ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🥾|「夫が帰ってこない」観光客の40代男性、野底岳で遭難か レンタカー発見 石垣島


写真 

「夫が帰ってこない」観光客の40代男性、野底岳で遭難か レンタカー発見 石垣島

 
内容をざっくり書くと
八重山署と石垣市消防本部は男性が入山し、遭難した可能性が高いとみて捜索を続けている。
 

13日午前8時55分ごろ、「旅行に行った夫が帰ってこない」との通報が八重山署にあった。八重山署による… →このまま続きを読む

 琉球新報


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

石垣市消防本部

石垣市消防本部(いしがきししょうぼうほんぶ)は、沖縄県石垣市の消防部局(消防本部)。管轄区域は石垣市全域(尖閣諸島を含む)[1]

主力機械

2018年12月31日現在[1]

沿革

  • 1928年(昭和3年)1月 - 私設消防組発足[1]
  • 1933年(昭和8年)7月 - 石垣町公設消防組に組織替え[1]
  • 1946年(昭和21年)8月 - 石垣町消防団創設[1]
  • 1947年(昭和22年)7月 - 石垣市発足に伴い石垣市消防団に改称する[1]
  • 1950年(昭和25年)
    • 3月 - 石垣市消防団常備部を設置する[1]
    • 10月 - 軍布令28号により、消防団常備部を消防隊に改称する[1]
  • 1963年(昭和38年)
    • 4月 - 消防組織法に基づき、消防隊(消防団常備部)を消防本部・消防署に改称する[1]
    • 4月 - 消防本部庁舎が完成する[1]
  • 1964年(昭和39年)6月 - 大浜町との合併に伴い字大浜に出張所を設置する[1]
  • 1980年(昭和45年)10月 - 美崎町に消防庁舎が完成する[1]
  • 1989年(昭和54年)5月 - 沖縄県より空港消防業務委託を受けて、空港消防出張所を新設する[1]
  • 1991年(平成3年)5月 - 伊原間分遣所庁舎が落成・開所[1]
  • 1994年(平成6年)
    • 2月 - 川平分遣所庁舎が落成・開所[1]
    • 9月 - 川平、伊原間分遣所が出張所に名称を変更する[1]
  • 2011年(平成23年)12月20日 - 消防庁舎が日本たばこ産業石垣葉たばこ取扱所跡地(字石垣420-1)に仮移転[1][2][3]
  • 2013年(平成25年)3月 - 新石垣空港の開港に伴い空港出張所が移転[1]
  • 2014年(平成26年)6月25日 - 消防庁舎が旧石垣空港跡に移転[3]
  • 2018年(平成30年)
    • 3月 - 伊原間出張所を新築し運用開始[1]
    • 4月1日 - 新石垣空港の消防業務を民間委託[1][4]

組織

  • 消防本部 - 総務課、予防課、警防課
  • 消防署

消防署

消防署住所出張所
石垣市消防署真栄里668伊原間:伊原間115-28
川平:川平862

脚注

外部リンク

高い捜索


 

Back to Top
Close