ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

👩‍🎓|大きく育って戻って アユ稚魚1200匹放流 


写真 かわプラザ近くの久慈川でアユの稚魚を放流する大賀小の児童たち=常陸大宮市岩崎

大きく育って戻って アユ稚魚1200匹放流 

 
内容をざっくり書くと
関校長は「川の恵みや環境保全について子どもたちの意識が広がった」と感謝していた。
 

大きく育って戻ってきて-。茨城県常陸大宮市岩崎の道の駅常陸大宮・かわプラザ近くの久慈川で13日、地元… →このまま続きを読む

 茨城新聞クロスアイ


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

環境保護

環境保護(environmental protection )とは、個人や組織、政府による自然環境の保護の実践である。[1] その目的は、天然資源と既存の自然環境を保全して、可能であれば被害を修復し、流れを反転させることである。[2]

過剰消費人口増加、科学技術の圧力により、生物・物理的環境は、時に恒久的に悪化している。これは認識され終えていて、政府は環境破壊を引き起こす活動に制限を掛け始めたところである。1960年代以降、環境運動は様々な環境問題へのより多くの気付きをもたらしてきた。人間活動による環境負荷の度合いについては意見の違いがあるために、保護対策は時おり討論される。

関連項目

参照

外部リンク

関校長


 

Back to Top
Close