ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

😀|toi8氏が『ウマ娘』樫本代理のイラスト投稿!きなこ棒片手に微笑み…


写真 toi8氏が『ウマ娘』樫本代理のイラスト投稿!きなこ棒片手に微笑み…その優しい顔は「いいね」1.9万超え

toi8氏が『ウマ娘』樫本代理のイラスト投稿!きなこ棒片手に微笑み…

 
内容をざっくり書くと
toi8氏の描く優し気な樫本代理に、Twitter上では「 優しい顔してきなこ棒持ってる理事長代理ありがとうございます!
 

Cygamesが手がける育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』。イラストレーター・toi… →このまま続きを読む

 インサイド

“人生にゲームという彩り”を与えるウェブメディア。家庭用ゲームからスマホゲームまで、ライト~ミドルゲーマーに向けて最新の情報をお届けしています。人気タイトルについては、他メディアの追随を許さない深掘りをし、SNS上で大きな反響を呼ぶアンケートや取材など独自企画も多数!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

優し樫本代理

きなこ棒

きなこ棒(きなこぼう)とは、砂糖水飴などを練り合わせて棒状にした生地にきな粉をまぶした、昔ながらの駄菓子である。

種類

市販品は、おもに以下の2つに分けられる。

当たり付ききなこ棒
中心を爪楊枝などに刺された形で、未包装のきなこ棒が箱の中にいくつも入っている[1]。食べた後に残る爪楊枝の先端には食紅で染められた当たりの印が入っていることがあり、駄菓子屋ではそれを店員に見せるともう1本をもらえる[2][3]
当たりなしきなこ棒
中心を爪楊枝などで刺されておらず、きなこ棒自体がいくつもまとめて一袋に包装されている[3][4][5][6]

上記のほかに生地をねじった形状のものも市販されている[7][8]が、こちらはきなこねじりに近いものである。

作り方

基本的な材料が家庭でも入手しやすく作りやすいため、インターネット上には個人による作り方だけでなく、企業による作り方も公開されている[9][10]

脚注

[脚注の使い方]

関連項目


 

Back to Top
Close