in ,

🧑🏻‍💻TechAcademy|JavaScriptのtypeof演算子を使って値のデータ型を判定する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

JavaScriptのtypeof演算子を使って値のデータ型を判定する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

JavaScriptのtypeof演算子を使って値のデータ型を判定する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそもJavaScriptについてよく分からないという方は、JavaScriptとは何なのかについて解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座の内容をもとにしています。

 

 

データ型とは

Javascript内では、値は何らかの型に分類され、それぞれの分類に合った動きをしてくれます。例えば下記の例を見て下さい

  • ”1”+”2”

→「TechAcademyマガジン」で続きを詳しく見る