ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

📚|「100年ドラえもん」予約殺到で12月1日配本分は23日で締め切りへ


写真 画像は、てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」(小学館)

「100年ドラえもん」予約殺到で12月1日配本分は23日で締め切りへ

 
内容をざっくり書くと
小学館ドラえもんルーム室長・松井聡さんは次のようにコメントしている。
 

『ドラえもん』50周年を記念して出版される、てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セ… →このまま続きを読む

 BOOKウォッチ

あなたが読むべき本、見逃していませんか?「BOOKウォッチ」は、新刊はもちろん、隠れた名著もご紹介。純文学、恋愛、ノンフィクション、自然科学、写真集や料理レシピなど、幅広い作品を掲載しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

ドラえもんルーム

松井聡

松井 聡(まつい さとし、1951年7月28日 - )は、日本政治家岐阜県羽島市長(3期)。

来歴

岐阜県羽島市竹鼻町狐穴に生まれる。岐阜市立鷺山小学校、岐阜市立長良中学校、岐阜県立加納高等学校卒業。1974年(昭和49年)3月、中央大学経済学部卒業。同年4月、羽島市役所に採用される。市民部長、企画部長、市民病院事務局長、教育委員会事務局長、会計管理者等を歴任した[1]

2012年(平成24年)3月、羽島市役所を退職。同年4月、公益財団法人岐阜県市町村振興協会の公募試験採用に合格し再就職した[1]。同年11月25日に行われた羽島市長選挙に出馬し、現職のを僅差で破り初当選。12月21日に市長に就任した[2]。選挙の結果は以下のとおり。

※当日有権者数:53,885人 最終投票率:51.43%(前回比:0pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
松井聡61無所属13,974票50.97%
63無所属13,442票49.03%

2016年(平成28年)、無投票により再選[3]

2020年(令和2年)、新人2候補を破り3選。

市政・人物

  • 2012年(平成24年)の初当選以来、「市の財政状況に寄与するため」として、条例で規定されている給与月額88万円から22.6%の減額を続けている[4]
  • 2020年(令和2年)5月8日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、自身の給与を6月から6カ月間、減額率を30%にする方針を明らかにした[4]
  • 2019年(平成31年)4月、関西学院大学大学院経営戦略研究科国内客員教授に就任した[5]

脚注

[脚注の使い方]

外部リンク


 

Back to Top
Close