ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

👩‍🎓|オミクロン株対策、文部科学省が水際措置強化を大学へ通知


写真 

オミクロン株対策、文部科学省が水際措置強化を大学へ通知

 
内容をざっくり書くと
感染拡大区域から帰国する日本人は、南アフリカ、ザンビア、ナミビア、ジンバブエなど10カ国からが10日間、英国、イタリア、ベネズエラ、オランダなど7カ国からが6日間、オーストラリア、香港、ドイツ、トルコなど27の国と地域からが3日間、検疫所の確保する宿泊施設で待機したあと、帰国から14日間の残り日数を自宅待機する。
 

新型コロナウイルスの新たな変異株・オミクロン株が世界的に感染拡大している問題で、文部科学省は全国の国… →このまま続きを読む

 大学ジャーナルオンライン

日本の大学・教育関連専門のニュースサイトです。研究成果や産学連携の取組みなど大学に関わるニュースや、各大学キーマンへのインタビュー、学生募集状況やブランド力などについての専門家によるコラムを発信しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

7カ国

残り日数


 

Back to Top
Close