ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏥|数カ月で進む急速進行性認知症(RPD)はどうして起こるのか


写真 写真はイメージ

数カ月で進む急速進行性認知症(RPD)はどうして起こるのか

 
内容をざっくり書くと
感染症には、ウイルス性脳炎や進行性多巣性白質脳症、梅毒、真菌感染などさまざまな原因がありますが、薬物治療で感染症の治療をしていきます。
 

【名医が答える病気と体の悩み】 認知症のほとんどは数年から10年程度かけてゆっくり進行していきますが… →このまま続きを読む

 日刊ゲンダイ ヘルスケア

夕刊紙「日刊ゲンダイ」の医療健康記事をお届けします。日常生活での健康法から最新の医療事情まで、すべての記事が医師や専門家への取材に基づいています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

巣性白質脳症

    菌感染


       

      Back to Top
      Close