ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🛋|パナソニック 60か国以上に展開する「海外電設資材事業」とは


写真 パナソニックは日本国内だけでなく、海外の多くの国で電設資材を供給

パナソニック 60か国以上に展開する「海外電設資材事業」とは

 
内容をざっくり書くと
事業領域は家電、空調、コールドチェーン、住宅用部材・建築資材、IT機器、電池などと多岐に及ぶ、日本を代表するものづくり企業である。
 

パナソニックの創業の商品は電設資材である。これは、松下幸之助の“安全で便利な”電気のインフラをあまね… →このまま続きを読む

 ハウジング トリビューン

1986年の創刊以来、30年間以上に渡り、行政、住宅・不動産、設備・建材、関連サービス…など、幅広い取材領域を、月2回刊の発行スピードを活かしながら、タイムリーに深く、時には生活者の視点に立って解説しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

情報機器

情報機器(じょうほうきき)とは、情報アクセスするための機器機械(情報用ハードウェアなど)のことを指す。

概要

広義では、情報に触れることができる機器はすべて情報機器であり、狭義では、通信の機能を持っている機器を指す。通信の機能を持っているものは、特に情報端末(じょうほうたんまつ)ということもある。情報機器のうち、家庭で用いられるものを情報家電(じょうほうかでん・後述)、企業などで用いられるものをOA機器(オーエイきき)ということもある。OAとは「Office Automation」の略である。法人向けの情報機器は販社により、として流通するケースが多い。

情報機器は、情報データを扱うため、それを記録しておく情報メディアと密接なかかわりを持つ。

単に情報機器というと、現代ではコンピュータ、特にパーソナルコンピュータ (PC) や携帯電話PDAを指していうことが多い。このほかにも、固定電話ファクシミリなども含まれる。また、通信の機能は持たないが、複写機(コピー機)やCDプレーヤーなども広義の情報機器に含めることもできる。

家庭用

一般の家庭にも、これら機器は普及を見せている。これらは家庭用電気機械器具(家電)の一種として、情報家電ないしデジタル家電(→デジタル家庭電化製品)とも呼ばれ、家庭用には機能を限定するなどしてやや安価な廉価版が主に普及する傾向が見られる。

また近年では娯楽に供するための家電とする娯楽家電の中にも、情報処理技術を応用した物も見られ、それらを含めて娯楽家電ないし情報娯楽家電デジタル娯楽家電と呼ばれている。

関連項目

コールドチェーン

コールドチェーン英語: cold chain)とは、生鮮食品医薬品などを生産輸送消費の過程で途切れることなく低温に保つ物流方式。低温流通体系とも呼ぶ。

これにより、生鮮食品などの広域流通や長期間の保存が可能となった。日本料理の象徴とされるすしや各種の魚料理も、コールドチェーンの普及前と後では全くその形態は異なっている。

生鮮食品の場合、産地で収穫後すぐに低温貯蔵して出荷、それを温度管理された物流手段で輸送・貯蔵・仕分けなどを行い、品質の悪化を最小限に抑える。このためには、品質を保持する上での冷却方法、温度変化の少ない輸送・貯蔵・仕分方式などの開発が必要である。例えばマグロカツオは釣り上げた後、すぐさまに船内で急速冷凍され、凍結されたままで市場で売られ、小売店に到着する。凍結にかかる時間が長いほど、或いは温度が高い(たとえ0℃以下であっても)ほど、氷の結晶が成長して食材の細胞が破壊され、風味を著しく低下させる。解凍して再凍結を繰り返すと、最悪の場合スポンジ状になる。これを逆に利用したのが高野豆腐寒天などフリーズドライである。

ワクチンなど低温での保存が必要な医薬品を配送する際にも重要である[1]

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ アリババ傘下の物流会社、ワクチン輸送で中国医薬品会社と協議”. Reuters (2020年12月3日). 2021年1月19日閲覧。

関連記事


 

Back to Top
Close