ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

👩‍🎤|SKE48、28th SGキービジュアル、ジャケ写解禁!


写真 SKE48、28th SGキービジュアル、ジャケ写解禁!

SKE48、28th SGキービジュアル、ジャケ写解禁!

 
内容をざっくり書くと
江籠が“明るい感じの曲で、好きな男の子になかなか気持ちを伝えられないから、すれ違う時に自転車のベルで伝えたいという可愛い曲です”と紹介すると、メンバーからも歓声と悲鳴が上がり、日高優月が“やりたい!
 

SKE48が、9月1日(水)にリリースする28thシングル「あの頃の君を見つけた」のジャケット写真を… →このまま続きを読む

 Pop’n’Roll

Pop’n’Roll(ポップンロール)は、アイドルのパーソナリティや隠れた才能にフォーカスするアイドルメディアです。アイドル本人による取材記事を始め、インタビュー、撮りおろし写真、イベントレポート、コラム、ニュースを配信します。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

明るい感じ

日高優月

日高 優月(ひだか ゆづき、1998年平成10年〉4月1日 - )は[2]日本アイドルYouTuberであり、女性アイドルグループ・SKE48チームKIIのメンバーである。愛知県出身[3]ゼスト所属。

略歴

2012年10月、SKE48第6期生オーディションに仮合格。2013年1月1日、SKE48劇場で行われた元旦公演にて、第6期候補生として仮お披露目[4]。2013年2月28日、SKE48劇場にて、第6期生メンバーとして正式お披露目[5]

2014年2月24日、Zepp DiverCityで開催された『AKB48グループ大組閣祭り』において、チームKIIへの昇格が発表された[6]

2016年5月から6月にかけて実施された『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』では79位で、アップカミングガールズに選出された[7]。2016年8月17日、SKE48の20thシングル「金の愛、銀の愛」で初めて選抜入りした[8]

2020年6月18日、YouTube公式チャンネル『ドラ女ゆづきのスクイズTV』を開設。

人物

愛称は、ゆづき[3]。かつてはひだかこんぶも使っていた。[9]キャッチフレーズは、「名古屋名物、手羽先、きしめん、ひつまぶし、味噌煮込みうどん、あと〜?(ゆづき〜) いつでもなんでも全力な日高優月です!」[3]。家族構成は両親と兄。 将来の夢はマルチタレント[3]

SKE48

SKE48加入前に2011年のa-nationを観覧し、SKE48のパフォーマンスに感動したことがグループに入るきっかけとなった[10]。学生時代高柳明音のファンで、生徒手帳に写真を挟んでいた。(2021年高柳明音卒業公演にて、日高優月がコメント)

中日ドラゴンズファンとして

趣味は野球観戦とアイドル研究[3]。父親の影響で、熱狂的な中日ドラゴンズのファン。ユニットでもレギュラー番組をもつ東海ラジオ放送のスポーツ情報番組にソロでレギュラー出演している。基本的に野球好きで、中日以外の選手も含めて、プロ野球選手のものまねを特技としており、SKE48 Mobileで「日高優月プレゼンツ・野球MM100連発(ものまね)」の配信を行っている[11]。 本人曰く、母親と、兄は読売ジャイアンツのファンであり、ナゴヤドームに応援に行く際は、母と兄とは別れて応援しているという。

YouTuberとして

プロ野球セ、パ両リーグ公式戦の開幕を明日に控えた2020年6月18日に、YouTube公式チャンネル『ドラ女ゆづきのスクイズTV』を開設した。YouTubeでは、「ゆづき」名称で活動している。[12]

SKE48での参加楽曲

シングル選抜楽曲

SKE48名義

AKB48名義

アルバム選抜楽曲

SKE48名義

出演

ラジオ

舞台

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 2017年3月までは帯番組で、月曜レギュラーとして出演。同年4月からは帯番組ではなくなり週一回の放送となっている。
  2. ^ 月曜レギュラーとして出演。

出典

  1. ^ 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』136頁
  2. ^ (SKE48のfor you)1年の目標ちゃんと伝えたい 日高優月”. 朝日新聞デジタル (2019年3月26日). 2019年12月17日閲覧。
  3. ^ a b c d e SKE48 | 日高優月 | プロフィール”. SKE48 OFFICIAL WEB SITE. AKS. 2017年5月17日閲覧。
  4. ^ “SKE48、6期研究生登場に松村香織「フレッシュネタ禁止」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2013年2月28日). http://natalie.mu/music/news/85785 2016年5月2日閲覧。 
  5. ^ “SKE48第6期生、研究生公演に初登場”. ORICON STYLE (oricon ME). (2013年3月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2022199/full/ 2016年5月2日閲覧。 
  6. ^ AKB48グループ 大組閣祭り 組閣後 SKE48 AKB48オフィシャルサイト
  7. ^ 「AKB48 45thシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2015年6月18日). 2016年6月25日閲覧。
  8. ^ “竹内彩姫、日高優月、斉藤真木子が初選抜に感涙!SKE48新作参加メンバー決定”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2016年7月9日). http://natalie.mu/music/news/193991 2017年5月17日閲覧。 
  9. ^ SKE48 | プロフィール | 日高優月”. web.archive.org (2013年11月29日). 2020年3月18日閲覧。
  10. ^ 日高優月ブログ”. SKE48オフィシャルブログ (2016年8月28日). 2016年9月11日閲覧。
  11. ^ 2016年プロ野球開幕記念特別企画!「日高優月プレゼンツ・野球MM100連発」スタートのお知らせ - SKE48 ニュース 2016年4月5日
  12. ^ 熱烈中日ファンの『SKE48』日高優月が応援動画チャンネル開設 ユーチューバー「ゆづき」活動開始:中日スポーツ・東京中日スポーツ” (日本語). 中日スポーツ・東京中日スポーツ. 2021年1月1日閲覧。
  13. ^ 「ドラヂカラ!!」初回!”. ドラヂカラ!!. 東海ラジオ放送 (2016年9月26日). 2017年5月17日閲覧。
  14. ^ “アイドルミュージカルがもたらす可能性――『AKB49〜恋愛禁止条例〜』SKE48単独公演レポート”. 日刊SPA! (扶桑社). (2015年3月19日). http://nikkan-spa.jp/817135 2016年5月3日閲覧。 

外部リンク


 

Back to Top
Close