ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏥|医療・福祉従事者向けの感染症保険 メディカル少額短期保険が単体で発売


写真 

医療・福祉従事者向けの感染症保険 メディカル少額短期保険が単体で発売

 
内容をざっくり書くと
医療・福祉施設に勤務する事務職や役職員も契約できる。
 

メディカル少額短期保険(東京都中央区)は、医療・福祉関連業務の従事者を対象とした「メディカル感染症ほ… →このまま続きを読む

 b.

ビジネスパーソン向けの情報サイト。ビジネス情報、地域振興、農林水産、スポーツなど独自コンテンツをお届けします。(株)共同通信社が運営。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

事務職

事務職(じむしょく)とは、主に机上で職務を行う職業の俗称。

概要

企業の場合、経理総務法務などの管理部門や間接部門()がこれに当る。簿記会計もこれに含まれることがある。また、OL女性の事務職を指して使われているが、男女同権の視点からOLではなく、事務職と呼ばれることもある。

時に、「営業職」のとして用いられることがある。

現代では様々な事務職が存在し、IT事務、経理事務、医療事務、学校事務など様々な呼称[1]がある。

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 2019年11月26日2020年11月26日. “事務職で最もおすすめな業界は?将来性やお給料、待遇などの観点から徹底比較!” (日本語). ITサポート事務の教科書. 2021年1月7日閲覧。

関連項目

福祉施設

福祉施設(ふくししせつ)とは各種の法律に則り、社会福祉のためにつくられた施設のこと。 職員には、介護福祉士社会福祉士精神保健福祉士の3福祉士のほか、非常勤(一部施設は常勤)の医師看護師指導員保育士などがいる。

児童福祉施設

児童福祉法により定められた児童に対し、社会福祉を提供する施設のこと。 基本的には児童福祉法に児童として定められている期限の18歳の誕生日までの利用になるが、児童の状態や障がいなどを考え短縮(16歳から自立)または延長(22歳 - 23歳)も可能。 知的障害児は環境の変化に弱いため、知的障害者施設も併設してあるところが多くある。

種類

関連項目


 

Back to Top
Close