ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

💼|建設業への就職目指す高校生が新九頭竜橋を見学 ~福井市


写真 

建設業への就職目指す高校生が新九頭竜橋を見学 ~福井市

 
内容をざっくり書くと
全国初の新幹線と県道が並走する新九頭竜橋は、2023年春に開通する予定。
 

建設業への就職を目指す高校生の進路選択に役立ててもらおうと13日、工事中の新九頭竜橋で現場見学会が行… →このまま続きを読む

 福井テレビ

「福井テレビジョン放送」(フジテレビ系列)ニュースのアカウントです。福井県の最新ニュースを発信します。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

九頭竜橋

Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
福井県道30号標識

九頭竜橋(くずりゅうばし)は、福井県福井市九頭竜川に架かる福井県道30号福井丸岡線フェニックス通り、旧国道8号北国街道)の。当地には古くから舟を鎖で繋いだ橋が架かっていたことから、通称舟橋と呼ばれる。

概要

  • 右岸(北詰):福井県福井市稲多元町、稲多浜町
  • 左岸(南詰):福井県福井市舟橋町

歴史

  • 1578年天正6年) - 柴田勝家刀狩で集めた刀や鉄砲を利用して、黒竜渡(渡船場)のあった現在の九頭竜橋付近に、48艘の舟を並べて鎖でつなぎ留め、その上に板を渡した初代・舟橋を架設する。長さは120間(約218m)であった。この橋は当時、越中の神通川舟橋などと並んで、「天下の三大舟橋」と称され全国に名を知られた[1]
  • 1878年明治11年) - 明治天皇の北陸巡幸にあわせ、旧来の舟橋に代わり木橋が架設される。
  • 1948年昭和23年) - 福井震災により損壊。
  • 1951年(昭和26年) - 鉄筋コンクリート製の現在の九頭竜橋が竣工。

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 考福学のススメ - 舟橋”. 福井県「考福学」推進協議会. 2011年2月13日閲覧。

参考文献

関連項目

全国初


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close