ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

⛺|【ダイソー】キャンプギアは100均が熱い!コスパ抜群のプラシェラカップ《動画》


写真 

【ダイソー】キャンプギアは100均が熱い!コスパ抜群のプラシェラカップ《動画》

 
内容をざっくり書くと
(4:23~)
2. 樹脂製なので直火では使えない(4:31~)
3. メモリがついているので計量カップとしても使える(5:10~)
4. 見た目がかっこよく持ち手もしっかりとした作りでコスパ抜群!
 

ダイソーの「プラシェラカップ」がイチオシ!今回購入した、100均で買えるキャンプギアでもイチオシは「… →このまま続きを読む

 イチオシ

イチオシは、みんなの「買って良かった!」をシェアする、レコメンドサイトです(オールアバウトとNTTドコモとの共同運営)。オールアバウトのガイドをはじめ、SNSで活躍するインフルエンサー達が「イチオシスト」として、自分がおすすめするモノやサービスにまつわるエピソードや思い入れを語っています。「イチオシスト」を募集中!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

計量カップ

計量カップ(けいりょうカップ)は、調理の際に体積計量に用いられる、目盛りがついたカップである。メジャーカップとも言う。調理のレシピにおいては、計量カップの容積が「カップ」という単位として用いられる。

内側に目盛りがついてあり、内側を覗くことで分量を確認するものと、透明の素材で出来ていて、外側から分量を確認できるものがある。プラスチックが一般に普及する前は金属などで出来た前者のタイプが多かったが、現在ではプラスチック製の後者のタイプが多い。

日本においては香川綾によって考案され、計量カップの容積は200ミリリットル(0.2リットル)に統一されている。すなわち、1カップは200ミリリットルである。また、の計量用に、1食分に相当する180ミリリットル(1)の計量カップもある。

アメリカ合衆国では、1カップは0.5米パイント(=8米液量オンス、約237ミリリットル)である。法律では、メートル法に基づいた240ミリリットルの計量カップが定められている。

オーストラリアカナダニュージーランドで用いられる計量カップは250ミリリットルとなっている。

関連項目

コスパ

株式会社コスパ: COSPA Inc.)は、東京都渋谷区に本社を置く、コスプレ用衣装やアパレル商品の制作・販売、キャラクターマーチャンダイズ事業を行う会社。

概要

ブロッコリー主催のコスプレダンスパーティー「コスパ」の企画・プロデュースを行っていた松永芳幸(現・代表取締役社長)らによって、1995年5月に株式会社コスチュームパラダイスとして創業。その後事業をコスプレ衣装だけでなく各種キャラクターコンテンツビジネス事業を展開するにあたり、1998年2月に商号を略称である「株式会社コスパ」に変更した。なおこの時点で、コスパの語源を「コンテンツ・コミュニケーション・パートナー(COntents COmmunication Service PArtner)の略」と定義付けた。

製作・販売にあたって出版社等の版権所持者から正式なライセンス許諾を受けている。既製品の衣装を扱う他、注文者の体形や要望にあった形でオーダーメイドでの衣装製作も受け付けている。

直営店舗の「ジーストア」を渋谷秋葉原[2]名古屋大阪福岡千葉仙台の各都市で展開している。

近年ではコスプレ衣装にとどまらず、ライセンス許諾を受けたキャラクターグッズやキャラクターをモチーフにしたアパレル商品の開発・販売を行っている他、関連企業の事業としてコスプレイベントを始めとする各種イベント等の主催や、キャラクターグッズのオンラインショッピングサイト、コスプレメイド喫茶「CURE MAID CAFE'」(2001年3月)、インターネットラジオ音泉」、コミュニティサイト「BEWE」などの運営を行っている。

ブランド展開

2005年4月にブランド編成を見直し、6系統に分けている。

COSPA(コスパ)
キャラクターアパレル・雑貨
COSPATIO(コスパティオ)
コスプレ衣装等のコスチューム類
COSPA LOViT(コスパラヴィット)
ヴィジュアルバンド系アーティストグッズ・雑貨・トイ商品
TRAn TRIp(トラントリップ)
パーティー向けなどの簡易的な仮装コスチューム
二次元 COSPA(ニジゲンコスパ)
萌え系商品などのコアユーザー向けキャラクターグッズ
RESINYA!(レジーニャ!)
フィギュアガレージキットドール・ドール用ミニコスチューム。
以前はドールブランド「A-ZONE」とのコラボレーションによる、ドール用ミニコスチュームブランド「C-ZONE」として展開していた。
きららファンタジア
きららファンタジア衣装全16個 きらら ランプ マッチぬいぐるみ クレア コルク ポルカ カンナ ライネ ソラ アルシーヴ シュガー セサミ カルダモン ソルト ジンジャー フェンネル ハッカ

コスパ・タブリエ・グループ

コスパなど6社からなる企業グループ。役員も一部重複している。

タブリエ・コミュニケーションズ株式会社
コンテンツ制作・プロモーション事業部門。各種イベントの企画・主催・運営、インターネットラジオ番組の企画・制作・放送、広告制作・プロモーション業務、コンテンツ版権マネジメント業務、ネットワークソリューションの企画立案・制作、等。
タブリエ・マーケティング株式会社
リテール事業部門。キャラクター関連グッズ専門の直営小売店・オンラインショッピングモール及びメイドカフェの運営。
株式会社
キャラクターグッズ企画部門。トレーディングカード、各種キャラクターグッズの企画・製造・販売。

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 第25期決算公告、2020年(令和2年)8月21日付「官報」(号外第173号)114頁。
  2. ^ かつては「コスパ」「二次元コスパ」ブランドの直営店もあった。

関連項目

外部リンク


 

Back to Top
Close