ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏥|福島県、通常医療と両立「限界」 新型コロナ、感染状況が悪化


写真 緊急特別対策について説明する内堀知事

福島県、通常医療と両立「限界」 新型コロナ、感染状況が悪化

 
内容をざっくり書くと
また、人口10万人当たりの新規陽性者数が116.84人に上っている会津若松市を対象にした「まん延防止等重点措置」の適用要請については、同市の飲食店への営業時間短縮要請など県が実施している集中対策で「感染が沈静化していくことがベスト」とした上で「皆さんの安全安心を守るため、できるだけ速やかに適用してほしいと粘り強く訴えていきたい」と話した。
 

内堀雅雄知事は7日、県感染症対策本部員会議後に記者会見し、8~31日の新型コロナウイルス緊急特別対策… →このまま続きを読む

 福島民友新聞

福島県を代表する地方紙「福島民友新聞」のニュースサイト。明治28年の創刊以来、「県民の友」として地域密着の最新ニュースを発信しています。県内ニュースは福島県内25カ所の取材拠点をつなぎ、幅広く地域のニュースをカバー。東日本大震災からの復興や東京電力福島第一原発関連の記事にも力を入れています。グルメや観光、イベント、読みごたえのある連載など多彩な記事をお届けします。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

安全安心

人口10万


 

Back to Top
Close