ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

👍|【アベイル】ピカチュウスニーカーめっちゃ可愛い!見つけたら即カゴへ。


写真 

【アベイル】ピカチュウスニーカーめっちゃ可愛い!見つけたら即カゴへ。

 
内容をざっくり書くと
※上大岡店(神奈川)、ヨークタウン長町店(宮城)、アルピコプラザ店(長野)、コロワ甲子園店(兵庫)、ピエリ守山店(滋賀)あけのアクロスタウン店(大分)では、取り扱いがありません。
 

しまむらグループのカジュアルファッション専門店「アベイル」に、2020年11月27日から、ポケットモ… →このまま続きを読む

 東京バーゲンマニア


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

アルピコプラザ

アルピコプラザ(ALPICO PLAZA)とは、同社が所有する松本バスターミナルビルから、イトーヨーカドー松本及びアリオ松本が全面撤退し空きビルになった同施設に、経営コンサルティングのやまきが事業を進め、新たな商業施設として、2018年2月15日に第一期として開業したショッピングセンターである[1]。なお、グランドオープンは第一期から7ヶ月後の、9月15日となった。

概要

松本バスターミナルビルに入居していたアリオ松本が、低収益店舗再編により全面撤退したため、数々の商業施設の再生に成功している経営コンサルティングのやまきが10億円をかけて事業を進め、2018年春開業。やまきが掲げる目標として初年度の年商は約60億円、年間で200万人の集客を見込んでいる。[2] 2017年9月10日アリオ松本が撤退した後も、7階レストラン街の営業は通常通りの営業を続けていた。 そこから7ヶ月程かけ、徐々に店舗を増やしていき、地元のお店や、有名チェーン店など、多様な店舗によって構成され9月15日にグランドオープンした。

主なテナント

7階レストラン街は継続営業していたほか、2017年12月22日には松本バスターミナルの移転[3]や、同月28日には同ビル3階および4階へ入居が発表されたしまむらグループ4店舗の営業が開始された。

翌2018年2月15日に「アルピコプラザ」としての第一次営業が開始され、地下1階のデリシアを含め地下1階~2階にいくつかの店舗が営業を開始。その後もいくつかの店舗が入居し、5階のブックオフスーパーバザーを区切りとし、グランドオープンとした。

テナント配置

階数テナント
屋上ビアガーデン(夏季のみ営業、ビアガーデンが開店する17:00までは屋上への階段が閉鎖されているためエレベーターも7階止まりとなる)
7階まるゐ、信州砂場、餃子の王将サイゼリヤ、ホットヨガ スタジオロイブ
6階ナムコ
5階ブックオフスーパーバザー
4階改装中
3階アベイル[4]しまむら、立体駐車場連絡通路[5][6]
2階ネイルモア、アムール、SHOO・LA・RUEキャン・ドゥ 、ガチャマンボウ
1階マツモトキヨシカフェ・ド・クリエ、巴屋クリーニング、バス案内・切符売り場、アルピコ長野トラベル、セブン銀行ATM、ATM[7]、宝くじ、ハマ園芸
地下1階デリシア[8]、藤屋、リラクゼーション癒 You、松本のおみやげや、はなまるうどん

脚注

[脚注の使い方]

外部リンク

コロワ甲子


 

Back to Top
Close