ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🥾|雲仙・普賢岳噴火30年 「火山活動 静穏な状態」 平成新山に防災視察登山 九大と島原市 「ドー…


写真 平成新山は小康状態を保っているが、山頂付近からは噴気が上がっていた

雲仙・普賢岳噴火30年 「火山活動 静穏な状態」 平成新山に防災視察登山 九大と島原市 「ドー…

 
内容をざっくり書くと
国交省雲仙復興事務所などによると、溶岩ドームは1年間当たり約6センチ沈降。
 

雲仙・普賢岳噴火から30年を迎えた17日、九州大地震火山観測研究センターと長崎県島原市は、噴火活動で… →このまま続きを読む

 長崎新聞


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

6センチ沈降

雲仙復興事務


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close