ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

👩‍🎓|慶應・藝大生がアートイベント、障害×アートで生活に彩りを


写真 アトリエ教室

慶應・藝大生がアートイベント、障害×アートで生活に彩りを

 
内容をざっくり書くと
アトリエ教室は特別支援学校に通学する生徒向け、アーツ千代田にてマンツーマンでサポーターが子供をサポートしながら、作品を創る。
 

慶應義塾大学の学生と東京藝術大学の学生が障害を持つ子供向けのアートイベントを行う新規事業エラフルーを… →このまま続きを読む

 リセマム

教育改革、大学入試改革とお子さまを取り巻く環境は大きく変化しています。この時代の変化の中にあり、お子さまの教育や進路への保護者の関心は高まるばかりです。リセマムは保護者の皆さまの心に寄り添うメディアとして、教育情報を中心に正確かつ有益な情報を発信してまいります。教育改革、国際教育、受験、教育イベント、プログラミングを含むSTEM教育など、保護者の関心の高い情報をいち早くお届けします。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

アトリエ教室

3331 Arts Chiyoda

3331 Arts Chiyoda(アーツ千代田 3331)は、東京都千代田区にあるアートセンター。千代田区文化芸術条例[1]に基づき策定された、千代田区文化芸術プラン[2]の重点プロジェクトとして始まった[3]

2005年に統合により閉校した千代田区立練成中学校の校舎を改修して、2010年3月14日にプレオープン、2010年6月26日グランドオープンした[4][リンク切れ]。運営は、区が公募で選定した運営団体「合同会社コマンドA」が行っており[5]、アーティストの中村政人が統括ディレクターを務める。施設名称の3331とは、江戸一本締めの手拍子を数字表記したもの[6]

かつて教室として使用されていた部屋をギャラリーとして改修。体育館として使用されていたところを多目的スペースとして貸し出すなど活用している[7]

展示されている作品の中には日比野克彦藤浩志、、らによるものもある[8][リンク切れ]

施設

展示室

年間を通じて様々な企画展が開催される。の一部は二重壁構造を持ち、メディアアート対応型と言える。

ウッドデッキ

メインエントランスにある幅24m程のウッドデッキは、施設オープン前の改修により誕生した。

概要

  • 所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
  • 開館時間:10:00〜21:00

ギャラリー

アクセス

鉄道

脚注

[脚注の使い方]

外部リンク

公式サイト

ミュージアムショップ

その他


 

Back to Top
Close