ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏛|玉城知事「第5波入り口」 新型コロナ 沖縄県があすから第3接種会場設置 


写真 

玉城知事「第5波入り口」 新型コロナ 沖縄県があすから第3接種会場設置 

 
内容をざっくり書くと
多くの事業所が所在し、昼間人口も多く、活発な経済活動が見られ、さらには県外からの来訪者も多い」と説明した。
 

玉城デニー知事は19日、県庁で会見を開き、3カ所目となる県の新型コロナウイルスワクチン接種会場を那覇… →このまま続きを読む

 琉球新報


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

多く経済活動

昼間人口

昼間人口(ちゅうかんじんこう)は、常住人口に他の地域から通勤してくる人口(流入人口)を足し、さらに他の地域へ通勤する人口(流出人口)を引いたものである。昼間人口に対して常住人口のことを夜間人口という。

日本の国勢調査では通勤・通学先を集計した結果により算出される。昼間人口には夜間に勤務や通学する人も含み、昼間の買い物客などは含まない[1][2]

都心部では昼間人口のほうが多くなりベッドタウンでは夜間人口のほうが多くなる。 昼間人口が夜間人口の2倍以上になる地域は日本で市区町村別に見たとしても10程度と少ないが、東京都千代田区のように昼間人口が夜間人口の10倍以上になる極端な例もある[3]

夜間人口を100とした場合の昼間人口の指数を昼夜間人口比率と呼び、昼間人口と夜間人口の関係を表す指標として使われる。

日本

2015年の各地の昼間人口の一覧を示す[4]。表の項目名は下記の通り。

  • 比率 : 昼夜間人口比率 (昼間人口 ÷ 夜間人口 × 100)
  • 流入人口 : 他の地域から当該地域へ通勤・通学している人口

特別区・政令市

政令指定都市及び東京都特別区部を昼間人口の多い順に並べる。

地域昼間人口夜間人口比率流入超過人口
1東京23区12,033,5929,272,740129.82,760,852
2大阪市3,543,4492,691,185131.7852,264
3横浜市3,416,0603,724,84491.7−308,784
4名古屋市2,589,7992,295,638112.8294,161
5札幌市1,959,7401,952,356100.47384
6福岡市1,704,2181,538,681110.8165,537
7京都市1,608,2161,475,183109.0133,033
8神戸市1,571,6251,537,272102.234,353
9川崎市1,302,4871,475,21388.3−172,726
10広島市1,211,0201,194,034101.416,986
11さいたま市1,175,5791,263,97993.0−88,400
12仙台市1,148,3891,082,159106.166,230
13北九州市983,517961,286102.322,231
14千葉市951,528971,88297.9−20,354
15新潟市822,469810,157101.512,312
16浜松市792,639797,98099.3−5,341
17堺市785,324839,31093.6−53,986
18熊本市756,852740,822102.216,030
19岡山市745,199719,474103.625,725
20静岡市726,136704,989103.021,147
21相模原市636,218720,78088.3−84,562

東京都への流入人口

2015年の国勢調査、2018年のJR東海、及び2020年1月の東京空港局の資料による1日平均の東京都への流入人口は下記の通りである。

順位流入地域流入人数
1神奈川県1,068,505
2埼玉県936,100
3千葉県716,881
4茨城県67,282
5栃木県17,301
6群馬県13,614
7山梨県10,551
-東海道新幹線東京駅・品川駅282,000
-羽田空港(乗降客数)211,800

都道府県

都道府県を昼間人口の多い順に並べる。人口の単位は万人として小数点第2位を四捨五入している。

都道府県昼間人口
(万人)
夜間人口
(万人)
比率流入超過人口
(万人)
1東京都1592.01351.5117.8240.5
2大阪府922.4883.9104.438.5
3神奈川県832.3912.691.2−80.3
4愛知県758.6748.3101.410.3
5埼玉県645.6726.788.9−81.1
6千葉県558.2622.389.7−64.1
7北海道537.9538.299.9−0.3
8兵庫県529.4553.595.7−24.1
9福岡県510.5510.2100.10.3
10静岡県369.2370.099.8−0.8
11広島県285.0284.4100.20.6
12茨城県284.3291.797.5−7.4
13京都府265.6261.0101.84.6
14宮城県234.0233.4100.30.6
15新潟県230.2230.499.9−0.2
16長野県209.4209.999.8−0.5
17群馬県197.0197.399.8−0.3
18栃木県195.5197.499.0−1.9
19岐阜県195.3203.296.1−7.9
20岡山県192.2192.2100.00.0
21福島県191.8191.4100.20.4
22三重県178.5181.698.3−3.1
23熊本県177.7178.699.5−0.9
24鹿児島県164.6164.899.9−0.2
25沖縄県143.3143.4100.0−0.1
26山口県139.9140.599.6−0.6
27愛媛県138.5138.5100.00.0
28長崎県137.4137.799.8−0.3
29滋賀県136.4141.396.5−4.9
30青森県130.6130.899.8−0.2
31岩手県127.7128.099.8−0.3
32奈良県122.8136.490.0−13.6
33大分県116.6116.699.9−0.0
34石川県115.7115.4100.20.3
35山形県112.0112.499.7−0.4
36宮崎県110.3110.499.9−0.1
37富山県106.4106.699.8−0.2
38秋田県102.1102.399.8−0.2
39香川県97.997.6100.20.3
40和歌山県94.696.498.2−1.8
41佐賀県83.583.3100.20.2
42山梨県82.883.599.2−0.7
43福井県78.778.7100.0-0.0
44徳島県75.375.699.6−0.3
45高知県72.872.899.9−0.0
46島根県69.569.4100.10.1
47鳥取県57.357.399.9−0.0

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国も国勢調査に基づいて昼間人口を推定している[5]

都市の昼間人口

アメリカの2000年における都市の昼間人口上位20。

昼順都市名昼間人口(人)夜間人口(人)夜順比率(%)昼夜差(人)
1ニューヨークニューヨーク州8,571,3388,008,2781107.0563,060
2ロサンゼルスカリフォルニア州3,822,6973,694,8202103.5127,877
3シカゴイリノイ州3,038,3442,896,0163104.9142,328
4ヒューストンテキサス州2,356,9441,953,6314120.6403,313
5フィラデルフィアペンシルベニア州1,607,7801,517,5505105.990,230
6フェニックスアリゾナ州1,417,1651,321,0456107.396,120
7ダラステキサス州1,416,1351,188,5808119.1227,555
8サンディエゴカリフォルニア州1,365,3271,223,4007111.6141,927
9サンアントニオテキサス州1,212,6351,144,6469105.967,989
10ワシントンD.C.コロンビア特別区982,853572,05921171.8410,794
11デトロイトミシガン州950,611951,2701099.9-659
12サンフランシスコカリフォルニア州945,480776,73313121.7168,747
13インディアナポリスインディアナ州903,832781,87012115.6121,962
14サンノゼカリフォルニア州844,874894,9431194.4-50,069
15ボストンマサチューセッツ州831,233589,14120141.1242,092
16ジャクソンビルフロリダ州797,840735,61714108.562,223
17コロンバスオハイオ州793,990711,47015111.682,520
18オースティンテキサス州783,890656,56216119.4127,328
19メンフィステネシー州752,843650,10018115.8102,743
20ボルチモアメリーランド州743,779651,15417114.292,625

州の昼間人口

アメリカの2000年におけるの昼間人口。

昼順昼間人口(人)夜間人口(人)夜順比率(%)昼夜差(人)
1カリフォルニア州33,852,82533,871,648199.9-18,823
2テキサス州20,850,67620,851,8202100.0-1,144
3ニューヨーク州19,225,00118,976,4573101.3248,544
4フロリダ州15,952,56515,982,378499.8-29,813
5イリノイ州12,416,61712,419,2935100.0-2,676
6ペンシルベニア州12,228,57612,281,054699.6-52,478
7オハイオ州11,379,25811,353,1407100.226,118
8ミシガン州9,910,1549,938,444899.7-28,290
9ジョージア州8,201,3698,186,45310100.214,916
10ニュージャージー州8,197,6578,414,350997.4-216,693
11ノースカロライナ州8,068,8418,049,31311100.219,528
12バージニア州6,985,4677,078,5151298.7-93,048
13マサチューセッツ州6,424,7576,349,09713101.275,660
14インディアナ州6,038,3586,080,4851499.3-42,127
15ワシントン州5,848,4345,894,1211599.2-45,687
16テネシー州5,727,5355,689,28316100.738,252
17ミズーリ州5,650,4915,595,21117101.055,280
18ウィスコンシン州5,310,1175,363,6751899.0-53,558
19アリゾナ州5,115,8055,130,6322099.7-14,827
20メリーランド州5,028,7195,296,4861994.9-267,767
21ミネソタ州4,937,8254,919,47921100.418,346
22ルイジアナ州4,471,1364,468,97622100.02,160
23アラバマ州4,410,3974,447,1002399.2-36,703
24コロラド州4,298,6794,301,2612499.9-2,582
25ケンタッキー州4,046,8774,041,76925100.15,108
26サウスカロライナ州3,979,6124,012,0122699.2-32,400
27オレゴン州3,461,8563,421,39928101.240,457
28オクラホマ州3,419,9513,450,6542799.1-30,703
29コネチカット州3,406,8313,405,56529100.01,266
30アイオワ州2,920,1192,926,3243099.8-6,205
31ミシシッピ州2,812,4112,844,6583198.9-32,247
32カンザス州2,694,1452,688,41832100.25,727
33アーカンソー州2,682,3732,673,40033100.38,973
34ユタ州2,234,0822,233,16934100.0913
35ネバダ州2,016,6921,998,25735100.918,435
36ニューメキシコ州1,808,4621,819,0463699.4-10,584
37ウェストバージニア州1,783,6471,808,3443798.6-24,697
38ネブラスカ州1,730,6301,711,26338101.119,367
39アイダホ州1,278,8461,293,9533998.8-15,107
40メイン州1,259,5921,274,9234098.8-15,331
41ハワイ州1,211,3651,211,53742100.0-172
42ニューハンプシャー州1,189,7721,235,7864196.3-46,014
43ロードアイランド州1,015,9481,048,3194396.9-32,371
44コロンビア特別区982,853572,05950171.8410,794
45モンタナ州900,215902,1954499.8-1,980
46デラウェア州801,107783,60045102.217,507
47サウスダコタ州760,708754,84446100.85,864
48ノースダコタ州653,209642,20047101.711,009
49アラスカ州632,052626,93248100.85,120
50バーモント州603,475608,8274999.1-5,352
51ワイオミング州493,517493,7825199.9-265

過去の統計

日本の大都市

  • 大都市とは、調査時点の東京都区部(東京23区)および政令指定都市のこと。
  • 夜間人口 : 常住人口
  • 昼順 : 昼間人口の順位
  • 夜順 : 夜間人口の順位
  • 比率 : 昼夜間人口比率
  • 昼夜差=昼間人口-夜間人口

2010年

都市名夜間人口比率昼夜差
1東京23区11,711,5378,945,695130.92,765,842
2大阪市3,538,5762,665,314132.8873,262
3横浜市3,375,3303,688,77391.5-313,443
4名古屋市2,569,3762,263,894113.5305,482
5札幌市1,925,5351,913,545100.611,990
6福岡市1,637,8131,463,743111.9174,070
7京都市1,599,0371,474,015108.5125,022
8神戸市1,583,7651,544,200102.639,565
9川崎市1,275,6281,425,51289.5-149,884
10広島市1,198,3471,173,843102.124,504
11さいたま市1,133,9781,222,43492.8-88,456
12仙台市1,121,9651,045,986107.375,979
13北九州市1,003,657976,846102.726,811
14千葉市938,148961,74997.5-23,601
15新潟市826,202811,901101.814,301
16浜松市798,622800,86699.7-2,244
17堺市794,507841,96694.4-47,459
18静岡市739,584716,197103.323,387
19岡山市739,068709,584104.229,484
20相模原市630,432717,54487.9-87,112

2005年

  • 統計値は、2005年(平成17年)国勢調査のもの
  • ▼:2000年の値よりも減少(新規政令市のさいたま市と静岡市は記載しない)
昼順都市名都道府県名昼間人口(人)夜間人口(人)夜順比率(%)昼夜差(人)
1東京23区東京都1128469983519551▼135.12932744
2大阪市大阪府▼3581675▼25946863▼138.0986989
3横浜市神奈川県32051443545447290.4-340303
4名古屋市愛知県251619621939734▼114.7322223
5札幌市北海道189394618779655▼100.915981
6京都市京都府▼158298014606887▼108.4122292
7福岡市福岡県157118413849258▼113.4186259
8神戸市兵庫県154797115205516▼101.827420
9広島市広島県1174401114449811▼102.629903
10川崎市神奈川県11544361326152987.1-171716
11仙台市宮城県1098981102016012▼107.778821
12さいたま市埼玉県107763811726771091.9-95039
13北九州市福岡県▼1020447▼99265413▼102.827793
14千葉市千葉県8940279195501497.2-25523
15静岡市静岡県72721070057515103.826635

2000年

  • 大都市とは、東京都区部(東京23区)、および、政令指定都市(2000年10月1日時点)のこと。
  • 統計値は、2000年(平成12年)国勢調査のもの
昼順都市名都道府県名昼間人口(人)夜間人口(人)夜順比率(%)
1東京23区東京都1112513580922681137.5
2大阪市大阪府366441425953943141.2
3横浜市神奈川県30911663414860290.5
4名古屋市愛知県251454921489494117.0
5札幌市北海道182075717974795101.3
6京都市京都府158462614543687109.0
7神戸市兵庫県153671614921436103.0
8福岡市福岡県151844413366628114.6
9広島市広島県1163405112476510103.4
10川崎市神奈川県10970901249029987.8
11仙台市宮城県1090162100762812108.2
12北九州市福岡県1044966101012711103.4
13千葉市千葉県8587028830081397.2

時系列

 2005年2000年1995年1990年1985年1980年1975年1970年1965年

日本全国
127,756,815
日本全国
126,925,843
日本全国
125,570,246
日本全国
123,611,167
日本全国
121,048,923
日本全国
117,060,396
日本全国
111,939,643
日本全国
103,720,060
日本全国
098,274,961
1東京23区
11284699
8351955
東京23区
11125135
8092268
東京23区
11191345
7935211
東京23区
11287948
8099153
東京23区
10958178
8346709
東京23区
10613454
8336303
東京23区
10725386
8646520
東京23区
10447198
8840942
東京23区
10039935
8893094
2大阪市
3581675
2594686
大阪市
3664414
2595394
大阪市
3803203
2596456
大阪市
3800461
2603789
大阪市
3714244
2633687
大阪市
3650644
2645419
大阪市
3774334
2778987
大阪市
3854469
2980487
大阪市
3862373
3156222
3横浜市
3205144
3545447
横浜市
3091166
3414860
横浜市
2963872
3303708
横浜市
2840252
3203195
横浜市
2680333
2990133
横浜市
2510830
2770880
名古屋市
2377570
2079740
名古屋市
2290789
2036053
名古屋市
2144853
1935430
4名古屋市
2516196
2193973
名古屋市
2514549
2148949
名古屋市
2543481
2144334
名古屋市
2519691
2146948
名古屋市
2438795
2113845
名古屋市
2400591
2086762
横浜市
2375994
2621771
横浜市
2052714
2238264
横浜市
1676397
1788915
5札幌市
1893946
1877965
札幌市
1820757
1797479
札幌市
1786889
1752149
札幌市
1698926
1665169
京都市
1617564
1478557
京都市
1604369
1472921
京都市
1574126
1461059
京都市
1503242
1419165
京都市
1412480
1365007
6京都市
1582980
1460688
京都市
1584626
1454368
京都市
1601492
1454286
京都市
1604654
1454128
札幌市
1574342
1542242
札幌市
1433137
1399962
神戸市
1407112
1360605
神戸市
1326254
1288937
神戸市
1235398
1216666
7福岡市
1571184
1400621
神戸市
1536716
1492143
神戸市
1493697
1422563
神戸市
1518123
1466546
神戸市
1464758
1410026
神戸市
1421402
1362036
札幌市
1271073
1240613
北九州市
1097651
1042321
北九州市
1089350
1042388
8神戸市
1547971
1520551
福岡市
1531174
1336662
福岡市
1479086
1280405
福岡市
1409342
1229865
福岡市
1311195
1159521
福岡市
1228452
1086269
福岡市
1131906
1002201
札幌市
1036046
1010123
福岡市
836887
749808
9広島市
1174401
1144498
広島市
1163405
1124765
広島市
1151314
1106763
広島市
1126721
1080949
北九州市
1108500
1055986
北九州市
1121011
1063948
北九州市
1115649
1058058
福岡市
969180
853270
川崎市
836513
854866
10川崎市
1154436
1326152
川崎市
1097090
1249029
川崎市
1067304
1201881
北九州市
1068385
1022737
広島市
1084059
1043473
川崎市
978789
1039977
川崎市
968855
1014951
川崎市
951893
973486
札幌市
816548
794908
11仙台市
1098981
1020160
仙台市
1090162
1007628
仙台市
1059893
969971
川崎市
1053451
1171041
川崎市
1011341
1088502
広島市
954823
898784
広島市
905272
852611
広島市
622295
541998
広島市
564539
504245
12さいたま市
1077638

1172677
北九州市
1044966
1010127
北九州市
1058927
1018897
仙台市
989683
912108
仙台市
805169
699205
仙台市
765312
663327
仙台市
703937
615473
仙台市
612928
545065
仙台市
527686
480925
13北九州市
1020447
992654
千葉市
858702
883008
千葉市
830339
856593
千葉市
772914
824034
千葉市
740483
788669
千葉市
705678
744993
千葉市
631005
659356
千葉市
467833
482133
千葉市
331507
332188
14千葉市
894027
919550
15静岡市
727210
700575

日本の都道府県

2010年

  • 統計値は2010年(平成22年)国勢調査のもの[6]
  • 夜間人口 : 常住人口
  • 昼夜差=昼間人口-夜間人口
都道府県昼間人口
(万人)
夜間人口
(万人)
比率昼夜差
(万人)
1東京都1557.61315.9118.4241.7
2大阪府928.1886.5104.741.5
3神奈川県825.4904.891.2-79.4
4愛知県752.1741.1101.511.0
5埼玉県637.3719.588.6-82.1
6千葉県556.0621.689.5-65.6
7北海道550.4550.6100.0-0.2
8兵庫県534.8558.895.7-24.0
9福岡県507.8507.2100.10.6
10静岡県376.0376.599.9-0.5
11茨城県288.7297.097.2-8.3
12広島県286.9286.1100.30.8
13京都府266.8263.6101.23.2
14新潟県237.5237.4100.00.0
15宮城県235.2234.8100.20.4
16長野県214.9215.299.9-0.3
17福島県202.1202.999.6-0.8
18群馬県200.5200.899.9-0.3
19岐阜県199.8208.196.0-8.3
20栃木県199.0200.899.1-1.8
21岡山県194.3194.599.9-0.2
22三重県182.0185.598.1-3.5
23熊本県181.0181.799.6-0.8
24鹿児島県170.4170.699.9-0.2
25山口県144.4145.199.5-0.7
26愛媛県143.3143.1100.10.2
27長崎県142.3142.799.8-0.4
28沖縄県139.2139.3100.0-0.1
29青森県137.4137.3100.00.1
30滋賀県136.3141.196.6-4.7
31岩手県132.6133.099.7-0.4
32奈良県126.0140.189.9-14.1
33大分県119.7119.7100.00.0
34石川県117.2117.0100.20.2
35山形県116.7116.999.8-0.2
36宮崎県113.6113.5100.00.0
37富山県109.1109.399.8-0.2
38秋田県108.5108.699.9-0.1
39香川県99.899.6100.20.2
40和歌山県98.3100.298.1-1.9
41山梨県85.586.399.0-0.8
42佐賀県85.285.0100.20.2
43福井県80.780.6100.10.0
44徳島県78.378.599.7-0.2
45高知県76.376.499.9-0.1
46島根県71.871.7100.00.0
47鳥取県58.958.9100.0-0.0

2000年

  • 統計値は、2000年(平成12年)国勢調査のもの[1]
  • 夜間人口 : 常住人口
  • 昼順 : 昼間人口の順位
  • 夜順 : 夜間人口の順位
  • 昼夜差=昼間人口-夜間人口
昼順都道府県名昼間人口夜間人口夜順昼夜差
1東京都1466.7万人1201.7万人1265.0万人
2大阪府930.8万人878.9万人251.9万人
3神奈川県763.4万人847.5万人3-84.1万人
4愛知県713.1万人701.6万人411.5万人
5埼玉県598.5万人692.5万人5-94.0万人
6北海道565.5万人565.7万人7-0.2万人
7兵庫県527.6万人554.7万人8-27.1万人
8千葉県518.2万人591.5万人6-73.3万人
9福岡県501.4万人500.6万人90.8万人
10静岡県376.3万人376.7万人10-0.4万人
11茨城県289.2万人298.5万人11-9.3万人
12広島県288.6万人287.6万人121.0万人
13京都府264.3万人263.0万人131.3万人
14新潟県247.4万人247.3万人140.1万人
15宮城県236.6万人236.4万人150.2万人
16長野県221.5万人221.4万人160.1万人
17福島県212.2万人212.6万人17-0.4万人
18岐阜県202.6万人210.7万人18-8.1万人
19群馬県201.8万人202.0万人19-0.2万人
20栃木県199.3万人200.4万人20-1.1万人
21岡山県194.9万人195.0万人21-0.1万人
22熊本県185.1万人185.8万人22-0.7万人
23三重県181.1万人185.7万人23-4.6万人
24鹿児島県178.4万人178.5万人24-0.1万人
25山口県151.8万人152.8万人25-1.0万人
26長崎県151.3万人151.6万人26-0.3万人
27愛媛県149.4万人149.3万人270.1万人
28青森県147.6万人147.5万人280.1万人
29岩手県141.1万人141.6万人30-0.5万人
30沖縄県130.9万人130.9万人320.0万人
31滋賀県129.0万人134.2万人31-5.2万人
32奈良県126.2万人144.1万人29-17.9万人
33山形県124.3万人124.4万人33-0.1万人
34大分県122.0万人122.0万人340.0万人
35秋田県118.7万人118.9万人35-0.2万人
36石川県118.0万人117.6万人360.4万人
37宮崎県116.9万人117.0万人37-0.1万人
38富山県111.7万人112.0万人38-0.3万人
39和歌山県104.6万人107.0万人39-2.4万人
40香川県102.5万人102.2万人400.3万人
41山梨県88.1万人88.8万人41-0.7万人
42佐賀県87.3万人87.7万人42-0.4万人
43福井県83.1万人82.9万人430.2万人
44徳島県82.2万人82.4万人44-0.2万人
45高知県81.2万人81.3万人45-0.1万人
46島根県76.0万人76.1万人46-0.1万人
47鳥取県61.4万人61.2万人470.2万人

関連項目

外部リンク


 

Back to Top
Close