ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏛|FDP党首、連立政権入りなら「ドイツ政治は左寄りにならず」


写真 

FDP党首、連立政権入りなら「ドイツ政治は左寄りにならず」

 
内容をざっくり書くと
また、「われわれは中道政権にのみ加わる」とし、保守連合の首相候補であるアルミン・ラシェット氏が繰り返し表明している主張に同調した。
 

[ベルリン 16日 ロイター] – 企業寄りの姿勢で知られるドイツ野党・自由民主党(FDP)のクリス… →このまま続きを読む

 ロイター


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

中道政権

保守連合

保守連合(ほしゅれんごう、英語: Coalition、直訳は「連合」または「提携」)は、オーストラリア政党政治における中道右派政党連合である。オーストラリア自由党オーストラリア国民党、および地方自由党などにより形成される。連邦および州のレベルで、保守連合はオーストラリア労働党と対峙して事実上の二大政党制を実現してきた。野党の時も継続するが、州および時期によっては連合が解消される場合がある。

連邦レベルでは2007年11月の連邦議会選挙の結果自由党・国民党が野党になった。

2013年9月7日のオーストラリア総選挙は、保守連合が過半数を獲得して労働党を下し、6年ぶりの政権交代が実現した。保守連合の勝因は、労働党への国民の失望とされる[3]

州レベルではニューサウスウェールズ州ビクトリア州クイーンズランド州で自由党・国民党の2党連合が野党である。

それら以外の州では保守連合は解消されている。南オーストラリア州では国民党の議員が労働党政権の大臣を務めている。

連邦政治での沿革

脚注

[脚注の使い方]

 

Back to Top
Close