ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

📦|英セインズベリー、アマゾンのレジなし決済システム導入、米国外で初めて


写真 アプリに表示したQRコードを読み取らせて入退店するだけで、代金が自動決済される

英セインズベリー、アマゾンのレジなし決済システム導入、米国外で初めて

 
内容をざっくり書くと
自社アプリとJWOを連携させたのも、セインズベリーが初めてだ。
 

英大手スーパーのセインズベリーは、米アマゾンのレジなし決済システム「ジャスト・ウォーク・アウト(JW… →このまま続きを読む

 DCSオンライン

小売・流通業界の経営・販促に関するニュース情報をダイヤモンド・チェーンストアオンラインではいち早く掲載しております。小売・流通業界で働く方、必見の総合情報ニュースサイトをご覧ください。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

自社アプリ

セインズベリーズ

セインズベリーズ(Sainsbury's)は、イギリススーパーマーケット。イギリス国内では、テスコアズダに次ぐ大手であり、BIG4の一角。持株会社のJセインズベリー(J Sainsbury plc)の傘下にあり、同社の傘下には、スーパーマーケットのほか、セインズベリー銀行などがある。

沿革

1869年、ジョン・ジェームズ・セインズベリー(John James Sainsbury)によって、ホルボーンで創業した。1922年には食料品チェーンストアとしてイギリス最大手となり、長らくその地位を保ったが、1969年以来CEOとして会社を支えたJohn Davan Sainsbury1992年に引退すると、後継者のDavid Sainsburyが経営を混乱させ、1995年にテスコにスーパー最大手の地位を譲った[2]David Sainsburyの経営放棄後、2003年ウォルマート傘下のアズダに抜かれ3位となり[2]、その後はアズダと2位争いが続いている[3]

2018年4月、アズダと合併する計画をウォルマートと協議の上発表したが[4]、イギリスの公正取引委員会の反対により、2019年4月に撤回された[5]。現在はカタールの国有持株会社であるカタール投資庁が、約2割の株式を保有している[6]

イギリス国内に600以上のスーパーマーケット、800以上のコンビニエンスストアを展開している[7]

脚注

  1. ^ a b c d Annual Report 2014”. Sainsbury's. 2015年3月21日閲覧。
  2. ^ a b Sainsbury's loses out to rivals” (英語). 英国放送協会 (2004年9月23日). 2019年7月25日閲覧。
  3. ^ “Sainsbury's becomes UK's second-biggest supermarket”. The Guardian. (2015年7月28日). http://www.theguardian.com/business/2015/jul/28/sainsburys-becomes-uks-second-biggest-supermarket 2015年7月29日閲覧。 
  4. ^ Sainsbury's and Asda in shock talks over £10bn merger deal” (英語). ガーディアン (2018年4月28日). 2019年7月25日閲覧。
  5. ^ CMA blocks Sainsbury's/Asda merger” (英語). The Grocer (2019年4月25日). 2019年7月25日閲覧。
  6. ^ Major Shareholders” (英語). J Sainsbury plc. 2019年7月25日閲覧。
  7. ^ Preliminary Results for the 52 weeks to 10 March 2018” (英語). J Sainsbury plc (2018年5月2日). 2019年7月25日閲覧。

外部リンク


 

Back to Top
Close