ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🥾|「山の日」を前に山岳遭難防止の啓発活動


写真 

「山の日」を前に山岳遭難防止の啓発活動

 
内容をざっくり書くと
2021年は7月29日現在で、既に32件の山岳遭難が起きているといい、これは、2020年より早いペースで注意が必要だとしています。
 

8月8日の「山の日」を前に、山岳遭難の防止を呼び掛ける啓発活動が奈良市内で行われました。 これは、夏… →このまま続きを読む

 奈良テレビ放送

古都・奈良のテレビ局「奈良テレビ放送」が県内の最新ニュースをはじめ、大仏やシカの話題、おいしいグルメの情報などをお届けします。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

2020年

2020年(2020 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、水曜日から始まる閏年令和2年。

この項目では、国際的な視点に基づいた2020年について記載する。

他の紀年法

カレンダー

1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

できごと

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

時期が未定または不明な出来事・計画など

周年

政治

経済・技術

芸術・文化・ファッション

世相

音楽

映画

実写映画
アニメ映画

アニメ

配信アニメ

ゲーム

誕生

死去

フィクションのできごと

  • 5月 - カリフォルニア工科大学CCCP-NASA-ESA宇宙空間研究センターのジャクリーヌ・カルノーらが、CCCP-ESA黄道面外探査機からのデータによって、地球から2,300天文単位の宙域に存在するパルサー中性子星)「竜の卵」を発見する。(小説『英語版』)[128]
  • 6月 - NASAの有人火星探査船「マーズ1号」が火星へと発進する。(映画『ミッション・トゥ・マーズ』)[129]
  • 7月 - 7日、第二期大気改造システム始動式出席のため、サワイTPC前総監が二度目の火星来訪。スーパーGUTSのアスカ・シン隊員が護衛任務のため火星へ向かい、ネオダランビアⅡと交戦。その際、警務局特殊部隊ブラックバスターに自身がウルトラマンダイナの正体である事を突き止められてしまう。(テレビドラマ『ウルトラマンダイナ』)
  • 10月 - 着陸船「コンスタンチン・ツィオルコフスキー」に乗るヴォイジャー・ピクチャーズの撮影隊が、マリネリス峡谷系西端で人類初の火星着陸を行う。その後、隊の一員であるS・G・ジェフリーズ博士が、チャンダー谷の外れで異星人が建設した銀色のピラミッドを発見する。(小説『』)[130]
  • 初めて実験室内で人工的に特異点が造り出される。(小説『英語版』)[131]
  • 国連のアベンチュール級亜光速探査船UNSS「ルイス・アンド・クラーク」が、地球・土星間探査の際に土星の衛星地球外知的生命体の存在を示唆する痕跡を発見する。(『スタートレック』シリーズ)[132]
  • 北米宇宙開発機構(NASDO)と中国・日本共同による、人間の遺伝情報などを搭載した恒星間自動探査船「クン・イン」が、太陽系近傍での居住可能惑星探索へと発進する。(小説『断絶への航海』)[133]
  • アンドロイド「ゼルダ」率いる宇宙船団がNASAの火星基地を破壊し火星を占拠。続いて地球侵略を目論むゼルダらに対し、地球防衛軍テラホークスが立ち向かう。(特撮テレビ番組『地球防衛軍テラホークス』)[134]
  • イギリスのウェールズ州で先住民サイルリアンが覚醒する。(テレビドラマ『ドクター・フー』)
  • 北大西洋宇宙機構(NASO)主導の「オリオン使節団」が宇宙船「オリオン号」でタイタンに赴き、タイタンに棲息する機械知性体「タロイド」とタイタンの砂漠「メラカサインの荒野」で接触する。(小説『造物主の掟』)[135][136]
  • 大アメリカ合衆国航空宇宙局の無人恒星間探測機がバーナード星系を通過し、気体の巨大惑星「ガルガンチュア」と二重惑星「ロシュワールド」を発見。ロシュワールドに大気と液体が存在することを確認する。(小説『英語版』)[137]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 離角0.1度以下の最接近は約400年前(1623年)にもあったが、この時は太陽が近すぎたため観測不可[70][71]
  2. ^ 1960年ローマパラリンピック(第1回夏期パラリンピック)の開催日より。

出典

  1. ^ フランス、プラスチック製の使い捨て食器を禁止へ 世界初”. CNN.co.jp (2016年9月20日). 2017年12月31日閲覧。
  2. ^ サンゴ礁に有害な成分を含む日焼け止めの禁止について”. 在パラオ日本国大使館 (2020年1月6日). 2021年2月27日閲覧。
  3. ^ "台湾軍ヘリが墜落、参謀総長ら8人死亡 国防省発表". AFP BB News. 株式会社クリエイティヴ・リンク. 2 January 2020. 2020年1月2日閲覧
  4. ^ "米軍、イラン革命防衛隊司令官を空爆で殺害 報復行動は必至". 産経ニュース. 産業経済新聞社. 3 January 2020. 2020年1月11日閲覧
  5. ^ "イラク米軍基地にミサイル攻撃 イラン革命防衛隊が攻撃発表". 産経ニュース. 産業経済新聞社. 8 January 2020. 2020年1月11日閲覧
  6. ^ "ウクライナ機がイランで墜落 180人搭乗". 産経ニュース. 産業経済新聞社. 8 January 2020. 2020年1月11日閲覧
  7. ^ "イラン革命防衛隊の司令官、旅客機撃墜の責任認める 「巡航ミサイル」と誤認". AFP BB NEES. フランス新聞社. 11 January 2020. 2020年1月12日閲覧
  8. ^ "オマーン国王死去 米・イランの橋渡し役 首相も近く訪問予定". 産経ニュース. 産業経済新聞社. 11 January 2020. 2020年1月11日閲覧
  9. ^ "オマーンの新国王にハイサム殿下、前国王のいとこ". AFP BB News. 株式会社クリエイティヴ・リンク. 11 January 2020. 2020年1月11日閲覧
  10. ^ "台湾総統選、与党・民進党の蔡英文氏が再選果たす". AFP BB News. 株式会社クリエイティヴ・リンク. 11 January 2020. 2020年1月11日閲覧
  11. ^ マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル”. マイクロソフト. 2012年2月23日閲覧。
  12. ^ WHO「緊急事態」を宣言 医療のぜい弱な国への感染拡大懸念(NHKニュース〈NHKオンライン〉 2020年1月31日付、同日閲覧)
  13. ^ “英国がEU離脱 加盟国の離脱は初”. 毎日新聞. (2020年2月1日). オリジナルの2020年2月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200201033645/https://mainichi.jp/articles/20200201/k00/00m/030/008000c 2020年2月1日閲覧。 
  14. ^ 新型肺炎、湖北省のトップ更迭 後任に上海市長 日本経済新聞 (2020年2月13日)
  15. ^ 中国 湖北省と武漢市のトップを交代 事実上の更迭か NHKニュース (2020年2月13日)
  16. ^ 米とタリバンが和平合意 駐留米軍、14カ月以内完全撤収―アフガン戦争終結へ前進
  17. ^ マレーシア首相にムヒディン前内相が就任、マハティール氏は違法と非難 AFPBB News (2020年3月1日)
  18. ^ 新型コロナは「パンデミック」に相当、WHO事務局長が表明 ロイター (2020年3月12日)
  19. ^ WHO「新型コロナウイルスはパンデミックといえる」 NHKニュース (2020年3月12日)
  20. ^ WHO事務局長、新型コロナ「パンデミック」と表明 日本経済新聞 (2020年3月12日)
  21. ^ 東京五輪・パラ、「1年程度」の延期決定 「東京2020」の名称は維持 BBC NEWS (2020年3月24日)
  22. ^ NATOに北マケドニアが加盟 30か国の体制に NHKニュース (2020年3月28日)
  23. ^ サウジ首都に弾道ミサイル 隣国イエメンの反政府勢力が発射か NHKニュース (2020年3月29日)
  24. ^ 中国・武漢封鎖2カ月半ぶり解除 航空・高速鉄道が再開 日本経済新聞。2020/4/8 8:50 (2020/4/8 13:03更新)
  25. ^ 米大統領選 サンダース氏撤退 トランプ氏とバイデン氏の対決に NHKニュースウェブ国際ニュース、2020年4月9日。
  26. ^ パキスタン航空機墜落で死者97人 カラチ近郊でPK8303便”. Aviation Wire. 2020年8月14日閲覧。
  27. ^ 英首相、香港人のため移民規則変更を検討 国家安全法に反発 BBCニュース (2020年6月3日)
  28. ^ 米シアトル、デモ隊が「自治区」 大統領は強硬策示唆日本経済新聞 2020年6月12日
  29. ^ 中国人民解放軍、インド軍との衝突で少なくとも40人死亡=インド政府高官 ニューズウィーク日本版 (2020年6月22日) 2020年7月20日閲覧。
  30. ^ 【動画】北朝鮮、南北連絡事務所を爆破 開城工業団地産経新聞 2020年6月16日
  31. ^ 世界の新型コロナ死者数が50万人に到達、感染者1000万人突破 REUTERS (2020年6月29日)、2020年9月29日閲覧。
  32. ^ 新型ウイルス、世界の死者50万人を超える 感染者は1000万人 BBCニュース (2020年6月29日)、2020年9月29日閲覧。
  33. ^ 世界のコロナ感染者、1000万人突破…米が最多の251万人 読売新聞オンライン (2020年6月29日)、2020年9月29日閲覧。
  34. ^ 香港警察、国家安全法の下で7人を逮捕-180人余り拘束
  35. ^ ロシアの改憲投票、78%が賛成 プーチン大統領は2036年まで続投可能に BBCニュース (2020年7月2日)
  36. ^ 台湾、ソマリランドと相互に公式代表機関設置へ 呉外相が発表
  37. ^ 米で香港自治法が成立 中国の金融機関制裁が可能に 日本経済新聞 (2020年7月15日)
  38. ^ 中国、火星探査2回計画 20年と28年” (2018年9月18日). 2018年9月24日閲覧。
  39. ^ NASAの最新探査車が火星へ、どうやって生命の痕跡探す? ナショナルジオグラフィック日本版 (2020年8月3日)
  40. ^ 「台風が発生しない7月」が確定 1951年の統計開始以来初めて” (日本語). ライブドアニュース. 2020年8月1日閲覧。
  41. ^ 日本放送協会. “台風 7月の発生 初めてゼロ「油断せず備えを」気象庁”. NHKニュース. 2020年8月1日閲覧。
  42. ^ レバノン首都の大爆発、クレーターの深さは43メートルと判明 AFPBB News (2020年8月9日) 2020年8月10日閲覧。
  43. ^ IX 1344 incident at Kozhikode”. airindiaexpress. 2020年10月1日閲覧。
  44. ^ レバノン爆発に怒り、数千人の反政府デモ 衝突で死傷者 朝日新聞デジタル (2020年8月9日) 2020年8月10日閲覧。
  45. ^ 米厚生長官、台湾・蔡総統と会談 断交後最高位の訪問 日本経済新聞 (2020年8月10日) 2020年8月10日閲覧。
  46. ^ 香港の警察 新聞創業者ら7人を逮捕 国家安全維持法違反の容疑 NHK (2020年8月10日) 2020年8月10日閲覧。
  47. ^ 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察” (日本語). 毎日新聞. 2020年8月11日閲覧。
  48. ^ 世界の感染者2000万人 米州中心に止まらぬ勢い―1カ月半で倍増・新型コロナ” (日本語). 時事ドットコム (2020年8月11日). 2020年8月11日閲覧。
  49. ^ コロナワクチンを承認 「世界初」とロシア大統領―国際基準は不透明” (日本語). 時事ドットコム (2020年8月11日). 2020年8月17日閲覧。
  50. ^ イスラエル、UAEと国交正常化で合意 ヨルダン川西岸併合停止も”. 産経ニュース. 2020年8月14日閲覧。
  51. ^ タイで1万人集会 反政府運動、さらに拡大” (日本語). 時事ドットコム (2020年8月17日). 2020年8月17日閲覧。
  52. ^ “安倍首相、辞任の意向固める” (jp). Mainichi Daily News. (2020年8月28日). https://mainichi.jp/articles/20200828/k00/00m/010/084000c 2020年8月30日閲覧。 
  53. ^ コロナ死者、世界で90万人超…メキシコ・英など16か国で1万人超える” (日本語). 読売新聞オンライン (2020年9月10日). 2020年9月23日閲覧。
  54. ^ 世界の新型コロナ死者、90万人超える” (日本語). 時事ドットコム (2020年9月10日). 2020年9月23日閲覧。
  55. ^ 新型コロナ、世界の感染者数3000万人超 インド、欧州で増加傾向” (日本語). 時事ドットコム (2020年9月18日). 2020年9月28日閲覧。
  56. ^ 米コロナ死者、20万人超える 世界でも100…(写真=ロイター)” (日本語). 日本経済新聞 電子版. 2020年9月23日閲覧。
  57. ^ 世界のコロナ死者100万人 9カ月足らず、感染3200万人超―AFP” (日本語). 時事ドットコム (2020年9月28日). 2020年9月28日閲覧。
  58. ^ 新型コロナウイルスによる死者、世界で100万人超える BBCニュース (2020年9月29日)、2020年9月29日閲覧。
  59. ^ 世界のコロナ感染者、4000万人突破…1か月で1000万人増” (日本語). 読売新聞オンライン (2020年10月20日). 2020年10月20日閲覧。
  60. ^ 新型コロナ 世界の感染者数5000万人超える (9日午前3時)” (日本語). NHKニュース (2020年11月9日). 2020年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月1日閲覧。
  61. ^ 仏伊英、第1波上回る勢い…世界の感染者は5000万人超す” (日本語). 読売新聞オンライン (2020年11月9日). 2020年11月9日閲覧。
  62. ^ 世界のコロナ感染者、5000万人突破 10月は最悪記録” (日本語). 朝日新聞デジタル (2020年11月9日). 2020年11月9日閲覧。
  63. ^ 新型コロナ 世界の感染者6000万人超 死者141万人(午前3時)” (日本語). NHKニュース (2020年11月26日). 2020年11月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月1日閲覧。
  64. ^ コロナ感染、世界累計6千万人突破…死者数も142万人超す” (日本語). 読売新聞オンライン (2020年11月27日). 2020年12月1日閲覧。
  65. ^ 地球帰還後の「はやぶさ2」は2031年に小惑星1998 KY26へアストロアーツ 2020年9月15日)
  66. ^ 世界の感染者7千万人突破、死者159万人…米で200超の病院が満床に” (日本語). 読売新聞オンライン (2020年12月12日). 2020年12月12日閲覧。
  67. ^ 中国の月探査機「嫦娥5号」 土壌サンプル持ち帰りに成功 AFPBB News (2020年12月17日) 2020年12月31日閲覧。
  68. ^ 「嫦娥5号」帰還機、「出生地」に到着 AFPBB News (2020年12月19日) 2020年12月31日閲覧。
  69. ^ 「伝統建築工匠の技:木造建造物を受け継ぐための伝統技術」のユネスコ無形文化遺産登録(代表一覧表記載)について”. 文化庁 (2020年12月17日). 2021年1月12日閲覧。
  70. ^ a b 2020年12月、木星と土星が800年ぶりに最接近…まるで「二重惑星」のように。次は60年後Business Insider Japan, 2020年11月26日)
  71. ^ a b 【特集】2020年12月 木星と土星の超大接近(アストロアーツ)
  72. ^ 木星と土星が接近(2020年12月)国立天文台
  73. ^ 令和 2年(2020)暦要項 二十四節気および雑節”. 国立天文台暦計算室. 2020年12月2日閲覧。
  74. ^ 出雲阿国 (2020年11月30日). “あなたの12月の運勢は?風水芸人が教える“九星気学別”開運アクション” (日本語). FRaU | 講談社. 2020年12月1日閲覧。
  75. ^ 2020年末は200年に一度の大転換期 「水瓶座の時代」価値観はこう変わる” (日本語). CREA WEB (2020年8月30日). 2020年12月1日閲覧。
  76. ^ 2020年から世界は水瓶座時代へ!太陽を輝かせて自分を生きよう” (日本語). 星読みテラス. 2020年12月1日閲覧。
  77. ^ 新型コロナ 世界の感染者8000万人超える(27日午前3時)” (日本語). NHKニュース (2020年12月27日). 2020年12月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月30日閲覧。
  78. ^ 世界の感染者、累計8000万人超に…死者は175万人” (日本語). 読売新聞オンライン (2020年12月27日). 2020年12月30日閲覧。
  79. ^ 2020ビジョン (核兵器廃絶のための緊急行動) - 平和首長会議
  80. ^ 阪神・淡路大震災から25年 鎮魂祈り、各地で行事 - 朝日新聞デジタル (2020年1月17日)
  81. ^ 外務大臣及び防衛大臣共催日米安全保障条約60周年記念レセプション - 外務省 (2020年1月19日)
  82. ^ PlayStation 2が今日で20周年! 史上最も売れたゲーム機と,ここから生まれた名作タイトルを振り返る - 4Gamer.net (2020年3月4日)
  83. ^ 大阪万博50年記念式典 25年のテーマ曲「コブクロに」”. 日本経済新聞 (2020年10月10日). 2021年6月28日閲覧。
  84. ^ 天然痘撲滅40周年日本WHO協会
  85. ^ WHO commemorates the 40th anniversary of smallpox eradication世界保健機関
  86. ^ 原爆投下から75年 広島で平和記念式典 - BBCニュース (2020年8月6日)
  87. ^ 核廃絶の「当事者」は自分たち 原爆75年、長崎で式典 - 朝日新聞デジタル (2020年8月9日)
  88. ^ スーパーファミコンが発売30周年。拡大・縮小・回転機能を搭載したファミコンの後継機で数々の名作を生み出した【今日は何の日?】 - ファミ通.com (2020年11月21日)
  89. ^ 2020年4月「世界経済見通し(WEO)」” (日本語). 国際通貨基金 (IMF). 2020年9月28日閲覧。
  90. ^ ギータ・ゴピナート (2020年4月14日). “「大封鎖」 大恐慌以来最悪の景気後退” (日本語). 国際通貨基金 (IMF). 2020年9月28日閲覧。
  91. ^ “ハーレイ・クインのスピンオフ映画『バーズ・オブ・プレイ』2020年2月に米国公開決定 ― マーゴット・ロビー主演”. THE RIVER. (2018年9月25日). https://theriver.jp/bop-us-release/ 2020年10月18日閲覧。 
  92. ^ 「ソニック・ザ・ムービー」公開延期。米国では2020年2月14日予定(AV Watch 2019年5月29日)
  93. ^ 'A Quiet Place Part II' Sets New September Release Dateハリウッド・リポーター
  94. ^ ‘A Quiet Place 2,’ ‘Top Gun: Maverick’ Delayed Until 2021バラエティ
  95. ^ ノーラン監督『TENET テネット』米国9月3日公開にリスケ、8月下旬海外先行公開”. シネマズ PLUS (2020年7月28日). 2021年1月30日閲覧。
  96. ^ 米ワーナー、「TENET テネット」「ワンダーウーマン1984」を公開延期に”. 映画.com (2020年6月16日). 2021年1月30日閲覧。
  97. ^ Monster Hunter - 3 december in de bioscoop”. Universal Pictures International Netherlands. 2020年11月9日閲覧。
  98. ^ ハリウッド版『モンスターハンター』米国公開が12月30日に前倒し決定(THE RIVER, 2020年10月6日)
  99. ^ 「モンスターハンター」公開は2021年3月26日、ディアブロス亜種捉えたポスター到着(映画ナタリー, 2020年10月29日)
  100. ^ “ハリウッド版「モンスターハンター」は2020年9月全米公開”. 映画.com. (2019年2月17日). https://eiga.com/news/20190217/5/ 2020年10月16日閲覧。 
  101. ^ “ハリウッド版『モンスターハンター』9.4日米同時公開!”. シネマトゥデイ. (2020年2月29日). https://www.cinematoday.jp/news/N0114422 2020年10月16日閲覧。 
  102. ^ “ハリウッド版『モンスターハンター』日本公開も2021年に延期”. シネマトゥデイ. (2020年7月14日). https://www.cinematoday.jp/news/N0117332 2020年10月16日閲覧。 
  103. ^ ワンダーウーマン続編、劇場と配信で全米同時公開へ”. 日刊スポーツ (2020年11月20日). 2020年11月21日閲覧。
  104. ^ 『ワンダーウーマン』続編、米公開が延期” (日本語). シネマトゥデイ (2020年3月25日). 2020年10月18日閲覧。
  105. ^ 『ワンダーウーマン 1984』日本公開も延期…配給発表” (日本語). シネマトゥデイ (2020年3月27日). 2020年10月18日閲覧。
  106. ^ 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(公式サイト)
  107. ^ “「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」新作劇場版が20年1月公開 新ビジュアル披露”. アニメハック (映画.com). (2018年7月2日). https://anime.eiga.com/news/106647/ 2020年10月18日閲覧。 
  108. ^ “ヴァイオレット・エヴァーガーデン:完全新作劇場版アニメが20年1月に公開”. MANTANWEB. (2018年7月2日). https://mantan-web.jp/article/20180702dog00m200015000c.html 2020年10月18日閲覧。 
  109. ^ “「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」公開日が2020年4月24日に決定”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年11月9日). https://natalie.mu/comic/news/354807 2020年10月18日閲覧。 
  110. ^ “映画「鬼滅の刃」興行収入歴代1位に 「千と千尋」抜く”. NHKニュース. (2020年12月28日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201228/k10012787991000.html 2020年12月30日閲覧。 
  111. ^ “映画「鬼滅の刃 無限列車編」が「千と千尋」抜き興収国内トップに”. 毎日新聞. (2020年12月28日). https://mainichi.jp/articles/20201228/k00/00m/040/084000c 2020年12月30日閲覧。 
  112. ^ “『鬼滅の刃』歴代興収1位に!『千と千尋の神隠し』超えの324億円”. シネマトゥデイ. (2020年12月28日). https://www.cinematoday.jp/news/N0120797 2020年12月30日閲覧。 
  113. ^ ENCOUNT編集部 (2020年11月9日). “鬼滅、全世界興行収入でも20年度のトップ5入りへ 米メディア脱帽「圧倒的」”. ENCOUNT. 株式会社Creative2. 2020年11月24日閲覧。
  114. ^ 「鬼滅の刃」煉獄さん誕生日の10日に20年映画の全世界興収1位 米サイト”. 日刊スポーツ (2021年5月10日). 2021年5月10日閲覧。
  115. ^ ねとらぼ:舞台は前作の約10年後 “攻殻”新作アニメ「攻殻機動隊SAC_2045」、Netflixで2020年配信決定!(2018年12月8日)/「攻殻機動隊 SAC_2045」、キャラデザはイリヤ・クブシノブ(2019年6月12日)
  116. ^ 『攻殻機動隊 SAC_2045』公式サイト
  117. ^ 『アイマス』家庭用最新作が発表、詳細は2020年1月20日の生放送で公開。765プロオールスターズの単独ライブも開催決定!ファミ通.com (2019年12月26日)
  118. ^ 『アイドルマスター』家庭用最新作の情報が2020年1月20日に発表電撃オンライン (2019年12月27日)
  119. ^ LTD, SQUARE ENIX CO (2019年6月10日). “「FINAL FANTASY VII REMAKE」2020年3月3日(火)発売決定 北米・欧州・日本・アジア地域で同時発売” (日本語). www.jp.square-enix.com. 2019年6月10日閲覧。
  120. ^ 『FF7 リメイク』分作1作目は“ミッドガル脱出まで”と北瀬プロデューサーが明言。Blu-ray2枚組、ミッドガル内部構造の再設計などの情報も”. ファミ通.com (2019年6月14日). 2019年7月3日閲覧。
  121. ^ 『FF7 リメイク』発売日が2020年4月10日に延期へ”. ファミ通.com (2020年1月14日). 2020年1月15日閲覧。
  122. ^ “「ニンテンドー3DS」生産終了 販売7500万台超”. 朝日新聞デジタル. (2020年9月17日). https://www.asahi.com/articles/ASN9K5VPBN9KPLFA00L.html 2020年9月18日閲覧。 
  123. ^ Microsoftの次世代ゲーム機の正式名称は「Xbox Series X」ではなく「Xbox」になることが明らかに(GIGAZINE 2019年12月17日)
  124. ^ 次世代Xboxの正式名称が「Xbox Series X」に決定。8K/120fpsに対応し互換性も完備した全部入りXbox”. GNN Web News (2019年12月13日). 2019年12月18日閲覧。
  125. ^ 株式会社インプレス (2020年9月10日). “世界同発で49,980円! 日本マイクロソフト、Xbox Series X、Xbox Series Sの日本展開を発表” (日本語). GAME Watch. 2020年9月10日閲覧。
  126. ^ 「プレイステーション 5」 2020年の年末商戦期に発売”. PlayStation.Blog (2019年10月8日). 2019年12月18日閲覧。
  127. ^ プレイステーション®5 11月12日(木)に発売決定 PS5™デジタル・エディション 希望小売価格39,980円+税、PS5™ 希望小売価格49,980円+税”. PlayStation.Blog (2020年9月17日). 2020年9月17日閲覧。
  128. ^ ロバート・L・フォワード『竜の卵』早川書房、1982年、23 - 57頁。ISBN 978-4-15-010468-9
  129. ^ 『ミッション・トゥ・マーズ』徳間書店、2000年、7 - 11・26 - 34頁。ISBN 978-4-19-891318-2
  130. ^ テリー・ビッスン『赤い惑星への航海』早川書房、1995年、8・23・149 - 226・236・260 - 280・285 - 287・337・341頁。ISBN 978-4-15-011115-1
  131. ^ デイヴィッド・ブリン『ガイア —母なる地球—〔上〕』早川書房、1996年、21頁。ISBN 978-4-15-011131-1
  132. ^ Goldstein, Stan; Goldstein, Fred (1979-12). STAR TREK SPACEFLIGHT CHRONOLOGY. Pocket Books. p. 30 - 33・36・37. ISBN 978-0-671-79089-9 
  133. ^ ジェイムズ・P・ホーガン『断絶への航海』早川書房、2005年、9 - 17・39頁。ISBN 978-4-15-011504-3
  134. ^ 地球防衛軍テラホークス ストーリー - スーパー!ドラマTV。2018年1月27日閲覧。
  135. ^ ジェイムズ・P・ホーガン『造物主の掟』東京創元社、1985年、171・172・196 - 240頁。ISBN 978-4-488-66307-0
  136. ^ ジェイムズ・P・ホーガン『造物主の選択』東京創元社、1999年、13 - 16頁。ISBN 978-4-488-66320-9
  137. ^ ロバート・L・フォワード『ロシュワールド』早川書房、1985年、9・36 - 40・392・432頁。ISBN 978-4-15-010627-0

関連項目

遭難

遭難(そうなん)とは、生命に関わるような災難(危険)に遭うことである。特に等において、生命を失うような危険に遭遇することを言う[1]

広義には、暗殺事件などを含む(「濱口雄幸遭難」などと使う)が、この項では頻度の多い、山や海での遭難について記述する。

遭難してしまった場合

ウィキペディアはマニュアルではないが、危機的状況下にある遭難者が閲覧する可能性を考慮し、人命尊重の観点から最低限を記述する。ただし、ウィキペディアの情報利用は自己責任であることに留意のこと。

野外の場合

  1. 遭難信号を使用する。
    • 10秒に1回の割合で呼子笛を鳴らし(または何らかの大音響を立てる)、6連続後は1分休み これを繰り返す。
    • 夜間は同様のリズムで発光信号を発する。
    • 携帯・スマホで警察(110番)に助けを求める。警察への連絡を優先し、無駄にバッテリーを使用しない。
    • 救助要請後は動かず、携帯がつながる場所にいる[3]
  2. シェルターを確保する[4]
    風雨、日光、熱、寒さ、危険な動物から身を守るための場所を確保した方が良い。木の間にロープを張り、それに布をかけたり、葉が付いた枝を立てかけるだけでもマシになる。火山地帯や水の通り道でなければ、穴を掘り、上に枝をかぶせるのも有効な方法である。
  3. 食料と水の確保
    • 基本、救助が来るまで、菓子で飢えをしのいだ方が良い(ただし、塩辛いスナック菓子は喉が乾くので止めたほうがよい)。
    • きのこの9割は食用ではない上、カロリーも無いので食べない方が良い。
    • よくわからない野草、虫、果実、肉は食べない。
    • 寒冷地でアルコールは摂取しない。温かく感じるのは、脳や心臓周囲の深部体温を血液が体表に出すためで、手足などの末端まで温かくなって放熱面積が拡張され全体的に体温が低下する。これによって、深部体温が35℃以下に低下した状態である低体温症になり、最悪凍死する[5][6]

海上の場合

海上衝突予防法第37条第1項の定める遭難信号を使用する。

水難事故海難事故では、いざ救助に向かうと救助者が力尽きて沈んでいることもあり、浮いている技術が求められる。背浮き、もしくは空気を詰めたペットボトルや袋などを使用して、「浮いて待て!」と専門家や海上保安庁は呼びかけ指導を行っている[7][8][9]

山岳遭難

概要

山岳遭難とは、において生死にかかわるような難・危険に遭遇することを指す。日本の山岳においては、道迷い、滑落、転倒、怪我、急激な天候の変化、雪崩などによって毎年多くの遭難者が出ており、死者も多数出ている。これらは季節を問わず見られる。また八ヶ岳白馬岳など整備され人気のある山でも起きている。人気のある北アルプスでは特に多数発生している[10]

統計

山岳遭難の個々の遭難は、海洋遭難に比べるとあまり大きく報道されない[10][※ 1]が、海洋遭難よりも圧倒的に数が多く日本だけでも毎年2,000件以上の山岳遭難と数百名におよぶ死者・行方不明者が出ており、非常に深刻な状態にある。

警察庁の統計によると、2018年(平成30年)に日本国内で発生した山岳遭難の件数は2,661件、遭難者数は3,129人(うち死亡行方不明 342人、負傷 1,201人、無事救助 1,586人)で、遭難発生件数と遭難者数が統計を採りはじめた1961年(昭和36年)以降最高であり、登山者の高齢化に伴い、2009年(平成21年)と比較して件数は58.8%増、遭難者数は50.1%増、死者・行方不明者数は7.9%増となっている。発生件数が最も多い県が長野県で297件、第2位が北海道で201件、第3位が東京都で147件であり、全遭難発生件数2,583件のうち78.4%が遭難現場から携帯電話や無線機等の通信機を介しての救難要請であった。2018年の山岳遭難者数のうち74.0%が登山、12.3%が山菜・茸採り最中の遭難であり、態様別で見ると道迷いが37.9%、滑落が17.4%、転倒が15.0%であった。遭難者数を年齢別で見ると、40歳以上が78.5%、60歳以上が50.5%を占めており、このうち死者・行方不明者では40歳以上が95.0%、60歳以上が71.9%を占めていた。また複数行動中に遭難した場合に死者・行方不明者となる割合7.0%に比べて、単独で遭難した場合に死者・行方不明者となる割合は17.6%であり、単独行で遭難した場合には致命的な結果となる可能性が高いことが判明している[11]

原因

遭難の原因には様々なものが考えられるが、主なものを挙げると

  • 登山に対するあなどり[10]正常性バイアス、傲慢な態度[10]
  • 登山前に当然行うべき、山の綿密な調査の不実行・不足[10]
  • 登山前に用意しておくべき装備の不備[10]
  • 登山前にしておくべき、目的の山に登るための体力・筋力トレーニングの不実行・不足[10](=自分の体力以上の山への無謀な挑戦)。
  • 登山前の天気予報の調査不足[10]
  • 読地図能力の不足[10]。地図の不携帯[10]
  • そもそも無理な行動計画[10]
  • リーダーシップ、及びフォロワーシップの欠如、もしくは不足。
  • 道に迷う。
  • (ねんざ等)なんでもないようなことで行動が遅くなり、予定時間通りに進めなくなり、山中で日没を迎えてしまい(懐中電灯も不携帯で)動けなくなる[10]
  • 滑落(その多くが即死)。
  • 雪崩防止や回避のための知識の不足[10]
  • 天気図をしっかり確認せず、という、悪天候と悪天候の間に短時間だけ好天になり登山者を惑わす現象にだまされること。
  • 落石(落石を発生させないための配慮の欠如。落石が発生した時のとっさの回避の遅れ)。
  • 落雷(雷に遭遇しそうだと予想されるのに、登山を中止したり適切な退避をしないことによる)。
  • (スキー客の場合)スキー場の指定区域の外、滑走禁止エリアで滑走を行う。(バックカントリースキー(山スキー)・バックカントリースノーボード

等がある。

気象が関わっている、あるいは主たる要因だ、と判断される遭難は「気象遭難」と分類されている。基本的には事前に気象予報および天気図を確認する必要がある。自分自身でラジオなどを聞いて天気図も描けるようになっていることが望ましく、登る予定、あるいは登っている山の気象を、自分で描いた気象図を用いて、把握・予想する必要がある。入山後もラジオなどを用いて気象情報を収集し、場合によっては計画を中断し下山する必要がある。具体例としてはトムラウシ山遭難事故などがある。

なお、擬似好天には注意を要する。悪天候と悪天候の間に短時間だけ天候が改善し[12]、あたかもすっかり好天になったかのように錯覚させるのでこの名がついている。冬の日本海側に見られる現象で、長くは続かずすぐに荒れた天気となる。擬似好天を継続的な好天と間違え、登山を決行したために起こった遭難も報告されている。

道迷いによる遭難を「道迷い遭難」と言う。「道迷い遭難」については、羽根田治が具体的な事例を挙げて分析しており[13]、様々な要因で起きうる[※ 2]

滑落による遭難を「滑落遭難」と言う。 足を踏み外して滑り落ちることであり、しばしばに直結する。途中に固いなどにぶつかったり、数百m以上落ちれば死の危険が大きく、また落下距離が小さくても頭部を打ったりして死亡する事もある。切り立った尾根や、傾斜のきつい斜面の登山道、濡れた岩場や雪渓を歩く時などは特に注意が必要となる。滑落者の救助に向かった者まで滑落し、二次遭難が起きることもある。

ふと足をひねったことによるねんざでも、歩行が困難になってしまうと、安全な場所まで移動できず過酷な気象にさらされる結果を生み、生命にかかわることがあるので、そうなった場合でも生還できるような準備をしておく必要がある。

雪崩に巻き込まれないための方法を事前に習得しておく必要がある。詳細は雪崩を参照。

遭難対策

事前対策

登山の際に事前に出来る遭難の対策としては、まず第一に山をあなどらないこと、具体的には同行する経験者の確保、またそれのみならず各人が事前の調査を充分に行うことや、各人が必要な装備を持参すること、事前に体力を養成しておくこと、などがある。

グループに最低1名(できれば複数名)山の経験者を確保した上で、リーダー役らが事前に目的地の調査をし、メンバーにその情報や必要な装備を伝えておくことが基本となる。自分の力量にあった山選びが必要で、日本の長野県では2014年にがの監修により、一般的な登山ルートに対して、無雪期かつ天候良好時の代表的な登山ルート(100ルート)の体力度と難易度による評価(「信州 山のグレーディング」)を行った[14]

各メンバーは、基礎知識として地形図および天気図の読み方、応急処置法(登山用としては、主として、簡単な止血法、骨折時の添え木の当て方、心肺蘇生法など)を身につけておく必要がある。単独での習得は困難なため、事前にする学習ミーティングなどを開くのが望ましい。 できれば、各人が遭難の過去事例について調べ、要因や対処・生還方法について認識を深めておく[※ 3]

ひとりひとりが、夏であっても必ず充分な防寒具を持参する、(防寒具もかねて)山用のレインウェアを持参する、充分な行動食および非常食を携帯することは基本の遭難対策である。山は平地より気温が低く風も強いので体感気温は低く、(歩みが止まると)刻々と体温を奪われる。充分な防寒具が無いと、簡単に低体温症に陥る。

低体温症では、体温が35度になった辺りから脳機能の低下を引き起こし、判断力が通常ではなくなり、34度以下でほぼ足の左右すら把握できず動けなくなり、32度以下辺りで死亡する。体が冷えると震えで熱を発生するが、その限界点が35度前後で、更に冷えると内臓を温めるために体の震えは収まるが、体表の冷たい血流が内部を巡回する為に、体温低下が加速し、想像を超える早さで内臓機能低下を引き起こす。低体温症の回避には、十分な防寒着および行動食摂取による熱発生が必要になる。

遭難時は動けぬまま夜を迎え夜明けまで低気温を耐えなければならないことになる可能性が高い。真夏でも夜間はきわめて低気温になり、北アルプスや富士山などでは氷点下にもなる。防寒具は山岳遭難時に生きのびるために必須である。使い捨てカイロもいくらか助けになる。さらに、日帰り予定であっても遭難対策として(アルミ蒸着ビニール製の身体を包む保温用シート)あるいはツェルト(簡易式のテント)のいずれかを携帯しておくと、いざという時に命を救ってくれることがある。

登山では行動食・非常食(チョコレート飴玉ビスケットなど)も必携である。これをしっかり携行しているどうかが生死を分けることも多い。

他に応急処置用具を携帯するのも役立つ場合がある。

入山時・入山後

事前や入山時に、入山届(登山計画書。行動計画や持参した装備の申告)を提出(多くは、登山道入口脇のポストなどへ入れる。)しておけば、遭難の際にも辿ったであろうルートや装備等がわかり対処がしやすくなる[10]

体感気温が下がりそうだと予想される場合は、早め早めに防寒具を着足すことで低体温症を回避する。気温・体温が下がりすぎると、防寒着を着用することすら困難になるので、早め早めに内側の防寒着を増やしておく。

リーダーは進退の判断が要求される状況で「勇気ある撤退」が遭難回避の最も重要なポイントとなる。 山岳遭難では、女性よりも男性の遭難の率が高いことを示すデータがある。男性があえて無茶をしたがり短気なところがある一方、女性は慎重で、また粘り強いのが山岳遭難防止という点では有効だという[10]

遭難した場合の対処

自分や自分のパーティが遭難しかかっている、あるいはすでに遭難した、と気づいた場合には、気持ちを落ち着かせ、パニックを回避することが重要になる。過去の多くの事例では、同じ状況であっても、自己や周囲の状態を冷静沈着に把握していたほうが生還する率が高い。

複数で行動している場合は、基本的には、あらかじめ決められた経験豊富なリーダーが判断・決断する責任を負う。人命を最優先し、個々の、特に弱っているメンバーには細心の注意を払う必要がある。パーティー内に経験豊富なサブ・リーダーがいる場合は、共同で情報を整理し知恵をあわせて判断を下すこともできる。決断内容は全員と共有し、互いに協力して動けるようにする必要がある。各人がバラバラに行動すると困難が増し、全員に生命の危機が迫る。

何らかの重大な困難(極端な荒天、メンバーの怪我、滑落、落石 等々)に遭遇すると、多くの場合パーティ全員が歩みを止めることになり、運動量が減って体温が下がり始める。予備の防寒着を持っているならば早めに着用し、低体温症を回避する。また行動食をいくらか口に入れ、そのカロリーで体温上昇を図る。

様々な状況がありうるが、一般的には遭難した時は前には進まないほうがよい、と言われている。ただし状況[※ 4]により必要だと判断されるならば、ためらわず救助の要請を行う[15]。救助要請の判断の遅れは、事態のさらなる悪化を招きがちである。

救助

救助要請を受けた場合は、警察の山岳警備隊や消防の山岳救助隊が担当し地元の山岳会や消防団航空自衛隊陸上自衛隊の手を借りることが多い。一部の県では消防防災ヘリコプターを整備しており、上空からの捜索・遭難者の運搬を行うことで迅速な救助を実現している。

ただし、荒天時や夜間はヘリコプターを飛ばすことができない。地形によっては気流の乱れなどを考慮してヘリが近づけないこともある。

北アルプスを抱える長野県では、遭難が多いため救助隊員が常駐している[10]

救助隊員たちは「救出」作業のプロでありその訓練を受けているが、ひどいダメージを受けた遺体を扱った時の心理的なショックを緩和する訓練を受けているわけではなく、トラウマになることがある[10]

消防や警察、自衛隊など公的機関の捜索は税金で行われるために本人や家族に請求される事はなかったが、2017年4月、埼玉県がヘリコプターによる救助出動に自己負担を求める条例を可決[16]。今後、自治体により遭難者側の負担の有無や程度に差が出てくる可能性がある。一方、民間団体に出動を依頼した場合、日当が一人3万円〜10万円、民間ヘリコプターを使用した場合、遭難者の発見未発見に関わらず1時間で50万円ほど費用がかかり、後で多額の費用が本人や家族に請求される。

「」によって上述の諸費用(の一部)を補償する事ができる。保険会社によって名称は異なるが、旅行障害保険のオプションという形で存在することが多い[要出典]。日帰りのトレッキングにも、掛け捨てのハイキング保険が存在する。

遭難碑

日本では、1960年以降の登山ブームの中で遭難するケースも増加。大型の遭難碑が山々に林立する状態となった。このため谷川岳では遭難碑を一か所にまとめる動きが見られた。1974年環境省は山々のケルンを必要最小限のものを除いて撤去するよう全国の国立公園管理事務所に指示、この指示についてはケルンに似た大型の遭難碑も含まれることとなったため、遭難碑の建設に抑制が掛けられることとなった[17]

山岳での主な事故の例

山岳遭難の関連項目

山岳遭難関連書

脚注[10]も参照

海洋遭難

海洋遭難とは、荒天、自然物との衝突・座礁機関故障、他の船舶との衝突等により、船舶が安全なる自力航行能力を失い救助が必要な状況をいう。一時的な危険の回避行動は通常含まない(避難)。船舶の他にも潜水艦の事故も含まれる。

一般に、「山岳遭難は捜索費用がかかり、海洋遭難は費用がかからない」とされる。これは、山岳遭難と比べると民間でできる事は限られ、捜索のため漁船など民間船舶を借りた場合でも、船を所有する際に必ず加入する「漁船保険」や「マリンレジャーボート保険」に予め含まれる海難捜索の条項により補償されるためである。

遭難後に漂流した事例

近代以前

「遭難の年月(近代以前のものは旧暦)、場所」「船名(タイプ)」「漂流日数」「飢え渇きをしのいだもの」「生存者数」の順

  • 天明2年(1782年)12月:遠州灘、神昌丸(弁才船 乗員16名)、漂流中は積荷の米や釣った魚で飢えを凌ぎ、8か月後の天明3年(1783年)7月20日にアリューシャン列島アムチトカ島に漂着した。しかし乗員16名のうち1名は漂流中に死亡し、その後6名はアムチトカ島、3名はペトロパブロフスク、1名はイルクーツクで病死し、新蔵ら2名はロシアに残留した。その後1名が根室で病死し、故郷に帰還できたのは大黒屋光太夫との2名のみ[23]
  • 天明5年(1785年)1月:土佐沖、300石船(乗員3名)、伊豆諸島の鳥島に漂着後、2名は鳥島で死亡し、野村長平のみが生き残り、13年後に故郷に帰還した[24]
  • 寛政5年(1793年)12月2日:鹿島灘、若宮丸(弁才船 乗員16名)、漂流中は積荷の米や釣った魚で飢えを凌ぎ、7か月後の寛政6年(1794年)5月10日にアリューシャン列島東部の島に漂着した。乗員16名のうち、1名はアリューシャン列島、1名はイルクーツクで病死し、善六ら10名はロシアに残留したため、故郷に帰還したのは津太夫ら4名のみ[25]
  • 享和3年(1803年)11月29日:上総国(現:千葉県九十九里浜沖、慶祥丸(弁才船 乗員13名)、漂流中は積荷の米やで飢えを凌ぎ、7か月後の文化元年(1804年)7月18日に千島列島幌筵島東浦に漂着した。乗員13名のうち、7名は漂流中に死亡したが、生存した継右衛門ら6名はペトロパブロフスクを経て、文化3年(1806年)7月に択捉島に帰還した[26]
  • 文化10年(1813年):遠州灘、督乗丸(弁才船 乗員13名)、漂流中は積荷の米や釣った魚で飢えを凌いだが、漂流中に10名が死亡し、生き残った小栗重吉ら3名は漂流484日目にカリフォルニア州サンタバーバラ沖でイギリスの商船ホーストン号に救助された。3名はアラスカ、ペトロパブロフスクを経て択捉島にたどり着くがここで1名が病死し、帰郷できたのは2名のみ[27]

近代以降

ダイバーが単身漂流した事例

海洋遭難の関連項目

山・海以外の遭難

地球極地の探検中や宇宙船の遭難なども含まれる。下記記事中の事例も参照。

遭難・漂流を題材とした作品

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 海洋遭難が主に漁師、つまりプロの遭難だから大きく報道され、それに対して山登りはレジャーをしている人たちだから大きく報道されないのだろう、と丸山は著書で推察した。
  2. ^ 読地図能力の不足で起きた場合は本人の準備不足となるが、登山の際によく使われる国土地理院発行の1/25000の地形図に記された登山道には、閉鎖された道が削除されていなかったり、実際とは違った道の形になっていたりして、登山者に問題が無くても道迷い遭難が起きることがある。
  3. ^ 山岳部やワンダーフォーゲル部などでは、定期的な学習会などにおいて、過去の遭難事例についても学んだり分析していることが多い。
  4. ^ 来た道が通過後に危険になったことが判り、安全な山小屋がすぐ先にある場合は、少しだけ進むという判断もありうる。
  5. ^ 生存者の佐野三治による遭難の経緯についての詳細な手記が出版されている[34]
  6. ^ 諸井清二艇長の手記も出版されている[36]斉藤実氏所有の同名船(世界最年長でヨット世界一周の記録を達成)ではないことに注意。
  7. ^ プロジェクトX第109回 「海賊襲撃 マラッカ海峡の闘い」
  8. ^ 漂流者および関係者へのインタビュー、取材を元に書籍が出版されている[38]

出典

  1. ^ 「遭難」- デジタル大辞泉
  2. ^ a b Why Are St. Bernards Always Depicted With Barrels Around Their Necks? MATT SONIAK FEBRUARY 18, 2009
  3. ^ 山の遭難、ヘリ救助を頼むまで 夏山でも必要な備えとは(朝日新聞)
  4. ^ FM 21-76 Survival Manualアメリカ陸軍サバイバルマニュアルFM 21-76)
  5. ^ 山岳遭難(5:情報編)寒冷地以外でも起こる低体温症朝日新聞デジタル 著者:石川雅彦 更新日:2016年6月3日
  6. ^ 低体温症講義 日本登山学会
  7. ^ 水難事故の対処法は『背浮き』が大切!(NHK 著:水難学会会長 斎藤秀俊)
  8. ^ 合言葉「浮いて待て!」が、子どもの命を守る(日経Dual)
  9. ^ 水難事故には気をつけて!(海上保安庁)
  10. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 丸山晴弘『遭難のしかた教えます : 安全で確実な登山のための辛口レクチャー』絵: 塩浦信太郎ヤマケイ山学選書〉(原著1999年)、2011年改版。ISBN 978-4-635-04815-6
  11. ^ 平成30年における山岳遭難の概況 警察庁生活安全局地域課
  12. ^ 偽りの青空“疑似好天”の落とし穴 - NHKウェブ魚拓
  13. ^ 羽根田治『ドキュメント 道迷い遭難』山と溪谷社、2006年。ISBN 978-4-635-14006-5
  14. ^ 信州 山のグレーディング~無雪期・天候良好時の「登山ルート別 難易度評価」~」 (PDF)”. 長野県山岳総合センター. 2015年5月19日閲覧。
  15. ^ 永田秀樹『山の遭難 生きた、還った : セルフレスキューの秘訣』東京新聞出版局、2005年、162-166頁。ISBN 978-4-8083-0822-3
  16. ^ 山岳ヘリ、有料化 条例成立へ 救出時1時間5万円毎日新聞(2017年3月24日)2017年3月24日閲覧
  17. ^ 「ケルン」は登山に危険 突風で崩壊の恐れも 不要なもの撤去を指示 動植物にも悪影響『朝日新聞』昭和49年(1974年)10月3日夕刊、3版、8面
  18. ^ メキシコとの交流/千葉県
  19. ^ 岩尾 pp154-166
  20. ^ 田中 pp2-7
  21. ^ 岩尾 pp166-170
  22. ^ 岩尾 pp171-207
  23. ^ 岩尾 pp124-153
  24. ^ 岩尾 pp99-122
  25. ^ 岩尾 p126
  26. ^ 岩尾 pp49-53
  27. ^ 岩尾 pp208-240
  28. ^ 映画『白鯨との闘い』死の海域で孤立、メルヴィル「白鯨」に隠された真実とは - ロン・ハワード監督作品 ファッションプレス
  29. ^ 岩尾 p253
  30. ^ 岩尾 pp253-254
  31. ^ 岩尾 p254
  32. ^ John F. Kennedy and PT109(英語)”. John F. Kennedy Presidential Library and Museum. 2016年3月22日閲覧。
  33. ^ レーススタートは1991年12月26日AM12:00
  34. ^ 佐野三治『たった一人の生還 :「たか号」漂流二十七日間の闘い』〈新潮文庫〉、1995年(原著1992年)。ISBN 978-4-10-136711-8
  35. ^ 平成4年横審第144・145号 プレジャーボートマリンマリン転覆事件、プレジャーボートたか転覆事件 - 公益財団法人 海難審判・船舶事故調査協会HP
  36. ^ 諸井清二『九十二日目の天国 : 酒呑童子号の太平洋漂流日誌』産経新聞ニュースサービス、1994年。ISBN 978-4-594-01621-0
  37. ^ “10か月間漂流した漁師、救助される - マーシャル諸島”. AFP BB News (archive.today). (2006年8月22日). オリジナルの2012年7月17日時点におけるアーカイブ。. http://archive.is/oZz0 
  38. ^ 小出康太郎『流れる海 : ドキュメント・生還者』佼成出版社、1989年。ISBN 978-4-333-01354-8
    小出康太郎『ダイバー漂流 : 極限の230キロ』〈新潮OH!文庫〉、2000年。ISBN 978-4-10-290021-5※『流れる海』の増訂
  39. ^ Apollo experience report: Crew provisions and equipment subsystemNASA

参考文献

関連項目

外部リンク


 

Back to Top
Close