in ,

🧑🏻‍💻TechAcademy|Pythonのstaticmethod関数の使い方を現役エンジニアが解説【初心者向け】

Pythonのstaticmethod関数の使い方を現役エンジニアが解説【初心者向け】

Pythonのstaticmethod関数の使い方について解説します。

そもそもPythonについてよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPython講座の内容をもとに紹介しています。

 

 

staticmethod関数とは

staticmethod関数とは、インスタンス化せずに呼び出せる関数のことです。

(インスタンス化していないので)staticmethod関数では、インスタンス変数を参照できません。JavaやC++における静的関数と類似の概念です。

 

staticmethod関数の使い方

デコレータとして関数に付与するのが一般的です。通常のインスタンス関数と異なり、暗黙の第一引数(self)を受け取りません。

詳細は公式のリファレンスを参照してください。

class Class:
   ...

→「TechAcademyマガジン」で続きを詳しく見る