ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

👩‍🎤|堀未央奈、日テレドラマ『ボイスⅡ』にゲスト出演!「力強い眼差しに負けないように、頑張りました」


写真 堀未央奈、日テレドラマ『ボイスⅡ』にゲスト出演!「力強い眼差しに負けないように、頑張りました」

堀未央奈、日テレドラマ『ボイスⅡ』にゲスト出演!「力強い眼差しに負けないように、頑張りました」

 
内容をざっくり書くと
堀未央奈は、現在TBS系(MBS)で火曜深夜に放送中の話題作『サレタガワのブルー』でW主演を務めるなど、7月期ドラマ出演は2本目となる。
 

堀未央奈が、日本テレビ7月期土曜ドラマとして放送中の『ボイスⅡ 110 緊急指令室』4話にゲスト出演… →このまま続きを読む

 Pop’n’Roll

Pop’n’Roll(ポップンロール)は、アイドルのパーソナリティや隠れた才能にフォーカスするアイドルメディアです。アイドル本人による取材記事を始め、インタビュー、撮りおろし写真、イベントレポート、コラム、ニュースを配信します。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

7月期ドラマ出演

堀未央奈

堀 未央奈(ほり みおな、1996年平成8年〉10月15日 - )は、日本ファッションモデル女優YouTuberであり、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー[1][2]、『ar』のレギュラーモデルである[3]岐阜県岐阜市出身[4]。身長162 cm[5]。血液型はO型[1]

来歴

2013年(平成25年)3月28日、乃木坂46の2期生のオーディションに合格[6]。同年5月5日、『16人のプリンシパル deux』の昼公演でお披露目[7]。同年10月6日、乃木坂46の7thシングル「バレッタ」のセンターに抜擢され、自身初の選抜メンバー、正規メンバーに昇格したことが発表された[8]

2014年(平成26年)10月6日、『Rの法則』(NHK Eテレ)に第5期R'sメンバーとしてレギュラー出演決定[9][10]

2016年(平成28年)4月3日、『乃木坂46の「の」』(文化放送)の10代目MCに就任し[11]、1年間務める[12]

2017年(平成29年)4月5日、『レコメン!』(文化放送)の水曜日レギュラーとして出演開始[13]。同年11月24日、1stソロ写真集『君らしさ』を発売[14]

2019年(平成31年)1月、日本ブルーレイ大賞アンバサダーに就任[15]。同年(令和元年)6月21日、映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』で映画初出演・初主演を務め[16]、『第22回上海国際映画祭』のアジア新人部門・優秀女優賞にノミネートされた[17][18]

2020年(令和2年)5月27日、2ndソロ写真集『いつかの待ち合わせ場所』(ワニブックス)を発売[19]。同年9月24日、2ndソロ写真集の公式Instagramアカウントを個人のアカウントとして引き継ぐ形で運用を始めた[20]。同年11月27日、乃木坂46のYouTube公式チャンネルにアップされた自身のソロ曲「冷たい水の中」のミュージックビデオの中で、グループ卒業を発表した[21][22]

2021年(令和3年)1月27日発売の26枚目シングル「僕は僕を好きになる」が最後の参加になる[22]。同年2月23日、『9th YEAR BIRTHDAY LIVE』[注 1]を開催し、最後のBirthday Live出演となった[23]。同年3月28日、『9th YEAR BIRTHDAY LIVE 〜2期生ライブ〜』[注 1]が乃木坂46としてのラストステージとなった[23][24]。卒業後は乃木坂46LLCを離れ女優として活動していく[25]。同年4月26日、乃木坂46公式サイト内の公式ブログが閉鎖された[26]。同年7月3日、YouTubeチャンネルを開設[27]。同年7月14日スタートの『サレタガワのブルー』(毎日放送)で地上波連続ドラマ初主演を務める[28]。同年9月から2か月間、『ヒルナンデス!』(日本テレビ)にて期間限定水曜日レギュラーで出演[29]

人物

愛称は、堀ちゃん、みおな[30]

趣味は映画鑑賞、旅行、古着屋巡り[30]。好きな映画は『バイオハザード[31]

特技は高速まばたき[32]、大食い[30]。絵が下手[33]で、その独特な画風から稀に「画伯」とも呼ばれており、『アメトーーク!』の人気コーナー「絵心ない芸人」に出演している[34]

乃木坂46

2015年に結成された乃木坂46内のユニット、サンクエトワールのメンバー[35]。また、塩アイス[36][注 2]、プリン会のメンバー[37][38]

1期生では星野みなみと仲が良く、コンビで「みなみおな」として親しまれている[39]。堀と星野は番組の企画で2人の休日を紹介したことがあった[40]。塩アイスの北野日奈子伊藤純奈[36]、プリン会のメンバーである鈴木絢音[41]渡辺みり愛とも親交が深いという[42]。2014年4月から2015年5月まで交換留学生として兼任していた元SKE48松井玲奈によれば、堀とは「ほっとした」というほど心許せる相手で、松井が乃木坂46を兼任する前に堀と一緒にディズニーランドへ連れて行ってもらった事があり[43]、2014年5月19日(18日深夜)放送の『乃木坂って、どこ?』で松井と「お寿司を食べに行く」という約束をしているという会話中、堀が好きな寿司ネタを白身魚と挙げると、松井が「イクラが一番好き」と応じると、堀は松井の顔の小ささを特徴にちなみ「イクラみたい」と返すなど親密な間柄である[44]。乃木坂46メンバー以外では、AKB48の湯本亜美とは同じ高校のクラスメイトということもあり、卒業旅行として2人でディズニーランドを訪れた[45]。また、元SKE48の松井珠理奈と一緒にかき氷デートをしたり[46]ハンバーガーを食べに行った仲である[47]。元欅坂46平手友梨奈とも一緒に焼き肉を食べに行き、イルミネーションを見に行くなど仲が良い[48]。その他、元IZ*ONEアン・ユジンカン・ヘウォンとも親交がある[49]。『レコメン!』で共演していたオテンキのりがでっち上げた欅坂46(現・櫻坂46)の菅井友香日向坂46加藤史帆との「不仲説」が広く浸透してしまったが、これに関しては完全にガセネタであり、菅井・加藤とも仲が良いと答えている[50]

2014年2月22日放送分の『NOGIBINGO!2』の企画「仲良くなろうチャレンジ」で、永島聖羅にキスをしようとしたが、ミッション中に行えなかったものの企画終了後にキスをした[51]

乃木坂46で好きな曲は「君の名は希望」、「そんなバカな…」、「今、話したい誰かがいる」、「別れ際、もっと好きになる[52]

理想のセンター像は向上心があって、どんな状況にグループが陥っても、みんなを励ませるような強い心を持っている人[53]

2018年12月24日(23日深夜)放送の『乃木坂工事中』で、グループ卒業の若月佑美から若月自身の持ち芸・宴会芸である「箸くん」の後継者に指名された[54]

作品

シングル

乃木坂46

未音源化曲

  • ゆっくりと咲く花

坂道AKB

IZ4648

アルバム

乃木坂46

映像作品

出演

テレビドラマ

その他のテレビ番組

ラジオ

舞台

映画

CM

  • サンスター「明日に向かって磨く篇」(2016年1月2日 - 、サンスター)[80]

ネット配信

吹き替え

イベント

書籍

写真集

雑誌連載

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ a b 無観客生配信
  2. ^ 塩アイス(堀未央奈、北野日奈子伊藤純奈の3名で構成)の由来は、焼肉屋でシューアイスを塩アイスに聞き間違えたことから。
  3. ^ FODでは2019年12月25日よりネット配信されている[60]
  4. ^ 犬飼貴丈とのダブル主演。

出典

  1. ^ a b 堀未央奈|乃木坂46 2期生プロフィール大公開!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年5月3日). 2013年5月3日閲覧。
  2. ^ 乃木坂46堀未央奈、ブラックドレスから美脚チラリ…キュートなオフショットに5.5万“いいね!””. ザテレビジョン. KADOKAWA (2021年2月12日). 2021年2月13日閲覧。
  3. ^ 乃木坂46から新たにファッション誌モデルが2人誕生! 堀未央奈・衛藤美彩を加えて8人に<コメント到着>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2017年5月12日). 2017年9月24日閲覧。
  4. ^ 週刊東洋経済増刊『名古屋の逆襲! 2017』
  5. ^ メンバー紹介 堀未央奈”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2021年). 2021年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月27日閲覧。
  6. ^ 3年目”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46 堀未央奈 公式ブログ. 乃木坂LLC (2015年3月28日). 2021年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月29日閲覧。
  7. ^ 5年目へ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46 堀未央奈 公式ブログ. 乃木坂LLC (2017年5月5日). 2021年2月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月29日閲覧。
  8. ^ “乃木坂46新選抜メンバー発表、センターは2期生・堀未央奈”. ナタリー (ナターシャ). (2013年10月6日) 2013年10月6日閲覧。
  9. ^ “堀未央奈が NHK Eテレ「Rの法則」第5期R'sメンバーに決定!”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2014年10月6日). https://www.nogizaka46.com/news/2014/10/nhker5rs.php 2019年6月24日閲覧。 
  10. ^ a b NHK Rの法則 | 出演者紹介”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2014年10月6日). 2014年10月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年10月6日閲覧。
  11. ^ “第157回 2016.4.3.O.A.”. 乃木坂46の「の」 (文化放送). (2016年4月10日) 2017年7月25日閲覧。
  12. ^ “第209回 2017.4.2.O.A. 予告”. 乃木坂46の「の」 (文化放送). (2017年3月26日) 2017年7月25日閲覧。
  13. ^ “乃木坂46堀未央奈・欅坂46菅井友香ら、初の試みに挑戦”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年3月27日) 2017年3月30日閲覧。
  14. ^ “<乃木坂46堀未央奈・1st写真集「君らしさ」インタビュー>水着カットが表紙になった理由、ランジェリーほか大胆露出に抵抗は?”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年11月23日). https://mdpr.jp/interview/detail/1729763 2018年12月24日閲覧。 
  15. ^ 乃木坂46堀未央奈が『日本ブルーレイ大賞 アンバサダー』に就任”. AbemaTIMES (2019年1月29日). 2019年1月30日閲覧。
  16. ^ a b “乃木坂46堀未央奈、映画初出演で初主演 「ホットギミック」実写化”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年9月25日). https://mdpr.jp/cinema/1794623 2018年9月25日閲覧。 
  17. ^ “乃木坂・堀未央奈、初映画で優秀女優賞ノミネート”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年6月12日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906120000772.html 2019年6月12日閲覧。 
  18. ^ 第22届上海国际电影节亚洲新人奖提名名单” (中国語). 上海国际电影节 (2019年6月4日). 2019年6月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月29日閲覧。
  19. ^ “乃木坂46堀未央奈、2nd写真集タイトルは「いつかの待ち合わせ場所」 表紙も解禁”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2020年5月4日). https://mdpr.jp/news/detail/2056664 2020年5月4日閲覧。 
  20. ^ 乃木坂46・堀未央奈、2カ月ぶりにインスタ再開「堀未央奈として投稿を続行していけることに」”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2020年9月24日). 2021年1月29日閲覧。
  21. ^ 堀未央奈 『冷たい水の中』 (YouTube配信). (2020年11月27日). https://www.youtube.com/watch?v=kj8kpQhiZpM 2021年4月1日閲覧。 
  22. ^ a b “乃木坂46堀未央奈が卒業発表 異例のソロ曲MV内で”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年11月27日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202011270001239.html 2020年11月27日閲覧。 
  23. ^ a b 乃木坂46堀未央奈、ラストステージ決定 先輩・生田は粋な計らい、秋元は痛恨ミスで頭真っ白”. ORICON (2021年2月24日). 2021年2月24日閲覧。
  24. ^ “乃木坂堀未央奈が卒業ライブ、続々サプライズに涙”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年3月29日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202103280001396.html 2021年3月29日閲覧。 
  25. ^ “乃木坂堀未央奈「まさかみんなが・・・」サプライズに涙”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年3月30日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202103290000678_m.html?mode=all 2020年3月30日閲覧。 
  26. ^ 【お知らせ】堀未央奈のブログクローズに関しまして”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2021年3月26日). 2021年3月30日閲覧。
  27. ^ “元乃木坂46・堀未央奈、YouTube開設 初回動画はファンからの質問に回答”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年7月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2199111/full/ 2021年7月4日閲覧。 
  28. ^ “犬飼貴丈&堀未央奈W主演 累計3億PVのバズ漫画「サレタガワのブルー」がドラマ化!”. WEBザテレビジョン (株式会社KADOKAWA). (2021年5月20日). https://thetv.jp/news/detail/1033575/ 2021年8月3日閲覧。 
  29. ^ a b “堀未央奈、『ヒルナンデス!』2ヶ月限定で水曜レギュラー”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年8月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2204696/full/ 2021年8月25日閲覧。 
  30. ^ a b c 「堀未央奈解説付き! 乃木坂46 2期生 2016 ブレイク予報」『FLASHスペシャル グラビアBEST』2016年新春号、光文社、2015年12月25日、FLASH増刊、78頁。ASIN B0198OSLRW
  31. ^ a b “『バイオハザード:ヴェンデッタ』東地宏樹さん・森川智之さんら人気声優が、日本語吹替版に出演! 劇場未公開でBD&DVDに初収録”. animate Times (animate). (2017年6月23日). http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1498119244 2017年7月19日閲覧。 
  32. ^ 「真夏のアイドル事変」『ENTAME』2013年8月号、大貫真之介、徳間書店、2013年6月29日、月刊版、64-65頁。ASIN B00DELFOA8
  33. ^ a b “乃木坂46・堀未央奈の画力が「見たことないタッチ」アメトーーク!SP「絵心ない芸人」が話題”. COCONUTSJAPAN (BizNews). (2019年3月22日). https://coconutsjapan.com/entertainment/nogizaka-hori-gahaku/12987/ 2019年4月13日閲覧。 
  34. ^ “乃木坂46・堀未央奈「絵心ない芸人」企画で本領発揮 後輩・阪口珠美と「不仲疑惑」も”. エンタMEGA (ユニベルシテ). (2020年3月24日). https://entamega.com/35400 2021年8月19日閲覧。 
  35. ^ “乃木坂46“サンクエトワール”の歌声が聖夜に響く! フリーライブ&サイン会開催”. GirlsNews (レゾリューション). (2015年12月21日). https://girlsnews.tv/unit/258013 2015年12月21日閲覧。 
  36. ^ a b 塩アイス”. 乃木坂46 堀未央奈 公式ブログ. 乃木坂LLC (2014年9月19日). 2021年1月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月29日閲覧。
  37. ^ 「プリン会の活動報告書」『EX大衆』2018年1月号、双葉社、2017年12月15日、16-18頁。
  38. ^ プリン会 堀未央奈. “プリン会755”. 2017年10月8日閲覧。
  39. ^ 星野みなみ; 堀未央奈 (2016年7月9日). 星野みなみ x 堀未央奈 ロングインタビュー. (インタビュー). WebZine.. https://web-zine.net/25 2019年10月23日閲覧。 
  40. ^ 向原康太 (2014年12月8日). “乃木坂46生駒里奈、イケメン男装店員との2ショットに赤面 「男装した女性が一番美しい」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2014/12/post-1956.html 2017年4月3日閲覧。 
  41. ^ “乃木坂46鈴木絢音、5年越し初選抜入りの喜び&同期・堀未央奈とのエピソード明かす「ずっと『待っててね』って言ってた」”. Real Sound (blueprint). (2018年7月5日). https://realsound.jp/tech/2018/07/post-216130.html 2019年10月23日閲覧。 
  42. ^ “乃木坂46渡辺みり愛、北野日奈子&堀未央奈との4thアルバムユニット曲を喜ぶ「仲の良い2人だし、すっごいうれしかった」”. リアルサウンドテック (株式会社blueprint). (2019年3月26日). https://realsound.jp/tech/2019/03/post-338386.html 2019年3月26日閲覧。 
  43. ^ “堀未央奈(乃木坂46)、後輩・岩本蓮加から“お財布”扱い? 「保護者役」の夢の国オフショット投稿に期待”. おたぽる (サイゾー). (2018年7月1日). https://otapol.com/2018/07/post-13026.html 2020年7月7日閲覧。 
  44. ^ 向原康太 (2014年5月19日). “乃木坂46メンバーは松井玲奈をどう迎えたか 堀未央奈「顔が小さくてイクラみたい」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2014/05/post-564.html 2017年4月3日閲覧。 
  45. ^ “乃木坂46・堀未央奈、うさぴょん姿披露で「可愛すぎる!」とファン悶絶! AKB48・宮脇咲良激似説に反論で批判を浴びる?”. おたぽる (ユニベルシテ). (2016年5月20日). https://otapol.com/2016/05/post-6719.html 2019年4月13日閲覧。 
  46. ^ “SKE48松井珠理奈、乃木坂46堀未央奈とプライベートデート 意外な共通点も発覚”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年6月6日) 2020年11月28日閲覧。
  47. ^ 渡辺彰浩 (2018年8月5日). “AKB48グループ、乃木坂46、欅坂46の“国境の壁”は限りなく低いーー坂道AKB楽曲が示すこと”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2018/08/post-231643.html 2018年8月25日閲覧。 
  48. ^ 日刊サイゾー編集部 (2019年3月25日). “乃木坂46・堀未央奈、平手友梨奈との意外なつながりに驚きの声 NGT48・荻野由佳との関係はバッサリ?”. 日刊サイゾー (サイゾー). https://www.cyzo.com/2019/03/post_197724_entry.html 2019年4月3日閲覧。 
  49. ^ “乃木坂46 堀未央奈、IZ*ONE アン・ユジン&カン・ヘウォンとの3ショット公開…日韓美女の親交が話題”. Kstyle (LINE Corporation). (2019年5月20日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2117666 2019年10月7日閲覧。 
  50. ^ “乃木坂46堀未央奈『レコメン!』卒業回!4期生田村真佑にバトンを渡す”. 文化放送. (2020年3月26日). http://www.joqr.co.jp/article/detail/464.php#a-1 2020年5月23日閲覧。 
  51. ^ 中村拓海 (2014年2月22日). “レギュラー番組で「2期生育成」にシフト 乃木坂46のメディア戦略を読む”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2014/02/46-1.html 2017年4月3日閲覧。 
  52. ^ 堀未央奈「乃木坂46楽曲総選挙」『乃木坂46×週刊プレイボーイ2015』2015年10月15日号、斉藤貴志、集英社、2015年9月17日、増刊号。ASIN B01518F35W
  53. ^ 生駒里奈; 白石麻衣; 堀未央奈; 西野七瀬; 生田絵梨花 (2015年12月23日). 人気絶頂! 乃木坂46の経験者5人が語る、理想のセンター像とは. インタビュアー:林将勝・関根弘康・榛村季溶子・岡本温子・青木悠. 週プレNEWS.. http://wpb.shueisha.co.jp/2015/12/23/58535/2/ 2015年12月23日閲覧。 
  54. ^ “乃木坂46堀未央奈、若月佑美から「箸くん」後継者に指名され困惑?”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年12月24日). https://thetv.jp/news/detail/173728/ 2018年12月24日閲覧。 
  55. ^ “乃木坂46新曲で現役×OG初タッグ 白石・西野・生駒に市來&斎藤アナもコロナ感染拡大防止呼びかけ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年5月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2162850/full/ 2020年5月25日閲覧。 
  56. ^ “乃木坂46・堀未央奈に見る“買い物依存症”の解決策!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2016年5月26日). https://thetv.jp/news/detail/78736/ 2021年9月9日閲覧。 
  57. ^ “乃木坂46堀未央奈、ドラマ「ザンビ」で齋藤飛鳥の友人の学級委員長に”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年12月19日). https://natalie.mu/music/news/312904 2021年4月30日閲覧。 
  58. ^ a b “堀未央奈が山下健二郎らに毒づく『遊戯みたいにいかない。』dTV限定話配信”. CINRA.NET (CINRA). (2019年4月2日). https://www.cinra.net/news/20190402-mitaini 2019年4月15日閲覧。 
  59. ^ “齋藤飛鳥、白石麻衣ら10人主演のFODドラマ「乃木坂シネマズ」が地上波放送”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年1月13日). https://natalie.mu/eiga/news/362948 2021年4月30日閲覧。 
  60. ^ “乃木坂46、新ドラマ「乃木坂シネマズ STORY OF 46」発表 白石麻衣・齋藤飛鳥・松村沙友理らメンバー10人が主演”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年12月25日). https://mdpr.jp/news/detail/1919838 2021年4月30日閲覧。 
  61. ^ 堀未央奈、新人漫画家役で『あのキス』最終回にサプライズ出演 “やばみざわ”が衝撃行動”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年6月16日). 2021年6月16日閲覧。
  62. ^ 堀未央奈が初の“悪女”役で不倫妻 犬飼貴丈とTBSドラマでダブル主演”. 日刊スポーツ. 株式会社日刊スポーツ新聞社 (2021年5月20日). 2021年5月20日閲覧。
  63. ^ Pop'n'Roll 編集部 (2021年7月25日). “堀未央奈、日テレドラマ『ボイスⅡ』にゲスト出演!「力強い眼差しに負けないように、頑張りました」”. Pop'n'Roll (JAPAN MUSIC NETWORK). https://popnroll.tv/articles/19102 2021年7月25日閲覧。 
  64. ^ 元乃木坂46・堀未央奈、DV被害者役で「ボイスII」出演「“陰”の感情たくさん感じた」”. ENCOUNT. Creative2 (2021年7月30日). 2021年7月30日閲覧。
  65. ^ 堀未央奈、美人アスリート役に!「妄想ごはん」後半“妄想女子”が解禁”. girlswaiker. ガールズウォーカー (2021年8月7日). 2021年8月8日閲覧。
  66. ^ 赤楚衛二、森七菜、桐谷健太、山口紗弥加、『世にも奇妙な物語’21秋の特別編』出演決定”. リアルサウンド. blueprint (2021年6月26日). 2021年7月4日閲覧。
  67. ^ “志尊淳&乃木坂46堀未央奈“胸キュン”の初共演”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年11月27日). https://mdpr.jp/news/detail/1730541 2017年11月27日閲覧。 
  68. ^ “乃木坂46堀未央奈「アメトーーク3時間SP」で再び「絵心ない芸人」に参戦”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年3月19日). https://natalie.mu/music/news/371900 2020年3月21日閲覧。 
  69. ^ “山戸結希×堀未央奈、“映画にまつわる女の子”の物語描くスポット特別篇がオンエア”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年6月20日). https://natalie.mu/eiga/news/336431 2019年7月29日閲覧。 
  70. ^ “堀未央奈、『24時間テレビ44』中京テレビチャリティーパーソナリティーに就任”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年8月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2203027/full/ 2021年8月10日閲覧。 
  71. ^ 「乃木坂46 堀未央奈のオールナイトニッポンR」放送決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2015年10月29日). 2017年5月20日閲覧。
  72. ^ 堀未央奈、文化放送「レコメン!」のレギュラーとして出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2017年3月26日). 2017年5月20日閲覧。
  73. ^ “乃木坂46田村真佑「レコメン!」でラジオレギュラー初挑戦 堀未央奈からバトンタッチ”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2020年3月12日). https://mdpr.jp/news/detail/1997002 2020年3月26日閲覧。 
  74. ^ 番組ブログ | レコメン!”. www.joqr.co.jp. 2021年3月28日閲覧。
  75. ^ 2021年4月18日の投稿 - 堀未央奈公式Instagram 2021年4月24日閲覧
  76. ^ 舞台 『じょしらく』モバイル会員最速先行受付スタート!”. 乃木坂46オフィシャルサイト (2015年4月12日). 2021年4月30日閲覧。
  77. ^ “乃木坂46舞台「じょしらく」出演15人決定! 主役は高山、万理華、中元”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年3月29日). https://natalie.mu/music/news/142383 2021年4月30日閲覧。 
  78. ^ “乃木坂46・西野七瀬が「あさひなぐ」映画化で主演! 齋藤飛鳥は舞台版に主演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2017年2月22日). https://natalie.mu/eiga/news/221737 2021年4月30日閲覧。 
  79. ^ “東映2019ラインナップ発表、山戸結希×堀未央奈「ホットギミック」は6月公開”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年12月17日). https://natalie.mu/eiga/news/312572 2018年12月18日閲覧。 
  80. ^ 堀未央奈、サンスターのテレビCMに出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2016年1月1日). 2017年7月19日閲覧。
  81. ^ “乃木坂46 ドラマ『猿に会う』女子大生役に挑戦 キャストインタビュー”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年4月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2159567/full/ 2021年4月30日閲覧。 
  82. ^ “堀未央奈「ドラ恋」スタジオ新メンバーに決定 推しペアを明かす”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2021年5月14日). https://mdpr.jp/news/detail/2577714 2021年5月16日閲覧。 
  83. ^ “乃木坂46北野日奈子、TGCでプレッシャー跳ね除け堂々の初ランウェイ<TGC2016 A/W>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年9月3日). https://mdpr.jp/news/detail/1611714 2017年4月6日閲覧。 
  84. ^ “白石麻衣・西野七瀬・齋藤飛鳥…乃木坂46、過去最多9人がモデルでランウェイ「GirlsAward 2016 A/W」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年7月21日). https://mdpr.jp/news/detail/1599792 2017年4月6日閲覧。 
  85. ^ 「マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」に乃木坂46がLIVE出演決定! 北野、飛鳥、白石、西野、堀、松村がモデルとして登場! 秋元はイベントMCに決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2017年4月5日). 2017年4月5日閲覧。
  86. ^ “Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward”. Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward公式サイト. (2020年6月17日). https://tokyovirtualrunwaylive.com 2020年6月17日閲覧。 
  87. ^ “ローラ、乃木坂46齋藤飛鳥らが豪華集結 台湾で大型ファッションショー開催決定”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年12月1日). https://mdpr.jp/news/detail/1641950 2016年12月1日閲覧。 
  88. ^ 堀未央奈『君らしさ』主婦と生活社、2017年11月24日、1-130頁。ISBN 978-4-391-15129-9
  89. ^ 堀未央奈『いつかの待ち合わせ場所』TakeoDec.、ワニブックス、2020年5月27日、1-144頁。ISBN 978-4-8470-8293-1
  90. ^ “乃木坂46堀未央奈、“今の脳内”完全再現 卒業記念フォトブックでドレス姿を披露”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年3月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2186729/full/ 2021年3月11日閲覧。 
  91. ^ “乃木坂46堀未央奈の卒業記念フォトブック表紙4種公開、タイトルは「いつのまにか」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年3月15日). https://natalie.mu/music/news/420129 2021年3月16日閲覧。 
  92. ^ “乃木坂46・堀未央奈さんの「ホラー映画入門」”. YOMIURI ONLINE (読売新聞). (2014年11月19日). http://sp.yomiuri.co.jp/teen/special/20141119-OYT8T50126.html 2017年4月7日閲覧。 
  93. ^ 堀未央奈、女性ファッション誌「ar」で新連載スタート!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2016年12月8日). 2017年4月6日閲覧。

外部リンク


 

Back to Top
Close