ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏛|大村知事ら出席、横断歩道の渡り方実演 夏の交通安全県民運動控え 愛知県


写真 

大村知事ら出席、横断歩道の渡り方実演 夏の交通安全県民運動控え 愛知県

 
内容をざっくり書くと
また、7月は飲酒運転による事故が増加傾向にあり、先月には千葉県で小学生5人がトラックにはねられ死傷する事故も起きていることから、愛知県警は通学路に可搬式オービスを設置するなどして対策を強化する方針です。
 

11日から夏の交通安全県民運動が始まるのを前に9日、愛知県庁前で大村秀章知事や警察官らが参加し、正し… →このまま続きを読む

 中京テレビ

愛知・岐阜・三重の最新ニュースを皆さんに


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

飲酒運転

飲酒運転(いんしゅうんてん)は、飲酒後にそのアルコールの影響がある状態で自動車などの車両運転する犯罪行為をいう。同様な状況で鉄道車両航空機船舶等を操縦する場合には、飲酒操縦(いんしゅそうじゅう)という。

日本の交通法規による規制により、飲酒等により血中または呼気中のアルコール濃度が一定数値以上の状態で運転または操縦することを特に酒気帯び運転(操縦)といい、数値に関係なく運転(操縦)能力を欠く状態での運転を特に酒酔い運転(操縦)という。

概要

酒に含まれるアルコール(エタノール)は、中枢神経系に作用しの神経活動を抑制(麻酔作用)する物質である[2]。すなわち飲酒という行為は、運動機能の低下、理性・自制心の低下、動態視力集中力認知能力・状況判断力の低下等を生じさせるのが必然の行為である。一方、自動車などの運転という行為は、免許制をとっていることにも表れているが、運転者本人、同乗者、周辺の歩行者らの生命にも関わるくらいの大きな危険を本来ともなう行為である。このために、多くの国において免許の有無にかかわらずアルコールの影響下にある状態での運転をいかなる場合でも禁ずる法律が作られている。

日本においては、道路交通法第65条第1項[3][4] で「何人も、気を帯びて車両等を運転してはならない」と規定されており、違反は厳しい取締りの対象となる。同法上の「車両等」には自動車オートバイ原付だけでなく自転車などの軽車両、さらにトロリーバス路面電車牛馬なども含まれる。なお、道路交通法の飲酒運転の禁止が適用される場所は道路交通法に言う「道路[5]」上に限られる[注釈 1]。また、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の適用を受ける医薬品に該当する健康酒養命酒などの薬用酒)であっても、アルコールを含有するため、飲酒に該当する恐れがあるので、車(オートバイ、自転車も含む)を運転する前に、健康酒を飲用することも、飲酒運転に該当する[6]

鉄道車両の場合には、鉄道に関する技術上の基準を定める省令第11条第3項、軌道運転規則第6条の2第2項、無軌条電車運転規則第2条の2第2項により、航空機については航空法第70条に、船舶等については船舶職員及び小型船舶操縦者法第23条の36第1項により、飲酒操縦[注釈 2] が禁止されている。

処分の詳細については後述するが、飲酒運転は危険なばかりでなく大変悪質な行為でもあり、処罰されるだけでなく、家族や周りの人たちを悲しませてしまうものである。このため飲酒運転が認められている国は皆無である。

日本における飲酒運転

飲酒運転に関する日本の法律

飲酒運転の種類

日本の道路交通法においては、車両等の飲酒運転による罰則について、酒気帯び運転と、酒酔い運転の2種類に分類している。

  1. 酒酔い運転は、アルコール濃度の検知値には関係なく、「アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態」である場合がこれに該当する。具体的には、直線の上を歩かせてふらつくかどうか、視覚が健全に働いているか、運動・感覚機能が麻酔されていないか、言動などから判断・認知能力の低下がないかなどの点が総合的に判断される。一般に認識が薄いが、軽車両自転車を含む)の運転についても違法であり、刑事罰の対象となる。
  2. 酒気帯び運転は、血中アルコール濃度(またはそれに相当するとされる呼気中アルコール濃度)が、一定量に達しているかという、形式的な基準で判断される。このような判断基準の違いから、運転者の体質[注釈 3] によっては、酒気帯びに満たないアルコール量でも酒酔い運転に該当することは考えられる。この範囲の軽車両(自転車を含む)の運転について、違法ではあるが、基本的に罰則規定はない。

行政処分

酒気帯び運転は、2002年平成14年)5月31日までは、呼気中アルコール濃度0.25 mg[注釈 4] 以上で違反点数6点となっていたが、同年6月1日以降は、0.15 mg以上で違反点数6点、0.25 mg以上で違反点数13点、さらに2009年(平成17年)6月1日以降は、0.15 mg以上で違反点数13点、0.25 mg以上で違反点数25点と、少量の酒気を帯びた運転であっても重い運転免許行政処分が課されるようになっている。

また、1つの行為で道路交通法の複数の規定に違反することとなった場合には通常、最も重い行為の違反点数などが適用されるが、酒気帯び運転時に違反または事故を起こした場合には、酒気帯び点数が(実質的に)加重された違反点数が適用される。そのため、酒気帯び(0.15 mg以上0.25 mg未満)の状況では、違反が重大とはいえない場合であっても、それが初めての違反であったとしても、即座に免許の取消しに該当する場合がある。

酒酔い運転は、2002年(平成14年)5月31日までは違反点数15点となっていたが、法改正により同年6月1日以降は25点、さらに2007年(平成19年)6月1日以降は35点となった。即座に免許が取り消される(無免許運転の場合は免許拒否)だけでなく、免許の欠格期間(再受験が受けられない)も大幅に長期にわたることになった(累積点数35点の場合、前歴が無くても(免許取得していなくても)欠格期間は最低3年にわたる、また特定違反行為による処分なので最長の場合欠格期間10年になる場合もある)。

酒気帯び関係の違反行為に対する基礎点数[7]
違反行為の種別点数
酒酔い運転35点(無免許の場合でも35点)
酒気帯び運転(0.25以上)35点以上適用の違反以外一律25点
酒気帯び+無免許運転25点
酒気帯び(0.15以上0.25未満)速度超過(50 km/h以上)19点
酒気帯び(0.15以上0.25未満)速度超過(30(高速40)km/h以上50km/h未満)16点
酒気帯び(0.15以上0.25未満)積載物重量制限超過(大型車等10割以上)16点
酒気帯び(0.15以上0.25未満)積載物重量制限超過(大型車等5割以上10割未満、普通車等10割以上)15点
酒気帯び(0.15以上0.25未満)速度超過(25 km/h以上30(高速40)km/h未満)15点
酒気帯び(0.15以上0.25未満)積載物重量制限超過(大型車等5割未満、普通車等10割未満)14点
酒気帯び(0.15以上0.25未満)速度超過(25 km/h未満)14点
酒気帯び(0.15以上0.25未満)その他の通常時は1点・2点の違反行為14点
酒気帯び運転(0.15以上0.25未満)13点
「0.25以上・未満」は呼気中アルコール濃度0.25 mg以上・未満。なお「その他の通常時は1点・2点の違反行為」には放置駐車違反などは含まれない。

なお、自動車の使用者安全運転管理者なども含む)が運転者に飲酒運転を下命しまたは容認して運転者が飲酒運転をした場合には、6カ月間当該自動車を運転禁止処分とする行政処分も出される。

刑事罰

2007年(平成19年)9月19日の道路交通法改正施行により、酒酔い運転の罰則が「5年以下の懲役又は100万円以下の罰金」、酒気帯び運転の罰則が、「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」へとさらに厳罰化された。また、飲酒検知を拒否した場合も「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」と強化された。

自動車の運転に関し、運転者に飲酒運転を下命しまたは容認した、自動車の使用者安全運転管理者、運行管理者なども含む)も処罰される。

なお、この改正により、飲酒運転をするおそれがある者への車両または酒類の提供をした者や、その者に同乗しまたは運送を要求した者も、個別に処罰されることとなった(後述)。

交通事故の場合

飲酒検問でなく交通事故の発生により酒酔い・酒気帯び運転の事実が発覚しまたは確認された場合には、より厳重な罰則が適用される。

例として、死亡事故を起こした場合において酒酔い運転だった場合には違反点数55点が科せられ、道路交通法第88条第1項に定める運転免許試験受験の欠格期間が7年となる。

人を死傷させ人身事故になった場合、以前は刑法業務上過失致死傷罪で最高でも懲役5年だったが、その後自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律(自動車運転死傷行為処罰法)が適用される様に法改正された。

  • 危険運転致死傷
    • アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行して事故を起こした場合、負傷の場合で15年以下の懲役、致死の場合で1年以上の有期懲役、さらに無免許の場合には6月以上の有期懲役となる。
    • アルコール又は薬物の影響により走行中に正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で自動車を運転して事故を起こした場合、負傷の場合で12年以下の懲役、致死の場合で15年以下の懲役となる。さらに、無免許の場合には負傷の場合で15年以下の懲役、致死の場合で6月以上の有期懲役となる。
  • 過失運転致死傷アルコール等影響発覚免脱
    • アルコール又は薬物の影響により走行中に正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で自動車を運転して事故を起こした場合、更にアルコール又は薬物を摂取したり、その場を離れて身体に保有するアルコール又は薬物の濃度を減少させさせたりして、アルコール又は薬物の影響があったことの発覚を免れようとした場合、12年以下の懲役、さらに無免許の場合には15年以下の懲役となる。

民事責任

飲酒運転により事故を起こした場合、交通事故の損害賠償の過失割合について、通常よりも飲酒運転者の過失が大きく認定される。

自動車保険では、飲酒運転をした運転手のケガや車両の損害に対しては、保険金が支払われないことがある[8]

事故を起こした運転者に使用者がある場合は、使用者責任を問われ、連帯して賠償責任に服するのが通例である。なおこれは自動車のとは別個である。

社会的制裁

後述の福岡飲酒運転事故以降、民間企業・公務員は、飲酒運転やそれを知りつつ黙認(共同不法行為)した社員や職員は、原則として懲戒解雇懲戒免職とする所が多くなっている(業種・職種および勤務時間内・勤務外、事故の有無を問わず、解雇や免職の対象となるところが多い)。

飲酒運転の厳罰化により、地方の飲食店の経営が成り立たなくなり(「地方の疲弊」)、不況の原因の一端となっている事から、厳罰化を見直すべきと主張している者もいる[9]。また、飲食店側も、こうしたことを理由に挙げ、来店者に対し、来店手段を敢えて聞かないケースも見受けられる[10]

彦根市の例では、飲酒運転が発覚した場合には停職・免職など厳格に処分するとしながらも、公務外(勤務時間外)の違反や事故の報告は義務付けないとした。これを不祥事の隠蔽体質として批判する向きがある一方、『何人も、自己に不利益な供述を強要されない』と定めた憲法第38条の趣旨から、強制することは違憲であり、市への報告は職員自らが道義的に判断すべきとの意見がある[注釈 5]

山梨県では、飲酒運転およびそれに関連した事故により逮捕・検挙される事例が昔から相次いでいる。1976年昭和51年)には飲酒運転の摘発が相次ぎ、5月までに県職員、市町村職員が9人も逮捕された。この中には学校新任職員歓迎会後に職員が飲酒運転でひき逃げを行い、学校ぐるみで隠ぺいが行われたケースもあった。これを契機に県全体で厳罰化(当時としては異例の停職減給)の方針が打ち出されたが[11]、その後もなくなることは無かった。 2006年(平成18年)9月19日に身延町教育委員長が酒気帯び運転で検挙されたが、その記事を書いた朝日新聞甲府総局記者も同じ日に酒気帯び運転で検挙されている(翌20日に発覚)[12][13] のをはじめ、2015年(平成27年)5月8日には山梨放送営業企画部部長[14]、同年7月8日には甲府市市議会議員[15]、2016年2月17日には日本年金機構甲府所長[16]、2017年6月15日には山梨県庁主幹[17]、2017年7月15日には山梨県警察警部補[18] が酒気帯びを原因とした当て逃げや物損事故を起こしているが、いずれも辞職しまたは免職処分を受けている。

社会的制裁に係る処分について裁判で争われたケースもある。2007年(平成19年)5月、山形県議会議員が飲酒運転で摘発された。その後、県議会が全会一致で可決した辞職勧告決議[19] に従わないため、県議会は、政治倫理審査会が勧告の受け入れと辞職まで本会議や委員会への出席を自粛するよう求める審査結果を出した。2003年(平成15年)11月に、飲酒運転で懲戒免職処分となった熊本県の教師は処分撤回を求めた結果、勤務評定がよいなどの理由で処分は不当だという最高裁判決が出た(2007年7月12日 朝日新聞)。2007年(平成19年)5月に、飲酒運転を行っていたことが判明して懲戒免職処分となった兵庫県加西市の職員は、処分の無効を求める訴えを起こした。2009年4月、この訴訟の二審の大阪高等裁判所は「業務と無関係な運転で、運転していた距離も短く、交通事故も起こしておらず、アルコール検知量は道路交通法違反の最低水準であり、懲戒免職処分は過酷で裁量権を逸脱している」とした上で、懲戒免職を取り消す判決を言い渡した。さらに、同年9月に最高裁判所は、同市の上告棄却し、懲戒免職取り消しが確定した。これを受け同市は、飲酒運転での職員の懲戒処分を、原則懲戒免職から停職以上へと緩和した[20]

上記の2009年(平成17年)9月最高裁判決を契機に、飲酒運転をした公務員を原則として懲戒免職としていた日本国内の29の自治体のうち、10の府県及びが、処分の基準の見直しを行うか、もしくは検討していることが判明している[21]

2010年(平成22年)4月に酒気帯び運転で物損事故を起こしたとして懲戒免職となった京都市立中学校教頭は、退職手当の全額を不支給としたことが違法に当たるとして、京都地方裁判所に処分の取り消しを求め訴えを起こした。一審は「(元教頭の)永年の功績を全面的に抹消するほどの背信行為とはいえない」として、裁量権の濫用に当たり違法であるとして訴えを認めたが、二審の大阪高等裁判所は「人身事故の危険性もあり、元教頭の行為は極めて悪質」とした上で、「裁量権の濫用ではない」として、原告逆転敗訴の判決を言い渡した[22]

スポーツ等の大会では、個人やチームメンバーの飲酒運転が発覚すると出場取り消しなどの措置が取られることがある。第72回選抜高等学校野球大会では、福井県にある敦賀気比高等学校の野球部部員が、飲酒及び無免許の運転で自動車事故を起こしたことで、同校は出場辞退に追い込まれた。

運転者以外の者の責任

刑事罰(単独正犯)

飲酒運転は運転者(飲酒運転を下命または容認した運転者の使用者を含む)が道路交通法違反で罰せられるが、2007年9月19日の道路交通法改正施行により、飲酒運転をするおそれのある者に車両を提供した者、並びに酒類を提供した者、及びその者に運送の依頼若しくは要求をしてその車両に同乗した者、これらも個別に処罰対象となった。

これらの行為は、飲酒運転者の犯罪とは独立した提供者・同乗者の単独正犯扱いとなる。運転者の犯罪の共謀共同正犯または従犯と認められる者(指示、下命または容認者)については、その犯罪につき正犯(運転者)に準じて処罰される。

  • 車両の提供
    • 酒酔い運転の場合
      5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
    • 酒気帯び運転の場合
      3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
  • 酒類の提供
    • 酒酔い運転の場合
      3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
    • 酒気帯び運転の場合
      2年以下の懲役又は30万円以下の罰金
  • 同乗等
    • 酒酔い運転の場合(酒酔い運転状態であることを認識していた場合に限る)
      3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
    • 酒気帯び運転の場合および上記以外の場合
      2年以下の懲役又は30万円以下の罰金
共同不法行為

刑事事件として処罰の対象となりうるに止まらず、飲酒運転事故の民事責任も、同様に共同不法行為として賠償責任を負うこととなる(民法719条)。

実例として、2001年(平成13年)末、ある男性が、同僚と酒を7時間も飲んでいながら運転を行い、当時19歳だった女子大生を轢死させた事件があり、運転者は危険運転致死罪に問われ懲役7年の判決が言い渡された。ところがその同僚も「運転者と知りながら酒を飲ませた」と賠償責任を問われ、東京地裁が2006年(平成18年)7月28日、その同僚に「注意義務を怠った」と5,800万円の賠償命令を下した判例がある。また、2018年11月には、単なる同乗者2名に対し連帯して6,300万円の損害賠償責任を負うとする裁判上の和解例もある[23]

このような場合、単なる同乗に起因する損害賠償責任を担保する自動車保険や交通保険等は無い[注釈 6] ため、個人賠償責任保険等に未加入または保険適用対象外となる場合、同乗者にも深刻な事態を招く。

車両もしくは酒類の提供や同乗等による違反者が運転免許を受けていた場合には、当然に違反行為の行政処分としてその者らの免許も取消や停止などの処分がなされる。なお、飲酒運転者の犯罪の共謀共同正犯または従犯と認められる者については、正犯(運転者)と同等の処分がなされる。道路交通法上の「重大違反唆し等」は、自動車等の運転行為であることと言う要件がない。

結論として、飲酒運転に関わった者は本人でなくとも、飲酒運転(およびそれによる交通事故)の責任を刑事・民事・行政処分の面から問われる。さらに前述の社会的制裁(勤め先からの懲戒解雇処分など)も受ける。組織的に行われていた場合は捜査令状などにより家宅捜索し関係者を任意同行する場合があり、新聞週刊誌などで報道されることもある。

飲酒運転の厳罰化

飲酒運転とそれによる交通事故は、過失事犯ではなく故意の犯罪類型として認識されている。また、規範意識の欠如の一因としてアルコール依存症が指摘されている(後述)。

都市部と比べ、公共交通機関の整備が不十分な地域の方のが飲酒運転の発生頻度が高い[24] 傾向が見られる。そうした地域を中心に、飲酒運転の厳罰化・取り締まり強化とともに運転代行サービスが普及した。

1999年(平成11年)の東名高速飲酒運転事故、翌2000年(平成12年)の小池大橋飲酒運転事故を契機に、飲酒運転に対する社会の問題認識が高まり、2001年(平成13年)に危険運転致死傷罪が制定された。しかし2006年(平成18年)には福岡海の中道大橋飲酒運転事故が発生し、翌2007年(平成19年)に自動車運転過失致死傷罪が新設された。

北海道では、2014年(平成26年)7月13日小樽市銭函で発生した飲酒運転による死亡ひき逃げ事故を受け、2015年12月から「北海道飲酒運転の根絶に関する条例」が施行されている[25]。同時に7月13日を北海道では「飲酒運転根絶の日」と定めた[26]北海道警察は2015年に飲酒運転の情報提供サイト「飲酒運転ゼロボックス」を開設し、開設から約3週間で100件以上の情報が寄せられ、酒気帯び運転の検挙にもつながっている[27][28][29]

運輸業(旅客自動車・航空・鉄道など)

鉄道では国鉄時代の1982年(昭和57年)に、寝台特急紀伊」の機関士が飲酒による居眠りで機関車付け替えの際に衝突事故を起こし(寝台特急「紀伊」機関車衝突事故)、また1984年(昭和59年)には寝台特急「富士」の機関士が飲酒操縦を行い、徐行区間を失念して脱線事故を起こしている(西明石駅列車脱線事故)。飲酒操縦が原因の事故を相次いで起こしたことは、当時世間から批判されていた国鉄職員のモラルの低さを示すものとされ、、国鉄分割民営化を肯定する世論を形成する一因ともなった。

飲酒運転の厳罰化を受けて、運輸業では旅客・貨物を問わず、乗務員の出勤・退勤点呼時に(一部事業者では休憩前後も)呼気アルコール検査を実施する事業者が2000年代に入って増加した。

2002年(平成14年)7月7日にはJRバス高速バス中央ライナー」で、ジェイアール東海バスの運転士が飲酒運転により接触事故を起こし[30]、ジェイアール東海バスも過去最大となる長期間の行政処分を受けた[31]。この事故は大きく報道されて問題となり、これを契機にバス事業者においても飲酒運転の撲滅が課題となった。2005年5月には西鉄バス佐賀鳥栖支社で、前日に飲酒したバス運転士に代わり、運行管理者が「替え玉」となってアルコール検査を受けていたことが問題になった。2011年(平成23年)5月1日からは国土交通省令により、旅客自動車・貨物自動車の運輸事業者では点呼時のアルコール検査が義務づけられている[32]

その他の職業でも、わずかなアルコールが残存し酒気帯び運転に該当するような飲酒を防ぐために検査を実施しているところがある。夜更けに飲酒し、翌朝早くの出勤などで運転するような場合、酒気帯び運転となる恐れがある。具体的な時間は飲酒量や体質[注釈 7] によるので一概に言えないが、例えば航空機の操縦では、日本では操縦の8時間前は飲酒をしないよう通達[33] されている。

2018年(平成30年)には日本航空全日空をはじめとする航空各社にて、パイロットが飲酒検査に引っかかり交代のため運行遅延が発生し、日本航空の副操縦士が飲酒状態で乗務しようとしイギリス当局に逮捕される事件が起きた。これを受けて国土交通省は飲酒操縦の検査体制に関し、関係各社の事務所などに立ち入り検査を行った[34][35]

食品、医療

アルコール飲料以外にも、酒類を用いた洋菓子[36]奈良漬の他、ノンアルコールビール甘酒などを飲食した場合、体質[注釈 3] や摂取によっては飲酒運転になる可能性がある。

ノンアルコールビールとよばれているものでも、「アルコール分0.00%」と表示されているもの以外は一般に0.01%から0.99%程度の微量のアルコールを含有する場合があり、また「アルコール分0%」であっても同様に含有する場合がある[注釈 8]

また、栄養ドリンクにもアルコールが含まれるものがあり、アルコール分が高いものでは3%程度の商品も市販されている。「アルコール分0.00%」以外のノンアルコールビール等の多量摂取や、一部の洗口液に含まれるアルコールの影響で、使用や飲酒直後に飲酒検査を受けると、基準以上のアルコール濃度が検出される可能性もある。

交通事故により病院に搬送された場合、採血試料がエタノール検査に供されることがある。日本の医療機関では皮膚消毒にエタノールを含む消毒薬を用いることが多く、採血部位の皮膚消毒に用いたエタノールが採血試料に混入し、誤って飲酒運転と判定される可能性が指摘されている[37]

なお、飲酒検知は当然ながら「なにを摂取したか」ではなく「数値が幾つか」が判断基準とされる。そのため「飲酒を疑われたらアルコールが入った食品を摂取したと説明すれば不問になる」と言うことはない[38][39][40]。ただし通常の摂取量で、特定の体質[注釈 3] でなければ、アルコールを微量含む食品を食べても、基準値に達しないことが調査により判明している[41]

ハード面での対策

エンジンをかける前に、アルコール呼気検査をクリアしないとエンジンがかからない(インターロック)という装置があり、スウェーデンなどでは使用義務化が推進されている。日本においても、日産自動車から飲酒運転防止のコンセプトカーが開発される[42] など、ハード面からの対策案が進められつつある。

アルコール依存症

常習的に飲酒運転を繰り返す運転者が存在し、その規範意識の欠如の一因としてアルコール依存症が指摘されている。アルコール依存症は自らの意思で飲酒行動をコントロールできなくなり、強迫的に飲酒行為を繰り返す精神疾患である。精神疾患として酩酊し、その結果自己抑制を失い、その状態で自動車などを運転する状況は著しく重大な結果を招く[43]

日本以外における飲酒運転

北米

アメリカ合衆国ではニューヨークエリアを除いては日本ほど公共交通機関が発展しておらず、バス停留所周辺のスラム化による治安悪化が顕著なケースが少なくないこと、モータリーゼーション発祥の地というアメリカの歴史的経緯からマイカーを所有している国民が日本以上に多いことから、自動車の普及率が非常に高く、バーなどの酒場や飲食店に訪れるのにも自動車での移動となることが多い。などの自治体によっては店で運転手に確認などを定めている場合もある。

全米50州で運転者の血中アルコール濃度が0.08%を越えると飲酒運転(DUI:Driving Under the Influence、DWI:Driving While Intoxicated若しくはDriving While Impaired、OWI:Operating While Impaired)[注釈 9] の摘発対象となり、21歳未満の者については飲酒自体が禁止されているため、血中アルコール濃度が0.08%を越えなくても、摘発対象となる(いわゆる「ゼロ・トレランス方式」)[44]

職業ドライバーについては、血中アルコール濃度が0.04%を越えると摘発対象となる。

エドワード・ケネディ上院議員は、1969年に飲酒運転による事故(チャパキディック事件)を起こし、アメリカ合衆国大統領への道を閉ざされた。

1950年代より以前では、アメリカにおいて飲酒運転は罪とはされず、キャデラック英語版などの高級車には車内で飲酒できるようにウイスキーグラスが備え付けられている車が売られていた。

ヨーロッパ

デンマークでは2015年大ベルト海峡で不審な動きをしていた貨物船を発見した海軍の艦艇が兵士を送ったところ、ロシア人の船長が泥酔状態だったことが発覚し拘束される事件が起きている[45]

ポーランドパイェンチュノでは、町内の道路を戦車T-55で暴走した男が飲酒運転の容疑で逮捕される事件が2019年6月13日に発生した[46]

中南米

トリニダード・トバゴドミニカでも飲酒運転を行う者が多く、飲酒運転による交通事故が多発している[47][48]

中国

中華人民共和国では経済発展と共に自動車の使用数も増加し、2011年まで自動車事故死者数が10年続けて世界一の交通事故大国であった[49]。2009年には、杭州南京市等で飲酒運転による交通事故が頻発、飲酒運転による事故の増加と交通マナーの悪さも相まって、市民の中から飲酒運転の罰則の強化を求める声が高まり、それを受けて2011年5月に施行された「刑法改正」に「危険運転行為」の項目が追加された[50]

中国での飲酒運転は、飲酒駕車(酒気帯び運転)と酔酒駕車(酒酔い運転)の2つに大別されるが、酒気帯び運転の再犯の場合は拘留(10日以下)と罰金(1,000~2,000)、さらに運転免許取消といった、同国としては厳しい罰則になった[50]。また酒酔い運転についても、「危険運転行為」の中で初犯、再犯に関わらず「酒酔い運転およびスピード出し過ぎ運転は極めて悪質な行為であり、拘留・罰金処分を課す」と定めており、飲酒運転の罰則が「行政処分」から「刑事罰」に改定された[51]。それにより刑罰が厳格化された2011年5月以降の酒酔い運転の検挙件数は、その前2年間との比較で4割減少している[52]

飲酒運転で複数の相手を死亡させる、事故現場から逃走するいった悪質事例では、危険な方法で公共の安全を害する罪で、無期懲役あるいは死刑になる可能性がある[53]

台湾

台湾では、飲酒運転による死亡事件が相次いでいることから日本の連座制にならった酒駕罰則強化が2019年7月1日から実施された[54]

オセアニア

オーストラリアでは、血液中のアルコール濃度が0.05パーセント以上ある状態で車を運転することが禁止されている[55]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 道路交通法と異なり、自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律にはこのような限定はない。
  2. ^ 鉄道車両については、マスメディアなどや一般の間では運転士の認識から「飲酒運転」と称する場合も多い。ただし車両等の飲酒運転と区別するために、鉄道車両、軌道上の車輌、無軌条電車、航空機または船舶については「飲酒操縦」等と表記する立場がある(酒酔い及び酒気帯び操縦の罰則強化)。なお、道路にある路面電車については道路交通法の飲酒運転の適用を受ける。
  3. ^ a b c ALDH2欠損型および・またはADH1B低活性型の体質の人など。日本人では2 - 3%程度見られる。
  4. ^ ここでいう濃度は、呼気1リットル中のアルコール濃度(ミリグラム毎リットル)である。血中アルコール濃度による場合には、呼気の場合における 0.25 mg / 0.15 mgが、それぞれ法令上、0.5 mg / 0.3 mg の血液1ミリリットル中のアルコール濃度(ミリグラム毎ミリリットル)に対応する。なお、違反点数6点となる呼気中アルコール濃度 0.15 mgは、体質・タイミングなどにもよるが、ビールなどを少し飲んだことでも超えうる濃度である。
  5. ^ もっとも、憲法38条はいわゆる黙秘権司法機関から被疑者被告人への自己に不利益な供述強要の禁止)を定めるものと一般に解されているため、職位上の不利益処分を免れることまでをも保護の対象とするものでないとする声もある。なお、憲法38条に関して、麻薬取り扱いについてであるが、黙秘権の事前の放棄という理論を採用した判例もある(最判昭和29年7月16日)。
  6. ^ 運行供用者責任、すなわち飲酒運転車両の所有者・使用者であれば別段
  7. ^ ALDHのタイプにより異なる。
  8. ^ 酒税法上、アルコールを1%以上含む飲料が酒とみなされており、1%未満であれば清涼飲料水として扱われる。またアルコール含有量の表示については、%未満第1位での四捨五入による表示が可能である(0.50%から0.99%⇒「1%」、0.01%から0.49%⇒「0%」)。なお一般的分析試験での検出限界は0.01%単位である。
  9. ^ 日本では飲酒運転と薬物を摂取しての運転(麻薬等運転)は罪状が区別されているが、DUIやDWIは運転中の飲酒及び薬物両方の摂取を摘発するものである。

出典

  1. ^ Preventing road traffic injury: A public health perspective for Europe
  2. ^ アルコール飲料 人体への影響
    アルコールの身体に及ぼす影響[リンク切れ](警視庁)
    酔いってなに? お酒の酔い加減、飲酒量とアルコール血中濃度の関係[リンク切れ](サントリー)
    お酒と健康百科 血中アルコール濃度と酔いの症状[リンク切れ](キリンビール)
    お酒と健康百科 体内のアルコール処理に要する時間[リンク切れ](キリンビール)
    アルコールの科学 <酔い>とはなにか(サッポロビール)
  3. ^ 道路交通法”. e-Gov. 2019年12月28日閲覧。
  4. ^ お酒と健康百科 飲酒運転(刑法・道路交通法)[リンク切れ](キリンビール)
  5. ^ 道路交通法にいう道路には、道路法に基づく「道路」だけでなく、都市計画道路、港湾道路、農道林道自動車道なども含まれる。
  6. ^ 『「薬用養命酒」に関するお問い合わせ』 によれば、『「薬用養命酒」は医薬品ですが、アルコール分が14%含まれております。飲酒運転は法律で禁じられていますので、運転前の服用はお控えください。』の旨が記載されているので、車(オートバイ、自転車などを含む)を運転する前に、医薬品に該当する健康酒(養命酒陶陶酒など)の飲用はよくないとされる。
  7. ^ 交通違反の点数一覧表”. 警視庁 (2019年12月1日). 2020年5月23日閲覧。
  8. ^ 飲酒運転事故における自動車保険の補償範囲について”. 日本損害保険協会. 2020年5月23日閲覧。
  9. ^ 週刊朝日 2009年9月4日増大号 堺屋太一 憂いの熱弁 飲酒運転の厳罰化が日本を滅ぼす
  10. ^ 兄弟死亡事故の容疑者はしご酒、店の言い分 読売新聞 2011年12月17日
  11. ^ 飲酒運転撲滅をめざし 職員家族へ親書『朝日新聞』1976年(昭和51年)5月16日朝刊、13版、23面
  12. ^ 2006年9月20日、NHKニュース
  13. ^ 「酒気帯び検挙:朝日新聞記者を書類送検へ」(2006年9月20日、毎日新聞
  14. ^ 「山梨放送部長が飲酒運転で事故=男性軽傷、現場から逃走」(2015年5月8日、時事通信
  15. ^ 「酒気帯び運転の疑いで甲府市議逮捕 駐車場フェンスに衝突」(2015年7月9日、産経新聞
  16. ^ 「年金機構甲府所長を逮捕 業務車で当て逃げ、酒気帯び容疑」(2016年2月19日、産経新聞)
  17. ^ 「酒気帯び容疑で山梨県主幹逮捕 ガードパイプ衝突、届けず」(2017年6月16日、産経新聞)
  18. ^ 「酒気帯び運転容疑で警察官逮捕 駐車場で衝突事故 山梨」(2017年7月15日、朝日新聞)
  19. ^ P.11 発議第8号 村山隆議員に対する辞職勧告決議[リンク切れ] - 山形県議会
  20. ^ 飲酒運転で懲戒免を停職に緩和 最高裁判決受け兵庫・加西市 産経新聞 2009年11月10日
  21. ^ 公務員の飲酒運転:「原則懲戒免職」緩和の動き] 毎日新聞 2010年6月27日
  22. ^ 飲酒事故:元教頭が逆転敗訴 退職手当不支給で大阪高裁 毎日新聞 2012年8月25日
  23. ^ “神奈川飲酒ひき逃げ 和解 遺族と非訴追の同乗者ら” (日本語). 産経ニュース. (2018年11月28日). https://www.sankei.com/west/news/181128/wst1811280028-n1.html 2018年11月28日閲覧。 
  24. ^ 飲酒運転、広がる地域格差[リンク切れ] 日経NEEDS 2006年10月25日
  25. ^ 北海道飲酒運転の根絶に関する条例(2016年7月13日閲覧)
  26. ^ 7月13日は「飲酒運転根絶の日」です(2016年7月13日閲覧)
  27. ^ 飲酒運転 | 根絶へ情報続々 道警がサイト、3週間100件超 常習者を検挙/提供飲食店近くで検問強化毎日新聞2015年9月25日9時0分配信(2015年12月22日閲覧)
  28. ^ 飲酒運転の情報提供 北海道警察(2015年12月22日閲覧)
  29. ^ 2015年8月27日12時32分の投稿北海道文化放送公式Twitterアカウント(2015年12月22日閲覧)
  30. ^ 【飲酒運転高速バス】前代未聞!? 乗客22人の大型バスが高速道を暴走(レスポンス 2012年7月8日)2014年9月15日閲覧。
  31. ^ 【飲酒運転高速バス】過去最大!! 75日間の路線休止命令(レスポンス 2012年7月14日)2014年9月15日閲覧。
  32. ^ アルコール検知器の義務化! | 自動車総合安全情報”. 国土交通省. 2020年6月10日閲覧。
  33. ^ 国土交通省 運航規程審査要領細則
  34. ^ 国交省、日航に立ち入り検査…飲酒副操縦士逮捕」『YOMIURI ONLINE(読売新聞)』、2018年11月27日。2018年11月28日閲覧。
  35. ^ “国交省、JALとANAに立入検査 パイロット飲酒で” (日本語). Aviation Wire. https://www.aviationwire.jp/archives/161281 2018年11月28日閲覧。 
  36. ^ 例えばロッテの洋酒入りチョコレート菓子「ラミー」・「バッカス」の場合、酒入りであるため運転の際に食べるなとパッケージに明記されている。
  37. ^ 2005/12/24号 日本医事新報 P25-29 参考[リンク切れ]
  38. ^ 其の52 奈良漬|蔵元だより|日本酒五橋蔵元 明治4年創業 酒井酒造 公式ホームページ によれば奈良漬け1切れが約0.4%のアルコールを有するとされる。
  39. ^ 酒かす汁2杯食べて 「飲酒運転検挙」の真相 - ライブドアニュース によれば、酒気帯び運転で摘発された人物は「友人宅で酒かす汁を2杯飲んだ」と主張している。
  40. ^ 『アルコール健康読本』大阪精神保健福祉協議会:編
  41. ^ 飲酒運転摘発逃れに悪用-「奈良漬」60切れ食べなきゃ無理 (2/2ページ) - MSN産経ニュース - ウェイバックマシン(2009年2月12日アーカイブ分)[リンク切れ]
  42. ^ 飲酒運転防止コンセプトカー”. 日産自動車. 2020年5月23日閲覧。
  43. ^ 背景にある「アルコール依存症」という病気
  44. ^ https://www.dmv.ca.gov/portal/dmv/?1dmy&urile=wcm:path:/dmv_content_en/dmv/teenweb/crazy_btn3/tolerance
  45. ^ デンマーク海軍が不審船を発見、正体は泥酔船長の貨物船 - AFPBB
  46. ^ 春山優花里 (2019年6月17日). “嘘のような本当の話 ポーランドで酔っぱらいが市街地を戦車「T-55」で暴走、49歳の男を飲酒運転の容疑で逮捕”. ねとらぼ. ITmedia. 2019年9月26日閲覧。
  47. ^ 安全対策基礎データ トリニダード・トバゴ”. 外務省 (2020年3月19日). 2020年5月22日閲覧。
  48. ^ 移動手段・交通とその関連用語
  49. ^ 中国の自動車事故死者数、10年連続して世界一 レコードチャイナ 2012年3月12日
  50. ^ a b 飲酒運転に対する罰則を強化 ―道路交通安全法の改正― Topics in 上海”. 茨城県上海事務所 (2011年6月1日). 2020年5月22日閲覧。
  51. ^ 酒酔い運転したら即、刑事罰 日経ビジネスオンライン 2011年6月3日
  52. ^ 厳罰化から2年 飲酒運転事故4割減=中国 人民網日本語版 2013年5月2日
  53. ^ 女が飲酒運転で6人死傷の事故、死刑の可能性も―中国”. レコードチャイナ (2019年7月8日). 2019年7月23日閲覧。
  54. ^ 飲酒運転罰則厳格化、同乗者にも罰金 台湾国際放送 2019年4月2日
  55. ^ 飲酒運転の規則は?”. オーストラリア観光局. 2019年6月6日閲覧。

関連項目


外部リンク

愛知県

愛知県あいちけん: Aichi Prefecture)は、日本中部地方、また東海地方に位置する県庁所在地名古屋市

概要

日本列島の中央部に位置する。中部地方の県ではもっとも人口が多く、47都道府県別では大阪府に次ぐ全国第4位、県庁所在地名古屋市は同地方の市町村で最多の人口を持つ。県内は大きく分けて尾張地方三河地方に分けられ、三河地方は更に西三河地方東三河地方に分けられる。尾張地方・西三河地方・東三河地方の面積比はほぼ1:1:1、人口比はほぼ7:2:1である。

名が県名にされた県のひとつで、現在の名古屋市の中心部が所属していた愛知郡に由来している。 高市黒人が詠んだ「桜田へ鶴鳴き渡る年魚市潟(あゆちがた)潮干にけらし鶴鳴き渡る」という歌が『万葉集』にあり、そこに書かれた「年魚市(あゆち)」が律令制下で愛知郡という郡名に採用されたといわれている[1]。 ほかに、あゆちの水(湧水)説・あゆち村説などがある[2]古代には「年魚市」のほか「鮎市(あゆち)」[3]「愛智(あいち)」[4][5]とも表記された。

地理・地域

広袤(こうぼう)

国土地理院の全国都道府県市区町村別面積調によると、愛知県の面積は5172.92平方キロメートルである[6]

『愛知県 市区町村の役所・役場及び東西南北端点の経度緯度(世界測地系)』(国土地理院)によると愛知県の広袤は以下の通り[7]。あわせて『我が国の人口重心 -平成27年国勢調査結果から-』(総務省)による人口重心も記す[8]

愛知県の東西南北それぞれの端と、都道府県界の未確定部分に仮の境界線を入れて求めた重心は以下の位置である[9][10]

重心
北緯35度02分16秒 東経137度12分43秒 / 北緯35.03778度 東経137.21194度 / 35.03778; 137.21194 (愛知県重心)

北端
北緯35度25分30秒 東経136度59分24秒 / 北緯35.42500度 東経136.99000度 / 35.42500; 136.99000 (愛知県最北端)
人口重心
北緯35度05分10.87秒 東経137度00分06.18秒 / 北緯35.0863528度 東経137.0017167度 / 35.0863528; 137.0017167 (愛知県人口重心)
西端
北緯35度08分31秒 東経136度40分15秒 / 北緯35.14194度 東経136.67083度 / 35.14194; 136.67083 (愛知県最西端)
愛知県庁舎所在地
北緯35度10分49秒 東経136度54分24秒 / 北緯35.18028度 東経136.90667度 / 35.18028; 136.90667 (愛知県庁)
東端
北緯35度12分45秒 東経137度50分17秒 / 北緯35.21250度 東経137.83806度 / 35.21250; 137.83806 (愛知県最東端)

南端
北緯34度34分41秒 東経137度02分11秒 / 北緯34.57806度 東経137.03639度 / 34.57806; 137.03639 (愛知県最南端)

北端は坂祝町役場から西南西にある木曽川の中央部、南端は伊良湖岬の東にある湾曲した海岸線、東端は小和田駅付近、西端は長良川大橋の南にある、長良川の中央部。また統計局の平成22年国勢調査によると、人口重心は名古屋市緑区徳重4丁目付近にある[11]

地形

西部はおおむね平坦であり、人口が集中している。東部は山岳が多くなっているが、南部海側の平地は東海道に沿って都市化している。

山地

丘陵

河川

河川
峡谷・渓谷

土地

平野
台地

島嶼

有人島

海岸

半島
干潟
砂丘

自然公園

国定公園
県立自然公園

気候

太平洋側気候を呈しており、は高温多湿で非常に蒸し暑い。は乾燥した晴天の日が多く、伊吹おろしという乾燥した冷たい風が吹き、体感温度が北日本並みに一気に低下する日もある。北西の季節風の影響があるため、強い冬型の気圧配置になると雪雲が岐阜県関ヶ原付近から流入し、愛知県西部などで局地的な大雪に見舞われることがある。また、東三河北部や西三河北東部の山間部では中央高地式気候の影響も多少みられる。

愛知の気候(気象庁・気象統計情報 より)
尾張西部尾張
東部
知多地域西三河東三河
南部北西部北東部北部南部
愛西一宮蟹江名古屋東海南知多岡崎西尾市豊田市新城市
作手
蒲郡田原市
雁ケ根小原稲武田原町伊良湖
平均
気温
(°C)
最暖月27.1
(8月)
27.3
(8月)
27.5
(8月)
26.3
(8月)
26.8
(8月)
26.4
(8月)
23.0
(8月)
26.9
(8月)
26.7
(8月)
最寒月3.8
(1月)
4.3
(1月)
4.8
(1月)
4.4
(1月)
3.8
(1月)
3.1
(1月)
−0.1
(1月)
5.3
(1月)
5.6
(1月)
降水量
(mm)
最多月252.3
(9月)
240.8
(6月)
223.4
(9月)
249.8
(9月)
258.4
(9月)
263.6
(9月)
238.8
(9月)
230.9
(9月)
231.9
(9月)
238.2
(9月)
318.7
(9月)
372.9
(9月)
257.2
(9月)
249.3
(9月)
254.6
(9月)
最少月38.8
(12月)
39.4
(12月)
34.8
(12月)
36.8
(12月)
32.3
(12月)
35.2
(12月)
36.0
(12月)
35.4
(12月)
34.5
(12月)
39.9
(12月)
52.4
(12月)
57.5
(12月)
38.9
(12月)
38.8
(12月)
42.1
(12月)
降水
日数
(日)
最多月13.3
(6・7月)
13.0
(6月)
13.1
(6月)
12.2
(6月)
12.5
(6月)
12.6
(6月)
12.0
(6月)
12.0
(6月)
12.3
(7月)
13.2
(6・7月)
15.3
(7月)
13.3
(6・7月)
11.8
(6月)
11.9
(6月)
11.3
(6月)
最少月6.6
(12月)
7.1
(12月)
5.8
(12月)
5.0
(12月)
5.7
(12月)
5.5
(12月)
5.2
(12月)
5.6
(12月)
5.5
(1月)
6.6
(12月)
7.2
(12月)
6.8
(12月)
5.1
(12月)
5.1
(12月)
4.8
(12月)

行政区画

#前述の通り、大まかに尾張地方西三河地方、東三河地方の3地域に分けられる。尾張地方はさらに知多地方に分けられることがある。知多半島全域にあたる。知多地方を除く尾張地方も西部と東部に分けられることも多い。さらに尾張地方(名古屋)、尾張地方(尾張)、尾張地方(海部)、尾張地方(知多)、三河地方(西三河)、三河地方(東三河)の6区分がある[12]

自治体は、以下の387142がある。「町」の読み方はすべて「ちょう」。「村」の読み方は2村とも「むら」。

愛知県の市町村

:県庁所在地
■●:尾張地方 :尾張地方(知多)
■●:西三河地方 ■●:東三河地方
注)●は中核市・施行時特例市。

尾張地方

(面積1,686.53km2、人口5,171,475人、2021年8月1日現在)

政令指定都市
中核市
施行時特例市
その他の市
愛知郡
海部郡
西春日井郡
丹羽郡
知多郡

西三河地方

(面積1,756.60km2、人口1,609,493人、2021年8月1日現在)

中核市
その他の市
額田郡

東三河地方

(面積1,662.55km2、人口744,312人、2021年8月1日現在)

中核市
その他の市
北設楽郡

人口

愛知県の人口は戦後から一貫して増加が続いていたが、2020年には減少に転じ、転出超過数が全国最多となった[13]新型コロナウイルス流行に伴う渡航規制により、愛知県の人口増を力強く支えてきた外国人の転入が大幅に減ったことが背景にある[14]

2020年1月から9月にかけて、20~24歳の日本人女性の転入超過は前年に比べ拡大した一方、20~24歳の日本人男性の転入は縮小し、男性人口は多くの世代で大幅な転出超過に陥った。新型コロナウイルス流行による製造業の衰退が原因として指摘されている。コロナ禍の中、宮城県大阪府福岡県は東京都への転出を控える動きが強まったのに対し、愛知県は「人口のダム」機能を果たせておらず、東京都への流出はむしろ加速しており、その超過数は全国最多となった[15]

外国人

2018年12月末における愛知県の外国人住民数は260,952人であり[16][17]、全国の都道府県で東京都に次ぐ数となっている[17]。特にブラジル人、中国人、フィリピン人、韓国・朝鮮人、ベトナム人が多い[16]

男女比

重工業が発達している愛知県は全国的に見て男性人口の割合が高く、男女比はほぼ50:50となっている[18]

出生率

令和元年(2019年)における愛知県の合計特殊出生率は1.45であった[19]。首都圏や関西圏といった他の大都市圏と比べてかなり高く推移しており、日本の平均を押し上げている[20]。また、人口千人当たりの出生率は7.8であり、全国で沖縄県、福岡県に次いで高かった[19]

Demography23000.svg
愛知県と全国の年齢別人口分布(2005年)愛知県の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 愛知県
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

愛知県の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より

都市

愛知県内 市別人口ランキング

都市圏

総務省が定義する大都市圏では、名古屋市を中心とする中京圏を有する。都市雇用圏では、以下の都市圏を有する。

隣接都道府県

同じ東海地方である岐阜県三重県静岡県長野県の4県に隣接する。

隣接自治体

歴史

古代から中世

愛知県は、令制国では尾張国三河国に当たる。尾張国は、鎌倉幕府の初代将軍であり武家政権の祖である、源頼朝が生まれた地域(名古屋市熱田区)との説がある。 1221年に起きた承久の乱では、木曽川を挟んで京方と鎌倉方と戦った。 また三河国は、室町幕府を開いた足利氏が、初代足利義康正室の出身である藤原南家が開発した岡崎を拠点とし、13世紀から鎌倉幕府の三河守護を代々務めており、西三河地方で細川氏仁木氏一色氏吉良氏今川氏などの一族が発祥するなど[21][22]、日本の中世・近世における支配者氏族との関係が濃い地域である。

近世

戦国時代には、織田信長と信長の臣下で同盟者である豊臣秀吉徳川家康など三英傑をはじめ多くの武将を輩出し、中央政局に大きな影響を及ぼした。江戸幕府の創始者、すなわち現在の東京が世界的大都市となるきっかけとなった人物が徳川家康であり、江戸時代の大名はこの三英傑の配下から出た者が多く、徳川一族や譜代大名(井伊氏などごく一部の他国出身者もいる)などの三河出身者のほか、前田家浅野家池田家山内家蜂須賀家などの尾張出身者が各地で大藩を幕末まで支配した(全国の大名の約7割が愛知県(尾張・三河)出身とも言われている[23])。大名家だけでなく家臣団や一部庶民も封地へ移り住んでおり、近世日本の大部分は三河武士や尾張出身武士団の支配を受けた形となる[24][注釈 1]。特に、江戸の開府に際しては多くの三河人が移住し、江戸っ子気質の形成にも大きく影響した。また、江戸時代に華咲いた日本的建築や日本的文化は愛知出身者による貢献が大きくあったと言える。

江戸時代以降、尾張は徳川御三家のひとつである尾張徳川家の領域となり、三河は譜代大名旗本領、寺社領、天領と分割支配された。

近現代

明治以降、三河国内の旗本、寺社、幕府領を総括する三河裁判所が設置され、のち三河県とされ、さらに伊那県に編入され、伊那県足助庁が所轄した。その後、廃藩置県にともない、三河に10県、尾張に2県が設置され、三河10県および伊那県足助庁および尾張国知多郡を統合して、額田県を設置。明治4年(1871年11月22日1872年1月2日)の第1次府県統合で名古屋県(旧尾張藩)と犬山県(尾張徳川家御附家老成瀬氏が維新直前に独立し立藩)が統合して設置された名古屋県は、明治5年4月2日1872年5月8日)に改称して愛知県となった。そして、同年11月27日(11月27日)、第2次府県統合により額田県を編入(太政官布告372号)して、ほぼ現在の県域が確定する。愛知県の県令には、当時の名古屋県令であった井関盛艮が続投した。県の下には大区小区制により、15大区15小区が置かれ、翌年3月には、第一大区は区長1人、権区長2人、小区に戸長1人、副戸長2人、各町に副戸長2人ずつを置くことになった。これらは藩の統治とは違う中央集権国家の末端統治機構である。明治4年11月27日1872年1月27日)の太政官第623号布告県治条例で、県令は管内の立法・行政・司法を専決する権限が与えられ、井関盛艮らの県令は「天皇の牧民官」と称された。

政治

行政

知事

歴代県知事(公選)
  1. 青柳秀夫昭和22年4月12日 - 昭和26年4月4日(1期)
  2. 桑原幹根昭和26年5月11日 - 昭和50年2月14日(6期)
  3. 仲谷義明昭和50年2月15日 - 昭和58年2月14日(2期)
  4. 鈴木礼治昭和58年2月15日 - 平成11年2月14日(4期)
  5. 神田真秋平成11年2月15日 - 平成23年2月14日(3期)
  6. 大村秀章平成23年2月15日 - 現職(2期)

議会

愛知県議会

財政

愛知県の財政指標
年度歳入額(単位:百万円)
一般会計特別会計合算
財政力指数経常収支比率実質公社債比率将来負担比率ラスパイレス指数起債制限比率
平成27年3,328,8180.9205298.814.3197.3100.9未公表
平成26年2,997,5840.9208393.415.1212.7102.5未公表
平成25年2,984,8390.9268198.715.5232.7100.4未公表
平成24年2,987,3700.92574100.915.5244.5100.8未公表
平成23年3,177,3750.93440102.514.9256.7102.9未公表
平成22年3,102,7791.0038394.513.4264.398.9未公表
平成21年2,973,6771.07379100.111.8271.497.7未公表
平成20年2,984,0161.0971089.110.8227.4101.8未公表
平成19年2,758,7431.0164392.011.3未公表101.011.1
平成18年2,671,7380.9434393.312.4未公表101.011.4
平成17年2,610,1110.8919995.312.3未公表100.010.3
平成16年2,575,7250.8762697.8未公表未公表100.110.6
  • 財政力指数のグループ分類およびグループ内順位は『財政力指数 都道府県の指数の変遷』を参照のこと。
  • (注)平成24年と25年については「国家公務員の給与の改定及び臨時特例に関する法律」(平成24年法律第2号)による措置が無いとした場合の値を採用した。
  • 歳入額については愛知県の公式ホームページより引用[25]
  • その他の指標については総務省公式ホームページより引用[26]

経済

産業構造

県内総生産(2018年度)は40兆9,372億円で全国2位、製造品出荷額等(2019年)は47兆9,243億円で全国1位、年間商品販売額(2019年)は33兆7,292億円で全国3位、農業産出額(2019年)は2,949億円で全国8位[27]。農業・工業・商業いずれも国内上位となっており、バランスのとれた産業構造となっている。

主力となるおもな産業
農林水産業

県内は自然環境にも恵まれており、農林水産業も東三河を中心に盛んである。農業産出額(2019年)は全国8位[27]花きの産出額は昭和37年以来全国1位である[28]

農産物では、キャベツ大葉(青じそ)が作付面積、生産量、産出額とも全国1位であるほか、ふきは生産量、産出額が全国1位、カリフラワーは作付面積・生産量が全国1位、ブロッコリーは生産量が全国1位、イチジクは生産額が全国1位などとなっている。また花卉の生産も盛んで、きくばらシクラメン洋らんは作付面積、生産量、産出額とも全国1位である。菊については電照菊の項も参照。愛知県の平野部は農業に適した肥沃な土地が多く、野菜の自給率もそれなりに高い。そのほか、西尾市碾茶の産地として知られる[29]

畜産ではウズラの飼養数、産出額が全国1位である。水産物ではあさりがざみ(甲殻類)の漁獲量が全国1位であるほか、一色町の養殖うなぎはよく知られており、「三河一色産うなぎ」というブランドを偽装した産地偽装事件が起きたことがあるほどである。また弥富市周辺は金魚の産地として知られ(弥富金魚)、スペースシャトル内において宇宙酔い実験の被験者となった「宇宙金魚」も弥富金魚である。

工業

愛知県は、トヨタ自動車を筆頭に自動車関連企業が数多く存在することで有名である。自動車産業が発展する前は、繊維産業や、三菱重工業愛知航空機中島飛行機などの航空機産業が盛んであった。がいし生産世界一の日本碍子INAX日本特殊陶業などをはじめとするセラミックス産業、特殊鋼大手の大同特殊鋼トヨタ自動車グループである愛知製鋼日本製鉄名古屋製鐵所などの特殊鋼鉄鋼業のほか、プリンターFAXミシンなどを得意とするブラザー工業、そしてトヨタグループであるデンソーアイシンなどの電気機器製造も盛んである。また、碧南市高浜市などで生産されている三州瓦は、島根県石州瓦兵庫県淡路瓦と並んで日本三大瓦であり[30]、全国的に有名である。

三大工業地帯のひとつである中京工業地帯の中心として工業は全般に活発で、製造品出荷額等(2019年)は47兆9,243億円で43年連続全国1位である(2位は神奈川県で約17兆7,461億円)[27]

2005年愛・地球博中部国際空港開港という二大事業があり、東海環状自動車道伊勢湾岸自動車道愛知高速交通東部丘陵線(リニモ)などインフラの整備が急速に進んだ。しかし、その一方で愛知県道511号武豊大府自転車道線(知多半島サイクリングロード)などの自転車道の建設、整備が放棄されており、多くの要望が寄せられている。

経済界

かつての五摂家

五摂家とは、愛知県名古屋市に本拠地を置く中部圏財界の名門企業の一群である。旧伊藤財閥系企業の東海銀行松坂屋、インフラ企業の名古屋鉄道(名鉄)、中部電力(中電)、東邦ガスの5社で構成されている。かつては中部経済連合会(中経連)や名古屋商工会議所(名商)などの経済団体代表職を独占し、名古屋観光ホテル名古屋ボストン美術館などの開設を主導する役割を担ってきた。このほか、名門企業として興和グループ、森村グループ中日新聞社大同特殊鋼を挙げる場合もある。

五摂家から御三家へ

1990年代より、東海銀行の消滅(2002年に三和銀行と合併、のち三菱UFJ銀行)、松坂屋、名古屋鉄道の経営不振(松坂屋は2007年に大丸と経営統合、名古屋鉄道は1999年(平成11年)から2008年にかけて赤字線区を随時廃線)、規制緩和による電力自由化オール電化住宅などによる中部電力と東邦ガスの利害対立などが生じるようになり、五摂家としてのまとまりはなくなりつつあった。これに反比例し、これまで「西三河モンロー主義」と呼ばれ、財界活動と距離を置いていたトヨタグループの路線転換や、国鉄分割民営化により東海道新幹線を引き継いだ東海旅客鉄道(JR東海)が発足すると、これらの存在感が増大している。最近は五摂家という表現に代わり、海陽学園開設で中心となったトヨタ自動車、JR東海、中部電力の3社で、御三家と呼ぶ表現へ変化した。

現在のトヨタグループ

経済界では、豊田市刈谷市といった西三河地方を本拠地とするトヨタグループ会社の存在感が群を抜いている。 たとえば連結売上高では中部電力(約3兆1,000億円)と東海旅客鉄道(約2兆円)は、トヨタ自動車本体はおろかグループ企業のひとつであるアイシン(約2兆9,600億円)と同程度で、両社の連結売上高を合算してもグループ筆頭企業であるデンソー(4兆3,000億円)を超える程度である。財界活動でも、2015年現在、トヨタグループは中経連(豊田自動織機名誉会長)・名商(トヨタ自動車副会長)は前会頭を輩出し、また中部財界が中心となった中部国際空港開業や愛知万博の開催では同社社長(元関東自動車工業社長)・博覧会協会会長(豊田章一郎トヨタ自動車名誉会長)を務めている。

県内に本社を置くおもな企業

第二次産業
第三次産業

金融機関

政府系金融機関
メガバンク都市銀行
信託銀行
地方銀行

※愛知県に本社を構える地方銀行は現在存在しない。

第二地方銀行(旧相互銀行
労働金庫
信用金庫
信用組合

証券会社

大手証券会社
中堅証券会社
地場証券会社

生活・交通

交通

空港

  • 中部国際空港:国際線はおよそ週350便の定期便が就航しており、世界約30か国と空路で結ばれている。国内線も国内主要空港との間で頻繁に定期便があり、特に国際線との乗り換え利便性の高さは国際的に評価されている。
  • 県営名古屋空港:国内線を中心に定期便9路線が運航されており、FDAの実質的拠点空港である。航空自衛隊小牧基地と滑走路を共有する軍民共用空港となっている。

鉄道・軌道

県内最大のターミナル駅は名古屋駅であり、一日平均乗降人員は120万人を上回る。東海道新幹線の全列車が停車し、のぞみ号であれば新大阪まで約50分、東京まで約1時間40分で結ぶ。

在来線は東海道線が尾張地方、西三河地方、東三河地方の主要都市を結ぶ[31]。名古屋 - 金山間は東海道本線、名鉄名古屋本線のほかに中央線も並走しており[31]、名古屋市中心部を迂回して大曽根駅に向かう線形となっている。

県内を通る大手私鉄は名古屋鉄道(名鉄)と近畿日本鉄道(近鉄)の2社である[31]。名鉄は県内の大半の市を網羅しており、中部国際空港への空港連絡鉄道の役割もある[31]。近鉄は近鉄名古屋線関西本線と競合しているが、今日に至るまで近鉄が本数と速達性で優位に立っている[31]。近鉄は大阪方面も東海道新幹線と近鉄特急が競合しており、本数と速達性は新幹線に劣るものの料金面で近鉄特急が優位に立っている[32]

名古屋市中心部の鉄道交通は名古屋市営地下鉄が一手に引き受ける[31]

路面電車は豊橋鉄道東田本線が県内唯一の路線である。2001年開通のゆとりーとラインは、高架専用軌道をバスが走行する日本で唯一のガイドウェイバスであり、軌道法の適用を受けている。

愛知高速交通東部丘陵線愛知万博への連絡路線として2005年3月に開業した[31][33]。愛知万博の閉幕後は利用者数が減少したが、その後は沿線開発が進んで利用者数は現在も増加傾向にある。

県内のほとんどの路線は電化されているが、名古屋市の北部を掠める形で東西に伸びる東海交通事業城北線は輸送人員が非常に少なく、県内唯一の非電化路線となっている。

東海旅客鉄道(JR東海)
Shinkansen jrc.svg 東海道新幹線
CA 東海道本線
CD 飯田線
CE 武豊線
CF 中央本線
CJ 関西本線
名古屋鉄道(名鉄)
NH 名古屋本線
TK 豊川線
GN 西尾線
GN 蒲郡線
MY MU 三河線
TT 豊田線
TA 常滑線
TA 空港線
CH 築港線
KC 河和線
KC 知多新線
TB 津島線
TB BS 尾西線
IY 犬山線
HM 広見線
KM 小牧線
ST 瀬戸線
名古屋市交通局名古屋市営地下鉄
Nagoya Subway Logo V2 (Higashiyama Line).svg 東山線
Nagoya Subway Logo V2 (Meijo Line).svg 名城線
Nagoya Subway Logo V2 (Meiko Line).svg 名港線
Nagoya Subway Logo V2 (Tsurumai Line).svg 鶴舞線
Nagoya Subway Logo V2 (Sakura-dori Line).svg 桜通線
Nagoya Subway Logo V2 (Kamiiida Line).svg 上飯田線
名古屋臨海高速鉄道
西名古屋港線(あおなみ線)
愛知高速交通
東部丘陵線(リニモ):日本唯一の常電導磁気浮上式リニアモーター推進による営業路線。
愛知環状鉄道(愛環)
愛知環状鉄道線
豊橋鉄道(豊鉄)
渥美線
東田本線
東海交通事業
城北線
名古屋ガイドウェイバス
ガイドウェイバス志段味線(ゆとりーとライン)
近畿日本鉄道(近鉄。本社は大阪市天王寺区
E 名古屋線
日本貨物鉄道(JR貨物。本社は東京都渋谷区
名古屋港線
西名古屋港線
稲沢線
名古屋臨海鉄道(貨物線)
東築線
東港線
南港線
汐見町線
昭和町線
衣浦臨海鉄道(貨物線)
半田線
碧南線

港湾

道路

高速道路

NEXCO中日本が管理する高速自動車国道、一般国道自動車専用道路を示す。伊勢湾岸自動車道新東名高速道路東名高速道路の一部を除いて、料金水準が高速自動車国道の大都市近郊区間と同じ水準である。

自動車専用道路
一般有料道路
料金徴収を終えた元有料道路
一般国道

自動車登録番号標

名古屋ナンバー
  • 名古屋市、東海市、知多市、大府市、半田市、常滑市、津島市、愛西市、大治町、蟹江町、飛島村、豊明市、日進市、弥富市、あま市、長久手市、東郷町、阿久比町、東浦町、武豊町、美浜町、南知多町
尾張小牧ナンバー
  • 小牧市、瀬戸市、尾張旭市、岩倉市、江南市、犬山市、扶桑町、大口町、稲沢市、清須市、北名古屋市、豊山町
一宮ナンバー
  • 一宮市
春日井ナンバー
  • 春日井市
三河ナンバー
  • 安城市、刈谷市、西尾市、碧南市、みよし市、知立市、高浜市
豊田ナンバー
  • 豊田市
岡崎ナンバー
  • 岡崎市・幸田町
豊橋ナンバー
  • 豊橋市、豊川市、蒲郡市、田原市、新城市、東栄町、設楽町、豊根村

警察

医療・福祉

災害拠点病院
保育所

教育

豊田市瀬戸市をはじめ、「知の拠点あいち」など、産学官連携による共同研究開発拠点の整備が進められ、大学が集中している名古屋市の北郊から東郊の丘陵地域(犬山市 - 岡崎市)にかけて、学園都市が形成されている。

大学

(五十音順)

国立
公立
私立
専修学校
特別支援学校
高等学校
中学校
小学校
幼稚園

マスメディア

テレビ放送局

地上波テレビ局

いずれも名古屋市に所在する。

放送対象地域は、NHK名古屋総合・テレビ愛知は県域放送、ほかは当県、岐阜県三重県の「東海3県」を放送エリアとする中京広域圏としている。

ケーブルテレビ局

ラジオ放送局

AMラジオ局
FM放送局

放送対象地域外の三重エフエム放送[34]エフエム岐阜[35] が県内の広い範囲で、静岡エフエム放送豊橋市新城市の各一部で受信可能である。

かつてはMegaNet系列の外国語FM局「愛知国際放送(RADIO-i)」もあった。しかし、同局は開局当初からCM収入が伸び悩み、単年度黒字化を一度も果たせず経営破綻。会社更生法民事再生法適用を申請しての経営再建や他社への経営譲渡は行われなかった。2010年9月30日24時をもって2000年4月1日の開局以来10年半にわたった放送を完全終了。日本の県域地上波民放局としては史上初の「閉局(廃業・廃局)」に追い込まれた。免許は同年10月7日付で総務大臣へ返上。法人としての「愛知国際放送」は清算され消滅した。また、2014年4月1日に開局した外国語FM局「Radio NEO(旧・InterFM NAGOYA)」も経営不振により、2020年6月30日12時をもって放送終了となった。

コミュニティFM局

新聞社

全国紙
全国スポーツ紙
  • スポーツニッポン新聞社名古屋総局
    大阪本社で発行する紙面が名古屋市の中日新聞社本社工場[注釈 3] で印刷されている(公営競技、テレビ欄のみ差し替え)。
  • 日刊スポーツ新聞名古屋本社
    株式会社日刊スポーツ新聞西日本の傘下。紙面の大半は大阪本社(日刊スポーツ新聞西日本)版と共有している(公営競技とテレビ面は差し替え)。
  • スポーツ報知
    読売新聞中部支社が発行。同支社が中部読売新聞社であった時代に「報知スポーツ」の題号で創刊され、1996年に東京・大阪と同じく「スポーツ報知」に改題した。

支局・支社などは設置されていないものの、次の2紙が販売されている。

ローカル紙

豊橋市など東三河では静岡新聞も購読できる。

名古屋タイムズは、2008年(平成20年)10月31日の発行分をもって休刊した(事実上の廃刊)。当時は近年東海地方の新聞社で休刊するところがなかったため、ほかのマスコミで取り上げられた。

文化・名物

  • 寺院数は約4,600で、日本でもっとも多い県である[36]
  • 文化芸能など形のないものに関して手厳しいファンが多く存在するとされている[注釈 5]。同様に値段や品物に関しても評価が厳しい。

方言

愛知県の方言は東海東山方言岐阜・愛知方言に分類されるが、尾張と三河で表現や発音に違いがある。

  • 名古屋弁 - 尾張地方の方言。旧国名から尾張弁とも言う。内輪東京式アクセントが分布するが、知多弁は西三河と同じ中輪東京式アクセントである。「どえらい→どえれゃあ」のような連母音変化が特徴。美濃弁との共通点が多く、文法や語彙の面で三河弁より関西的である。
  • 三河弁 - 三河地方の方言。西三河では中輪東京式アクセント、東三河では外輪東京式アクセントが分布する。「じゃん、だら、りん」と呼ばれる文末表現が特徴。遠州弁との共通点が多く(特に東三河)、静岡県でも湖西市などでは三河弁に近い方言が用いられている。

食文化

郷土料理

名産・特産

名物

名古屋
一宮
小牧
犬山
知多半島
南知多
岡崎
知立
刈谷
安城
高浜
西尾
一色
幸田
豊橋
蒲郡
豊川
田原

伝統工芸

経済産業大臣指定伝統的工芸品
伝統工芸品

祭事・催事

愛知県内には40市町に154の山車まつり、418の山車が存在しており、県はその魅力を全国に発信するため「あいち山車まつり日本一協議会」を設立して「山車日本一あいち」宣言を行った[38][39][40]。特に山車にからくり人形がのる「山車からくり」は、尾張の熱田新宮天王祭や津島天王祭から始まったとされ[41]、現在でも全国の山車からくりの6割が愛知県に集中しているとされる[42]2016年(平成28年)12月1日に「山・鉾・屋台行事」として、18府県33件がユネスコ無形文化遺産に登録されたが、その中で愛知県からは尾張津島天王祭、犬山祭、亀崎潮干祭、知立まつり、須成祭の5件が登録された[43]

ユネスコ無形文化遺産
その他

スポーツ

公営競技

競馬
競輪
競艇
オートレース

プロスポーツ

日本トップリーグ連携機構の参加競技団体一覧

男子チーム
チームスポーツリーグ都市競技場
中日ドラゴンズ野球セントラル・リーグ名古屋市ナゴヤドーム
ファーム中日ドラゴンズ野球ウエスタン・リーグ名古屋市ナゴヤ球場
名古屋グランパスサッカーJリーグ名古屋市豊田市みよし市パロマ瑞穂スタジアム豊田スタジアム
FCマルヤス岡崎サッカーJFL岡崎市名古屋市港サッカー場豊田市運動公園岩田運動公園
名古屋オーシャンズフットサルFリーグ名古屋市テバオーシャンアリーナパークアリーナ小牧
三遠ネオフェニックスバスケットボールBリーグ豊橋市浜松市豊橋市総合体育館浜松アリーナ岡崎中央総合公園総合体育館
名古屋ダイヤモンドドルフィンズバスケットボールBリーグ名古屋市愛知県体育館、カルポート東(東スポーツセンター)
シーホース三河バスケットボールBリーグ刈谷市ウィングアリーナ刈谷
ファイティングイーグルス名古屋バスケットボールBリーグ名古屋市枇杷島スポーツセンター
豊田合成スコーピオンズバスケットボールBリーグ清須市稲沢市豊田合成記念体育館枇杷島スポーツセンター
アイシンAWアレイオンズ安城バスケットボールBリーグ安城市安城市体育館
ウルフドッグス名古屋バレーボールV1リーグ清須市稲沢市氷見市豊田合成記念体育館
ジェイテクトSTINGSバレーボールV1リーグ刈谷市ジェイテクト体育館
トヨタ自動車サンホークスバレーボールV2リーグ豊田市トヨタスポーツセンター
大同特殊鋼レッドスターバレーボールV2リーグ名古屋市大同特殊鋼星崎工場体育館
アイシンティルマーレバレーボールV3リーグ碧南市刈谷市アイシン精機体育館
トヨタ自動車ヴェルブリッツラグビージャパンラグビートップリーグ豊田市トヨタスポーツセンター豊田スタジアム
豊田自動織機シャトルズラグビージャパンラグビートップリーグ刈谷市豊田自動織機刈谷グラウン、豊田スタジアム
名古屋フラーテルフィールドホッケーホッケー日本リーグ名古屋市
名古屋サイクロンズアメリカンフットボールXリーグ名古屋市
キリックス豊田ブルファイターズアメリカンフットボールX2リーグ豊田市
愛知ゴールデンウイングスアメリカンフットボールX2リーグ名古屋市豊田市豊田通商藤岡グラウンド、名古屋商科大学
大同特殊鋼フェニックスハンドボール日本ハンドボールリーグ名古屋市
トヨタ車体ブレイブキングスハンドボール日本ハンドボールリーグ刈谷市
豊田合成ブルーファルコンハンドボール日本ハンドボールリーグ清須市稲沢市豊田合成記念体育館
愛三工業レーシングチームロードレースJプロツアー大府市
女子チーム
チームスポーツリーグ都市競技場
愛知ディオーネ野球JWBL一宮市平島公園野球場
東海NEXUS野球全日本女子野球連盟一宮市平島公園野球場
トヨタ自動車レッドテリアーズソフトボールJSL豊田市トヨタスポーツセンター
豊田自動織機シャイニングベガソフトボールJSL刈谷市刈谷球場
NGUラブリッジ名古屋サッカーなでしこリーグ名古屋市名古屋市港サッカー場
アイシン ウィングスバスケットボールWリーグ安城市安城市体育館
トヨタ自動車アンテロープスバスケットボールWリーグ名古屋市千種スポーツセンター
デンソーアイリスバスケットボールWリーグ刈谷市ウィングアリーナ刈谷
三菱電機コアラーズバスケットボールWリーグ名古屋市愛知県体育館
トヨタ紡織サンシャインラビッツバスケットボールWリーグ刈谷市ウィングアリーナ刈谷
トヨタ車体クインシーズバレーボールV1リーグ刈谷市トヨタ車体体育館
デンソー・エアリービーズバレーボールV1リーグ西尾市デンソー西尾製作所体育館
トヨタ自動車ヴァルキューレバレーボールV2リーグ豊田市トヨタスポーツセンター
ソニーHC BRAVIA Ladiesフィールドホッケーホッケー日本リーグ稲沢市一宮市各務原市川崎重工ホッケースタジアム
HC名古屋ハンドボール日本ハンドボールリーグ名古屋市ブラザー工業体育館
トップ名古屋卓球Tリーグ名古屋市テバオーシャンアリーナ

観光

世界的遺産

ユネスコ無形文化遺産

2016年平成28年)11月30日国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産山・鉾・屋台行事として愛知県からは国内最多の5つが登録された。

かんがい施設遺産

有形文化財建造物

国宝

寺院
城郭
建築
  • 如庵 - 茶室 (犬山市)

重要伝統的建造物群保存地区

大規模テーマパーク

(豊橋総合動植物公園)
ラグーナテンボス
(愛・地球博記念公園)
(日本国内初の屋外レゴランドテーマパーク、世界で8か所目のレゴランド。名古屋市港区金城ふ頭2017年4月1日開業)

文化劇場

文化施設

名勝・旧跡

名勝
国の特別史跡

城郭

おもな城郭

神社

寺院

温泉

その他

愛知県を舞台とした作品

出身関連著名人

名誉愛知県民

愛知県名誉県民の称号を贈られた人物は以下の通り。

顕彰年月日氏名職業・経歴など備考出身
1987年(昭和62年)12月21日桑原幹根政治家(元愛知県知事山梨県南都留郡明見村
2011年(平成23年)12月3日海部俊樹政治家(元内閣総理大臣戦後初の愛知県出身内閣総理大臣名古屋市東区七曲町
鈴木禮治政治家(元愛知県知事)三重県三重郡富田町
豊田章一郎実業家技術者トヨタ自動車名誉会長名古屋市白壁町
野依良治化学者理化学研究所理事長ノーベル化学賞受賞(2001年)兵庫県武庫郡精道村
2015年(平成27年)9月11日赤﨑勇半導体工学者名城大学終身教授)ノーベル物理学賞受賞(2014年)鹿児島県川辺郡知覧村
天野浩電子工学者名古屋大学特別教授ノーベル物理学賞受賞(2014年)静岡県浜松市

対外関係

姉妹自治体・提携自治体

友好自治体
国名名称
オーストラリアの旗オーストラリア連邦ビクトリア州1980年(昭和55年)5月2日
中華人民共和国の旗中華人民共和国江蘇省1980年(昭和55年)7月28日
中華人民共和国の旗中華人民共和国広東省2019年(令和元年)5月16日
提携自治体[44]
国名名称
タイ王国の旗タイ王国中部地方バンコク都2012年(平成24年)7月9日
中華人民共和国の旗中華人民共和国広東省2013年(平成25年)11月25日
大韓民国の旗大韓民国京畿道2015年(平成27年)11月10日
アメリカ合衆国の旗アメリカ合衆国テキサス州2016年(平成28年)4月22日[45]
ベトナムの旗ベトナム社会主義共和国中央直轄市ホーチミン市2016年(平成28年)9月13日[46]
アメリカ合衆国の旗アメリカ合衆国ワシントン州2016年(平成28年)10月18日[47]
ベルギーの旗ベルギー王国ブリュッセル首都圏地域2017年(平成29年)5月15日[48]
ベルギーの旗ベルギー王国フランデレン地域2017年(平成29年)5月15日[48]
ベルギーの旗ベルギー王国ワロン地域2017年(平成29年)5月15日[48]
アメリカ合衆国の旗アメリカ合衆国インディアナ州2017年(平成29年)9月15日[49]
アメリカ合衆国の旗アメリカ合衆国ケンタッキー州2017年(平成29年)10月23日[50]
フランスの旗フランス共和国オクシタニー地域圏2018年(平成30年)6月5日[44]
ブラジルの旗ブラジル連邦共和国サンパウロ州2018年(平成30年)9月10日[44]

経済連携

国名名称
ベトナムの旗ベトナム社会主義共和国ベトナム計画投資省2008年(平成20年)3月18日
中華人民共和国の旗中華人民共和国江蘇省2008年(平成20年)10月31日
タイ王国の旗タイ王国タイ工業省2014年(平成26年)9月10日
インドネシアの旗インドネシア共和国インドネシア経済担当調整大臣府2017年(平成29年)2月13日

あいちフレンドシップ交流事業

2005年に開催された愛知万博で、愛知県内の市町村(名古屋市を除く)が120の万博公式参加国をそれぞれ「一市町村一国フレンドシップ事業」のフレンドシップ相手国として迎え入れた。万博後にも盛んに交流やさまざまな国際化事業など行われ、万博でのおもてなしから一歩進んだ相互理解と地域の国際化につながっている。「一市町村一国フレンドシップ事業」により高まった県民の国際交流や異文化理解への関心を原動力のひとつとして、さらなる国際化を進めている[51]