in ,

🥾|アイ・フジナミ アウトドア用品に注力 コロナの影響で多角化 第1弾「たき火台」、繰り返し使用可能


写真:耐久性が高いたき火台

アイ・フジナミ アウトドア用品に注力 コロナの影響で多角化 第1弾「たき火台」、繰り返し使用可能

工場の修繕などを手掛けるアイ・フジナミ(本社浜松市東区天竜川町814、藤波政雄社長、電話053.42… このままもっと読む

 中部経済新聞社