ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🛋|賃貸住宅管理業法が15日から全面施行


写真 賃貸住宅管理業に係る登録制度の創設

賃貸住宅管理業法が15日から全面施行

 
内容をざっくり書くと
他にも、小規模・高頻度の作業が発生する建物メンテナンス業務に特化した業務管理クラウドサービスを展開するBPMや不動産市場のDXを推進するいい生活も、法律に対応したサービスの提供を始めている。
 

200戸以上の賃貸住宅を管理する事業者に国への登録を義務付ける、賃貸住宅管理業法が6月15日、全面施… →このまま続きを読む

 ハウジング トリビューン

1986年の創刊以来、30年間以上に渡り、行政、住宅・不動産、設備・建材、関連サービス…など、幅広い取材領域を、月2回刊の発行スピードを活かしながら、タイムリーに深く、時には生活者の視点に立って解説しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

業務管理クラウドサービス

いい生活

株式会社いい生活(いいせいかつ、英名:e-Seikatsu Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く、不動産業界に特化したクラウドサービスを提供する企業である。

概要

いい生活は、2000年の設立以来、同社で保有するネットワーク及びシステム基盤上で、日本全国の不動産業を営む企業向けにクラウドシステムアプリケーション及びデータベースアプリケーションを開発・提供することを主としたクラウドソリューション事業を行っている。 不動産物件情報管理データベースを軸に、不動産管理システムホームページ構築ツール営業支援・顧客管理ツール等、不動産会社のIT活用による業務効率化推進ニーズに応えるサービスをクラウドにて提供している。いい生活は、2006年2月に東証マザーズに上場(2016年8月に東証2部に市場変更)しており、同社が提供するサービスの利用店舗数は2021年2月末時点で全国4,000店舗以上となっている。
また、クラウド・ASP・SaaS・データセンター事業の発展と支援を目的として設立された、特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)の会員である。

沿革

  • 2000年(平成12年)
    • 1月 東京都港区芝五丁目14番13号に資本金6,200万円をもって設立
    • 8月 クラウドサービス提供ノウハウ蓄積のため生活総合サイトの運用を開始
  • 2001年(平成13年)
    • 4月 業界初のコンバート機能を実装した不動産(賃貸・流通)物件情報更新管理データベース・システムをリリース
    • 8月 不動産(新築分譲マンション)物件情報更新管理データベース・システムをリリース
    • 11月 本社を東京都港区東麻布一丁目28番13号に移転
    • 11月 三菱商事株式会社とEコマース・マーケティング分野における事業パートナーとして提携
  • 2004年(平成16年)
  • 2005年(平成17年)
    • 7月 ヤフー株式会社を引受先とした第三者割当増資を実施
  • 2006年(平成18年)
    • 2月 東京証券取引所マザーズに株式を上場
    • 3月 本社を東京都港区南麻布五丁目2番32号に移転
    • 7月 ヤフー株式会社と「Yahoo!不動産」賃貸ゲートキーパー業務
       物件情報データを受領・整備し、納入する業務)に関して業務委託契約を締結
    • 8月 ISMS適合性評価制度認証基準(Ver.2.0)」の認証を取得
    • 9月 ヤフー株式会社と不動産情報取次業務に関して業務委託契約を締結
    • 12月 大阪支店を大阪府大阪市北区堂島浜一丁目4番16号に開設
  • 2007年(平成19年)
    • 1月 サービス提供店舗数1,000店舗を突破
    • 6月 「ISO/IEC 27001:2005(JIS Q 27001:2006)」[1]の認証を本社及び大阪支店において取得
    • 8月 福岡支店を福岡県福岡市中央区天神一丁目11番17号に開設
    • 11月 ISO/IEC 27001:2005(JIS Q 27001:2006)」[1]の認証を福岡支店において取得
    • 11月 不動産会社向け携帯電話用サイト構築ツール「ES-Mobile」をリリース
  • 2008年(平成20年)
    • 2月 客付会社向け企業間物件情報流通サイト構築システム「ES-B2B賃貸」をリリース
    • 6月 不動産売買物件情報データベース「ESいい物件売買」をリリース
    • 6月 サービス提供店舗数2,000店舗を突破
    • 7月 不動産物件情報データベース・賃貸管理システム「ES 管理賃貸」をリリースをリリース
    • 7月 名古屋支店を愛知県名古屋市中区錦二丁目4番3号に開設
    • 7月 不動産事業を行う株式会社いい生活不動産(現連結子会社)を東京都港区六本木四丁目9番5号に設立
       (2009年(平成21年)7月に東京都港区南麻布五丁目2番32号へ移転)
    • 8月 顧客管理・営業支援データベース「ES営業支援」をリリース
  • 2009年(平成21年)
    • 5月 「ISO/IEC 27001:2005(JIS Q 27001:2006)」[1]の認証を名古屋支店において取得
    • 9月 顧客管理・営業支援データベース「ES顧客管理売買」をリリース
    • 10月 「ISO/IEC 20000-1:2005」の認証を取得
    • 10月 不動産ホームページ作成ツール「ES-WebSite」をリリース
  • 2011年(平成23年)
    • 11月 ヤフー株式会社との業務委託契約の一部(Yahoo!不動産入稿センターにおける業務委託契約)を終了
  • 2012年(平成24年)
    • 4月 クラウド不動産業務ツール「ESいい物件One」をリリース
  • 2013年(平成25年)
    • 9月 「ESいい物件One」の機能を拡張し、賃貸管理機能をリリース
  • 2014年(平成26年)
    • 3月 同社独自の物件情報フォーマットを開発し、全国の不動産ポータルサイトへ一括入港が可能な「スマートOneコンバート」をリリース
  • 2015年(平成27年)
  • 2016年(平成28年)
    • 8月 市場選択制度により東京証券取引所第二部に市場変更
    • 9月 エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社(現社名 NTTテクノクロス株式会社)と同社が開発・販売する資料共有型Web会議サービス「MeetingPlaza」に関する販売代理店契約を締結
  • 2017年(平成29年)
    • 2月 主力サービスである「ESいい物件One」が経済産業省「IT導入補助金」の交付対象サービスとして登録
    • 9月 クラウドサービス情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格である「ISO/IEC27017:2015」の認証を取得
  • 2018年(平成30年)
    • 4月 不動産管理会社と入居者を繋ぐコミュニケーション・プラットフォームとなるアプリケーション「pocketpost(ポケットポスト)」シリーズをリリース開始
    • 6月 ITを活用した重要事項説明に係る新サービス「ES × MeetingPlaza」の提供を開始
    • 8月 SMBC GMO PAYMENT 株式会社と同社が提供する電子決済サービス及び当社サービスに関する今後の協業を約したパートナー契約を締結
    • 8月 不動産事業を行う株式会社いい生活不動産がクラウドサービスの販売に資するその他事業を行う株式会社リアルテック・インベストメント(現連結子会社)へと商号及び事業内容を変更
    • 9月 不動産会社に当社システムを導入及び運用する際の支援を行う目的でクラウドソリューション事業を行う株式会社リアルテック・コンサルティング(現連結子会社)を東京都港区に設立
  • 2019年(平成31年/令和元年)
    • 1月 不動産オーナー向けコミュニケーションアプリ「pocketpost Owner(ポケットポスト オーナー)」を開始
    • 1月 「ES いい物件 One」がナーブの不動産向け VR クラウド「VR 内見」との連動を開始
    • 2月 「ES いい物件 One」がGTNの外国人入居可能物件検索サイト「Best-Estate」との連動を開始
    • 5月 「ES いい物件 One」が日本エイジェントの外国人向け不動産情報サイト「wagaya Japan」との連動を開始
    • 5月 「ES-B2B賃貸」において仲介会社・管理会社間の物件確認業務の効率化を促進する「ES-B2B call」を開始
    • 12月 入居申込者・賃貸仲介会社・不動産管理会社・家賃債務保証会社間の入居申込受付・審査をペーパーレス化するWebサービス「Sumai Entry」を開始
    • 12月 「ESいい物件One」が、リロケーション・ジャパンが運営する社宅ネットワーク「リロネット」との連動を開始
  • 2020年(令和2年)
    • 2月 「ESいい物件One」がエポスカードが運営する不動産情報サイト「お部屋探しNet」との連動を開始
    • 4月 「ESいい物件One」がリコーの「THETA 360.biz」と連携、360°パノラマコンテンツをLIFULL HOME'Sへ連動開始
    • 6月 不動産会社向けに特化したホームページの作成・運営が可能なクラウドサービス「ESいい物件One ウェブサイト」を大幅パワーアップさせた「ESいい物件One ウェブサイトFlex」をリリース
    • 8月 不動産市場に特化したSaaS型賃貸管理システム 「ESいい物件One 賃貸管理」とオーナーアプリの機能連携を開始
  • 2021年(令和3年)
    • 2月 不動産市場の様々なステークホルダーをデジタルでつなぎ、賃貸業者間物件流通のDXを加速させる賃貸業者間流通サイト「いい物件Square」を開始
    • 3月 経済産業省が定める「DX認定取得事業者」に認定
    • 3月 「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定

注釈

  1. ^ a b c 詳細は「ISO/IEC 27000 シリーズ」を参照

サービス内容

  • ESいい物件One 賃貸(賃貸物件情報管理クラウドシステム)
  • ESいい物件One 売買(売買仲介関連情報管理クラウドシステム)
  • ESいい物件One ウェブサイトFlex(不動産会社向けホームページ作成支援クラウドシステム)

組織

  • 本社     東京都港区南麻布五丁目2番32号 興和広尾ビル
  • 名古屋支店  愛知県名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング19F
  • 大阪支店   大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA
  • 福岡支店   福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目25番21号 博多駅前ビジネスセンター3F

外部リンク


 

Back to Top
Close