ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏥|鹿児島大学、口腔細菌が大腸がん発生に関与する可能性発見


写真 

鹿児島大学、口腔細菌が大腸がん発生に関与する可能性発見

 
内容をざっくり書くと
口腔中には約700種、100億個の細菌が常在しているとされる。
 

鹿児島大学大学院医歯学総合研究科の杉浦剛教授らの研究チームは鹿児島大学病院消化器外科、大阪大学微生物… →このまま続きを読む

 大学ジャーナルオンライン

日本の大学・教育関連専門のニュースサイトです。研究成果や産学連携の取組みなど大学に関わるニュースや、各大学キーマンへのインタビュー、学生募集状況やブランド力などについての専門家によるコラムを発信しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

700種

100億


 

Back to Top
Close