ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🥾|【アウトドア キャンプ 自然と生きる】市民親しむ豊かな山 磐梯山や市街望む 青木山(奴田山)=…


写真 北に磐梯山を望む青木山山頂手前。西側には会津若松市街が広がっていた。

【アウトドア キャンプ 自然と生きる】市民親しむ豊かな山 磐梯山や市街望む 青木山(奴田山)=…

 
内容をざっくり書くと
急な山道をしばらく歩くとヒメシャガの群生地になる。
 

朝日を浴びた木々の葉が黄色に輝いている。無数の落ち葉を踏みしめながら山頂に向かって歩みを進める。案内… →このまま続きを読む

 福島民報


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

群生地

ヒメシャガ

ヒメジャガ(姫射干、姫著莪、学名:Iris gracilipes A. Gray)は、アヤメ科アヤメ属多年草。和名はシャガより小型で、似ているから。

特徴

花茎の高さは30cm以下。は淡緑色の剣形で、長さ20-40cm、幅5-15cmで、常緑のシャガとは違い冬には枯れる。花期は5-6月で、径4cmほどの淡紫色のを花茎に2-3個咲かせる。外花被片の中央は白色で、紫色の脈と黄色の斑紋があり、とさか状の突起がある。果実蒴果で径8mmの球状になり、先端から3裂する。

分布と生育環境

北海道西南部、本州、四国、九州北部に分布する。山地の樹林下など、やや乾いた場所に生える。

Status

準絶滅危惧(NT)環境省レッドリスト

Status jenv NT.svg

自治体の花

市町村の花

名所

ギャラリー

関連項目

参考文献

  • 佐竹義輔・大井次三郎・北村四郎他編『日本の野生植物 草本Ⅰ単子葉類』、1982年、平凡社

外部リンク


 

Back to Top
Close