HOT THE LIVE!!!!!!(9月6日、新宿BLAZE)[172]
  • 国民的アニメソングカバーコンテスト 愛踊祭〜あいどるまつり〜2018 決勝大会(9月8日、TOKYO DOME CITY HALL)
  • LIVE SHOW CASE 2018〜アイドルの加速器になりたい〜(12月9日、山野ホール)
  • 宴 -notage- 第五夜(12月11日、マイナビBLITZ赤坂)
  • TOKYO IDOL Xmas!!(12月24日、白金高輪SELENE b2)
2019年
  • uP!!! SPECIAL BANQUET vol.1 projected by ライブナタリー(2月26日、TSUTAYA O-EAST)[173]
  • IDORISE!! FESTIVAL 2019-DAY-(3月9日、TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-nest、TSUTAYA O-Crest、duo MUSIC EXCHANGE)[174]
  • - VDC Presents - Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported by OTOTOY & i-dio(4月15日、TOKYO FM HALL)[175]
  • MARQUEE祭 Vol.30(5月9日、TSUTAYA O-EAST)
  • TOKYO IDOL FESTIVAL2019(8月4日、お台場・青海周辺エリア)[176]
  • 愛踊祭×テレ朝夏祭り SUMMER STATION(8月14日、SUMMER STATION LIVE アリーナ)[177]
  • 出張!六本木アイドルフェスティバルin激辛グルメ祭り(9月7日、新宿BLAZE)
2020年
  • MX IDOL FESTIVAL Vol.15(2月9日、豊洲PIT)

出演

テレビ

バラエティ

  • The Girls Live(2015年3月 - 2019年3月、テレビ東京BSテレ東他)
  • うたなび!(2016年10月 - 2020年3月、日音制作、TOKYO MXほか) - レギュラー
    • こぶしファクトリーのドスコイ定期便(2016年10月 - 2018年3月) - 毎週2人ずつ出演、2017年12月以降は全員出演
    • こぶしファクトリーのなびノリア♪(2018年4月 - 2020年3月)
  • AI・DOLプロジェクト(2019年4月1日 - 2020年3月30日、テレビ東京、BSテレ東他)

音楽特番

ウェブテレビ

ウェブドラマ

  • スカパー!朝のTwitterドラマ「#タイムカプセル」(2020年3月16日 - 28日、スカパー!Twitter公式アカウント) - 主演

その他のテレビ番組

  • 舞台「JKニンジャガールズ」メイキング(2017年2月26日、BSスカパー!
  • 舞台「JKニンジャガールズ」(2017年5月28日、BSスカパー!)[178]
  • 映画「JKニンジャガールズ」メイキング(2017年6月24日、BSスカパー!)[178]
  • こぶしファクトリー特番~みんなで咲かせた青春の花~(2020年3月29日、BSスカパー!)[179]

ラジオ

舞台

映画

ミュージック・ビデオ

書籍

単行本

雑誌連載

  • 月刊エンタメ『こぶしファクトリー×つばきファクトリーのこぶつば夢工房』(つばきファクトリーとの合同連載。 2018年5月号 - 2019年8月号、徳間書店

写真集

  • 浜浦彩乃・和田桜子(こぶしファクトリー)ミニ写真集『Greeting-Photobook-』(2016年12月10日、オデッセー出版)[187]
  • 野村みな美・田口夏実(こぶしファクトリー)ミニ写真集『Greeting-Photobook-』(2017年2月18日、オデッセー出版[188]
  • 藤井梨央・小川麗奈(こぶしファクトリー)ミニ写真集『Greeting-Photobook-』(2017年3月25日、オデッセー出版[189]
  • 清,爽(2018年9月8日、オデッセー出版、撮影:長野博文)[190](野村みな美)
  • 桜子(2019年6月21日、オデッセー出版、撮影:岡本武志) [191](和田桜子)

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 実際には、藤井梨央など、田口よりわずかに身長が低い研修生メンバーがいなかったわけではない。

出典

  1. ^ a b “こぶしファクトリー、ハロプロ4組目の最優秀新人賞/レコード大賞”. SANSPO.COM(サンスポ (産業経済新聞社). (2015年12月31日). http://www.sanspo.com/geino/news/20151231/ido15123105030001-n1.html 2016年1月3日閲覧。 
  2. ^ a b c こぶしファクトリー活動終了のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2020年1月8日). 2020年1月8日閲覧。
  3. ^ a b c “こぶしファクトリーが無観客解散コンサート 和田桜子「これからは“一般人”として生きていきます」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年3月30日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200330/ido20033023140002-n1.html 2020年3月30日閲覧。 
  4. ^ a b c ハロー!プロジェクトの新ユニット名はBerryz工房スピリットを継承する「こぶしファクトリー」”. BARKS (2015年2月25日). 2015年2月27日閲覧。
  5. ^ テーマの1日♡広瀬彩海”. こぶしファクトリー オフィシャルブログ (2017年5月8日). 2019年1月18日閲覧。
  6. ^ 重大発表!!!!!浜浦彩乃”. こぶしファクトリーオフィシャルブログ (2015年6月1日). 2015年6月1日閲覧。
  7. ^ ♡お祭り!&質問コーナー♡浜浦彩乃”. こぶしファクトリー オフィシャルブログ (2016年7月10日). 2019年1月18日閲覧。
  8. ^ 裏ウララの楽屋裏情報ぉvol⑲ 和田桜子”. こぶしファクトリー オフィシャルブログ (2015年7月16日). 2019年1月18日閲覧。
  9. ^ “17歳の美少女現る!!井上玲音ちゃんが35問チャレンジ動画にトライしました♡【ハロプロ・こぶしファクトリー】”. ViVi公式チャンネル: 該当時間: 0分24秒 - 0分26秒. (2018年12月19日). https://www.youtube.com/watch?v=75U4HTMgCkU&t=24 2019年1月18日閲覧。 
  10. ^ こぶしファクトリー 小川麗奈に関してのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年9月6日). 2017年9月6日閲覧。
  11. ^ a b こぶしファクトリー 田口夏美に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年12月6日). 2017年12月6日閲覧。
  12. ^ 「私だってがんばればセンターに」野村みな美[特集]こぶしファクトリー ライブ撮りおろし&ソロインタビュー” (2015年12月23日). 2016年8月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年3月13日閲覧。
  13. ^ 野村みな美 ライブ撮りおろし&インタビュー「マイペースかつ着実に成長 耳目を集める“みんなのライバル”」” (2015年2月8日). 2015年11月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年3月13日閲覧。
  14. ^ a b こぶしファクトリー和田桜子が“20問20答”でハロプロ愛を語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2018年4月7日). 2019年1月6日閲覧。
  15. ^ らぶLove♡”. こぶしファクトリー オフィシャルブログ. 和田桜子 (2015年3月29日). 2019年1月6日閲覧。
  16. ^ こぶしファクトリー和田桜子が“20問20答”でハロプロ愛を語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】(5/5)”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2018年3月12日). 2019年1月6日閲覧。
  17. ^ 【新企画!!】らっこ隊◯◯◯◯◯ー制度!? 和田桜子
  18. ^ こぶしファクトリー和田桜子が“20問20答”でハロプロ愛を語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】(2/5)”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2018年3月12日). 2019年1月6日閲覧。
  19. ^ 「寝てる人でも起こす“あおり”を」田口夏実[特集]こぶしファクトリー ライブ撮りおろし&ソロインタビュー” (2015年12月26日). 2017年3月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年3月13日閲覧。
  20. ^ こぶし…田口夏実こぶしファクトリーオフィシャルブログ 2015年3月25日(2017年11月7日閲覧)
  21. ^ 我が家に新しい家族!!!!田口夏実こぶしファクトリーオフィシャルブログ 2016年10月1日(2017年11月7日閲覧)
  22. ^ ハロプロに新ユニット誕生!3月末にはシングルリリースも”. zakzak(産経新聞社) (2015年1月3日). 2015年2月27日閲覧。
  23. ^ ハロプロ研修生の晴れ舞台で「こぶしファクトリー」のリーダーを発表!”. ORICON STYLE (2015年3月10日). 2015年3月12日閲覧。
  24. ^ “アンジュルム・モー娘。'15武道館、こぶし・つばきカラー発表、稲場ヘアアレンジ MC:和田彩花・野中美希【ハロ!ステ#120】”. ハロ!ステ - YouTube: 該当時間: 23分40秒 - 27分37秒. (2015年6月3日). https://www.youtube.com/watch?v=-lcFepEEpxQ&t=23m40s 2019年1月19日閲覧。 
  25. ^ a b c こぶしファクトリー メジャーデビュー決定のお知らせ!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2015年6月14日). 2015年6月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月14日閲覧。
  26. ^ ハロ!ステ#125”. ハロ!ステ (2015年7月8日). 2015年7月8日閲覧。
  27. ^ “こぶしファクトリー:メジャーデビューに感涙”. MANTANWEB. (2015年9月2日). https://mantan-web.jp/article/20150902dog00m200018000c.html 2019年1月6日閲覧。 
  28. ^ a b こぶしファクトリー ライブツアー2015 〜 The First Ring! 〜”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2016年1月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年1月29日閲覧。
  29. ^ a b 【オリコン】こぶしファクトリーが初首位 広瀬彩海「夢のよう」”. ORICON STYLE (2016年2月23日). 2016年2月23日閲覧。
  30. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー2016春(仮)」FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  31. ^ 愛踊祭とは”. 2016年11月11日閲覧。
  32. ^ a b 『こぶしファクトリー Special Live 2016 Summer in OTODAMA SEA STUDIO』FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  33. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー2016秋(タイトル未定)」FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  34. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2016秋 〜Hyper Mode〜」(第2弾)FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  35. ^ a b 舞台「JKニンジャガールズ」”. 演劇プロジェクト. オデッセー. 2019年1月19日閲覧。
  36. ^ “こぶしファクトリー:主演舞台映画化でベッキーと共演 LINEは「交換してないです」”. MANTANWEB. (2017年2月23日). https://mantan-web.jp/article/20170223dog00m200007000c.html 2019年1月19日閲覧。 
  37. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2017春 〜PROGRESSIVE〜」FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  38. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2017春 〜PROGRESSIVE〜」(愛媛・香川公演)FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  39. ^ こぶしファクトリー 藤井梨央に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年5月12日). 2017年7月7日閲覧。
  40. ^ “こぶしファクトリーの藤井梨央が卒業へ 教師・保育士を目指し「学業に専念」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年5月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2090644/full/ 2017年7月7日閲覧。 
  41. ^ こぶしファクトリー 藤井梨央に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年5月12日). 2017年7月7日閲覧。
  42. ^ こぶしファクトリー 小川麗奈に関してのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年7月13日). 2017年7月14日閲覧。
  43. ^ こぶしファクトリー小川麗奈、不安神経症のため8月中旬まで活動休止”. 音楽ナタリー. ナタリー (2017年7月14日). 2017年7月14日閲覧。
  44. ^ こぶしファクトリー 小川麗奈に関してのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年8月16日). 2017年8月17日閲覧。
  45. ^ “こぶしファクトリー小川麗奈 当分活動休止へ…不安神経症、復調の兆し見えず”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年8月16日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/16/kiji/20170816s00041000247000c.html 2017年8月17日閲覧。 
  46. ^ こぶしファクトリー 小川麗奈に関してのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年7月13日). 2017年7月13日閲覧。
  47. ^ こぶしファクトリー 小川麗奈に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年9月6日). 2017年9月6日閲覧。
  48. ^ こぶしファクトリー小川麗奈が卒業、芸能界引退へ”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社 (2017年9月6日). 2017年9月6日閲覧。
  49. ^ “こぶしファクトリー小川麗奈が卒業発表 「不安神経症」で休養も復帰かなわず”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年9月6日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170906/ido17090623080001-n1.html 2017年9月7日閲覧。 
  50. ^ こぶしファクトリー 小川麗奈に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年9月6日). 2017年9月7日閲覧。
  51. ^ 大好きな皆さんへ”. こぶしファクトリー オフィシャルブログ (2017年9月6日). 2017年9月6日閲覧。
  52. ^ a b 【映画版JKニンジャガールズ】”. 東映エージエンシー. 2019年1月19日閲覧。
  53. ^ a b “「JKニンジャガールズ」こぶしファクトリーに共演者メロメロ「残心、超いい曲!」”. 映画ナタリー. (2017年6月19日). http://natalie.mu/eiga/news/237371 2017年6月22日閲覧。 
  54. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2017秋 (タイトル未定)」FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  55. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2017秋 〜Songs For You〜」第2弾FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  56. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2017秋 〜Songs For You〜」追加公演FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  57. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2018春 (タイトル未定)」FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  58. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー2018 〜SHINE!こぶし魂!〜」追加公演FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  59. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー2018 〜SHINE!こぶし魂!〜」追加公演第2弾FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  60. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー2018〜SHINE!こぶし魂!〜」7月27日(金)鹿児島公演 開場/開演時間変更のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  61. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー2018 〜SHINE!こぶし魂!〜」追加公演第3弾FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  62. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー2018 〜SHINE!こぶし魂!〜」追加公演第4弾FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  63. ^ “こぶしファクトリー&つばきファクトリー、<愛踊祭>公式サポーターに就任”. BARKS. (2018年4月18日). https://www.barks.jp/news/?id=1000154108 2018年7月6日閲覧。 
  64. ^ “こぶし&つばきファクトリー、「ひょっこりひょうたん島」ダンスショット動画を公開”. BARKS. (2018年7月5日). https://www.barks.jp/news/?id=1000157226 2018年7月6日閲覧。 
  65. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2019 〜春麗〜」開催!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2019年1月24日). 2019年5月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年5月21日閲覧。
  66. ^ こぶしファクトリー、新時代へ意気込み「令和を代表するアイドルグループになる」”. ORICON STYLE (2019年4月24日). 2019年4月24日閲覧。
  67. ^ a b こぶしファクトリー ファーストコンサート2019 春麗 〜GWスペシャル〜”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2019年3月11日). 2019年5月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年5月21日閲覧。
  68. ^ “こぶしファクトリー 中野サンプラザワンマンライブに“こぶし組”が集結! 超満員の客席にメンバー感激!”. 日刊エンタメクリップ. (2019年5月6日). https://entameclip.com/news/151353 2019年5月6日閲覧。 
  69. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー2019秋 〜メジャーデビュー4周年記念〜」タイトル決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2019年7月22日). 2019年9月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年5月21日閲覧。
  70. ^ “こぶしファクトリー、思い出の地でデビュー4 周年記念ワンマン 浜浦彩乃「この一体感を守り続けていきたい」”. GirlsNews. (2019年9月3日). https://girlsnews.tv/hello/342531 2019年9月3日閲覧。 
  71. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブツアー 2019秋 〜Punching the air!〜」追加公演決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2019年9月2日). 2019年11月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。
  72. ^ a b 「こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ提携公演 演劇女子部『リボーン~13人の魂は神様の夢を見る~』」開催!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2019年7月1日). 2019年11月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。
  73. ^ “こぶしファクトリーとBEYOOOOONDS、舞台共演で親交深まる 浜浦彩乃「みんなの心は一つになってますから」”. Real Sound. (2019年11月15日). https://realsound.jp/2019/11/post-446167.html 2019年11月15日閲覧。 
  74. ^ こぶしファクトリー『今後の活動について。野村みな美』” (日本語). こぶしファクトリー オフィシャルブログ Powered by Ameba. 2020年3月28日閲覧。
  75. ^ こぶしファクトリー『▷▶今後の活動について&れいれいへの想い◀◁浜浦彩乃』” (日本語). こぶしファクトリー オフィシャルブログ Powered by Ameba. 2020年3月28日閲覧。
  76. ^ a b 「こぶしファクトリー ライブ2020 〜The Final Ring!〜」開催!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2020年3月30日). 2020年3月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。
  77. ^ “3月30日 こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~ (@TOKYO DOME CITY HALL)公演に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト(DCファクトリー). http://www.helloproject.com/news/11887/ 2020年3月24日閲覧。 
  78. ^ “こぶしファクトリー、解散公演は無観客で実施「感染拡大の状況を鑑みて…」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年3月23日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200323/ido20032320120004-n1.html 2020年3月23日閲覧。 
  79. ^ こぶしファクトリーのランキング”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年6月28日閲覧。
  80. ^ オリコン週間 CDシングルランキング 2015年08月31日〜2015年09月06日”. ORICON STYLE. オリコン (2015年9月14日). 2015年12月23日閲覧。
  81. ^ 辛夷其ノ壱/こぶしファクトリー”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2016年12月4日閲覧。
  82. ^ 辛夷第二幕/こぶしファクトリー”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年7月31日閲覧。
  83. ^ Hello! Project New Fes! 2015”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2018年5月2日閲覧。
  84. ^ こぶしファクトリー ライブツアー2016春 〜The Cheering Party!〜”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2018年12月1日閲覧。
  85. ^ OTODAMA SEA STUDIO 2017 〜SUMMER FACTORY〜”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2018年12月1日閲覧。
  86. ^ こぶしファクトリー&つばきファクトリー プレミアムライブ2018春 “KOBO”[DVD]”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2018年6月26日閲覧。
  87. ^ こぶしファクトリー&つばきファクトリー プレミアムライブ2018春 “KOBO”[Blu-ray]”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2018年6月26日閲覧。
  88. ^ OTODAMA SEA STUDIO 2018 〜こぶし夏魂!!〜”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2019年8月1日閲覧。
  89. ^ こぶしファクトリー ファーストコンサート2019 春麗 〜GWスペシャル〜[DVD]”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2019年6月24日閲覧。
  90. ^ こぶしファクトリー ファーストコンサート2019 春麗 〜GWスペシャル〜[Blu-ray]”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2019年6月24日閲覧。
  91. ^ こぶしファクトリー ライブツアー2019秋 ~Punching the air!スペシャル~[DVD]”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2019年6月24日閲覧。
  92. ^ こぶしファクトリー ライブツアー2019秋 ~Punching the air!スペシャル~[Blu-ray]”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2019年6月24日閲覧。
  93. ^ こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~[DVD]”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2020年5月20日閲覧。
  94. ^ こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~[Blu-ray]”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2020年5月20日閲覧。
  95. ^ BS-TBS 開局15周年特別企画 クールジャパン 〜道〜 「ベストフィフティーン 〜カントリー・ガールズ、 こぶしファクトリー、つばきファクトリー 編〜」”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2018年5月2日閲覧。
  96. ^ Greeting〜野村みな美・田口夏実〜”. UP-FRONT WORKS. 2020年3月30日閲覧。
  97. ^ “e-Hello! こぶしファクトリー野村みな美&田口夏実『Greeting ~野村みな美・田口夏実~』ダイジェスト - YouTube”. こぶしファクトリー オフィシャルチャンネル. (2016年11月29日). https://www.youtube.com/watch?v=G85IYt9EUjk 2019年1月19日閲覧。 
  98. ^ Greeting〜藤井梨央・小川麗奈〜”. UP-FRONT WORKS. 2019年1月19日閲覧。
  99. ^ “e-Hello! こぶしファクトリー藤井梨央&小川麗奈『Greeting ~藤井梨央・小川麗奈~』ダイジェスト - YouTube”. こぶしファクトリー オフィシャルチャンネル. (2016年12月28日). https://www.youtube.com/watch?v=UNvoG3Nq2ks 2019年1月19日閲覧。 
  100. ^ Greeting〜浜浦彩乃・和田桜子〜”. UP-FRONT WORKS. 2020年3月30日閲覧。
  101. ^ “e-Hello! こぶしファクトリー浜浦彩乃&和田桜子 『Greeting ~浜浦彩乃・和田桜子~』ダイジェスト - YouTube”. こぶしファクトリー オフィシャルチャンネル. (2016年4月27日). https://www.youtube.com/watch?v=kDF57Q_mj0U 2019年1月19日閲覧。 
  102. ^ 演劇女子部 ミュージカル 「Week End Survivor」”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2016年1月1日閲覧。
  103. ^ 舞台「JKニンジャガールズ」”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2018年12月1日閲覧。
  104. ^ 演劇女子部「リボーン~13人の魂は神様の夢を見る~」”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2019年12月26日閲覧。
  105. ^ 辛夷音楽映像集”. UP-FRONT WORKS リリース詳細. 2020年1月30日閲覧。
  106. ^ a b c こぶしファクトリー イベントV「桜ナイトフィーバー」・イベントV「チョット愚直に!猪突猛進」・イベントV「押忍!こぶし魂」販売のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年3月28日閲覧。
  107. ^ a b c こぶしファクトリー イベントV「サンバ!こぶしジャネイロ」・イベントV「バッチ来い青春!」・イベントV「オラはにんきもの」販売のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年3月28日閲覧。
  108. ^ こぶしファクトリー イベントV「シャララ!やれるはずさ/エエジャナイカ ニンジャナイカ」販売のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年3月28日閲覧。
  109. ^ こぶしファクトリー イベントV「これからだ!/明日テンキになあれ」販売のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年3月28日閲覧。
  110. ^ こぶしファクトリー イベントV「きっと私は/ナセバナル」販売のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年3月28日閲覧。
  111. ^ こぶしファクトリー イベントV「Oh No 懊悩/ハルウララ」販売のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年5月30日閲覧。
  112. ^ ハロプロ・オールスターズ イベントV「YEAH YEAH YEAH/花、闌の時」販売のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年11月2日閲覧。
  113. ^ a b こぶしファクトリーが栃木放送 9月・10月のパワープレイに決定!!!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2015年9月4日). 2018年12月20日閲覧。
  114. ^ こぶしファクトリー「桜ナイトフィーバー」が、東北放送3月の「TBCイチオシパワープレイ」に決定!!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2016年3月1日). 2018年12月20日閲覧。
  115. ^ 愛踊祭2016 〜あいどるまつり〜 国民的アニメソングカバーコンテスト”. 愛踊祭事務局. 2016年7月19日閲覧。
  116. ^ a b c こぶしファクトリー 4thシングル リリース決定!!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2017年4月19日). 2018年12月20日閲覧。
  117. ^ “こぶし&つばきファクトリー、「ひょっこりひょうたん島」ダンスショット動画を公開”. BARKS. (2018年7月5日). https://www.barks.jp/news/?id=1000157226 2018年7月6日閲覧。 
  118. ^ こぶしファクトリー&つばきファクトリー『ひょっこりひょうたん島』配信スタート!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2018年7月17日). 2017年7月17日閲覧。
  119. ^ こぶしファクトリー「Yes!We are family~FC町田ゼルビアver.~」が先行配信スタート!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2019年9月26日). 2019年9月26日閲覧。
  120. ^ 「こぶしファクトリー ライブツアー2015 〜 The First Ring! 〜」追加公演 FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2018年12月20日閲覧。
  121. ^ “3月30日 こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~ (@ TOKYO DOME CITY HALL)公演に関するお知らせ”. DC FACTORY. (2020年3月23日). http://www.helloproject.com/kobushifactory/news/11887/ 2020年3月30日閲覧。 
  122. ^ “3月30日(月)開催 「こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~」ライブビューイングご鑑賞方法等に関する大切なご案内、上映中止・追加劇場、払い戻しおよびチケット販売に関するご案内”. DC FACTORY. (2020年3月23日). http://www.helloproject.com/news/11756/ 2020年3月30日閲覧。 
  123. ^ 怒濤のBerryzデイズの始まり!「Berryz工房祭り」1日目レポート”. エンタメNext. 2015年3月1日閲覧。
  124. ^ ハロプロ研修生 発表会 2015〜3月の生タマゴShow!〜 出演者更新!”. ハロプロ研修生オフィシャルファンクラブページ. 2015年2月28日閲覧。
  125. ^ つばきファクトリー:ハロプロの新ユニットがパフォーマンス初披露 2200人のファン歓喜”. mantan web (2015年5月4日). 2015年5月4日閲覧。
  126. ^ Hello! Project New Fes! 2015”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2015年5月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年5月16日閲覧。
  127. ^ 「ハロプロ研修生 発表会 2015〜6月の生タマゴShow!〜」FC先行受付のお知らせ”. ファンクラブ公式HP. 2015年12月12日閲覧。
  128. ^ 「ハロプロ研修生 発表会 2015〜9月の生タマゴShow!〜」FC先行受付のお知らせ”. ファンクラブ公式HP. 2015年12月12日閲覧。
  129. ^ 「Hello! Project New Fes!Ⅱ」 FC先行受付のお知らせ”. ファンクラブ公式HP. 2015年12月10日閲覧。
  130. ^ 「ハロプロ研修生 発表会 2015〜11月・12月の生タマゴShow!〜」FC先行受付のお知らせ”. ファンクラブ公式HP. 2015年12月12日閲覧。
  131. ^ 「ハロプロ研修生 発表会 2016」FC先行受付のお知らせ”. ファンクラブ公式HP. 2018年1月23日閲覧。
  132. ^ 「Hello! Project 研修生発表会2016 〜春の公開実力診断テスト〜」FC先行受付のお知らせ”. 2018年1月23日閲覧。
  133. ^ 「Hello! Project 研修生発表会 2016 6月」FC先行受付のお知らせ”. ファンクラブ公式HP. 2018年1月23日閲覧。
  134. ^ 「Hello! Project 研修生発表会 2016 9月」FC先行受付のお知らせ”. ファンクラブ公式HP. 2018年1月23日閲覧。
  135. ^ 「Hello! Project 研修生発表会 2016 12月 〜EXCITING!〜」FC先行受付のお知らせ”. ファンクラブ公式HP. 2018年1月23日閲覧。
  136. ^ Hello! Project 研修生発表会 2017 3月 〜Marching!〜”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2017年3月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年1月25日閲覧。
  137. ^ 「Hello! Project 研修生発表会2017 〜春の公開実力診断テスト〜」FC先行受付のお知らせ”. 2018年1月23日閲覧。
  138. ^ Hello! Project 研修生発表会 2017 9月 ~Go NEXT!~”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2017年8月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年1月25日閲覧。
  139. ^ 「こぶしファクトリー&つばきファクトリー コンサートツアー2018春(タイトル仮)」開催!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年3月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年1月23日閲覧。
  140. ^ モーニング娘。’15コンサートツアー春〜GRADATION〜 オープニングアクト決定”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2015年4月8日). 2015年4月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月19日閲覧。
  141. ^ モーニング娘。'15コンサートツアー春 〜GRADATION〜 日本武道館公演 オープニングアクト決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  142. ^ Juice=Juice ファーストライブツアー2015 ~Special Juice~”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2014年6月13日). 2015年5月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年1月25日閲覧。
  143. ^ 「アンジュルム STARTING LIVE TOUR SPECIAL @日本武道館 『大器晩成』」オープニングアクト決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  144. ^ アンジュルムファーストコンサートツアー 2015秋『百花繚乱』〜福田花音卒業スペシャル〜 こぶしファクトリー・つばきファクトリーのオープニングアクト決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  145. ^ a b モーニング娘。'16/アンジュルム 日本武道館公演オープニングアクトのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  146. ^ ℃-uteラストコンサート オープニングアクトのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  147. ^ 6/30(金)「嗣永桃子ラストライブ ♥ありがとう おとももち♥」オープニングアクトのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  148. ^ アンジュルム コンサートツアー 2018春 十人十色 + ファイナル日本武道館公演 オープニングアクトのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  149. ^ モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春〜We are MORNING MUSUME。〜武道館公演 オープニングアクトのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  150. ^ 「Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN TRIANGROOOVE」オープニングアクトのお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年10月20日閲覧。
  151. ^ 「モーニング娘。'19コンサートツアー春 」ゲストアクト/オープニングアクト&チャレンジアクトのメンバーが決定致しました。”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年1月31日閲覧。
  152. ^ 【TIF】ハロプロ×TIFの衝撃再び!こぶしファクトリーがTIFで大活躍”. GirlsNews (2015年8月4日). 2019年1月19日閲覧。
  153. ^ アンジュルム:こぶしファクトリーと神宮外苑花火大会に出演”. MANTANWEB (2015年8月11日). 2019年1月19日閲覧。
  154. ^ こぶしファクトリー、STARMARIEら 本格音楽女子祭-其の十一-出演決定”. ドワンゴジェイピーnews (2015年10月23日). 2019年1月19日閲覧。
  155. ^ Juice=Juice、GEM、夢アドらアイドル42名の競演『ピンクス&コピンクス!ラストライブ』”. Ameba News (2016年3月13日). 2018年12月22日閲覧。
  156. ^ こぶしファクトリー×つりビットがフレッシュに"初対決" 「エネルギッシュで楽しいライブに」”. Deview-デビュー (2016年3月15日). 2018年12月22日閲覧。
  157. ^ 「THE LIVE」でこぶし、春夏秋冬、callmeら7組熱狂ライブ”. 音楽ナタリー (2016年4月3日). 2018年12月22日閲覧。
  158. ^ 会場超満員!ミュージックパーク2016開幕!こぶし・アプガなどパフォーマンス!”. ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93 (2016年4月3日). 2018年12月22日閲覧。
  159. ^ 【アイドル横丁夏まつり】こぶしファクトリー、新曲『バッチ来い青春!』はじめ勢いいっぱいのステージ”. GirlsNews (2016年4月3日). 2018年12月27日閲覧。
  160. ^ 【TIF】こぶしファクトリー/つばきファクトリー ハロプロからの刺客”. KAI-YOU.net. コダック川口 (2016年8月7日). 2018年12月27日閲覧。
  161. ^ 青森「夏の魔物」第4弾発表でオーケン、向井秀徳、こぶし、DOTAMAら10組”. 音楽ナタリー (2016年7月26日). 2018年12月27日閲覧。
  162. ^ “「スポーツ・オブ・ハート・ ミュージックフェス2016 」開催決定!アニソン、声優、アイドル、J-POP、K-POPが大集結”. Klab株式会社のプレスリリース. (2016年7月28日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000006348.html 2018年12月27日閲覧。 
  163. ^ こぶし、アイルネ、RYUTistが熱演、ハロプロ曲コラボも飛び出した「第2回ナカGフェス」”. 音楽ナタリー (2016年11月25日). 2018年12月27日閲覧。
  164. ^ 「@JAM 2017」最終発表でこぶし、スパガ、山崎エリイら追加”. 音楽ナタリー (2017年4月14日). 2018年12月22日閲覧。
  165. ^ “<スカパー! サマーフェス>、アンジュルム、w-inds.、THE RAMPAGEら13組が競演”. BARKS. (2018年7月13日). https://www.barks.jp/news/?id=1000145222 2018年12月21日閲覧。 
  166. ^ 【写真特集】こぶしファクトリーがTIF2017に登場!『懸命ブルース』 など力強い歌声で熱唱!”. WWSチャンネル (2017年8月4日). 2018年12月22日閲覧。
  167. ^ ビバラポップ!”. ビバラポップ! 公式HP. 2018年4月23日閲覧。
  168. ^ Tパレ対バン2DAYSにハロプロこぶし&つばき、avex東京女子流”. 音楽ナタリー (2018年4月12日). 2018年12月20日閲覧。
  169. ^ O-EAST完売!「宴-notage-」にBiS、こぶしファクトリー登場! notall×こぶしファクトリーのスペシャルコラボステージも!”. WWSチャンネル (2018年6月24日). 2018年12月21日閲覧。
  170. ^ 夢アドのデスマッチ対バン、第2弾はこぶしファクトリーとのアイドル対決”. 音楽ナタリー (2018年4月25日). 2018年12月21日閲覧。
  171. ^ 【TIF2018】こぶしファクトリー、力強いパフォーマンスで“夏のこぶし”をアピール”. ライブドアニュース (2018年8月5日). 2018年12月21日閲覧。
  172. ^ 新宿で大阪☆春夏秋冬 × バンもん!、こぶしファクトリー × とき宣が激突”. 音楽ナタリー (2018年8月6日). 2018年12月21日閲覧。
  173. ^ でんぱ組.inc×こぶしファクトリー渋谷で対バン、コラボ企画のリクエスト募集”. 音楽ナタリー (2019年1月15日). 2019年1月16日閲覧。
  174. ^ <IDORISE!! FESTIVAL 2019 -DAY->、第2弾でBiS1st/2nd、ギャンパレ、こぶしファクトリーら10組”. BARKS (2018年11月21日). 2019年1月16日閲覧。
  175. ^ VDC主催イベントにこぶし、J☆Dee'Z、フィロのス、テーマパークガール”. 音楽ナタリー (2019年2月9日). 2019年2月11日閲覧。
  176. ^ “こぶしファクトリー、HOT STAGEで“アカペラ”熱唱の真剣勝負!<TIF2019>”. ザテレビジョン. (2019年8月4日). https://thetv.jp/news/detail/200116/ 2019年8月4日閲覧。 
  177. ^ ももクロ佐々木彩夏も登場「愛踊祭」特別イベントをサマステで”. 音楽ナタリー (2019年7月20日). 2019年7月22日閲覧。
  178. ^ a b こぶしファクトリー主演舞台「JKニンジャガールズ」&映画版メイキング特番を放送”. ヨムミル!ONLINE (2017年5月19日). 2017年6月22日閲覧。
  179. ^ BSスカパー!「こぶしファクトリー特番~みんなで咲かせた青春の花~」放送決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2020年2月20日閲覧。
  180. ^ エブ★ラジ 〜夜の連続スマホ小説〜”. E★エブリスタ. 2015年3月28日閲覧。
  181. ^ 新番組「こぶしファクトリーの夜空で逢いましょう」スタート!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2018年3月22日). 2018年3月27日閲覧。
  182. ^ TBSラジオ Fine!!内の「Fine!!アーティスト」コーナーに4月から毎週水曜、こぶしファクトリーのレギュラー出演決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2019年3月22日). 2018年3月26日閲覧。
  183. ^ 演劇女子部 ミュージカル「Week End Survivor」”. 劇団プロジェクト. オデッセー. 2015年2月27日閲覧。
  184. ^ a b 舞台・映画「JKニンジャガールズ」公式サイト”. 「JKニンジャガールズ」製作委員会. 2019年1月19日閲覧。
  185. ^ 演劇女子部「遙かなる時空の中で6 外伝 〜黄昏ノ仮面〜」特別企画 友情出演決定!!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年5月23日閲覧。
  186. ^ 映画「JKニンジャガールズ」オフィシャルフォトブック”. オデッセー出版. 2020年6月16日閲覧。
  187. ^ 浜浦彩乃・和田桜子(こぶしファクトリー)ミニ写真集「Greeting-Photobook-」”. オデッセー出版. 2020年4月28日閲覧。
  188. ^ 野村みな美・田口夏実(こぶしファクトリー)ミニ写真集「Greeting-Photobook-」”. オデッセー出版. 2020年4月28日閲覧。
  189. ^ 藤井梨央・小川麗奈(こぶしファクトリー)ミニ写真集「Greeting-Photobook-」”. オデッセー出版. 2020年4月28日閲覧。
  190. ^ 野村みな美(こぶしファクトリー)ファースト写真集「清,爽」”. オデッセー出版. 2020年4月28日閲覧。
  191. ^ 和田桜子(こぶしファクトリー)ファースト写真集「桜子」”. オデッセー出版. 2020年4月28日閲覧。

関連項目

外部リンク

Not yet

Not yet(ノット・イェット)は、日本女性アイドルグループAKB48から派生した4人組アイドルユニット。

メンバー

いずれも太田プロダクション所属[注 1]

メンバー所属グループプロフィール[1]
生年月日、血液型、出身地
大島優子
(おおしま ゆうこ)
AKB48[注 2] (1988-10-17) 1988年10月17日(32歳)、B型栃木県
北原里英
(きたはら りえ)
NGT48[注 3] (1991-06-24) 1991年6月24日(29歳)、A型、愛知県
指原莉乃
(さしはら りの)
HKT48[注 4] (1992-11-21) 1992年11月21日(28歳)、O型、大分県
横山由依
(よこやま ゆい)
AKB48[注 5] (1992-12-08) 1992年12月8日(28歳)、B型、京都府

概要

グループのコンセプト

コンセプトは、「歌もダンスも“まだまだ”だけど、『その分、成長できるんだ』と解釈して、一生懸命に頑張る等身大の4人」[2][3]。グループ名「Not yet」も“まだ”の意。

結成まで

さしこのくせに』(2011年・TBS)において、土田晃之は「当初は、大島・指原・北原の3人の予定だった。しかし、大島を1番に置いた際に、2番が指原と考えると「(グループとして)弱い…」との理由で、横山が急遽加入となった」と語っている。

しかし秋元康は、「AKB48第2回総選挙1位の大島を中心に、指原・北原でユニットを組もうと準備していたのですが、3人ユニットは、すでに、ノースリーブスフレンチ・キスがデビューしていたので、急遽、AKB48期待の新人で急成長株の横山を加入させることにしました」と、別ユニットの構成人数と重複させたくなかったことを述べている[2]

また当初、大島はデビューに抵抗を感じており、初めて4人が揃った際のレッスンでは北原・指原・横山とどことなく距離を置いていたという。大島はかねてから梅田彩佳野呂佳代松原夏海と自主的に結成していたダンスグループ「梅島夏代[注 6]」でのCDデビューを望んでいたが、大島だけが別ユニットでデビューすることになった[注 7]ため梅田・野呂・松原に申し訳ない気持ちを抱いていた。2011年1月21日、『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2011』でデビュー曲を初披露した後、真っ先に梅田・野呂・松原のもとへ向かい『梅島夏代があったから嫌だったんだけど…でも、ごめんね。』と告げると3人から『頑張りなよ』と激励された。そして北原・指原・横山にそれまでの自身の態度を詫びている[注 8]

略歴

2011年

2012年

  • 1月29日、「『ペラペラペラオ』発売記念プレミアムイベント〜写真撮影・録音は禁止しません〜」を開催した。
  • 5月30日、4thシングル「西瓜BABY」をリリース。
  • 7月7日、「『西瓜BABY』発売記念プレミアムイベント」を開催。

2013年

2014年

  • 4月23日、1stアルバム『already』をリリース。
  • 10月15日、ライブDVD『Not yet "already" 2014.5.10 1st LIVE』をリリース[6]

2015年

  • 1月22日にTOKYO DOME CITY HALLで開催された『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト1035 2015』第2日公演において、「週末Not yet」が第169位にランクインし、AKB48を卒業した大島も含め、2014年5月に有明コロシアムで開催されたライブ以来の活動。その後のMCで大島は解散を否定し、今後のユニット活動に含みを持たせた発言を残している[7]。しかしその後もCDリリースをはじめ実際4人での活動はなく事実上活動休止状態が続いている。

2017年

  • 9月16日放送のNHK BSプレミアムAKB48 SHOW!』で行われた企画「さしはらSHOW!(3)」において、「週末Not yet」が歌唱される[8]。この頃大島が海外留学で不在のため[9]、代役として大家志津香[注 9]が出演。「Not yet feat.大家志津香」名義でパフォーマンスした[8]

作品

シングル

リリースタイトルオリコン
週間
最高位
販売形態規格品番備考
12011年3月16日週末Not yet1位CD+DVD
CD+DVD
CD+写真集
CD
COZA-501/2
COZA-503/4
COCA-16454
NYT-1001
通常盤A
通常盤B
通常盤C
劇場盤
22011年7月6日波乗りかき氷1位CD+DVD
CD+DVD
CD
COZA-517/8
COZA-519/20
COCA-16498
通常盤A
通常盤B
通常盤C
32011年11月16日ペラペラペラオ2位CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
COZA-613/4
COZA-615/6
COZA-617/8
NYT-1003
通常盤A
通常盤B
通常盤C
劇場盤
42012年5月30日西瓜BABY1位CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
COZA-653/4
COZA-655/6
COZA-657/8
COCA-16616
通常盤A
通常盤B
通常盤C
通常盤D
52013年9月25日ヒリヒリの花1位CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
COZA-792/3
COZA-794/5
COZA-796/7
COCA-16764
通常盤A
通常盤B
通常盤C
通常盤D

アルバム

リリースタイトルオリコン
週間
最高位
販売形態規格品番備考
12014年4月23日already1位CD+DVD
CD+DVD
CD
PLAYBUTTON
COZP-915/6
COZP-917/8
COCP-38519
COEX-1002
Type-A
Type-B
Type-C
Type-D

映像作品

リリース日タイトル規格品番備考
12014年10月15日Not yet "already" 2014.5.10 1st LIVECOBA-6703/4
COXA-1103
DVD
Blu-ray

タイアップ

楽曲タイアップ収録作品
週末Not yetテレビ朝日 日曜ナイトドラマDr.伊良部一郎』主題歌1stシングル「週末Not yet
ひらひらCM:NTT東日本電報「ありがとうのサプライズ卒業篇」
素直になりたい関西テレビさんまのまんま』エンディング・テーマ
笑うがいい TBS 『Music Birth+』3月度エンディング・テーマ
フェルメールの手紙「フェルメールからのラブレター展」イメージソング2ndシングル「波乗りかき氷
ハグ友映画『イースターラビットのキャンディ工場』日本語版主題歌
ペラペラペラオテレビ朝日系『ストリートファイターズ』10月度オープニング・セレクション
TBS『ヨンパラ FUTUREゲームバトル』エンディング・テーマ
テレビ朝日『お願い!ランキング』11月度エンディングテーマソング
3rdシングル「ペラペラペラオ
ヒリヒリの花CM:常盤薬品工業「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」5thシングル「ヒリヒリの花
次のピアスCM:外為オンライン「NY篇」「パリ篇」
見えない空はいつでも青いCM:ユーキャン「AKB48 チャレンジユーキャン!」
世界の風を僕らは受けてCM:外為オンライン「BUSINESS編」「HOLIDAY篇」1stアルバム『already

出演

テレビ

ラジオ

ライブ

  • Not yet "already" 2014.5.10 1st LIVE(2014年5月1日)

イベント

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 横山のみ結成時から2012年5月まではAKS所属だった。
  2. ^ 2014年6月9日卒業
  3. ^ 2012年8月24日から2013年4月28日までAKB48とSKE48を兼任の後、2015年8月にAKB48から移籍。2018年4月30日卒業。
  4. ^ 2012年6月にAKB48から移籍。2017年2月23日から11月25日まではSTU48と兼任。2019年4月28日卒業。
  5. ^ 2012年8月24日から2013年4月28日までNMB48と兼任。
  6. ^ 自主結成ではあったが『チームK 5th Stage「逆上がり」』公演のユニット曲「エンドロール」を梅島夏代が担当している。
  7. ^ その後梅田もDiVAとしてユニットデビューした。
  8. ^ 『大島優子1stフォトブック 優子』(2011年6月17日、講談社)。『有吉AKB共和国』2011年10月28日放送分でも紹介された。
  9. ^ AKB48チームAメンバー。ワタナベエンターテインメント所属。

出典

  1. ^ Profile”. Not yet公式サイト. 日本コロムビア. 2018年2月2日閲覧。
  2. ^ a b c “AKB48新ユニットNot yet、本日AX公演で初お披露目”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2011年1月21日). http://natalie.mu/music/news/43834 2017年10月2日閲覧。 
  3. ^ “AKB48大島優子率いる新ユニット「Not yet」デビュー決定!”. ORICON NEWS (オリコン). (2011年1月21日21:00). http://www.oricon.co.jp/news/music/84095/full/ 2011年1月21日22:17閲覧。 
  4. ^ Not yet予約購入者限定応募抽選イベント中止のご案内”. 日本コロムビア (2011年3月15日). 2011年3月15日19:01閲覧。
  5. ^ “Not yet、デビュー作が首位 AKB48派生ユニット最高の初週16万枚”. ORICON NEWS (オリコン). (2011年3月22日04:00). http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/85860/full/ 2011年3月30日08:35閲覧。 
  6. ^ “Not yet「already」発売記念ライブを映像化”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2014年8月18日). http://natalie.mu/music/news/123850 2017年10月2日閲覧。 
  7. ^ “大島優子、Not yet存続宣言?指原らとキレキレダンス”. ORICON NEWS (オリコン). (2015年1月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2047568/full/ 2017年10月2日閲覧。 
  8. ^ a b "さしはらSHOW!第3弾!!". AKB48SHOW!. NHK BSプレミアム. 2017年9月16日放送. 2017年10月2日閲覧。
  9. ^ “大島優子、NY1年留学でも「国際スポーツキャスター転身」は苦戦必至なワケ”. アサ芸プラス (徳間書店). (2017年9月26日). http://www.asagei.com/excerpt/89493 2017年10月2日閲覧。 

外部リンク


 

Back to Top
Close