ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🥾|南アルプス聖岳 42歳女性を救助 転倒して右足首を骨折 ぬかるんだ登山道 静岡中央警察署


写真 

南アルプス聖岳 42歳女性を救助 転倒して右足首を骨折 ぬかるんだ登山道 静岡中央警察署

 
内容をざっくり書くと
静岡中央警察署や静岡市消防局やによりますと、遭難して救助を求めたのは川根本町に住む会社員で42歳の女性です。
 

静岡市葵区の南アルプス「聖岳(ひじりだけ)」で6日午後、下山していた女性がケガをして歩行困難となり、… →このまま続きを読む

 テレビ静岡

「テレビ静岡」(フジテレビ系列)ニュースのアカウントです。静岡県の最新ニュースを発信します。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

静岡市消防局

    リンクを追加

    静岡市消防局(しずおかししょうぼうきょく)は、静岡県静岡市の消防部局(消防本部)。静岡市以外に島田市牧之原市吉田町川根本町の消防事務を受託し、管轄している。

    沿革

    【清水】は旧清水市の事項である。

    • 1949年4月1日 - 消防団常備消防部を廃止し、(旧)静岡市消防本部及び静岡市消防署を開設する。
    • 1949年5月24日 - 城東出張所を開設し、清水出張所を廃止する。
    • 1949年5月29日 - 大谷分遣所を開設する。
    • 1949年6月2日 - 曲金分遣所を開設する。
    • 1949年12月2日 - 安西出張所を開設する。
    • 1950年 - 【清水】清水市消防本部及び清水市消防署を開設する。
    • 1950年6月1日 - 戦時中に閉鎖した用宗分遣所を再開する。
    • 1952年12月 - 曲金分遣所が出張所に昇格する。
    • 1954年 - 【清水】市庁舎へ消防本部及び消防署が移転する。
    • 1954年10月23日 - 上土分遣所を開設する。
    • 1954年12月27日 - 水道出張所を開設する。
    • 1958年2月18日 - 馬渕出張所を開設し、八幡出張所を廃止する。
    • 1958年11月1日 - 新富出張所を開設する。安西出張所及び安倍川出張所は分遣所となる。
    • 1961年11月1日 - 廃止した八幡出張所を分遣所として再開する。
    • 1962年 - 【清水】有度出張所を開設する。
    • 1962年1月11日 - 消防新庁舎が竣工し業務開始する。
    • 1963年 - 【清水】三保出張所を開設する。
    • 1963年9月 - 【清水】救急業務を開始する。
    • 1964年 - 【清水】興津出張所を開設する。
    • 1964年4月1日 - 救急業務を開始する。
    • 1965年 - 【清水】消防新庁舎が落成し移転する。
    • 1967年 - 【清水】江尻出張所を開設する。
    • 1971年8月1日 - 南消防署を開設し、2署体制となる。静岡市消防署は中央消防署と改称する。
    • 1972年 - 【清水】南消防署を開設し、2署体制となる。清水市消防署は中央消防署と改称する。
    • 1974年3月30日 - 鎌田出張所を開設する。
    • 1975年3月29日 - 瀬名出張所及び大谷出張所を開設する。
    • 1979年 - 【清水】東消防署を開設し、3署体制となる。中央消防署は中消防署と改称する。
    • 1979年4月1日 - 東消防署を開設し、3署体制となる。上土出張所を廃止する。
    • 1981年3月23日 - 消防本部及び中央消防署が新庁舎にて業務開始する。
    • 1981年4月1日 - 安西出張所が移転し、山崎出張所と改称する。
    • 1983年4月1日 - 水道出張所が移転し、平和出張所と改称する。
    • 1983年4月1日 - 【清水】消防本部が新市庁舎に移転する。
    • 1985年2月1日 - 稲川出張所を開設し、馬渕出張所及び八幡救急隊派遣所を廃止する。
    • 1987年2月2日 - 南田町出張所を開設し、新富出張所及び安倍川出張所を廃止する。
    • 1988年4月1日 - 消防音楽隊が発足する。
    • 1991年4月1日 - 消防山岳警備隊が発足する。
    • 1991年6月 - 【清水】消防音楽隊が発足する。
    • 1992年3月 - 【清水】西分署を開設する。
    • 1995年1月 - 阪神淡路大震災に応援出場
    • 1999年10月1日 - 東豊田出張所を開設し、曲金出張所を廃止する。
    • 2002年4月1日 - 【清水】中消防署が新築のうえ移転し、江尻出張所と統合する。
    • 2003年4月1日 - (旧)静岡市と清水市が合併する。現在の静岡市消防本部を開設し、1本部6署体制で発足する。
      • 新設合併のため、合併前の(旧)静岡市消防本部と別組織。
      • 消防署の名称を下記のとおり改称する。
        • (旧)静岡市消防本部
          • 中央消防署 ⇒ 追手町消防署
          • 南消防署 ⇒ 石田消防署
          • 東消防署 ⇒ 千代田消防署
        • (旧)清水市消防本部
          • 東消防署 ⇒ 湾岸消防署
          • 中消防署 ⇒ 清水消防署
          • 南消防署 ⇒ 日本平消防署
    • 2003年4月1日 - 井川出張所を開設する。
    • 2005年4月1日 - 政令指定都市移行に伴い、静岡市消防防災局に改称する。追手町消防署と石田消防署の管轄区域を一部変更。
    • 2008年4月1日 - 航空隊が発足(運航開始は同年10月1日)。同時に追手町消防署特別救助隊を昇格させる形で特別高度救助隊静岡スーパーレスキュー 通称SSR)が発足する。
    • 2008年11月1日 - 庵原地区広域消防組合解散に伴い、清水区由比地区(同日、静岡市に編入)、蒲原地区を新たに管轄に加え、静岡市全域を管轄。由比地区、蒲原地区は湾岸消防署の管轄で、同日に同署庵原分署が設置される。
    • 2010年4月1日 - 組織機構の改編に伴い、静岡市消防局に改称する。
    • 2011年3月11日 - 東北地方太平洋沖地震に伴う東日本大震災に対して緊急消防援助隊を派遣
    • 2013年10月 - 平成25年台風第26号に伴う伊豆大島土砂災害に緊急消防援助隊を派遣。
    • 2014年4月 - 清水消防署特別救助隊高度救助隊に昇格。
    • 2015年11月24日 - 消防局本庁と石田消防署が駿河区南八幡町に移転・統合。石田消防署は駿河消防署、追手町消防署は葵消防署に改称する。
    • 2016年4月 - 島田市牧之原市吉田町川根本町の管轄を開始。

    【参考文献:平成18年消防年報(静岡市消防防災局)、平成19年度静岡市職員(消防吏員)採用選考受験案内-回転翼航空操縦士・整備士-(静岡市消防防災局)、静岡市・由比町合併協議会(静岡市公式ホームページ)、静岡市消防総務課トップページ内(消防局組織一覧)】

    • 2018年3月1日 - 湾岸消防署が清水区庵原町に移転し、港北消防署に改称する。

    組織

    • 消防局
      • 消防部
        • 消防総務課:総務係、職員係、企画係、財務係、広域化推進室
        • 予防課:予防係、危険物規制係、火災調査係、保安係
        • 査察課:消防同意係、査察係
        警防部
        • 警防課:警防企画係、災害対策係、装備係、消防団係
        • 救急課:企画係、指導係
        • 指令課:通信管理係、指令第1係、指令第2係
        • 航空課:航空消防係、航空運航係、航空整備係(静岡ヘリポート内)
        消防署

    主力機械

    2017年4月1日現在

    【主力機械に関する参考文献:平成29年消防年報(静岡市消防局)】

    消防署

    消防署旧名称住所分署出張所
    葵消防署静岡市中央消防署
    追手町消防署
    葵区駿府町93-2なし南田町(みなみたまち):葵区南田町1-1
    平和:葵区平和一丁目3-58
    山崎:葵区山崎二丁目3-8
    千代田消防署静岡市東消防署葵区東千代田二丁目1-10なし城東:葵区城東町55-10
    瀬名:葵区瀬名一丁目19-11
    しずはた:葵区下94-1
    井川:葵区井川994-1
    駿河消防署静岡市南消防署
    石田消防署
    駿河区南八幡町10-30なし稲川:駿河区稲川一丁目5-12
    東豊田:駿河区聖一色206-3
    鎌田:駿河区鎌田54-3
    用宗:駿河区用宗二丁目7-5
    大谷:駿河区水上28-10
    清水消防署清水市中消防署清水区東大曲町6-8なし高部:清水区押切1587
    有度:清水区吉川(きっかわ)507-1
    港北消防署清水市東消防署
    湾岸消防署
    清水区庵原町592-8庵原:清水区由比716-1興津:清水区八木間町409-2
    小島:清水区小河内3445-1
    日本平消防署清水市南消防署清水区村松625-4なし三保:清水区三保3503-47
    島田消防署島田市消防本部
    島田消防署
    島田市旗指513-1なし六合:島田市道悦二丁目29-15
    初倉:島田市阪本1526-4
    金谷:島田市島863-1
    川根南:島田市川根町身成3481-1
    川根北:榛原郡川根本町元藤川2-4
    吉田消防署吉田町牧之原市広域施設組合
    吉田榛原消防署
    榛原郡吉田町住吉1386-5なし
    牧之原消防署牧之原市相良消防本部
    牧之原市相良消防署
    牧之原市波津191-1なし地頭方:牧之原市新庄340-2

    脚注

    [脚注の使い方]
    1. ^ 2016年4月1日現在。『静岡市職員定数条例の一部を改正する条例』により静岡市職員定数条例 (平成15年静岡市条例第26号) 第2条第8号を平成28年4月1日改正施行
    2. ^ a b ドラゴンハイパー・コマンドユニット構成車両

    関連項目

    外部リンク


    静岡中央警察署

      リンクを追加

      静岡中央警察署(しずおかちゅうおうけいさつしょ)は、静岡県警察が管轄する警察署の一つ。県警筆頭の大規模警察署。

      管轄区域

      • 静岡市のうち葵区。
      • 2006年4月に、静岡南警察署との間で管轄区域が一部変更になり、葵区全域が管轄区域となった(それまでは長田地区や静岡駅南口付近が静岡中央警察署の管轄であり、古庄交番区域が静岡南警察署の管轄であった)。

      所在地

      沿革

      • 1873年(明治6年)6月14日 - 屯所2カ所開設。周辺部を管轄する屯所が有度郡静岡札之辻町自身番所(現・静岡伊勢丹角)、市中を管轄する屯所が安倍郡静岡安西一丁目水月庵(現・水月堂)に設置。
      • 1875年(明治8年)10月20日 - 静岡県が邏卒屯所の所管を改め、第四大区(有度郡)邏卒屯所に統合。
      • 1876年(明治9年)
      • 1877年(明治10年)2月8日 - 静岡警察署に改称。同時に、興津、清水、静岡、藤枝、島田分署に改称。
      • 1880年(明治13年)
        • 2月24日 - 蒲原分署を新設、同月27日開署(蒲原警察署の源流)。
        • 10月26日 - 江尻警察署を新設、同月30日開署。同時に、清水・興津両分署を廃止し、蒲原分署を管轄。
      • 1882年(明治15年)6月8日 - 藤枝分署を7月1日から藤枝警察署に改称、島田分署を管轄。
      • 1883年(明治16年)1月9日 - 静岡分署を同月20日廃止。
      • 1884年(明治17年)6月20日 - 江尻警察署を7月1日から静岡警察署江尻分署に改称。蒲原分署を管轄。
      • 1886年(明治19年)
      • 1933年(昭和8年)11月27日 - 静岡市追手町37番地に旧庁舎着工
      • 1934年(昭和9年)8月31日 - 竣工。9月15日より業務開始。
      • 1948年(昭和23年)3月7日 - 旧警察法により、自治体警察静岡市警察国家地方警察静岡県安倍地区警察署(管轄区域・安倍郡)が設置された。
      • 1952年(昭和27年)3月7日 - 静岡市警察が静岡市南警察署を設置し、静岡市中央警察署に改称。
      • 1954年(昭和29年)7月1日 - 新警察法と静岡県警察の設置等に関する条例(昭和29年静岡県条例第28号)の施行により、静岡県警察が発足。静岡県静岡中央警察署となる。
      • 1981年(昭和56年)3月23日 - 建て替え工事で現庁舎竣工。同時に静岡県警察本部分館も併設。
      • 2006年(平成18年)4月1日 - 静岡南警察署との間で、管轄変更が行われた。

      組織

      交番

      • 青葉通交番(七間町
      • 上土交番(川合二丁目)
      • 麻機交番(北一丁目)
      • 安西交番(安西五丁目)
      • 安東交番(安東二丁目)
      • 井川交番(井川)
      • 遠藤新田交番(遠藤新田)
      • 沓谷交番(銭座町)
      • 静岡駅前交番(黒金町)
      • 昭府交番(昭府一丁目)
      • 城北交番(北安東四丁目)
      • 西部交番(田町四丁目)
      • 瀬名交番(瀬名川一丁目)
      • 羽鳥交番(羽鳥三丁目)
      • 古庄交番(古庄三丁目) - 2006年の管轄区域再編に伴い、静岡南警察署管轄から静岡中央警察署管轄に変更された。
      • 本通交番(本通六丁目)
      • 水落交番(駿府町)
      • 宮ヶ崎交番(宮ケ崎町)
      • 弥勒交番(弥勒一丁目)

      警察官駐在所

      • 秋山町警察官駐在所(堤町)
      • 牛妻警察官駐在所(牛妻)
      • 産女警察官駐在所(産女)
      • 梅ヶ島警察官駐在所(入島)
      • 大川警察官駐在所(坂ノ上)
      • 大原警察官駐在所(大原)
      • 清沢警察官駐在所(昼居渡)
      • 賤機警察官駐在所(福田ケ谷)
      • 玉川警察官駐在所(落合)
      • 俵沢警察官駐在所(俵沢)

      参考文献

      • 『静岡県警察史』上巻 静岡県警察本部・発行 1978
      • 『静岡県警察史』下巻 静岡県警察本部・発行 1979
      • 『静岡県警察史』自 昭和50年 至 平成12年 静岡県警察本部・発行 2002

      外部リンク


       

      Back to Top
      Close