ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🚁|子どもたちがドローンサッカー体験会 韓国発の新スポーツ


写真 「ドローンサッカー」用のドローンを操作する参加者

子どもたちがドローンサッカー体験会 韓国発の新スポーツ

 
内容をざっくり書くと
兵庫県ではドローンを生かした新たなサービスを作り出そうと、播磨科学公園都市で勉強会を開催していて、今回はその一環として子どもから大人まで楽しめる「ドローンサッカー」の体験会が開かれました。
 

ドローンを使った新しいスポーツ「ドローンサッカー」の体験会が、兵庫県上郡町の播磨科学公園都市で開かれ… →このまま続きを読む

 サンテレビジョン

ヒゲとメガネがトレードマーク「おっ!サン」でおなじみ、開局50周年を迎える神戸のテレビ局「サンテレビジョン」。兵庫県内のこんな事、あんな事をサンテレビの中の人がお届けします。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

播磨科学公園都市

播磨科学公園都市(はりまかがくこうえんとし Harima Science Garden City)は、兵庫県南西部(播磨地方)の丘陵地帯(吉備高原の東端部)を切り開いて造成した学術公園都市上郡町佐用町たつの市にまたがり、3市町の住所に光都と付く。西播磨テクノポリス計画の拠点都市である。

概要

国内外の著名な建築家ランドスケープデザインの専門家ら(磯崎新安藤忠雄渡辺真理ピーター・ウォーカーなど)の指導のもと、“時間とともに成長する森の中の都市”をコンセプトに都市全体の計画がなされた。都市機能と景観の両面から一体的にデザインすることにより、快適な居住環境と優れた研究環境を備えたデザイン性の高い都市を目指した。そのため特にその最初期のものについて、ポストモダン建築など計画当時(1980年代)の建築デザインの潮流を反映した、上述の建築家らによるデザイン性の高い一連の建築物群が多数みられる。

1997年には目玉施設であるSPring-8の供用開始を受けて、「まちびらきフェスティバル」が行われた[1]

通称"テクノポリス"あるいは"テクノ"とよばれており、都市へ通じる兵庫県道44号相生宍粟線には"播磨テクノライン"という愛称が付けられている。都市の中心には"テクノ中央"交差点がある。

開発開始から30年にあたる2015年の報告では、区域人口は1,434人であり、当初の計画人口25,000人に対し僅か 5.7%にとどまっている[2]

主に公共施設や研究施設等が立地しており、造成地の大半は現在売り出し中である。

立地施設

研究機関

公共機関

郵便局

  • 西播磨光都プラザ郵便局(上郡町)

スポーツ施設

  • ふれあいスポーツ交流館(たつの市)
  • ストークヒルゴルフクラブ(上郡町)
  • ダイセル播磨光都サッカー場(上郡町)

学校・教育施設

2007年3月に廃校されたはりまコンピュータ・カレッジの校舎・施設を利用。

企業

  • (上郡町)
  • 住友電気工業播磨研究所(上郡町)
  • NECフィールディング(上郡町)
  • ダイセル西播磨研修センター(上郡町)
  • トッパンハリマプロダクツ(凸版印刷播磨工場)(上郡町)
  • クリテックサービス播磨事業所(栗田工業)(上郡町)
  • フジプレアム光都工場(たつの市)
  • 播磨生産開発センター(たつの市)
  • 帝国電機製作所(たつの市)
  • テクノ営業所(たつの市)
  • テクノポリス工場(たつの市)
  • テクノポリスCSセンター(たつの市)
  • (たつの市)
  • 光都きもの正和苑(たつの市)
  • 本多石油テクノプラザ西播磨給油所(上郡町)
  • 神戸新聞社西播磨中央支局(たつの市)
  • 三日月運送光都物流センター(上郡町)

交通機関

バス

一般道路

相生市方面

  • 国道2号より兵庫県道44号相生宍粟線(播磨テクノライン)

たつの市方面

上郡町方面

佐用町方面

  • 国道179号線より兵庫県道28号上郡末広線

高速道路

ヘリポート

脚注

  1. ^ 播磨科学公園都市ガイドブック
  2. ^ ニュータウン伸び悩み 計画人口の7割 兵庫県内|社会|神戸新聞NEXT 2015/12/7

関連項目

外部リンク

勉強会


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close