ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏥|ワクチン接種後死亡751事例から学ぶ「自身で結果を受け止める覚悟で慎重に判断を」医師が助言


写真 ワクチンを接種すれば感染や重症化リスクを低下できる(C)共同通信社

ワクチン接種後死亡751事例から学ぶ「自身で結果を受け止める覚悟で慎重に判断を」医師が助言

 
内容をざっくり書くと
しかし、ファイザー社製ワクチン接種後に死亡として報告された663例には心不全73例、虚血性心疾患67例、心肺停止43例、不整脈15例などのほか心臓死、心停止など心臓関連の死亡が多く報告されている。
 

現時点でワクチン接種が新型コロナから身を守るのに最も効果的手段であることは間違いない。その一方でワク… →このまま続きを読む

 日刊ゲンダイ ヘルスケア

夕刊紙「日刊ゲンダイ」の医療健康記事をお届けします。日常生活での健康法から最新の医療事情まで、すべての記事が医師や専門家への取材に基づいています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

心肺停止43例

ファイザー社


 

Back to Top
Close