ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

💪|人気急上昇中で芸能活動が増えそうなイケメンお天気キャスター・片岡信和


写真 (C) 幻冬舎

人気急上昇中で芸能活動が増えそうなイケメンお天気キャスター・片岡信和

 
内容をざっくり書くと
美 少年は当時「ゴーオンジャー」を見ていたそうで、片岡は「(メンバーの)金指一世くんなんて、現場で『ゴーオンジャー』の主題歌を披露してくれたのですが、当然、僕よりも華がありましたよ」と喜んでいるという。
 

テレビ朝日の朝の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」でお天気コーナーの最後に披露するワンポイントスト… →このまま続きを読む

 ジェイタメ

エンタメはエネルギーをテーマに、芸能界と芸能ファンを応援する芸能情報サイト。 子役、ティーン、イケメン、ジャニーズ、舞台、戦隊ネタ満載。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

金指一世

金指一世(かなさし いっせい、2004年(平成16年)2月9日[1] - )は、日本のアイドル俳優ジャニーズJr.の6人組ユニット、美 少年のメンバー。

東京都出身[1]ジャニーズ事務所所属。

来歴

小学生のときに再放送で『花より男子』の松本潤を観てジャニーズ事務所の存在を知り、中学受験終了後に履歴書を送付し、事務所に入所[3]。2017年4月、『ジャニーズ銀座2017』の公演数日前にジャニーズJr.内ユニット・東京B少年に加入する[4]

人物

特技はローラースケートとアクロバット[1]。キックボクシングも習っている[3]

出演

個人での出演のみ記載。グループとしての出演はジャニーズJr.#美 少年を参照。

テレビドラマ

CM

脚注

  1. ^ a b c d 金指一世 プロフィール”. ISLAND TV. 2020年6月16日閲覧。
  2. ^ a b 『ジャニーズJr. MEIKAN 2019』ジェイベース、73頁。
  3. ^ a b 金指一世 (2021年5月29日). (インタビュー). “#美少年 #金指一世 BAILA初登場スペシャルインタビュー!【新世代ジャニーズJr.】”. @BAILA (集英社). https://baila.hpplus.jp/42314 2021年9月27日閲覧。 
  4. ^ “ジャニーズJr.金指「東京B少年」に公演数日前に新加入決定”. デイリースポーツonline. (2017年5月1日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/01/0010148398.shtml 2021年4月30日閲覧。 
  5. ^ 美 少年、連続ドラマ初主演「真夏の少年」7月スタート”. シネマトゥデイ (2020年6月25日). 2020年6月25日閲覧。
  6. ^ 美少年、1年ぶり主演ドラマで“戦隊ヒーロー”に変身 テレ朝×東映とタッグ「期待で胸がパンパンです」”. ORICON NEWS (2021年6月22日). 2021年6月22日閲覧。
  7. ^ 金指一世演じる一嘉、モモヒーローに変身!”. テレビドガッチ (2021年8月20日). 2021年9月27日閲覧。
  8. ^ 未来への搭乗券-ANA”. ANA. 2021年9月9日閲覧。

外部リンク

美少年

美少年(びしょうねん)は、一般に、容貌が端正なもしくは美しい少年を指す。本来の用法では男らしい風采の年少者を指す場合もあったが、一般的には、顔立ちの整った女性的な美しさをもった年少者を指す語と解される場合が多い[要出典]

語句定義

美少年は、漢語あるいは日本語の単語である。広義では美少女も「美少年」であり、広辞苑に美少年は載っているが美少女は載っていなかったが[1]、第六版で美少女の単語が収録された。また、「美人」も男性を指す場合がある。

もともとは文学上の修辞語で、古くは中国代の詩人杜甫飲中八仙歌」の一節「宗之瀟灑美少年 宗之(そうし)は瀟灑(しょうしゃ)たる美少年」に現れている。 肌のつやつやした様子を強調して「紅顔の美少年」という形容が使われることもある。

日本の美少年(美青年)

中世

現代

現代においては日本以外でも特にアメリカでは「bishonen」という言葉は美形の男性を指す。また、必ずしも年少である必要はなく、美形の男性なら年配でも「bishonen」と呼ばれる。 多くのアメリカの歴史家や社会学者は、この概念は年齢や文脈に関係なく、すべての男性に適用され、これは日本の男性にとって従順な女性的理想の証拠であると考えている。しかし、日本の歴史家の多くはこれに反論し、アメリカの歴史家はこの概念を誤って解釈していると主張している。彼らはまた、人種差別主義者であるか、あるいは異国で誤解された異国の文化を利用して同性愛の支持を合理化しようとしていると非難している。

美少年を扱った創造作品

  • 彫刻 『ヘルマフロディーテ』 - ルーブル美術館に所蔵。美少年(のち両性具有)の神像。
  • 彫刻 『ダビデ像(: David di Michelangelo)』 - ミケランジェロ1504年に公開した彫刻作品。フィレンツェアカデミア美術館に収蔵。
  • 漫画・アニメ 『パタリロ!』(原作:魔夜峰央) - ギャグ漫画ではあるが、作中にはマライヒはじめ多くの美少年(ビョルン・ザカーリなど)・美青年(クリスチャンなど)が登場する。彼らは髪を女のように長く伸ばし(ビョルンは、ルージュなど化粧も施している)、ホットパンツ(たまにミニスカート[3])や体にフィットした細身のパンツに合わせて、ヒールのあるピカピカのロングブーツ(女物の長靴[4]やハイヒール、ミュールも)を履いたりするので[5]、女性のように見える事が多い。魔夜作品では、『ラシャーヌ!』や、日本が舞台の『翔んで埼玉』などにも美少年が多く描かれている。そのものズバリの表題『』という作品もある。
  • 漫画 『』(原作:)[6]
  • 小説 『』(原作:栗本薫) - 美少年・今西良が、その美貌を武器に、芸能界でトップを目指していく物語[7]。シリーズは『翼あるもの』、『朝日のあたる家』と続く。栗本には、『』のような美少年を論じた評論・エッセイ作品(中島梓名義)もある。
  • 小説 『美少年探偵団』(原作:西尾維新) - 『美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星』から始まる青春ミステリーのシリーズ。メンバーそれぞれが「美脚」「美声」「美学」「美術」「美食」と、団則の一条「美しくあること」の要素が異なる[8]。『ARIA』2016年6月号より、「美少年探偵団」のタイトルで漫画版が連載されている。作画は。
  • 映画・小説『ベニスに死す』(原作:トマス・マン/監督ルキノ・ヴィスコンティ)1971年 - ビョルン・アンドレセン演じる美少年タジオの、セーラー服からノースリーブやワンピースの水着にいたるまで、中性的なファッションが印象に残る作品。
  • 映画『薔薇の葬列』(脚本・監督 松本俊夫)1969年 - 松本の劇場用長編第1作であり、ピーター(池畑慎之介)のデビュー作でもある。(DVD:ユーレカ、2006年)
  • ピエール・エ・ジル 美少年等、耽美な写真作品を手掛けるフランス人カメラマンカップル。

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ フジテレビトリビア普及委員会『トリビアの泉〜へぇの本〜 3』講談社、2004年。
  2. ^ 「三国一の美少年」、「三郎殿(上杉三郎景虎)と一夜契れば」、「坂東に隠なき美男」等と謳う俗謡(杵歌)がある。
  3. ^ 任務や目的のため「完全な女装」の場合と、「女ものを着こなす」美少年ファッションの二通りがある。
  4. ^ 第10話「マリネラに降る雪」、第35話「雪がやんだら」など、雨や雪の場面で履いている。
  5. ^ 舞台「パタリロ!」でも佐奈宏紀演じるマライヒが、ヒールのある白のロングブーツを履いていた。
  6. ^ 美少年倶楽部の秘密 1”. KADOKAWA. 2020年7月7日閲覧。
  7. ^ 江戸川乱歩賞を受賞した作家による「ボーイズラブ小説」として名高い作品だが、実際の性的な描写はワンシーンしかない。
  8. ^ 男装し「美少年探偵団」に押し掛けた主人公(語り部)は「美観」。

関連項目


 

Back to Top
Close