ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏥|島津製作所、アルツハイマー型認知症の原因物質の血液検査を可能とする装置を発売 世界初


写真 

島津製作所、アルツハイマー型認知症の原因物質の血液検査を可能とする装置を発売 世界初

 
内容をざっくり書くと
なお現在、国立長寿医療研究センター、東京都健康長寿医療センター、近畿大学医学部が共同でこのバイオマーカーが臨床で活用可能か検証する前向き研究を行なっており、2023年までの実用化を目指している。
 

島津製作所は6月22日、血中のアミロイドペプチド(アルツハイマー型認知症の特徴であるアミロイド斑の主… →このまま続きを読む

 MEDIAN TALKS

超高齢社会と医療資源の逼迫を同時に迎えつつある日本の医療界に対し、それぞれの立場で、よりよい医療を提供しようと奮闘する医療関係者の声をできるだけそのままお伝えする、臨床目線、現場目線、患者目線のブログサイトです。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

東京都健康長寿医療センター

地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター(とうきょうとけんこうちょうじゅいりょうセンター、英語: Tokyo Metropolitan Geriatric Hospital and Institute of Gerontology)は、東京都板橋区にある地方独立行政法人。1872年に設立された養育院を前身とする、高齢者医学・医療あるいは老年学のリーデイングホスピタル・インスティチュートで、病院研究所を擁する。理事長は鳥羽研二、センター長は許俊鋭。病院の副院長は原田和昌、荒木厚、時村文秋で、研究所の副所長は重本和宏、粟田主一。名誉理事長は井藤英喜。2009年4月1日東京都老人医療センター東京都老人総合研究所が統合して発足し、病院はエイズ治療拠点病院を始めとして、複数の分野で拠点病院に指定されている。

沿革

養育院

東京都健康長寿医療センターの歴史は、1872年明治5年)10月15日の養育院創立までさかのぼる。養育院は、ホームレスや病者、孤児などの窮民救済を目的とした、病院、乳児院、孤児院、養老院などの機能を併せ持った施設で、江戸時代の基金である七分積金を引き継いだの事業として行われた。養育院の初代院長は渋沢栄一である[1]

養育院は当初、本郷加賀藩邸跡(現在の東京大学)の空長屋に設置された。その後、上野(現在の東京芸術大学の校地)、神田、本所、大塚と移転を繰り返し、関東大震災後に現在の東京都健康長寿医療センターのある板橋に移転した。

養育院は、1889年(明治22年)に当時の東京府に移管された。

病院

1972年昭和47年)に、養育院の附属機関として東京都養育院附属病院が設立された。その後、同病院は、昭和61年東京都老人医療センターに改名された。

1999年平成11年)12月、東京都養育院条例が廃止され、養育院の名称が消滅し、老人医療センターは、東京都(知事部局)高齢者施策推進室の所管となった。

研究所

1972年(昭和47年)4月、東京都の1部局として東京都老人総合研究所が開所した。その後、1981年(昭和56年)には財団法人東京都老人総合研究所に、そして2002年(平成14年)には財団法人東京都高齢者研究・福祉振興財団東京都老人総合研究所に改組された。

東京都健康長寿医療センター

2009年(平成21)年、地方独立行政法人・ 東京都健康長寿医療センターが設立され、東京都老人医療センターは同地方独立行政法人に移管された。同時に、東京都老人総合研究所も同センター研究所として統合した。

東京都健康長寿医療センターが現在の病院建物に移転したのは2013年(平成25年)である。病棟は地上12階地下2階となっている。

病床数は改組以前には一般667床、精神44床(予算定数はそれぞれ606床、40床)だったが、地方独立行政法人になってから一般539床、精神40床にまとめられ、移転に伴い一般520床、精神30床となっている。

病院

診療科

内科系
  • 総合内科・高齢診療科
  • 膠原病・リウマチ科
  • 腎臓内科
  • 糖尿病・代謝・内分泌内科
  • 循環器内科
  • 呼吸器内科
  • 消化器・内視鏡内科
  • 脳神経内科
  • 血液内科
  • 感染症内科
  • 精神科
  • 緩和ケア内科
  • 骨粗鬆症外来
  • 化学療法科
  • フレイル外来
  • ポリファーマシー・在宅支援外来
外科系
  • 外科
  • 血管外科
  • 心臓外科
  • 脳神経外科・脳血管内治療科
  • 呼吸器外科
  • 整形・脊椎外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 歯科口腔外科
血管病センター
認知症センター
がん相談支援センター
在宅医療・福祉相談室
中央診療部門
  • 麻酔科
  • リハビリテーション科
  • 放射線治療科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 薬剤科
  • 栄養科
  • 臨床工学科
  • 放射線診断科
  • 健康長寿イノベーションセンター 研究開発ユニット
  • 高齢者バイオリソースセンター
フレイル予防センター

医療機関の指定等

研究所

自然科学系
  • 老化機構研究チーム
    • 分子機構研究
    • プロテオーム研究
    • 細胞機能研究
  • 老化制御研究チーム
    • システム加齢医学研究
    • 分子老化制御研究
    • 生体調節機能研究
  • 老化脳神経科学研究チーム
    • 自律神経機能研究
    • 記憶神経科学研究
    • 神経回路機能研究
  • 老年病態研究チーム
    • 心血管老化再生医学研究
    • 筋老化再生学研究
    • 運動器医学研究
  • 老年病理学研究チーム
    • 高齢者がん研究
    • 神経病理学研究(高齢者ブレインバンク)
  • 神経画像研究チーム
    • PET薬剤科学研究
    • PET画像診断研究
社会科学系
  • 社会参加と地域保健研究チーム
    • 社会参加と社会貢献研究
    • ヘルシーエイジングと地域保健研究
    • 大都市高齢者基盤研究
  • 自立促進と精神保健研究チーム
    • フレイルと筋骨格系の健康研究
    • 口腔保健と栄養研究
    • 認知症と精神保健研究
  • 福祉と生活ケア研究チーム
    • 介護予防研究
    • 医療・介護システム研究
    • 介護・エンドオブライフ研究

交通

周辺医療施設

参考文献

脚注

関連項目

外部リンク

2023年

2023年(2023 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、日曜日から始まる平年

他の紀年法

カレンダー

1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
3月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

予定

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

日付が未定なもの

周年

イベント

政治

選挙

  • 当年実施見込みの日本の選挙
  • 当年実施見込みの各国元首等の選挙(【】内は任期満了日)

経済

芸術・文化・ファッション

映画

実写映画


  • 21年に放送されたTBS系日曜劇場TOKYO MERの劇場版が公開予定(月日は未定)。

スポーツ

総合競技大会

誕生

没年

ノーベル賞

フィクションのできごと

  • 12月 - 地球物理学者・田所雄介による予測通り、巨大地震により関東圏の沿岸部が沈没。しかし、沈没範囲は当初予想の1割に留まり、また地震によって海底プレートが断裂したことから、田所は関東圏沈没の収束を宣言する。(テレビドラマ『日本沈没-希望のひと-』)
  • 土星プラントの資源調査船が、土星の大気内に巨大な浮遊遺跡が存在しているのを発見。その後、遺跡は異星人の宇宙船であり、約2万年前に太陽系外から飛来したものと判断される。(ゲーム『イメージファイトII』)[20]
  • 頻発する妖魔事件に対し、ラリー・シャイアンがAttacked Mystification Police Department(対妖魔用特殊警察、通称AMP―アンプ)を組織する。(漫画・アニメ『サイレントメビウス』)
  • CF界二人目の女性ドライバーであるセラ・ギャラガー、ユニオンよりCFデビュー。(アニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』)

脚注

注釈

出典

[脚注の使い方]
  1. ^ 「フレッツ・ADSL」、一部エリア除き2023年に提供終了”. ITmedia NEWS (2017年11月30日). 2017年11月30日閲覧。
  2. ^ 森ビル、虎ノ門に「日本一」330メートルビル”. 日本経済新聞 (2019年8月22日). 2020年10月31日閲覧。
  3. ^ 日本一の330メートル高層ビル、森ビルが着工 “超高層”は今後10年で大きく変化”. ITmedia ビジネスオンライン (2019年8月22日). 2020年10月31日閲覧。
  4. ^ 芳賀・宇都宮LRT事業の進捗状況等についてのお知らせ芳賀・宇都宮LRT事業の進捗状況等について (PDF)” (日本語). 宇都宮市 (2021年1月28日). 2021年4月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月5日閲覧。
  5. ^ “LRT開業1年延期 事業費1.4倍、650億円に 宇都宮市、芳賀町”. 下野新聞. (2021年1月19日). オリジナルの2021年1月19日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210119031426/https://this.kiji.is/724091612632203264 2021年10月5日閲覧。 
  6. ^ Number of People in the World to Rise to 8 Billion by 2023, U.N. Says” (英語). ニューズウィーク (2017年6月21日). 2017年11月6日閲覧。
  7. ^ 国連報告:世界人口は2023年に80億人突破 - 中国網日本語版 (2017年6月23日)
  8. ^ “福島第1原発:核燃料回収3年先送り…1、2号機プール”. 毎日新聞. (2017年9月26日). https://mainichi.jp/articles/20170926/k00/00e/040/177000c 2017年10月26日閲覧。 
  9. ^ 「2023年 月への旅」ZOZO前澤社長。訓練はどれくらい必要なのか?” (2018年9月19日). 2018年9月24日閲覧。
  10. ^ “空飛ぶクルマ”の実現に向けたロードマップを取りまとめました”. 経済産業省 (2018年12月20日). 2020年11月12日閲覧。
  11. ^ 大阪府、空飛ぶクルマで40社と連携 23年事業化めざす(日本経済新聞 2020年11月12日)
  12. ^ "キューピーが愛知・豊田の挙母工場を閉鎖へ、老朽化で". 不景気.com. 27 July 2021. 2021年7月30日閲覧
  13. ^ 文化庁の京都移転に伴う庁舎整備の工期再延伸について”. 文化庁移転協議会(第11回). 2021年9月2日閲覧。
  14. ^ “仮称)札幌駅交流拠点北5西1・西2地区市街地再開発事業に伴う札幌エスタの閉店について” (プレスリリース), 北海道旅客鉄道株式会社・札幌駅総合開発株式会社, (2021年11月10日), https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/20211110_KO_Esta.pdf 2021年11月11日閲覧。 
  15. ^ "JR北海道が商業施設「札幌エスタ」を23年夏に閉店、再開発で". 不景気.com. 11 November 2021. 2021年11月11日閲覧
  16. ^ 新作映画への参加に関するお知らせ”. 株式会社カラー (2021年4月3日). 2021年4月5日閲覧。
  17. ^ “脚本・監督 庵野秀明「シン・仮面ライダー」2023年3月公開”. AV Watch. (2021年4月3日). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1316387.html 2021年4月5日閲覧。 
  18. ^ 『インディ・ジョーンズ』第5作、公開が1年延期に ─ 2022年7月の米公開、新監督の契約交渉つづく”. THE RIVER (2020年4月4日). 2020年11月21日閲覧。
  19. ^ “鹿児島国体開催23年に正式決定 特別大会として実施”. スポニチアネックス. (2020年10月9日). https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/10/09/kiji/20201009s00049000053000c.html 2021年8月25日閲覧。 
  20. ^ 『イメージファイトII』取扱説明書 アイレム、1992年、16頁。

関連項目


 

Back to Top
Close