ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🛋|台東区に住む人、増加中! 下町文化が息づく23区最小の区、気になる住宅事情は?


写真 

台東区に住む人、増加中! 下町文化が息づく23区最小の区、気になる住宅事情は?

 
内容をざっくり書くと
都営大江戸線の上野御徒町駅からは、新宿西口駅へも約17分でアクセスできます。
 

台東区は東京23区のほぼ中心に位置し、西側に上野の森東側に隅田川に接する自然が豊かな場所です。区の面… →このまま続きを読む

 ARUHIマガジン

日常の出来事は”ある日”はじまります。家探しに役立つインタビュー記事、FPによる住宅ローンコラム、住まいのニュースや暮らしに活用できるネタなど、さまざまな“住生活”に役立つ記事を毎日配信中です!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

上野御徒町駅

上野御徒町駅(うえのおかちまちえき)は、東京都台東区上野五丁目にある、東京都交通局都営地下鉄大江戸線である。駅番号E 09

開業時は副名称に「上野松坂屋前」を表記していたが、2008年頃に駅名標下の副名称プレートが撤去された。また、案内放送でも「上野松坂屋前」を流していたが、2009年初頭の案内放送更新時に流れなくなった。

接続駅

当駅からは改札外通路で以下の3駅と接続しており、これらの駅とは同一駅として扱われている。

上記のうち、銀座線・日比谷線との乗り換えには乗り継ぎ割引が適用される。

2009年平成21年)3月16日には上野御徒町駅と京成上野駅を接続する地下通路(上野中央通り地下歩道)が開通した(これによって仲御徒町・上野広小路駅からJR・東京メトロ上野駅とも接続された)が[3]、京成・JR・メトロ上野駅は同一駅としては扱っていない。

なお、近在の東京メトロ千代田線湯島駅は、計画時に12号線(大江戸線)との連絡を考慮して建設されていたが、現在乗り換え扱いを行っていない。将来的に乗り換え駅とするか検討されていたものの、見送られている。

歴史

  • 2000年平成12年)12月12日:開業[2]。同時に上野広小路・仲御徒町・御徒町の各駅との接続業務を開始。
  • 2007年(平成19年)3月18日ICカードPASMO」の利用が可能となる[4]
  • 2012年(平成24年):ホームドアが稼働開始。
  • 2015年(平成27年)4月1日:上野御徒町駅務区が管理していた大江戸線蔵前駅の新橋駅務管理所浅草橋駅務区に移管する。また三田線春日駅を巣鴨駅務管理所巣鴨駅務区から移管される。
  • 2016年(平成28年)4月1日:上野御徒町駅務管理所を廃止し、巣鴨駅務管区に移管。同時に上野御徒町駅務区の範囲が春日駅 - 両国駅間から牛込神楽坂駅 - 新御徒町駅間に変更。

駅名の由来

隣接する「上野」と「御徒町」を組み合わせたものである。開業前の仮名称は「上野広小路」で、銀座線の接続駅と同じ駅名になる予定だった。

駅構造

島式ホーム1面2線を有する地下駅

ホームと改札内コンコースの間にはエスカレーターエレベーターが設置されている。上野広小路・仲御徒町両駅への連絡通路やA6出口にはエスカレーターが、A1・A6出口にはエレベーターがそれぞれ設置されている。トイレは改札内にあり、「だれでもトイレ」を併設している。

東京都が英語中国語に対応する訪日外国人向けの観光案内窓口を設置している[5]

巣鴨駅務管区上野御徒町駅務区として、牛込神楽坂駅 - 新御徒町駅間を管理する。

のりば

番線路線行先
1E 都営大江戸線飯田橋新宿西口都庁前方面
2両国門前仲町大門方面

(出典:都営地下鉄:駅構内図

利用状況

2020年(令和2年)度の1日平均乗降人員41,290人乗車人員:20,665人、降車人員:20,625人)である[6]。開業当初の乗車人員の見込みは、42,000人であった。

開業以降の1日平均乗降・乗車人員推移は下表の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員
年度1日平均
乗降人員[7]
1日平均
乗車人員[8]
出典
2000年(平成12年)33,23616,635[* 1]
2001年(平成13年)41,35521,037[* 2]
2002年(平成14年)46,49723,734[* 3]
2003年(平成15年)47,49624,180[* 4]
2004年(平成16年)48,35424,527[* 5]
2005年(平成17年)48,78924,677[* 6]
2006年(平成18年)49,50324,806[* 7]
2007年(平成19年)50,89925,427[* 8]
2008年(平成20年)51,72825,898[* 9]
2009年(平成21年)51,58125,911[* 10]
2010年(平成22年)51,08125,623[* 11]
2011年(平成23年)50,26425,189[* 12]
2012年(平成24年)52,29626,229[* 13]
2013年(平成25年)53,16026,656[* 14]
2014年(平成26年)54,02127,072[* 15]
2015年(平成27年)55,06027,620[* 16]
2016年(平成28年)55,85628,010[* 17]
2017年(平成29年)58,30329,296[* 18]
2018年(平成30年)60,00030,102[* 19]
2019年(令和元年)59,75329,950[* 20]
2020年(令和02年)41,29020,665

駅周辺

当駅周辺は、アメヤ横丁松坂屋をはじめとする大・中・小規模の商店などが集積する地区である。雑貨食料品などの輸入品や宝飾品・時計店などが多い。商店街は東京有数の賑わいがあるが、中層のオフィスビルなどが立ち並ぶ比較的人通りの少ない通りも多い。

大江戸線における上野公園の最寄り駅である。また秋葉原電気街や湯島も徒歩圏内である。

バス路線

隣の駅

東京都交通局
E 都営大江戸線
本郷三丁目駅 (E 08) - 上野御徒町駅 (E 09) - 新御徒町駅 (E 10)

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 東京地下鉄 公式サイトから抽出(2019年5月26日閲覧)
  2. ^ a b 平野元哉(東京都交通局建設工務部計画課)「大江戸線の構想から完成まで」『鉄道ピクトリアル』第51巻第7号(通巻第704号)、電気車研究会、2001年7月10日、 78 - 86頁、 ISSN 0040-4047
  3. ^ “上野駅と御徒町駅が地下歩道でつながります! 上野中央通り地下歩道が完成 -平成21年3月16日(月)午前10時 交通開放-” (日本語) (プレスリリース), 東京都建設局, (2008年10月29日), オリジナルの2013年10月7日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20131007044121/http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/10/20iat200.htm 2020年6月2日閲覧。 
  4. ^ “PASMOは3月18日(日)サービスを開始します ー鉄道23事業者、バス31事業者が導入し、順次拡大してまいりますー” (日本語) (PDF) (プレスリリース), PASMO協議会/パスモ, (2006年12月21日), オリジナルの2020年5月1日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200501075147/https://www.tokyu.co.jp/file/061221_1.pdf 2020年5月6日閲覧。 
  5. ^ 大江戸線上野御徒町駅にツーリストインフォメーションセンターを開設します~平成30年3月10日(土)オープン!~東京都交通局(2018年3月5日)2018年3月13日閲覧
  6. ^ 東京都交通局 各駅乗降人員一覧
  7. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  8. ^ 東京都統計年鑑 - 東京都

出典

東京都統計年鑑

関連項目

外部リンク

新宿西口駅

新宿西口駅(しんじゅくにしぐちえき)は、東京都新宿区西新宿一丁目にある、東京都交通局都営地下鉄大江戸線である。駅番号E 01

大江戸線の駅では最も若い駅番号が付けられているが、当駅始発の列車は設定されていない(全電車が隣の都庁前駅 (E 28) 始発)。

開業時は「小田急百貨店前」の駅名併称があったが、その後駅名標の下の併称表示板は撤去され、施設案内も放送されなくなった。後に「損保ジャパン日本興亜本社前」の併称表示板が設置されたものの、2016年時点では再び撤去されている。

歴史

  • 2000年平成12年)12月12日:開業[2]。これに先立ち、前日の12月11日に当駅にて開通式が挙行される[2]。建設時の仮駅名は「北新宿駅」だった。
  • 2007年(平成19年)3月18日ICカードPASMO」の利用が可能となる[3]
  • 2012年(平成24年)10月:ホームドアを導入。
  • 2016年(平成28年)4月1日:上野御徒町駅務管理所新宿西口駅務区を廃止。傘下駅のうち、飯田橋駅 - 牛込神楽坂駅間は巣鴨駅務管区上野御徒町駅務区、牛込柳町駅 - 新宿西口駅間は都庁前駅務管区都庁前駅務区に移管された。
  • 2019年令和元年)10月18日:定期券発売所が営業を終了[4]

駅構造

都庁前駅務管区都庁前駅務区の被管理駅。直営駅島式ホーム1面2線の地下駅。地下4階にあり、JR新宿駅西口の北側寄りから「新宿大ガード西」交差点付近に位置する。

JR東日本・京王小田急各線の新宿駅及び西武新宿駅と相互に乗り換えができる他、東京メトロ丸ノ内線新宿駅とも連絡している(出入口を一部共用)。

のりば

番線路線行先
1E 都営大江戸線都庁前方面
2飯田橋方面

(出典:都営地下鉄:駅構内図

利用状況

2020年(令和2年)度の1日平均乗降人員41,640人乗車人員:21,279人、降車人員:20,361人)である[5]

開業以来の1日平均乗降乗車人員の推移は下表の通り。

年度別1日平均乗降・乗車人員[6]
年度1日平均
乗降人員[7]
1日平均
乗車人員[8]
出典
2000年(平成12年)29,43614,684[* 1]
2001年(平成13年)37,52419,136[* 2]
2002年(平成14年)43,48722,192[* 3]
2003年(平成15年)46,81124,193[* 4]
2004年(平成16年)48,57325,117[* 5]
2005年(平成17年)50,47126,233[* 6]
2006年(平成18年)51,71426,643[* 7]
2007年(平成19年)53,68527,800[* 8]
2008年(平成20年)53,88927,285[* 9]
2009年(平成21年)51,60426,798[* 10]
2010年(平成22年)52,03527,045[* 11]
2011年(平成23年)51,05926,487[* 12]
2012年(平成24年)53,07227,592[* 13]
2013年(平成25年)54,48928,411[* 14]
2014年(平成26年)56,00529,220[* 15]
2015年(平成27年)58,22030,466[* 16]
2016年(平成28年)58,66330,583[* 17]
2017年(平成29年)59,70931,136[* 18]
2018年(平成30年)62,08232,698[* 19]
2019年(令和元年)61,64932,199[* 20]
2020年(令和02年)41,64021,279

駅周辺

バス路線

D5出口付近に「新宿広小路」バス停があり、以下の路線が関東バスによって運行されている。

  • 宿01 新宿駅西口行 / 小滝橋行(平日朝のみ)
  • 宿01-1 新宿駅西口経由新宿西口行(平日朝1便のみ、新宿西口バス停は三菱UFJ銀行前の70番のりば)
  • 宿02 新宿駅西口行 / 丸山営業所
  • 宿05 新宿駅西口行 / 堀越学園・中野駅経由野方駅
  • 宿07 新宿駅西口行 / 阿佐谷営業所行(中野駅非経由)
  • 宿08 新宿駅西口行 / 落合駅経由中野駅

なお、上記以外にも新宿駅西口バス停から多くの路線が発着している。詳細は新宿駅のバス乗り場の項を参照。

その他の事項

かつては京王電鉄および小田急電鉄新宿駅と当駅の連絡定期券の購入はできなかった。

隣の駅

東京都交通局
E 大江戸線
都庁前駅 (E 28) - 新宿西口駅 (E 01) - 東新宿駅 (E 02)

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 東京地下鉄 公式サイトから抽出(2019年5月26日閲覧)
  2. ^ a b c “都営地下鉄大江戸線が全通”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 3. (2000年12月13日) 
  3. ^ “PASMOは3月18日(日)サービスを開始します ー鉄道23事業者、バス31事業者が導入し、順次拡大してまいりますー” (日本語) (PDF) (プレスリリース), PASMO協議会/パスモ, (2006年12月21日), オリジナルの2020年5月1日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200501075147/https://www.tokyu.co.jp/file/061221_1.pdf 2020年5月6日閲覧。 
  4. ^ 〈新宿西口〉〈新橋〉 定期券発売所 営業終了のお知らせ (PDF)” (日本語). 東京都交通局. 2021年4月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月25日閲覧。
  5. ^ 各駅乗降人員一覧 - 東京都交通局
  6. ^ 新宿区の概況 - 新宿区
  7. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  8. ^ 東京都統計年鑑 - 東京都
  9. ^ ヨドバシカメラ、新宿西口大ガード店を28日で閉鎖、デジカメWatch、2005年8月18日 17:30。

出典

東京都統計年鑑

関連項目

外部リンク


 

Back to Top
Close