ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

⛺|筆者愛用の「Jackery (ジャクリ)ポータブル電源700」は使い勝手抜群! 1台で快適なキ…


写真 

筆者愛用の「Jackery (ジャクリ)ポータブル電源700」は使い勝手抜群! 1台で快適なキ…

 
内容をざっくり書くと
これからポータブル電源を購入したいと考えている方々の参考になれば幸いです!
 

快適なキャンプを過ごす方法の1つとして、ポータブル電源をキャンプサイトに持ち込んでいる方も多いのでは… →このまま続きを読む

 ハピキャン

アウトドア情報発信メディア 「ハピキャン 」です。名古屋テレビ放送( メ〜テレ)にて毎週水曜日深夜0時15分放送中の番組 「#おぎやはぎ のハピキャン〜キャンプはじめてみました〜 」とも連動! 番組はGYAO! でも無料配信しています。YouTubeチャンネルも!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

ポータブル電源

ポータブル電源(ポータブルでんげん)とは、可搬型のバッテリーで外部電源により充電を行い、蓄電された電気を電気製品・機器に供給可能な電源装置。

概要

スマートフォンの外部電源として多用されているモバイルバッテリーの内蔵蓄電池を大容量化し、大出力化・多機能化したもの。

蓄電池の大容量化に比例し、それなりの大きさと重量があり、ハンドル(取っ手)がついている製品が多い。

近年では野外での電源確保の手段として可搬型発電機に替わり、キャンプや車中泊、災害時の備えとして注目され長時間使用・大容量型も増え、自治体(災害対策用)での採用も進んでいる。

電源供給用出力端子はUSB・DC12V・AC100V等を備え、車載用機器や一般家電製品を屋外でも使用できる。

家庭用電源100ボルトのコンセントを備える機種はインバーターを内蔵し、直流電圧を交流電圧に変換して電力供給を行う。

ポータブル電源本体への充電は、家庭用コンセント・車両シガーソケット・ソーラーパネル等を用いる方法があり機種により異なる。

電源確保が困難な野外利用を想定していることから、ソーラーパネル充電対応をうたう機種が多数存在する。

この分野では中国企業が先行しており「ブランド戦略」に注力し、コストパフォーマンスの高い魅力的な商品を多数展開している。

商品はOEM/ODM生産される場合が多く、同じ製品が複数ブランドで展開される事もある。また、筐体デザインの違いのみで内部設計(仕様)が同じ商品も存在する。

主なブランド

  • Aiper (アイパー)
  • ALLPOWERS (オールパワーズ)
  • Anker (アンカー)
  • BLUETTI (ブルーティー) By MAXOAK
  • ECOFLOW (エコフロー)
  • ELECAENTA (エレカンタ)
  • HONDA (ホンダ)
  • iMuto (イムート)
  • Jackery (ジャクリ)
  • JVC (ジェイヴィシー) / Jackery製
  • LACITA (ラ・チタ)
  • MATECH (マテック)
  • MAXPOWER (マックスパワー)
  • ONESTEP (ワンステップ)
  • PowerArQ (パワーアーク) By SmartTap
  • RAVPower (ラヴパワー)
  • SUAOKI (スアオキ)

 

Back to Top
Close