ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🥾| ハンターマウンテン塩原×りんどう湖ファミリー牧場が美味しい関係に!   ~2021年12月2…


写真 

ハンターマウンテン塩原×りんどう湖ファミリー牧場が美味しい関係に!   ~2021年12月2…

 
内容をざっくり書くと
ハンターマウンテン塩原の第1クワッドリフト山頂に有るレストランを今シーズンより、「JERSE`S KITCHEN」byりんどう湖ファミリー牧場 として営業致します。
 

東急リゾーツ&ステイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中辰明)が栃木県那須塩原市で運営… →このまま続きを読む

 @Press

アットプレスは、プレスリリース配信のパイオニア企業。
観光・グルメからエンタメ、ガジェットなど幅広いジャンルのニュースを扱っています。
テレビ、雑誌、Webメディアなどにプレスリリースを配信していてSNSにも強い@Pressだからこそお届けできる、どこよりも早い最新情報が満載!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

1クワッドリフト山頂

    ハンターマウンテン塩原

    リンクを編集

    ハンターマウンテン塩原(ハンターマウンテンしおばら)は、栃木県那須塩原市にある東急不動産系のスキー場である。

    概要

    高原山の北西側斜面に位置するスキー場で、都心から150分というアクセスの良さが売りである。名前を省略して「ハンタマ」と称するに留まらず、ゆで卵の切り口を前面に押し出した様な(つまり「半分の卵」に引掛けた)キャラクターが、当施設の広告・ポスターにしばしば登場している。

    開業時、アメリカ・ニューヨーク近郊のHunter Mountainスキー場と提携していた関係で、コース名称が「ブロードウェイ」「セサミストリート」「ウォールストリート」といったものになっている。

    初心者が気軽にアクセスしやすい反面、凍結しやすい日塩もみじラインをノーマルタイヤで行こうとして事故、渋滞を引き起こしたり、コースに座り込む初心者スノーボーダーのマナーの悪さが良く取り上げられる。ハイシーズンはスキー場から西那須野塩原ICまで渋滞する。レストランは若者向けに毎年様々な企画を行っているが、スキー場の人気ゆえか、祝日は慢性的にキャパシティが不足気味である。

    全体に若者に人気が高いスキー場であるが、シニア料金(ハンタマでは「マスター」と呼ぶ)が他スキー場と比較して若い年齢(45歳以上)から適用されるのも特色であった。しかし2011-2012シーズンからはマスター料金は廃止され、55歳以上適用の一般的なシニア料金制になった。

    夏季には「ハンターマウンテンゆりパーク」と称し、ゲレンデの斜面を利用して東日本最大規模を公称するユリの花畑を営業している。また高原山が紅葉する秋季にもゴンドラの運営を行っている。

    ゲレンデ

    リフトは7基(ゴンドラ1基、クワッドリフト2基、トリプルリフト1基、ペアリフト3基)。 ゴンドラ山頂駅トップオブハンターと、第3ペアリフト山頂降り場はほぼ同じ地点である。トップオブハンターにはスキーを履いたまま通過できる通路があり、マディソン・アベニュー方面/ウォール・ストリート方面双方向に簡単に行き来が出来る。

    コース数は12。上級とされているコースでも最大斜度は25度であり、中上級者にとっては難度は高くない。 エフ・ディー・アールが非整地コブ斜面となっている。レキシントンアベニューに有料のポールバーンが常設されている。

    スノーパークが第1クワッドリフト隣に設置されている。

    交通アクセス

    沿革

    • 1988年(昭和63年)12月 - 塩原町(当時)と丸紅の第三セクター、株式会社ハンターマウンテン塩原により「ハンターマウンテンスキーボウル塩原」の名称で開業。
    • 2005年(平成17年) - 丸紅のスキー場事業からの撤退に伴い、マウントジーンズスキーリゾート那須とともに東急不動産に譲渡された[5]
    • 2011年(平成23年) - 2011-2012シーズンから、それまでの「マスター」料金(45歳以上適用)を廃止、シニア料金(55歳以上適用)に変更。ICリフト券を廃止し紙のリフト券になった。
    • 2020年(令和2年) - 2020年12月11日から、アクセス道路の日塩もみじラインが無料となった。

    脚注・出典

    1. ^ 「塩原町統計書 平成12年版」塩原町 2001年3月 P117
    2. ^ 「塩原町統計書 平成12年版」塩原町 2001年3月 P48
    3. ^ a b 株式会社ハンターマウンテン塩原 第36期決算公告
    4. ^ アクセスハンターマウンテン塩原
    5. ^ レジャー関連事業を譲渡する件”. 丸紅株式会社 (2005年9月22日). 2018年2月28日閲覧。

    関連項目

    外部リンク


     

    Back to Top
    Close