ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🥾|山岳遭難 登山計画はしっかりと/滋賀


写真 

山岳遭難 登山計画はしっかりと/滋賀

 
内容をざっくり書くと
そして例年、11月はさらに増える傾向にあるということです。
 

木々が色づき始めた登山シーズン。県内では、山岳遭難が相次いでいて警察では「しっかりとした登山計画を」… →このまま続きを読む

 BBCびわ湖放送

BBCって言っても英国じゃないよ。滋賀県のテレビ局『びわ湖放送』だよ!気になる滋賀のニュースを連日発信中!ぜひチェックしてくださいね♪


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

11月

11月(じゅういちがつ)はグレゴリオ暦の第11のに当たり、30日間ある。の境目とした季節であることもある。

日本では、旧暦11月霜月(しもつき)と呼び、現在では新暦11月の別名としても用いる。「霜月」は文字通り霜が降る月の意味である。他に、「食物月(おしものづき)」の略であるとする説や、「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が訛ったものとする説もある。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もある。

英語での月名 November は、「9番目の月」の意味で、ラテン語で「第9の」という意味の「novem」の語に由来している。実際の月の番号とずれているのは、紀元前46年まで使われていたローマ暦3月起算で、3月から数えて9番目という意味である[1]

11月はその年の3月と同じ曜日で始まる。平年は2月とも同じ曜日で始まる。

異名

かぐらづき(神楽月)、かみきづき(神帰月)、けんしげつ(建子月)、こげつ(辜月)、しもつき(霜月)、しもふりづき(霜降月)、しもみづき(霜見月)、てんしょうげつ(天正月)、ゆきまちづき(雪待月)、ようふく(陽復)、りゅうせんげつ(竜潜月)

11月の年中行事

11月に行われるスポーツ

11月をテーマにした作品

その他


脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 同様に一般的な暦の9月,10月,12月はそれぞれローマ暦で7,8,10番目の月にあたり、ラテン語の「第7の」「第8の」「第10の」を意味する "septimus", "octavius", "decimus" に由来する。

関連項目

2020年11月霜月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close