ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🛋|人生100年時代の住まい


写真 ロンドン・ビジネススクールのリンダ・グラットン教授の『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』(左)と、ハーバード大学のデビッド・A・シンクレア教授の著書『LIFE SPAN(ライフスパン)』

人生100年時代の住まい

 
内容をざっくり書くと
WHOが提唱する「家の中を最低室温18℃以上に保つことが健康に良い」とする常識はどうなるのか。
 

新型コロナの感染拡大で、かつてないほど「生き死に」ということを考えざるを得ない生活が続いているが、一… →このまま続きを読む

 ハウジング トリビューン

1986年の創刊以来、30年間以上に渡り、行政、住宅・不動産、設備・建材、関連サービス…など、幅広い取材領域を、月2回刊の発行スピードを活かしながら、タイムリーに深く、時には生活者の視点に立って解説しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

最低室温18℃以上

良い常識


 

Back to Top
Close